30万円借りたいときにおすすめの方法を解説!審査なしで即日借りられるの?

「まとまったお金が必要だけど、30万円ほど足りない…。」

30万円もの金額になると、単発バイトや何かをしてすぐに稼ぐことは難しいでしょう。

30万円がどうしても必要な方は、少額融資可能なカードローンで借りるのがおすすめです。

この記事では30万円借りる方法や、30万円借りるのにおすすめのカードローンをご紹介します。

30万円借りたいならカードローンがおすすめの理由

30万円借りるとしたら、あなたならどのように借りますか?

カードローンなら早く借りられて、目的に関わらず融資を申請できるのが特徴です。

個人利用できるカードローンには、下記のようなものがあります。

  • 銀行カードローンローン
  • 用途別ローン
  • 消費者金融ローン

銀行カードローンローン・消費者金融ローンは限度額内でいくらでも借り入れ可能です。

例をあげると、借り入れ限度額30万円で契約した場合、30万円以内であれば、好きなときに希望金額を借り入れできます。

用途別ローンは、カードローンとは異なって、あらかじめ使える資金と金額が定められています。仮に治療費の名目で30万円を契約した場合、30万円が一気に振り込まれて、もし借り入れ金額が余っていても治療費の他に充てることはできません。

お金の使用方法が決められている代償として、低金利で多額を借り入れできるのが特徴です。

以下、それぞれのローン内容の違いをみていきましょう。

銀行カードローン消費者金融ローン用途別ローン
借り入れ
上限額
10〜1,000万円1〜800万円10〜1億円
金利年1.5~14.0%前後年3〜18.0%前後年0.3~10.0%前後
融資
スピード
速くて翌営業日最短で当日3日〜1週間以上
資金用途自由自由あらかじめ定められている
借り入れ
限度
上限額内であれば
いくらでもできる
上限額内であれば
いくらでもできる
1度だけ
無利息期間ないあるない

以上のようになっています。

あなたがどのような目的で借り入れするのかによって選ぶローンも変わってきます。

借りる前に自分の目的を確認してから決めましょう。

どのような人がそれぞれのカードローンに向いているか

▼銀行カードローンローンローンが最適な人

  • 万が一のために融資枠を広げておきたい
  • 30万円を分割して借り入れしたい
  • 低金利で借り入れしたい
  • 口座を持っている銀行から借り入れしたい

▼消費者金融ローンが最適な人

  • すぐに借り入れしたい
  • カード手続きをせずに借り入れしたい
  • 30万円を分割で借り入れしたい
  • コンビニのATMで借り入れしたい
  • 万が一のために融資枠を広げておきたい

▼用途別カードローンが最適な人

  • 低金利で借り入れしたい
  • 30万円をどう使うか決めている
  • 決めた用途以外でお金を借りることはない

以上、3パターンに分けましたが、30万円くらいだと借り入れに苦労するというケースはあまりないでしょう。

30万円借りるのにおすすめのカードローン10選

ここからは、30万円借りるのにおすすめのカードローンについて紹介していきます。

以下、順にみていきましょう。

プロミス

プロミス
プロミスの特徴

  1. アプリローンを使えば分速で借り入れできる
  2. Web完結で申し込めばカードレス
  3. 50万以下の借り入れなら収入証明書の提出がいらない
金利(実質年率)4.5%〜17.8%
限度額500万円
審査期間最短30分(事前審査最短15秒)
※1
融資スピード最短即日
WEB完結
申し込み条件18歳以上69歳以下の安定した収入のある方
※2
借入・返済方法
借入方法・口座振込
・店頭窓口
・プロミスATM
・提携A T M
返済方法・インターネット返済
・自動引落し
・店頭窓口
・プロミスATM
・提携先A T M
・コンビニのマルチメディア端末
・銀行振込

※1 事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。
※2 お申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。

