最強おすすめメンズヘアアイロン11選!自分に合うヘアアイロンを使ってカッコイイを作ろう

「ヘアアイロンを使ってかっこいい髪形にしたい!」

「メンズも使えるヘアアイロンはある?」

たまには髪形をアレンジして、いつもと違う雰囲気にしたいと思う男性の方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、男子も使いやすいメンズヘアアイロンをご紹介します!

短髪の男性でも使いやすいコンパクトなヘアアイロンや、温度調節が簡単なヘアアイロンなど様々な種類のアイロンを紹介しています。

お気に入りのヘアアイロンを見つけて、いつもと違う髪形でイメージチェンジしましょう!

▼ さっそくオススメのメンズヘアアイロンを見る! ▼



ヘアアイロンはなぜ必要?

ヘアアイロンはなぜ必要?

ヘアアイロンを利用したことのないメンズは「ヘアアイロンはくせ毛の人が髪をストレートにするもの」というイメージを持っているのではないでしょうか。

でも実際のところはヘアアイロンでできることはそれだけではないんですよね。

もちろん髪をストレートにすることに重きをおいているのも確かなのですが、髪をハネさせたり、巻いたりといったこともできてしまうんです。

ヘアスタイルの善し悪しは、基本的に頭全体を見た時の形で決まり、メンズヘアスタイルでの良い形は「ひし形」です。

頭のトップを持ち上げて、顔周りの髪はボリュームが出ないようにする。

この2点がひし形をつくるうえでの基本中の基本となります。

でも髪は人それぞれにいろんなクセがあるものなので、浮きやすい部分をおさえたり逆にペタんこの部分を浮かせたりするのは簡単にできることではないですよね。

そんな時にヘアアイロンを使用すれば、とても簡単に思い通りのヘアスタイルを作り出すことが可能になります。

なのでヘアアイロンは髪をストレートにするというよりも、メンズ特有のひし形を作るために必須と思っていただければいいのではないかと思います。

普段髪をセットしていて「思ったようにうまくいかない」と思っているのであれば、ぜひこれを機にヘアアイロンを使用してみましょう。

ヘアアイロンを使うことに慣れれば、たった数分であなたがイメージするヘアスタイルを作りだすことが可能になりますよ!

ヘアアイロンのほかに準備するべきもの

ヘアアイロンのほかに準備するべきもの

ヘアアイロンはとても便利なもので、理想のヘアスタイルにするためには必須のアイテムなのですが、やりたい放題使ってしまうとすぐにヘアアイロンの熱で髪が傷んでしまいます。

ヘアスタイルを作るまでの土台を簡単に作ることができる代わりに、デメリットとして髪を傷めてしまうんですよね。

だからこそ少しでも痛みを軽減させるために『ヘアオイル』も一緒に準備しましょう。

もし「いくらでも傷んで結構!」という人がいればヘアオイルは必要ありませんが、髪を傷ませても良いことはひとつもないのでできれば用意していただければと思います。

ほかに必要なものでいうと『ワックス』と『クシ』ですね。

ワックスはヘアアイロンで作った土台をキープさせるために必要で、クシは絶対に必要というわけではなく髪型によっては必要といったところ。

例えば、ホストの髪型でおなじみの『スジ盛り』なんかをする時にはクシは必須です。

そうでなければ基本的にはクシは無くても特に問題はありません。

クシは逆毛を立てて髪を盛りたい人、髪が絡まりやすい人、ロングヘアで髪を梳く人のどれかに当てはまれば準備しましょう。

ヘアアイロンは何を基準に選ぶべきか。お気に入りのヘアアイロンを見つけるコツ

ヘアアイロンを選ぶ基準

ヘアアイロンを買うと決めても、かなりの数が販売されているのでどれを購入すれば良いのかわからないという方も多いでしょう。

値段もピンキリですし、高いからといって絶対に良いとも限らないのが実際のところ。

ではヘアアイロンを選ぶときは何を基準にして選べば良いのでしょうか。

ここからは、ヘアアイロンを選ぶときに確認するべきポイントをご紹介していきたいと思います!

