【初夢】初夢で「一富士二鷹三茄子」を見たことがあるのは約1割

初夢で「富士」「鷹」「茄子」を見たことがありますか?

夢に見たものでその年を占うとされている初夢。
「宝船」や「扇」など初夢に見ると縁起が良いと言われているものはたくさんありますが、特に有名なのは「一富士二鷹三茄子」ですよね。
実際に初夢で「富士」「鷹」「茄子」を見たことがあるという方はどのくらいいるのでしょうか。

今回は、全国の男女2,022名を対象に「初夢」についてアンケートを実施しました。

「初夢に関するアンケート」調査概要
調査手法 インターネットでのアンケート
※自社運営のアンケートサイト「ボイスノート」を利用して調査を実施
調査対象者 男女
調査期間 2022年1月1日~1月4日
質問内容 質問1:あなたは初夢で「富士」「鷹」「茄子」を見たことがありますか?当てはまるものをすべて選んでください。[複数回答可]
質問2:「富士」「鷹」「茄子」を見た初夢は、どのような夢だったか具体的に教えてください。
質問3:初夢で「一富士二鷹三茄子」を見た年は、どのような一年になりましたか?
質問4:どのような一年だったか具体的に教えてください。
質問5:「初夢」はいつ見る夢のことだと思いますか?
質問6:「初夢」はいつ見る夢のことだと思うか教えてください。
集計対象人数 2,022名

初夢で「富士」「鷹」「茄子」を見た方のうち、32.0%の方が「良い一年だった」と回答

初めに、初夢で「富士」「鷹」「茄子」を見たことがあるかについて聞きました。

90.1%と多くの方は見たことが「ない」と回答しました。
一方で、9.9%と約1割の方は「ある」と回答していました。

およそ10人に1人の割合で、初夢に「富士」「鷹」「茄子」を見ているようです。

続いて、「富士」「鷹」「茄子」のうち何の夢を見たのかについて、複数回答可で聞いてみました。

84.0%の方が初夢で「富士」の夢を見たと回答しました。
「鷹」の30.5%、「茄子」の23.0%と比べて、「富士」の夢を見たという方が圧倒的に多いようです。

続いて、「富士」「鷹」「茄子」を見た初夢は、具体的にどのような夢だったのかについて聞きました。

「富士」「鷹」「茄子」を見た初夢の内容

  • ドラクエみたいなゲームの主人公になり、茄子のおばけと戦っていた。(30代・女性)

  • 電気毛布の電源を入れ忘れたので、雪の富士山に登って寒かった夢を見てしまいました。(40代・女性)

  • 鷹の姿はしているが、思考能力/喋る等は、己のままと言う何とも奇妙な夢。(50代・男性)

  • 新幹線で窓から富士山を見る夢。(10代・女性)

  • 富士山上を自由に飛び回ることが出来る夢だった。(50代・男性)

  • 鷹に追いかけられ、崖から落ちた夢。(40代・女性)

  • 旅行で富士山に行き、空を鷹が飛んでいて、宿でおかずの中に茄子の煮浸しがあった。(60代・男性)

  • 富士山が噴火して、溶岩が自分の方に来た怖い夢。(80代・男性)

  • 富士山が2つに割れ桃太郎が出てきてかぐや姫と一緒に羊羹を食べにトラヤに行きました。そして熊に出合い足柄山までドライブにいきました。(60代・男性)

  • 温泉から富士山を眺めている夢。(90代・女性)

  • 50歳を過ぎてから凧揚げの夢を見ました。背景に富士山、その前景に鷹が飛んでいて、足元にはなぜか茄子がなって居ました。(70代・男性)

  • 空を飛んでいる夢で富士山を見て鷹が飛んでいるのをその次に見て最後に焼き茄子が出てきた。(30代・男性)

メルヘンな夢から怖い夢まで、様々な夢に「富士」「鷹」「茄子」が登場していました。
また、1つだけではなく「富士」「鷹」「茄子」を同時に見たという方も少なくないようです。