\ 30日間利息0円 /

プロミスに申し込む

WEB申込・最短30分融資可能

アプリローンを使えば分速で借り入れできる

プロミスのアプリローンを使えば分速で借り入れできます。このサービスは365日24時間いつでも利用が可能。しかも振り込み手数料は無料なので、時間外手数料など気にする必要がないのもメリットです。

アプリローンを使用すれば、アプリをインストールしたお手持ちのスマホで申し込みから借り入れまでアプリだけで完結させることもできます。このアプリローンを使えば、最速30分で融資を受けられます。

プロミスの利用が初めてであっても、来店する必要はないので、今すぐに融資を受けたい人にとってアプリローンは最適といえます。

Web完結で申し込めばカードレス

プロミスの「Web完結」を使えば、来店や郵送物の受け取りも要らず、早くて当日に融資を受けることも可能です。カードレスでローンカードの役割を果たすのはスマホ内にあるアプリカードになります。そのため借り入れ手続きをしても身内にバレにくいという利点があります。

借り入れしたお金は自分の口座に振り込まれ、その際の手数料についても無料です。

契約手続きを省きたい、ひっそりとお金を借りたいという人、また、スマホヘビーユーザーにとっても利便性が高くおすすめです。

50万以下の借り入れなら収入証明書の提出がいらない

プロミスのカードローンは、50万以下の借り入れであれば収入証明書が不要で、本人確認書類だけで申し込み可能です。突然の入り用はよくあることで、こういったときに収入証明書を発行しなくても済むのは、ありがたいですよね。

その他、条件としては、年齢が18〜69歳で本人に安定的収入があること、たとえアルバイト・パートであっても申し込むことができます。ただし、高校生(定時制高校生もしくは高等専門学校生を含む)は申し込みができないので注意が必要です。

プロミスの口コミ

50歳/男性(正社員)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:30万円

しばらく休職の時期があり、至急お金が必要になったのでプロミスカードローンを利用しました。入会は実際に店舗に出向き対面で行ったのですが、簡単な審査で手続もかなりスムーズでした。店員さんに丁寧に借り入れプランや商品を説明していただき、カードローン体験が初めての私にも簡単にお金を借りることができました。返済は店舗付設のATMで行い、駅前などの場所にたくさんあるのでいつでも気軽に返済することができ、たいへん便利でした。全体的に見ると、入会から返済完了まで何のトラブルもなく、店員さんの対応も素晴らしく、楽しくお金を借りることができたように思います。


53歳/男性(正社員)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:30万円

身内の不幸が重なったことがあり、現金の持ち合わせが少なかったため、プロミスのキャッシングを利用しました。ネットからの申し込みで手続きができる点、あと利用明細の郵送止めることができる点がプロミスを選んだ理由です。利用明細が自宅に届いてしまうと、家族に知られる可能性があり、心配をかけてしまいます。しかし、プロミスであれば、ネット確認にすれば、利用明細の郵送はされないので、助かってます。

\ 30日間利息0円 /

プロミスに申し込む

WEB申込・最短30分融資可能

アイフル

アイフル
アイフルの特徴

  1. 審査時間が短く最短25分で融資もOK
  2. スマホアプリ機能を使用すればカードレスで手続き可能
  3. 借り換え・おまとめが可能、金利低下も望める
金利(実質年率)3.0%〜18.0%
限度額800万円
審査期間web申し込みなら最短25分
融資スピードweb申し込みなら最短25分
WEB完結
申し込み条件20歳以上69歳以下の安定した収入のある方
借入・返済方法
借入方法・口座振込
・スマホアプリATM
・アイフルATM
・提携先ATM
返済方法・口座振込
・スマホアプリATM
・アイフルATM
・提携先ATM
・コンビニ
\ 最大30日間利息0円 /

アイフルに申し込む

WEB申込なら最短25分で融資も可能

審査時間が短く最短25分で融資もOK

アイフルの最も大きな特徴は、審査・融資に要する時間がかからないことです。Webやスマホ、無人店頭、実店舗で申し込みをスピーディーにすることが可能。Web申し込みなら最短25分で融資を受けることもできます。