ヘアアイロンの種類は大きくわけて3種類

一言にヘアアイロンといっても王道なものでも3種類あり、1つ目はストレートアイロン、2つ目はカールアイロン、最後に2WAYタイプのストレートとカールが両方ついているものがあります。

基本的にメンズヘアスタイル作る時はストレートアイロンを使うことが多いですね。

ヘアアイロンを一本も持っていないのであればまずはストレートアイロンの購入をおすすめします。

2つ目のカールアイロンは女性が使用することが多く、巻き髪を作る時に使われているのがカールアイロンです。

巻き髪というとメンズには関係のないイメージを持つかもしれませんが、パーマ風のスタイルを作る時にはメンズでもカールアイロンを使用します。

ただストレートアイロンよりも使用する難易度は少し高くなるので、多少のテクニックが必要となります。

でも使いこなせればオシャレさは格段に上がることは間違いないでしょう!

最後に2WAYタイプのアイロンですが、これは非常に便利なのですがメンズにはあまりオススメではありません。

オススメしない理由として、2WAYタイプはアイロン自体が大きいからです。

メンズはレディースに比べて髪が短いので、大きいアイロンを使用すると髪のボリュームを抑えたい部分があってもアイロン本体の厚さで髪が不自然に浮いてしまって、思い通りのヘアスタイルが作れくなるのです。

もしストレートとカールを両方使用したいのであれば別々で購入することをオススメします。

コンパクトなものを選ぶ

上記で2WAYタイプはヘアアイロン本体の厚さがあるためメンズには向いていないとお話したように、メンズがヘアアイロンを使用する際はコンパクトなものを選ぶべきです。

ストレートアイロンの場合はプレートサイズ(幅)が狭いもの、カールアイロンであればバレル(筒)が細めのものを選びましょう。

ひとつ注意点をいえば、ストレートアイロンはプレートサイズ(幅)が狭くても特に問題はありませんが、カールアイロンの場合はバレル(筒)の太さによって見た目が全く違うものになるということです。

細いものを使えばツイストパーマのようなヘアスタイルになりますし、太いものはふんわりパーマのようなヘアスタイルとなります。

バレル(筒)の太さは細かく分かれているので、髪の長さによって使う太さがかなり左右されるもの。

1本購入すればいいというわけではないことを認識しておきましょう。

温度設定が細かくできるものを選ぶ

ヘアアイロンを使用するときにかなり重要となってくるのが温度です。

ヘアアイロンの温度は低いと形が作れず意味がなく、高いと髪の傷みが深刻になり最悪の場合髪が焦げたり、ちぎれたりしてしまいます。

どれだけ髪を熱でクセ付けたいかによっても温度は変わってきますので、できるだけ温度設定の幅が広いものを選びましょう。

最高温度が200度くらいまで上がるヘアアイロンを選べば失敗することはないでしょう。

かっこいいはストレートアイロンで作る。ストレートアイロンおすすめ9選

まずはストレート用のアイロンからおすすめ商品をご紹介します。

ヘアアイロンは選ぶものによって使いやすさも髪の傷み度合いも全然違ってくるものです。

各メーカーによって値段もおすすめポイントも違ってきますので、よく検討してあなたに合う最高のストレートアイロンを見つけていただければと思います!

1. SILK PLATE mini iron

SILK PLATE mini iron
重量 約82g
プレート横幅 約13㎜
最高温度 約180度
髪の長さ メンズスタイル以上

超軽量約82g!

SILK PLATE mini ironは、超ミニサイズで腸軽量なのが特徴。

約82gという軽さでシリコンキャップ付きなので、持ち運びにも便利なんです。

さらn海外でも使用が可能!

