福山市で評判の注文住宅メーカーを徹底比較!口コミで人気の業者を厳選しました。

株式会社アイ工務店(福山展示場)

株式会社アイ工務店の画像1
憧れの住まいをプロデュースする住宅会社
会社名株式会社アイ工務店
本社〒542-0085 大阪市中央区心斎橋筋1-9-17 エトワール心斎橋9F
TEL(06)6227-8288 FAX(06)6227-8038
設立2010年7月13日
資本金1億円
代表者代表取締役 会長  田中 亘
代表取締役 社長  松下 龍二
代表取締役 副社長  坂井 達也

広島県福山市にも展示場を構える株式会社アイ工務店は、木材や耐震性能に強いこだわりを持った、10年ほどの歴史を持つ住宅会社です。

地元の社員・大工と一致団結しておこなわれる施工をはじめ、注文住宅建設に関わる諸手続きや各種申請、そしてケースによっては土地探しまでをサポートしてくれるトータルでの安心感が大きな特徴と言えるでしょう。

また「ZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)」普及への取り組みにも積極的で、2016年には9%の実績を達成しています。

地震に強く安全な暮らしを届ける住宅構造

アイ工務店では住宅そのものを支える地盤をはじめ、木材・接合金物・剛床構造・5倍耐力壁など、さまざまな素材や手法を用いて高い耐震性を追求。その結果、住宅性能表示制度における「耐震等級」では、最高ランクに対応しています。

ベタ基礎

2種類の基礎工事から、ベタ基礎を標準仕様として採用。より地震に強い基礎にしているほか、下には防湿防蟻シートを敷き詰めることで、住宅の耐久力も高めています。

金物併用工法

柱と梁の接合部に、金物接合とプレカット仕口加工による接合がされているため、非常に強く固い構造になっています。

硬質ウレタンフォーム断熱

標準採用されている硬質ウレタンフォームには「隙間ができにくい」「シックハウスの原因物質は含まない」「水を使って発砲」といったように、高い性能を持ちながらも人や環境に優しいという特徴があります。

5倍耐力壁

国土交通省が認定する最高ランクの耐力壁を用いているため、高い耐震性能を誇っているほか、間取り設計の幅を大きく広げています。

剛床構造

地震だけではなく、台風などの災害にも強い家を提供するため、28mmのパネルと梁を一体化させた剛床構造を採用しています。また、床の強度を示す床倍率と呼ばれる指標では、最高ランク3を得ています。

耐震設計診断システム

偏心率という住宅のバランスが良い方が、地震などの衝撃に強い住宅になります。アイ工務店では、注文住宅のように自由設計の住宅を建てる際に1棟ごと偏心率を使い診断をしながら、設計を実施していきます。

株式会社アイ工務店の公式サイトを見てみる

 

木が持つ強さ・優しさを活かした木造住宅

これまで木造住宅が抱えていた弱点である耐震性・耐久性を克服させるため、精密加工によるプレカットで乾燥状態を長時間保持させることに成功しました。

その結果、長い期間そのままの強度を保てる、高強度・高耐久の無垢材や集成材を使用した住宅を提供することが可能になっています。

木造住宅のセールスポイント

アイ工務店がアピールする木造住宅ポイントは4つ、まず1つめは「高耐久性」で、一般的には木は火に弱いイメージがありますが実は鉄よりも強度低下は遅いとされているそうです。

2つめは「調湿効果」で、湿気の吸収や乾燥時の水分放出といったように、部屋の中の湿度を調整してくれます。

3つめは「強度」で、引っ張られた時の耐久性において木は鉄と比べて約4倍、コンクリートと比べると約200倍強いと言われています。

4つめは「断熱性」で、木は熱伝導率が低いほか外の気温の影響を受けづらいため、どんな季節でも快適な暮らしが実現できるでしょう。

プレカット加工とJAS認定材

コンピューターによる制御をおこない、ミリ単位での精密加工を実現するプレカット加工を、JAS認定材に施しています。その結果、経年変化が少なく高耐久な、クオリティの高い建材を使っての施工が可能となりました。

適正価格で提供する自由設計

注文住宅に求めるマイホームの形は、家族によってさまざまな色があります。アイ工務店では、それぞれが思い描いている理想やこだわりを細かい部分まで叶えるために「1mm単位での自由設計」を、適正価格で提供できるような取り組みをおこなってきました。

パーソナルモジュール

限定的な予算や敷地面積の中でなるべく多くのニーズを叶えるために、住宅の設計基準方法を91cm/45.5com/22.75cm単位で設計する「尺モジュール」100cm/50cm/25cm単位で設計する「メーターモジュール」の、2通りから選べるようにしています。

さらにリビング・ダイニング・各収納スペースなど内部に関しては、ニーズに合わせ1mm単位で臨機応変な対応が期待できるでしょう。

適質価格実現への施策

アイ工務店では、適正なクオリティと料金の双方を併せ持った「適質価格」で注文住宅を提供するため、さまざまな取り組みを実施しています。ちなみに、目標は大手住宅メーカーの70%程度の価格であるようです。