また、初回申し込みで、無担保キャッシングローンを利用するとお金を無利息で借りられる嬉しい特典もあります。初期資金がまったくなく、すぐにお金が必要な人にとってありがたいサービスといえるでしょう。その他の商品は対象外となるので注意して申し込みをしましょう。

スマホアプリ機能を使用すればカードレスで手続き可能

アイフルが提供するスマホアプリを利用すれば、基本的に24時間365日、いつでもどこでも全取引をスマホアプリで完結させることができます。例えば、同社アプリを使用して全国のセブン銀行ATMまたは、ローソンATMから借り入れと返済をすることも可能に。

利用残高や返済予定金額のサービス利用状況を常にチェックでき、物入りようで利用限度額を増額したいときもアプリから申請できます。家族や知人に知られたくない人にとっておすすめのサービスといえるでしょう。

借り換え・おまとめが可能、金利低下も望める

アイフルのサービスで「おまとめMAX」「かりかえMAX」というものがあります。このサービスを利用すると、金利と月々の返済額を減らすことが可能になります。

「おまとめMAX」「かりかえMAX」、2サービスのメリットは、まず、現状よりも低い金利で月々の返済額の負担を減らせること、いくつかの借り入れを一括管理できるので返済先が減り気持ち的にも楽になります。

次に、銀行ローンやリボ払いであってもトータルで借り入れ残高を減らすことができること。そして、Web申し込みなら誰にもバレずに手続き完了ができる点にあります。

アイフルの口コミ

28歳/男性(正社員)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:30万円

私が利用したのは6年前ぐらいに同棲していた恋人とトラブルになり引っ越しせざる負えなかったのですが引っ越し代がなかったため利用しました。秋葉原の店舗を利用しましたが、とにかくアイフルは色々なところに店舗があるため便利だったし、人を介さずに手続きができて気にせず使えました。大体1年ぐらい借りておりましたが利子も高くなく良かったです。


35歳/女性(自営業)
年収:200万円未満
借入額:30万円

クレジットカードの返済で困っていた際に、インターネットにて見つけて登録しました。借入時は正社員だったためインターネット上での登録で、職場確認で電話確認が入り、すぐに借り入れができたため、とても助かりました。その後の返済も、返済方法がシンプルでわかりやすかったため、スムーズに行うことができました。偶然当時の住所の近くに機械があったので、そちらで全額返済しました。本人確認の職場への連絡はとても緊張しましたが、スムーズに借り入れできたのは有り難かったです。

\ 最大30日間利息0円 /

アイフルに申し込む

WEB申込なら最短25分で融資も可能

アコム

アコム
アコムの特徴

  1. 初回限定最大30日間利息なし
  2. 審査・融資対応が迅速
  3. アコム公式のアプリを利用すれば24H最速1分で振込できる
金利(実質年率)3.0%〜18.0%
限度額800万円
審査期間最短30分
融資スピード最短即日(WEBで最短60分)
WEB完結
申し込み条件安定した収入のある方
※18,19歳の方は収入証明書の提出が必須
借入・返済方法
借入方法・口座振込
・店頭窓口
・アコムATM
・提携A T M
返済方法・インターネット返済
・自動引き落とし
・店頭窓口
・アコムATM
・提携A T M
\ 30日間金利0円 /

アコムに申し込む

最短30分で審査回答、即日振込も可能

初回限定最大30日間利息なし

他の大手消費者金融も提供することの多い初回限定最大30日間無利息サービス。初回限定で無利息にすることで、アコムは新規利用者の獲得を目指しています。現実的に30日間無利息になるので、アコムには利益がありません。

その分、利用者への還元を考えている証拠といえるでしょう。初めて消費者金融を利用する人にはメリットになります。申し込み方法もとてもスムーズ。ウェブから受付をした後は確認のメールもしくは電話を待ちます。その後、本人確認書類をウェブから提出し、「契約手続きのお願い」メールを受け取ったら契約できます。