小さいサイズでありながら、約180℃まで上がるハイパワーなストレートアイロンとなっています。

プレート幅は約13mmなので、メンズスタイルの細やかなアレンジにも最適ですよ♪

\メーカー1年保証!/

2. Nobby by TESCOM

Nobby by TESCOM
重量 285g
プレート横幅
最高温度 200度
髪の長さ メンズスタイル以上

アレンジに特化したヘアアイロン

Nobby by TESCOMは、メンズスタイルにもおすすめなアレンジに特化したヘアアイロン。

細身のデザインとなっており、毛束を指先で掴むような感覚で、短い髪でも簡単にアレンジが可能。

アイロン部の開き具合が好みに合わせて調節できるため、手の大きさに合わせて開閉して使用できるんです。

温度幅は140度から200度と幅広く、髪の痛みにも考慮して使えます。

さらに、約30分後のオートパワーオフ機能も搭載!

アイロンに不慣れな方でも、安心して使用することができますね。

\2年保証!/

3. Areti アレティ マイナスイオン ストレートアイロン

Areti アレティ マイナスイオン ストレートアイロン

Areti アレティ マイナスイオン ストレートアイロン
重量 277g
プレート横幅 15㎜
最高温度 200度
髪の長さ ショートへア以上

業界最細15㎜プレートで使いやすさ抜群

業界最細15㎜プレートで使いやすさ抜群

ヘアアイロンを使ううえで大切な、「プレートが狭い」「温まるのが早い」の2点を兼ね備えている商品です。

忙しい朝はヘアアイロンの電源を切り忘れることもあり、火事の元で大変危険ですよね。

しかし、アレティーのマイナスイオンストレートアイロンであれば、15分無操作の場合、自然に電源がOFFになります。

忘れっぽい人にはオススメな商品です!

4. Areti アレティ マイナスイオン ストレートアイロン20㎜

Areti アレティ マイナスイオン ストレートアイロン20㎜

Areti アレティ マイナスイオン ストレートアイロン20㎜
重量 212g
プレート横幅 20㎜
最高温度 200度
髪の長さ ミディアム以上

プレートが圧力によって左右に動く

左右に動くプレート

海外のサロンでとても評価の高い人気の商品です。

「Areti ストレートアイロン20㎜」が人気の理由としては…

他のヘアアイロンであれば200度以上で使用している人でも、「Areti ストレートアイロン20㎜」なら、170度での使用で満足できるから!

しかも、しっかりと目に見えてツヤを感じられる点もポイントですよ。

くせ毛の人でも簡単にストレートヘアが作れてしまうという点も評価が高い理由ですね。

Areti ストレートアイロン20㎜は2WAY商品として販売されています。

しかし、基本的にはストレートアイロンとして使用して少し毛先をハネさせたりするのに使える程度に使用した方がいいでしょう。

5. Onedamワンダム スリムイオンアイロン ストレート

Onedamワンダム スリムイオンアイロン ストレート

Onedamワンダム スリムイオンアイロン ストレート
重量 150g
プレート横幅 11㎜
最高温度 200度
髪の長さ ショートへア以上

もみあげ部分までしっかり使える

少し値段の張るヘアアイロンですが、プレートの幅はなんと11㎜!

ショートヘアであればあるほど幅が狭いプレートは重宝されますよね。

これだけプレートが細ければベリーショートの人でも髪を立ち上げることができますよ。

常に髪が短いのであれば少し値段は高いですが元は取れるくれるくらい満足できるのではないでしょうか。

6. KOIZUMI(コイズミ) OMENS(オーメンズ)ストレートアイロン KMC-0510/S

KOIZUMI(コイズミ) OMENS(オーメンズ)ストレートアイロン

KOIZUMI(コイズミ) OMENS(オーメンズ)ストレートアイロン KMC-0510/S
重量 160g
プレート横幅 16㎜
最高温度 160度
髪の長さ ミディアム以上

ワックス付きの手のひらサイズヘアアイロン

アイロン使用時のイメージ画像

コンパクトなヘアアイロンとお試しサイズの30gのヘアワックスがセットの商品です。

最大の温度が160度と比較的低いため日常的に使用するよりかは旅行のような旅先で少し利用するのが良いでしょう。

付属でついているヘアワックスは美容室でも使用されているナカノのワックスのため、匂いや伸びも十分に良いのでミディアムくらいの長さまでなら便利に使えますよ!