一般的に縁起が良いとされている「一富士二鷹三茄子」ですが、実際に「富士」「鷹」「茄子」を見た年はどのような一年になったのでしょうか。

61.5%と「例年と変わらない一年だった」方が多いようです。
また、「良くない一年だった」「とても良くない一年だった」と回答した方も、6.5%とわずかですがいました。

一方で、13.0%の方は「とても良い一年だった」、19.0%の方は「良い一年だった」と回答していました。
合わせると、32.0%の方は「富士」「鷹」「茄子」を見た年は「良い一年だった」と感じているようです。

それぞれ具体的にどのような一年だったのかについて聞きました。

「とても良い一年だった」「良い一年だった」

  • 大きな病気をすることがなかったし、小さな風邪も一回ひいただけだった。引っ越しをして、駅地下の良い物件とめぐりあえた。(30代・女性)

  • 子供が中学受験に合格しました。(40代・女性)

  • 犬を飼いはじめた1年だった。(40代・女性)

  • ゴルフで90を切った。(70代・女性)

  • 楽しく過ごせて、トラブルが発生しても周りに助けられた。(60代・男性)

  • 結婚、出産、昇進ができた。(30代・男性)

  • お金に恵まれた年だった。(40代・女性)

  • 宝くじが当たった。(30代・男性)

  • 就職できた。(20代・女性)

  • 健康面において気になっていたことがほとんど解消されたのでよかった。(60代・男性)

  • 彼女ができ、金運も良かった。(40代・男性)

  • 海外旅行に行けた。(50代・男性)

「例年と変わらない一年だった」

  • 目出度いと思いましたが、例年通りの運勢でした。無事が何よりも一番と言うことでしょうか。(70代・男性)

  • 可もなく不可もなしの一年でした。(50代・男性)

  • 普通に働いた1年でした。(30代・男性)

  • いつものように仕事をして、家族の仲良く幸せな一年でした。(50代・男性)

  • 平凡な年で、特に記憶に残るようなイベントが無かった。平凡が一番。(50代・男性)

  • 特に大きな事故などもなく平和だったが、特に良いと思えることもなかった。(30代・女性)

  • 記憶にないくらい普通の年であった。(70代・男性)

「とても良くない一年だった」「良くない一年だった」

  • コロナ感染で最悪の一年でした。(60代・男性)

  • ストレスの多い1年だった。(40代・男性)

  • 母が他界してとても寂しい1年でした。(40代・女性)

  • トラブルに巻き込まれることがあった。(50代・男性)

  • 逆にいい年にならなかった。(50代・女性)

実際には「例年と変わらない一年だった」という方が多いようですが、中には「宝くじが当たった」「彼女ができた」「昇進や就職ができた」などの良いことがあった方もいるようです。

初夢は「元日の夜に見る夢」派が、43.3%

初夢を“いつ見る夢”とするかは、時代やライフスタイルによって諸説あるようです。
いつ見る夢が初夢だと思っている方が多いのでしょうか。

43.4%で「元日の夜に見る夢」という方が多いようです。

また、「大みそかの夜から元日の朝にかけて見る夢」と回答したのは35.1%、「1月2日の夜に見る夢」と回答したのは19.2%でした。

「その他」と回答した方からは以下のような意見がありました。

「その他」「初夢」はいつ見る夢のことだと思うか

  • 正月3が日中に見る夢。(30代・男性)

  • 1月中に見る夢。(40代・男性)

  • 新年あけてから初めて見た夢のこと。(40代・女性)

  • 初夢は良い夢を見た時。(40代・女性)

  • いつでもいい。(40代・男性)

「初夢」は“年が明けてから初めて見る夢”で、時期はいつでも良いという方が多いようです。

まとめ

今回は、「初夢」についてアンケートを実施しました。

およそ10人に1人の方は初夢で「一富士二鷹三茄子」を見た経験があるようです。
一方で、「一富士二鷹三茄子」を見た年に、実際に良いことがあったという方は32.0%で、多くの方は「例年と変わらない一年だった」ようです。

例年と変わらず「健康で平穏無事に過ごせた」という方も「悪いことがなかった」という点では良い一年だったと言えるのかもしれません。

SNSでもご購読できます。

No.1リサーチ 満足度モニター調査