審査・融資対応が迅速

アコムの利用者数は、150万人をこえるといわれていますが、その理由の一つとして、「審査・融資対応がスピーディー」ということがあげられます。現実的に他の消費者金融では申し込み後借り入れが可能になるまで日数が必要になるケースも多くあります。

その点、アコムでは申し込みから借り入れまでを即日でできてしまいます。急なもの入り用で困っているときに、すぐ対応してもらえるのは助かりますよね。アコムは申し込みから借り入れまでの進行もとてもはやく、最短30分で審査ができ、その日のうちに借り入れ振り込みも可能です。

アコム公式のアプリを利用すれば24H最速1分で振込できる

アコムユーザーのみが使えるアコム公式アプリには、多くのメリットがあります。さまざまな機能の中で突出しているのが、24時間最短1分で振り込みできるというサービス。アプリによる手続きをするだけで、振込手数料0円で口座に振り込みをしてくれるというものです。

その他借り入れの増額申請もアプリで完結できるので、使いやすい公式のアプリといえます。急な出費ですぐにお金が必要なときに、即金で借りられるのはありがたいシステムですよね。

アコムの口コミ

46歳/女性(派遣社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:30万円

審査事態は素早く、本当に困っていたので助かりましたが金利はが高く返済しても利息の返済でほとんど持っていかれ、元金がなかなか減らないので、銀行ローンで借り換えし一括で完納しました。借入中には期日内の返済をしていたため、限度額を上げられるというような営業電話が掛かってきたり、逆に返済期日が1日でも過ぎると、携帯、自宅、職場まで個人名で掛けてきたり。特に折り返しの連絡が遅れると、1日に2回~3回かけてきたります。個人的な感想としては完納をさせてくれない消費者金融に思えます。


49歳/男性(自営業)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:30万円

経済状況が苦しかった時に、一時の生活費のためと思って契約しました。国道沿いの無人契約機で簡単にカードを発行することができて、借り入れ、返済ともに全て機械だけで行えました。最初の契約以外はコンビニのATMが使えたので、そちらで行っていました。限度額いっぱいの30万円近く借りている状態で、月々の返済額は12000円程度だったと思います。そのため、返済に困ったことはなく、何より、発行されたカードさえ持っていればいい点が一番便利でした。お金が入った時に残りの分を一気に返してしまったので、思ったより金利を支払うこともなく、うまく使うことができたと思っています。

\ 30日間金利0円 /

アコムに申し込む

最短30分で審査回答、即日振込も可能

SMBCモビット

SMBCモビット
SMBCモビットの特徴

  1. 審査・融資がかなり早い
  2. Web申し込みなら在籍確認なし
  3. 審査通過率が高い
金利(実質年率)3.0%〜18.0%
限度額800万円
審査期間最短30分(簡易審査10秒)
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります
融資スピード最短即日
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります
WEB完結
申し込み条件20歳以上69歳以下の安定した収入のある方
借入・返済方法
借入方法・口座振込
・提携先ATM
・スマホアプリATM
返済方法・自動引き落とし
・提携先ATM
・スマホアプリATM
・銀行振込
・インターネット返済
・ポイント返済
\ WEB完結 /

SMBCモビットに申し込む

WEB完結なら勤務先へ電話連絡なし

審査・融資がかなり早い

消費者金融を利用するときに優先して考えるのが、審査・融資に要する時間ではないでしょうか。

SMBCモビットの審査にかかる時間は最速30分なので、当日の融資もできます。SMBCモビットの利用者数の多さはこの理由によるところが大きいのでしょう。くわえて、SMBCモビットの審査方法には、「10秒簡易審査」というものがあり、10秒でだいたいの審査結果を知ることが可能となります。

したがって、他の消費者金融と比較審査を実施したい人におすすめといえます。ただ、10秒簡易審査は信用情報に申し込みの経歴が残るので、借り入れのための診断を済ませた後簡易審査を申し込みましょう。