7. SALONIA サロニア ストレートヘアアイロン グレー 15mm

SALONIA サロニア ストレートヘアアイロン グレー 15mm

SALONIA サロニア ストレートヘアアイロン グレー 15mm
重量
プレート横幅 15mm
最高温度 230度
髪の長さ ショートへア以上

スリムなプレートで男性におすすめ

スリムなプレートで男性におすすめ

SALONIA サロニア ストレートヘアアイロン グレー 15mmのプレートの幅は15mmと非常に細身なので、短い髪の男性も使いやすいです。

細かい部分のセットも自由自在です。

プレートは、なめらかで耐久性の良いチタニウムコーティングというすべりの良いコーティングが施されています。

設定できる温度は120度~230度。

230度はプロ仕様の温度設定です。

ダイヤルで簡単に温度調整できます。

8. salon moon ダブルイオン ストレートアイロン チタニウムプレート

salon moon ダブルイオン ストレートアイロン

salon moon ダブルイオン ストレートアイロン チタニウムプレート
重量 250g
プレート横幅 20㎜
最高温度 230度
髪の長さ ショートへア以上

シリコンカバー付きで持ち運びもラクラク

salon moon ダブルイオン ストレートアイロン チタニウムプレート

最大温度が230度のプロ仕様ヘアアイロン。

コードが360度回転するためコードが絡まることもなく、持ち運び用にシリコンケースもついていて大変便利な商品です。

また、プレートがブレることなく髪を挟むので、髪のギシギシも感じることがなく、サラサラヘアーに仕上げてくれますよ。

美容師もプライベートで愛用するほどの高性能なヘアアイロンなので、購入して損することはないでしょう。

コスパ最高な商品なので非常にオススメです!

9. ヘアアイロン/SILKY PRO/DG040P-1

ヘアアイロン/SILKY PRO/DG040P-1

ヘアアイロン/SILKY PRO/DG040P-1
重量 395g
プレート横幅 25㎜
最高温度 230度
髪の長さ ミディアム以上

たった1分で最高温度の230度に到達

商品説明

コンパクトなサイズなのに1分で最高温度の230度に到達することが売りのヘアアイロン/SILKY PRO/DG040P-1。

髪への負担を軽減させるべく、高品質なチタニウムプレートを使用しています。

機会音が少し大きいのが欠点ではありますが、髪をプレートに挟んでもギシギシせず、サラサラストレートヘアをつくることができますよ!

温度調節の機械音さえクリアできれば満足できる商品です!

一歩先のオシャレを追及。おすすめ19mmカールアイロン

ストレートアイロンの扱いに慣れてきたら、もう一段階上のオシャレを目指すタイミングです。

ストレートアイロンにプラスしてカール用のアイロンも使い始めましょう。

カールアイロンを扱えるようになれば、美容室でセットされるような超絶オシャレなヘアスタイルを作り上げることができちゃいますよ!

まずはメンズカールアイロンの中でも一般的な太さの19㎜からご紹介していきます!

ヴィダル サスーン ヘアアイロン ピンク シリーズ カール 19mm VSI-1907/PJ

ヴィダル サスーン ヘアアイロン ピンク シリーズ カール 19mm VSI-1907/PJ

ヴィダル サスーン ヘアアイロン ピンク シリーズ カール 19mm VSI-1907/PJ
重量 299g
コードの長さ 1.9m
最高温度 180度
サイズ サイズ:高さ7.6×幅34×奥行4.5cm

髪に優しいシルキーピンクコーティング

ヴィダル サスーン ヘアアイロン ピンク シリーズ カール 19mm VSI-1907/PJ

知らない人はいないであろうヴィダルサスーンのカールアイロン。

アイロン自体の色がピンクというところが男性には少々難点ではありますが、使いやすさを重視して、メンズでも使用している人はたくさんいます。

持ち手もフィット感があり握りやすいためベリーショートのメンズでも簡単にヘアセットが可能!

