福山市で評判の注文住宅メーカーを徹底比較!口コミで人気の業者を厳選しました。

平屋の注文住宅を建てるメリット・デメリットを理解しよう!

公開日:2022/08/15  最終更新日:2022/07/27


最近家を建てる際の選択肢の一つとして注目を集めている、平屋の注文住宅をご存じですか?本記事では、平屋住宅とは何かについてと平屋の注文住宅を建てるメリット・デメリットについて解説します。平屋の注文住宅を建てる際の注意点についても解説するので、家を建てたいと考えているけど、何も決めていないという方はぜひ参考にしてください。

平屋住宅とは?

「そもそも平屋住宅って何?」「どんな家のことをいうの?」という疑問を持っている方に向け、まずは平屋住宅とはどんな住宅なのかについて解説します。

平屋住宅とは、一階建ての建物のことです。今は二階建ての戸建住宅が多く、二階建てがもっともスタンダードと考えている方が多いですが、昔の日本には二階建ての住宅は存在しておらず平屋住宅が一般的でした。土地が高いことから少しでも居住面積を増やすため、二階建ての家を建てる方がほとんどでしたが、最近になって再び若い世代からファミリー世代を中心に広く注目を集めています。

平屋の住宅は、一般的な二階建てなどの住宅と比べて、建てる際の費用を抑えることが可能です。家が完成した後にも、維持管理費が少なく抑えられるといったメリットがあり、建てる前だけでなく建てた後もお財布にやさしい住宅プランとなっています。あまり家を建てるための予算がない方や維持管理にお金をかけたくないと考えている方に向いています。

平屋住宅には一階しか存在しないため、家の中に階段を作る必要がなく、あらかじめバリアフリーな設計の住宅にすることで歳をとった後も快適に暮らせる住まいにすることが可能です。そのため、老後まで住み続ける家を建てたいと考えている方にもおすすめです。

平屋の注文住宅を建てるメリット

若い世代を中心に注目を集めている平屋住宅ですが、一般的な二階建ての住宅と比べてどのようなメリットがあるのかご存じでしょうか?ここでは、平屋の注文住宅を建てることのメリットを詳しく解説します。平屋の注文住宅を建てるか迷っているという方は、ぜひ参考にしてください。

生活動線がシンプルにまとまる

平屋の注文住宅は、2階建ての住宅と比べて生活動線がシンプルにまとまるというメリットがあります。生活動線がまとまっていないと生活していくうえで無駄な動作が増えてしまい、家事をこなしているだけでストレスがたまるようになってしまいます。家族が快適に暮らせる家を建てたいと考えている方は、平屋住宅を検討してみてください。

高齢になった後も暮らしやすい

平屋住宅は二階がないため階段をつくる必要がなく、バリアフリーな住宅にしやすいというメリットがあります。各所の段差をなくし、手すりなどを取り付けるだけで簡単に老後も暮らしやすい家にできるため、老後まで住み続けるための住宅を建てたいと考えている方におすすめです。

家族間のコミュニケーションが増やせる

平屋の注文住宅は部屋と部屋の距離感が近く、家族間のコミュニケーションが増やせるというメリットがあります。家族間のコミュニケーションを重視したいと考えている方に最適です。

平屋の注文住宅を建てるデメリット

一見するとメリットが多く魅力的ですが、平屋住宅にはメリットだけでなくデメリットも存在しています。平屋住宅を建てた後で後悔しないためにも、平屋住宅のデメリットをしっかりと把握しておきましょう。平屋住宅にするか二階建ての住宅にするか迷っているという方は、ぜひ参考にしてください。

敷地面積が住まいに影響する

平屋の住宅には二階や三階が存在していないため、敷地の面積がそのまま家の中の広さに影響するというデメリットがあります。狭い土地や変形地との相性が悪いため、土地の価格が高い地域には向いていません。

水害に弱い

平屋住宅には水害に弱いというデメリットがあります。二階がないため、一階の高さまでの洪水が起きると家財がすべて水につかってしまう可能性が高いです。平屋住宅を建てる際は、あらかじめ地域のハザードマップを確認しながら土地を探しましょう。

建築費用が割高になってしまうことがある

住宅のサイズなどによっては、二階建ての住宅を建てるよりも多くの費用がかかることがあります。平屋住宅で広い家を建てる場合は注意が必要です。

平屋の注文住宅を建てる際に注意するべきポイント

ここでは、平屋の注文住宅を建てる際に注意するべきポイントを解説します。これから平屋の注文住宅を建てる予定がある方は、ぜひ参考にしてください。

家を建てる土地に注意

平屋の住宅は水害に弱いという性質があります。平屋住宅を建てる際は、ハザードマップなどを確認しながら土地を選ぶようにしましょう。

間取りに注意する

間取りは家を建てた後には簡単に修正できるものではありません。平屋住宅は一般的な二階建ての住宅と比べて部屋と部屋の距離感が近いです。間取りを考える際は、ライフプランも考慮してしっかりと考えるようにしましょう。

まとめ

本記事では、平屋の注文住宅を建てるメリット・デメリットと平屋を建てる際に注意するべきポイントについて解説しました。平屋住宅にはメリットが多いですがデメリットも存在しています。場合によっては二階建て住宅を建てたほうがよいケースもあるため、自分たちには平屋住宅が向いているのか家族間で話し合ってから決めるようにしましょう。本記事が平屋の注文住宅を建てるか迷っている方の役に立てれば幸いです。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

大切な我が家を一瞬で失ってしまう液状化は、これから土地や住宅を購入する方にとって脅威の現象です。しかし、液状化から住宅を守る方法を知らない方も多いのではないでしょうか。そこで当ページでは、液
続きを読む
最近家を建てる際の選択肢の一つとして注目を集めている、平屋の注文住宅をご存じですか?本記事では、平屋住宅とは何かについてと平屋の注文住宅を建てるメリット・デメリットについて解説します。平屋の
続きを読む
注文住宅を建てる際に重要なのにもっとも見落としがちなポイントがトイレです。トイレは毎日使用する設備のためしっかり選ばないと後悔することになるかもしれません。本記事では、注文住宅に設置するトイ
続きを読む