Web申し込みなら在籍確認なし

SMBCモビットはカードローン申し込み時に、必ず勤務先の在籍確認があります。ただし、Web完結型申し込みをすることで、必要書類の確認だけで勤務先への在籍確認は免れることが可能になります。また、Web完結なのでメールだけのやり取りですませることができるのもメリットです。

また、勤務先や家族にバレたくない人にとっても大きな利点の一つとなります。

こういったメリットに対して、Web完結型申し込みの目立つデメリットはないので、幅広い人におすすめのサービスといえるでしょう。

審査通過率が高い

SMBCモビットは大手消費者金融の中でもトップクラスの審査通過率です。審査通過率を確認するには成約率を参考基準にする必要がありますが、成約率とは申し込んだ人の中でどれだけの人が審査通過したかです。成約率が高ければ、審査通過率も高くなるでしょう。

SMBCモビットは、大手消費者金融の中でも成約率の高さで上位を争っています。

大手消費者金融の中で審査通過率の高さでカードローン会社を探している人におすすめといえます。

SMBCモビットの口コミ

36歳/男性(自営業)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:30万円

WEBの申請で最後まで到達することができたので、プライバシーの観点では非常によいと思われます。家族にバレることなく審査の通過メールまで届き、安心して借りることができました。何よりSMBCグループが手掛ける消費者金融であるため、サポートの面でも不安がなく過ごせています。それから担当者とのやりとりがすべてWEBに対応していたので、郵便物が突然届くといった妙なトラブルがないことが私にはうれしかったです。


40歳/女性(自営業)
年収:200万円未満
借入額:30万円

審査がとにかく早いです。(1日以内)審査結果の電話が職場にかかってきますが、カードローン会社からであることを伏せてくれるので職場にバレる心配はほとんどありません。返済方法は、コンビニATMや銀行振込など様々あって便利です。銀行の返済用口座が個人個人に割り当てられており、1円単位で返済できるので、返済額に端数が出た際は銀行振込を使うとピッタリ返済することができて安心かつ便利です。(返済用口座はモビットサイトの会員ページから確認できるので、会員登録は必須です。)月末になるとショートメッセージやメールで返済のお知らせがくるので、返済し忘れる心配もありません。

\ WEB完結 /

SMBCモビットに申し込む

WEB完結なら勤務先へ電話連絡なし

レイクALSA

レイクALSA
レイクALSAの特徴

  1. 60日間の無利息期間がある
  2. 最短25分で即時借り入れが可能
  3. 返済期日を決められる
金利(実質年率)4.5%〜18.0%
限度額500万円
審査期間最短15秒
融資スピード最短60分
WEB完結
申し込み条件・20歳以上70歳までの方
・国内居住(日本の永住権)の方
借入・返済方法
借入方法・口座振込
・提携先ATM
・スマホアプリATM
・新生銀行カードローンATM
返済方法・自動引落し
・銀行振込
・提携先ATM
・スマホアプリATM
・新生銀行カードローンATM
\ 【WEB限定】60日間利息0円 /

レイクALSAに申し込む

5万円まで180日間利息0円

60日間の無利息期間がある

レイクALSAの1番の特徴は、「60日間の無利息期間がある」ことです。レイクALSAでは、初回借り入れの場合、Webからの申し込みで金利が60日間無利息になります。その他大手の消費者金融と比べても数段得するサービスなので、とりわけ初めてお金を借りる人にとっておすすめのサービスといえるでしょう。

それとは別に借り入れ金額のうち、5万円まで180日間利息がつかないサービスを選ぶことも可能です。ただし、初契約であっても契約金額が200万円を超えるときは、「30日間無利息」というサービスしか選択できませんので注意が必要です。

最短25分で即時借り入れが可能

レイクALSAの次にくる特徴は、最短即時借り入れができることです。レイクALSAは審査速度が早く、お手持ちのスマホ対応のレイクALSA公式アプリの「e-アルサ」を使えば、最短15分で審査結果が表示されます。その後、Web申し込みをすれば最短25分で融資を受けることも可能となります。