カールアイロンはたくさんあってどれがいいのかわからないと思っている方も多いですよね。

そんなときは、名前も知られているヴィダルサスーンにすれば間違いはないでしょう!

大満足の使用感がありますよ。

ゆるふわカールで攻めるなら25㎜~26㎜!おすすめカールアイロン

しっかり巻かずにふんわりくせ毛風パーマヘアにしたい人や、髪にボリュームを出したい人には26㎜のカールアイロンがオススメです。

ショートヘアより短い髪の男性は、25㎜~26㎜を使うことは難しいので、ミディアムヘアくらいの長さのある男性が扱いやすいカールアイロンとなります。

クレイツ ヘアアイロン イオンカール プロ 26mm C73308

クレイツ ヘアアイロン イオンカール プロ 26mm C73308

クレイツ ヘアアイロン イオンカール プロ 26mm C73308
重量 365g
コードの長さ 3m
最高温度 210度
サイズ 34×8×5cm

カールアイロンの代表的存在の超人気商品

持ち手部分

熱伝導が早いセラミックヒーターを2枚使用しており、使用中の温度変化も最小限におさえられている最高級の商品です。

「カールアイロン買うならまずはコレ!」といえるくらいダントツで人気があるんですよ。

キープ力も強いので髪がやわらかくてすぐに髪がペタンコになってしまう人も、クレイツヘアアイロンを使えば満足のいくキープ力を体感できること間違いなし。

カールアイロンの中で一番コスパの良い商品といえるでしょう。

ヘアアイロンを使って理想のヘアスタイルを作り出そう

キメ顔の男

ヘアアイロンを購入するのであれば正しいヘアアイロンの使い方を知っておく必要があります。

ヘアアイロンを使う前にやるべきこと
  • 髪を濡らす(できればシャンプーやリンスを使用し髪を洗う)
  • タオルドライである程度髪の流れを整えておく
  • ヘアオイルを使用して髪を熱から守る
  • ドライヤーで髪の流れを維持しながら髪を乾かす(髪はしっかり乾かす)

以上4点はヘアアイロンを使用するのであれば必ず事前にやっておきましょう。

ヘアアイロンにたどり着くまでにしっかりと髪の形を整えておくことによって、ヘアアイロンもやりやすくなりますしキープ力も上がります。

さて、ここまで下準備が整ったらあとはストレートにしたい場所、カールにしたい場所にどんどんアイロンを当てていくだけです。

ストレートアイロンであれば髪のトップから下へ、順番にヘアアイロンを通していきましょう。

カールアイロンであればカールさせたいところに巻きをいれていくのですが、詳しい方法はYoutubeにある動画を見ながら練習するのが一番手っ取り早く上達できるでしょう。

文字で見るよりも動画で見た方が明らかにわかりやすいと思うので、カールアイロンの使用方法については割愛させていただきます。

ヘアアイロンを使用するうえで大切なことは、下準備であることに変わりはないので、まずは下準備をしっかりするところから始めてみましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

お目当てのヘアアイロンには出会えましたか?

ヘアアイロンはたくさんの種類があるのですぐには決められませんよね。

そんな時のために今回は、ヘアアイロンをストレートアイロンとカールアイロンにわけておすすめ商品をご紹介させていただきました。

ヘアアイロンの購入を検討しているのであればぜひ参考にしていただければと思います。

ヘアアイロン関連の記事はこちら

>> おすすめのヘアアイロン
>> おすすめのストレートヘアアイロン
>> おすすめのコードレスヘアアイロン

こちらも合わせてチェック!ヘアドライヤー関連の記事はこちら

>> おすすめのヘアドライヤー

家電の関連記事