【不動産の売却】査定相談先の不動産仲介会社を決めたきっかけ第1位は「担当者の対応」!その理由は?

不動産売却の仲介業者、どうやって決める?

不動産の売却を成功させるには、仲介業者の存在がとても重要です。
不動産売却を考えている方の中には「どこの仲介業者を頼れば良いのだろう?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、不動産エージェントとのマッチングサービス『タクシエ(TAQSIE)』を運営する三菱地所リアルエステートサービス株式会社と共同で、事前調査で「不動産売却をしたことがある」と回答した全国の男女400名を対象に、「仲介業者の決め方」についてのアンケートをおこないました。

「仲介業者の決め方」調査概要
調査手法 インターネットでのアンケート
※自社運営のアンケートサイト「ボイスノート」を利用して調査を実施
調査対象者 事前調査で「不動産売却をしたことがある」と回答した全国の男女
調査期間 2023年12月14日 ~ 2023年12月19日
質問内容 質問1:不動産を売却しようと思った際、査定をした経緯を教えてください。
質問2:査定の相談をした不動産仲介会社を知った経緯を教えてください。
質問3:査定の相談をする不動産仲介会社を決めたきっかけや理由で、もっとも大きいものを1つ選んでください。
質問4:そのきっかけや理由で不動産仲介会社を決めた理由を教えてください。
集計対象人数 400人

※原則として小数点以下第2位を四捨五入し表記しているため、合計が100%にならない場合があります。

7割近くが「不動産仲介会社に査定の相談をした」

まずは不動産を売却しようと思った際、査定をした経緯を調査してみました。

67.5%と、およそ7割近くの方が「不動産仲介会社に査定の相談をした」と回答しています。
「不動産仲介会社に査定の相談をした」と回答した方に、査定の相談をした不動産仲介会社を知った経緯を聞いてみました。

「家の近くにある不動産仲介会社」がもっとも多く、26.7%という結果になりました。
さらに「マンションなどの分譲・系列会社」と「親せきや知人などの紹介」が17.8%で同数でした。

37%が「担当者の対応」で査定の相談先の不動産仲介会社を決めた

続いて、査定の相談をする不動産仲介会社を決めたきっかけや理由で、もっとも大きいものを1つ選んでもらいました。

37%の方が「担当者の対応」で査定の相談先の不動産仲介会社を決めた、と回答しています。
そのきっかけや理由で不動産仲介会社を決めた理由を聞いてみたので、一部を紹介します。

「担当者の対応」そのきっかけや理由で不動産仲介会社を決めた理由は?

  • 信頼感があると感じたから。(20代・男性)
  • とてもやる気がある人のように見えたから、すぐに売ってくれそうだと思った(40代・女性)
  • 担当者の誠実さと熱意、早く動いてくれるから(50代・男性)
  • 査定価格を迅速に出してくれたこと(60代・男性)
  • いくつか大手の会社に問い合わせたとき、対応者の中に物件について詳しく、売買動向について話してくれるのはそこの会社だけだったから依頼してみようと1社に絞った。(70代・女性)
  • 対応力がスピーディで親身なって相談に応じてくれた(70代・男性)

「売買実績の多さ」そのきっかけや理由で不動産仲介会社を決めた理由は?

  • 実績が信用に繋がるから(60代・男性)
  • 地元に詳しく、実績もあることが信用度が高いと判断できたため。(50代・男性)
  • 販売実績が豊富で任せて安心だと思ったから。(40代・男性)

「大手であること」そのきっかけや理由で不動産仲介会社を決めた理由は?

  • 安心して任せることが出来ると思ったからです。(60代・女性)
  • 信頼のある大手不動産屋に相談した。実績もあり、安心だった。(50代・男性)
  • 業界でも大手に入る企業であり、担当者の諸対応がスムーズに運び良かった。(60代・男性)

「物件の買い取り価格の実績」そのきっかけや理由で不動産仲介会社を決めた理由は?

  • 買い取り価格が一番高かったから(60代・男性)
  • 売出し価格の設定などのノウハウが有り、売却までの期間や、売却価格の総合的判断で決めた。(60代・男性)
  • 地元の友人の紹介で地元密着型の会社で、地元の売買に強かったので。(50代・女性)

「物件を売る速さの実績」そのきっかけや理由で不動産仲介会社を決めた理由は?

  • 引っ越しの予定があるため迅速な対応が必要だった(40代・男性)
  • 地元密着で大手だとなかなか決まらなかったが、数週間で良い買い手を見つけてきてくれたから。(60代・女性)

「担当者の対応」でも「対応がスピーディで安心した」といった意見が多く、基本的に迅速な対応が求められている傾向にあるようです。
「物件の買い取り価格の実績」や「物件を売る速さの実績」も踏まえて、「担当者の対応」がもっとも大事だといえるかもしれませんね。

まとめ

今回は「不動産売却における仲介業者の決め方」に関する調査を実施し、その結果について紹介しました。
不動産仲介会社を決めたきっかけ・理由では「担当者の対応」「売買実績の多さ」「大手であること」「物件の買い取り価格の実績」と、約85%の方が回答しています。

TAQSIE(タクシエ)では決め手となった「担当者の対応」「売買実績の多さ」「大手であること」「物件の買い取り価格の実績」を事前に確認することができます。
不動産仲介会社を決めかねている方は、大手仲介会社の担当者とマッチングしてくれるタクシエに相談してみてはいかがでしょうか。
仲介担当者とのマッチングサイト「TAQSIE(タクシエ)」はこちら

SNSでもご購読できます。