スマホアプリを使い慣れている人であれば、いつでもどこでも手続きをすることができるので、「急ぎでお金が必要」という人にとって利便性の高いサービスといえるでしょう。

返済期日を決められる

そして、レイクALSAの特徴としてあげられるのが、「返済期日を決められる」ところでしょう。とりわけ、ATMによる返済を選んだ場合、申し込みをしたときに、希望する日付を決めることが可能です。給料日や返済スケジュール計画が立てられている人におすすめといえるでしょう。

ちなみに、口座振替を選んで返済にしたケースでは、毎月14日、あるいは27日に定められ、選択肢が狭くなります。口座振替のメリット・デメリットも検討した上で決めていくのがいいでしょう。

レイクALSAの口コミ

28歳/男性(正社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:35万円

自分は無人機を利用して契約しましたが即日での借り入れが可能でした。時間は少々掛かりました。まず身分証と収入証明関連の書類をコピー機の様な物に通して送るのですが、そこからしばらく待ちの時間があります。オペレーターと無人機の案内があるので手順に迷うことは無いですが一工程毎に確認が入り数分待たされるのでネット、もしくは人がいる店舗で契約をした方がスピーディーかなと思いました。審査の後は備え付けのATMから直ぐにお金を下ろせるので便利です。自分の場合は二ヶ月間の手数料無料サービスもあったので実質タダでお金を借りれました。またレイクアルサは銀行系の消費者金融なので安全性が少し高いと思います。


29歳/男性(正社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:30万円

私は株をやっているのですが、ある時期にFXというものが話題になり何となく稼げそうだからやってみようかなと思って触ってみたら大損をこいてしまいました。FXが世間にまだ浸透しておらず、うたい文句につられて何となくやってみたのがまずかったですね。追証と言って、自分が賭けた金額より多い金額を支払わなければならなくなったのです。もちろんそんなお金は無く、どうしてすぐにお金が必要な状況だったので、レイクさんにお世話になりました。

\ 【WEB限定】60日間利息0円 /

レイクALSAに申し込む

5万円まで180日間利息0円

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイック


三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックの特徴

  1. 銀行カードローン中では審査がスピーディー
  2. 全国各地にあるATMで利用可能
  3. メガバンクなので信頼できる
金利(実質年率)1.8%〜14.6%
限度額500万円
審査期間最短翌日
融資スピード最短翌日
WEB完結
※お申し込みまではWEB完結
申し込み条件20歳以上65歳未満の安定した収入がある方
借入・返済方法
借入方法・提携先ATM
・三菱UFJ銀行ATM
・銀行振込
・インターネット振込(該当口座あり)
返済方法・提携先ATM
・三菱UFJ銀行ATM
・自動振り替え
・銀行振込
\ WEBで申込完結 /

三菱UFJ銀行カードローンバンクイックに申し込む

24時間申込OK

銀行カードローン中では審査がスピーディー

他の大手消費者金融と比べて、銀行のカードローンは審査が厳しいので、融資までに時間がかかる傾向にあります。その点、三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックは、即時融資には対応していないものの銀行カードローンの中でも審査がスピーディーで、最短で翌日に融資を受けられることもあります。

消費者金融よりも金利が低いという利点は変わらないので、即時借り受けできなくても低金利で利用したい人におすすめです。

全国各地にあるATMで利用可能

メガバンクの三菱UFJ銀行が提供しているので、全国各地のATMを使用して借り入れや返済手続きをおこなえます。くわえて、三菱UFJ銀行カードローン・バンクイック利用者なら手数料が0円になるので、大変お得といえます。

消費者金融カードローンなどで提携ATMや銀行振り込みを利用すれば、手数料を支払う可能性もあり得ます。返済のたびに手数料がかかってしまうと、蓄積され大きなストレスになってしまいます。三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックを利用するときは、三菱UFJ銀行のATMか提携しているATMを利用することをおすすめします。

メガバンクなので信頼できる

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックは、メガバンクの一つでもある三菱UFJ銀行が提携しているので、初めての利用者にとって信頼できるでしょう。

