福山市で評判の注文住宅メーカーを徹底比較!口コミで人気の業者を厳選しました。

常に忙しい子育て世代・共働き家庭にも使いやすいキッチンとは

公開日:2022/02/15  最終更新日:2022/02/04


キッチンを設置する際には、使いやすさを一番に考えるものです。では、忙しい子育て世代や共働き家庭にはどんなキッチンが合うのでしょうか。この記事では、家族がいる家庭におすすめのキッチンを紹介します。しっかりチェックして、ぜひ参考にしてくださいね。

忙しくても家族の時間を過ごせるキッチンとは

忙しい子育て世代や共働き家庭。家にいる少しの間でも家族の時間を取りたいものです。その点から考えても、キッチンの造りは非常に重要。対面式のキッチンなら、リビング・ダイニングにいる子どもたちとコミュニケーション取りながら作業することが可能です。

しかし、対面式のキッチンといっても、種類はさまざま。ここで、3種類のキッチンを紹介します。

1つ目は、L型キッチンです。文字通りLの形をしたキッチン。シンクとコンロの位置が近づくので、効率よく料理できます。料理の下ごしらえから、炒めるなどの調理はもちろんのこと、洗い物も少ない歩幅であまり動くことなく行うことができるでしょう。家族一緒に料理する際にも、それぞれ分担しながら作業できやすいつくりになっています。

2つ目は、Ⅱ型のキッチンです。シンクとコンロのスペースを分けて設置されているキッチン。作業スペースを広く確保できるため、複数人で調理する際もストレスなく行うことができます。また、通路の幅が広いという特徴があるため、キッチン内で混み合うこともありません。

3つ目は、アイランドキッチンです。アイランドキッチンとは、シンクや作業スペースが壁から離れて独立しているキッチンのことです。家族でワイワイお喋りしながら料理を作ったり、キッチン周りに椅子を設置したりするなら、軽く食事することもできるでしょう。キッチン周りに充分なスペースがあり、お互い向かい合って作業できます。コミュニケーションを取りながらも、効率的に調理できるでしょう。

お手入れも簡単なIHコンロがおすすめ

IHとガスコンロ。どちらにもメリットがありますが、忙しい子育て世代の方には、IHコンロがおすすめです。IH最大の魅力は、なんといってもお手入れが簡単ということ。毎日のお手入れがラクになると嬉しいですよね。ガスコンロの場合、凸凹があるため、油汚れが溜まりやすく掃除に時間がかかってしまいます。

しかし、形がフラットなIHの場合、毎日の調理後に拭き掃除するだけで、ある程度の汚れを落とすことができます。かなりの時短になるでしょう。しかし、IHの場合、鍋やフライパンの汚れがIHプレートに移ってしまう可能性が。この焦げ付きは、早めに落としましょう。研磨剤を使って落とすこともできますが、トップコートを傷つけてしまう恐れがあるので、おすすめできません。

さらに、IHは加熱するのが早いというメリットもあります。ガスコンロの場合、フライパンなどを温めるのに時間を置くことがあるはず。しかし、IHはすぐに温度を上げて調理に取り掛かれます。忙しい人にピッタリではないでしょうか。また、調理中に部屋の中が熱くなりすぎないので、夏でも快適に料理を楽しめることでしょう。

時短家電を取り入れるのも手

料理は、毎日の生活の中でも多くの時間を取られる家事です。ときには、ゆっくり時間をかけて料理できます。しかし、多くの場合は「いかに時短で美味しいものを作れるか」と考えて料理するのではないでしょうか。そんな料理の時間を少しでもラクにするために、時短家電を取り入れることもできるでしょう。料理の下ごしらえを時短してくれるブレンダーやチョッパーなどを使うなら、野菜を細かくする作業が格段に楽になります。

さらに、電気圧力鍋を使うなら調理時間をかなり短縮してくれるはずです。中には、予約時間に合わせてセットする機能があるものも。コンロの前に立ち続ける必要がなくなり、時短につながるでしょう。料理時間が短縮できるなら、自然に余裕が生まれるものです。たくさんの時短家電の中からお気に入りのものを見つけてみるのもよいですね。

しかし、そうした便利なものも、すぐに取り出せて、すぐに使えなければ意味がないのではないでしょうか。そのためには、キッチンスペースの確保が必要です。キッチン収納は奥行きを深くするというのも一つの方法。多くのキッチン収納は奥行き45cmとなっています。その奥行きを65cmのカウンタータイプに変えるなら、カウンターの奥に家電を並べて手前で作業することが可能に。または、L型キッチンにしてカウンタースペースを長めにとることもできるでしょう。

 

忙しい子育て世代や共働き家庭には、対面式のL型キッチン・Ⅱ型のキッチン・アイランドキッチンがおすすめです。家族みんなで料理を作ることができ、効率的に作業できるという特徴があります。時短家電を取り入れるなら、さらに料理時間を短縮できるでしょう。それぞれの生活スタイルに合わせて、キッチンを選んでください。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

大切な我が家を一瞬で失ってしまう液状化は、これから土地や住宅を購入する方にとって脅威の現象です。しかし、液状化から住宅を守る方法を知らない方も多いのではないでしょうか。そこで当ページでは、液
続きを読む
最近家を建てる際の選択肢の一つとして注目を集めている、平屋の注文住宅をご存じですか?本記事では、平屋住宅とは何かについてと平屋の注文住宅を建てるメリット・デメリットについて解説します。平屋の
続きを読む
注文住宅を建てる際に重要なのにもっとも見落としがちなポイントがトイレです。トイレは毎日使用する設備のためしっかり選ばないと後悔することになるかもしれません。本記事では、注文住宅に設置するトイ
続きを読む