取り組みの例としては、必要以上の広告・カタログの制作を抑えているほか、設備資材の一括現金仕入れによるコスト削減などが挙げられるでしょう。また、各スタッフは1人で2つ以上の役割をこなせるようにしているそうです。

新しい暮らしを創造する「loT住宅」

スマートフォンを使って家電の操作や料金確認が可能な「loT住宅」にも、アイ工務店の住宅は対応しています。オリジナルアプリ「アイ住マイル」によって、快適で便利な暮らしをサポートしてくれるでしょう。

安心のアフターサポート

アイ工務店では、注文住宅を建てた後も安心して暮らすためのさまざまなサポート体制を用意しています。例えば「住宅瑕疵担保責任保証」ですが、一般的には10年間であるところを、20年間初期保証として付けている点は特徴的です。

また20年間の地盤保証システムに加え、10年間の住宅設備機器保証もあるなど、万全の体制が敷かれています。

まずは問い合わせ・資料請求をしてみよう!

ここまで株式会社アイ工務店について紹介してきました。耐震性をはじめとする住宅構造や、木の家に対するこだわりを存分に感じられる住宅会社だと思います。

問い合わせや資料請求は、ホームページにある各専用フォームから可能です。基本的に他の会社にはある電話受付がないので、その点は注意していください。

株式会社アイ工務店の公式サイトを見てみる

 

株式会社アイ工務店(福山展示場)の口コミ評判

夢が叶った、まこと

マイホーム契約・建築中

アイ工務店で昨年建てました。 私の家は洗面ボウルに信楽焼きの物を設置しました。 どうしても入れたったので、担当営業さんに相談したら 快くうけてもらい詳細はインテリアの建築士の方と打ち合わせをしました。 クロスとかもその方に色々とアドバイスをもらいながら 決めていきましたので仕上がりにはとても満足してます。 スタッフさんの対応もとても丁寧で好感が持てました。また無理なお願いをしたにもかかわらず、キッチリと予算内に納めて頂き大変助かりました。

引用元:https://min-myhome.jp/hiroshima/company/comment/detail/2295

株式会社アイ工務店は、木の素材の良さを生かした注文住宅を建てている業者です。耐震性能が高く安心して住める注文住宅を完成させることができます。投稿者さんは、インテリアにこだわりがある方のようですね。満足する仕上がりになって何よりです。株式会社アイ工務店の特殊な要望にも嫌な顔をせず対応する姿勢は、評価できるでしょう。さらに、予算内で収まっているということですから、提案の実力も高そうです。スタッフの印象が良い業者を選びたい方にもおすすめできます。

Ako2222

マイホームの費用、体験談

私がこだわったのは普通の家ではなく面白みがある家です。何か仕掛けがあったりする家の方が楽しいだろうなと思い探していました。出会ったのがアイ工務店のEeSという商品でした。スキップすロアを採用していていわゆる中間階があるような家です。つまり地下のようなかいも作れるし3、4階のようなフロアが2階の建物高さで実現できる商品です。私はこの商品に惹かれ建築をしようと決めました。中でもこだわったのが1.2階との間の1.5階にあたるフロアです。1.5階のフロアは私は寝室にしました。中間階に寝室にするのは住宅展示場でも同じようにしていたので同じようにしました。2階は子供部屋をつくりました。もう一つこだわったのがインナーバルコニーです。2階のバルコニーを広くしてバーベキューなどができるスペースを作りました。実際の2階の部屋などは少し狭くなってしまいましたが、このようなスペースが欲しかったので、満足しています

引用元:https://min-myhome.jp/saitama/company/comment/detail/3506

株式会社アイ工務店は、長期優良住宅に対応した自由設計の木造住宅「Ees」シリーズを提案しています。スキップフロアや太陽光発電、オール電化などを採用することも可能で、より豊かな生活をおくることができるでしょう。投稿者さんも、この商品を生かして理想の注文住宅を完成させたようですね。
福山展示場では実際にこれらの住空間を体験することができます。気になっている方は、ぜひ見学をしてみてはいかがでしょうか。
SEARCH

新着記事

大切な我が家を一瞬で失ってしまう液状化は、これから土地や住宅を購入する方にとって脅威の現象です。しかし、液状化から住宅を守る方法を知らない方も多いのではないでしょうか。そこで当ページでは、液
続きを読む
最近家を建てる際の選択肢の一つとして注目を集めている、平屋の注文住宅をご存じですか?本記事では、平屋住宅とは何かについてと平屋の注文住宅を建てるメリット・デメリットについて解説します。平屋の
続きを読む
注文住宅を建てる際に重要なのにもっとも見落としがちなポイントがトイレです。トイレは毎日使用する設備のためしっかり選ばないと後悔することになるかもしれません。本記事では、注文住宅に設置するトイ
続きを読む