他方、消費者金融といえば、闇金やサラ金のようなブラックイメージが付いているかと思いますので、躊躇してしまう人もいるでしょう。その点、普段使い慣れている三菱UFJ銀行のカードローン・バンクイックであれば、使い慣れており信頼して利用しやすいでしょう。

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックの口コミ

33歳/女性(正社員)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:30万円

新卒の頃に、働きながら通信教育で学びたいと思ったが、咄嗟にまとまったお金がなくて利用しました。カードローンをするにあたって、ATM口座の隣のブースみたいな所で手続きをしましたが、時間も思っていたよりもかからず、手続き自体は簡単に完了することができました。お金もすぐに借りることができてよかったのですが、カードローンなので金利がかなり高く、当時18パーセントくらいの金利だったので、返すまで苦労しました。


53歳/男性(正社員)
年収:600万円以上800万円未満
借入額:30万円

消費者金融には、どうしてもサラ金融のようなイメージをもってしまい、利用に抵抗がありましたが、大手銀行が提供するカードローンという安心感は利用する上で大きなプラスのポイントでした。実際の申し込みははWeb申し込みを利用。仕事が忙しくても時間を気にする事なくいつでも利用できるのは有り難いですね。また、返済方法にも多くの選択肢があり、私は口座引き落としを利用しましたが、これだとうっかり返済を忘れてしまう事もなく安心です。気になる金利については、サイトでは借入金額で変わりますが、特別低いとは思わないですね。

\ WEBで申込完結 /

三菱UFJ銀行カードローンバンクイックに申し込む

24時間申込OK

auじぶん銀行カードローン

auじぶん銀行じぶんローン
auじぶん銀行カードローンの特徴

  1. 所定条件をクリアーすれば審査通過できる
  2. 全国主要ATMで借り入れ・返済可能
  3. 最短1時間で仮審査結果をお知らせ
金利(実質年率)通常:1.48%~17.5%
カードローンau限定割 誰でもコース:1.38%~17.4%
カードローンau限定割 借り換えコース:0.98%~12.5%
限度額最大800万円
※通常・カードローンau限定割 誰でもコース:10万円以上800万円以内、カードローンau限定割 借り換えコース:100万円以上800万円以内
審査期間最短翌日以降
融資スピード最短翌日以降
WEB完結
申し込み条件20歳以上70際未満の安定した収入のある方
借入・返済方法
借入方法・スマホ、PCから振り込み依頼
・三菱UFJ銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・ゆうちょ銀行ATM
返済方法・口座振替
・三菱UFJ銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・ゆうちょ銀行ATM・三菱UFJ銀行ATM
・みずほ銀行ATM
\ WEBで申込完結 /

auじぶん銀行じぶんローンに申し込む

au IDを持っていれば誰でも年0.1%の金利優遇

所定条件をクリアーすれば審査通過できる

はじめに、auじぶん銀行カードローンの特徴は、次の3つの条件をクリアしていれば通過しやすいという点です。

  • 1.契約時に年齢が満20歳以上70歳未満であること
  • 2.安定した収入があること
  • 3.保証会社であるアコムの保証を受けられること

まず、年齢は高くても70歳までという条件があります。仮に年収が高くても70歳を超えると申し込みできません。次に、アルバイト、パート、自営業であっても、安定した収入があれば申し込みOKです。

そして、auじぶん銀行カードローンの保証会社はアコムなので、同社から保証を受けられないケースでは、審査通過できない可能性もあります。アコム利用時に審査に落ちた経験がある人はとくに注意しましょう。

全国主要ATMで借り入れ・返済可能

つづいて、auじぶん銀行カードローンの特徴は、全国主要ATMで借り入れ・返済手続きができる点にあります。 ATMで返済する場合、期日を指定した返済と35日ごとの返済から 返済日を選択できます。自分が決めた日に毎月返済できるので、返済プランが立てやすいという利点があります。

くわえて、セブン銀行・イーネット(ファミマなど)・ローソン銀行・三菱UFJ銀行ATMなど、利用できるATMも多数あるので、利便性の高い返済方法といえます。

最短1時間で仮審査結果をお知らせ

また、auじぶん銀行カードローンでは、最短1時間で仮の審査結果を受け取ることができます。本審査結果の方は、最短翌営業日以降に受け取ることが可能。したがって、auじぶん銀行カードローンでは、申し込み後の翌営業日以降に借り入れすることができると考えていいでしょう。

また、申し込み当日の16時までに必要書類を提出すれば、翌営業日中に審査結果を受け取った後、最短で借り入れできる可能性が高いです。すぐにお金を借り入れしたい人は、早い時間帯に申し込みをすることをおすすめします。

auじぶん銀行カードローンの口コミ

38歳/女性(正社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:30万円

少量のお金が必要だったので、利用することにしました。この銀行のいいところは、返済額が1000円からと小額からでも返せるのがいいと思いました。お金を借りたものの、月に何万円と返せなかったため、小額での返済がOKだったのは非常に助かりました。auじぶん銀行の口座がなくても申込みは可能なので、借りたいと思ったらすぐに手続きができるため、非常に楽です。返済日にお知らせメールが来たりと返済を忘れてしまうことがないので、よかったです。


38歳/男性(正社員)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:30万円

auユーザーなので金利も比較的安く借入ができとても助かりました。しかし、仮審査は申し込みをした当日でも本審査の合否の連絡はそれから3日後だったので、やはり借入できるようになるまでの時間は消費者金融と比べるとかかってしまう印象を受けました。ただ、担当の方の電話窓口の対応は非常に丁寧でしたし、専用アプリがあるので、借入をしてからの管理などはしやすくとても利便性が高かったです。また、コンビニATMでの返済の際の手数料がかからなかったので、その点も非常に満足でした。

\ WEBで申込完結 /

auじぶん銀行じぶんローンに申し込む

au IDを持っていれば誰でも年0.1%の金利優遇

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン
みずほ銀行カードローンの特徴

  1. 借り入れが低金利
  2. 借り入れの上限額が高い
  3. 住宅ローンとの併用で金利0.5%
金利(実質年率)2.0%〜14.0%
限度額800万円
審査期間最短翌日
融資スピード最短翌日
WEB完結
申し込み条件・20歳以上66 歳未満で継続的に安定した収入がある方
・保証会社の保証を受けられる方
借入・返済方法
借入方法・みずほ銀行ATM
・提携先ATM
・みずほダイレクト(インターネット返済)
返済方法・自動引き落とし
・みずほ銀行ATM
・提携先ATM
・みずほダイレクト(インターネット返済)
\ WEBで申込完結 /

みずほ銀行カードローンに申し込む

年会費・入会金0円!

借り入れが低金利

まず、みずほ銀行カードローンの特徴は、借り入れが低金利なところです。みずほカードローンの借り入れ金利は2〜14%となっています。みずほ銀行カードローンだけでなく、カードローンで初めて借り入れする際には、上限金利に近くなることがしばしばあります。

したがって、14%という数値を他行と比べると、14%という金利はかなり低いといえます。なぜなら通常、銀行カードローンの上限は15〜16%くらいが相場となるからです。

なるべく低金利で借り入れしたいときは、みずほ銀行カードローンは一つの候補としてあげてもいいでしょう。

借り入れの上限額が高い

みずほ銀行カードローンの2つ目の特徴は、借り入れの上限額が高いことでしょう。みずほ銀行カードローンの借り入れ上限額は、10〜800万円となっています。一般的にカードローンは500万円までしか借りられないことも多いので、800万円まで借り入れできるのは大きなメリットといえます。

ただ、銀行においては自主規制があるので、年収の3分の1以上を貸すことは禁じられています。仮に800万円借りるためには、ミニマムで2,400万円の年収が必要になってきます。

住宅ローンとの併用で金利0.5%

みずほ銀行カードローンの3つ目の特徴は、住宅ローンとの併用で金利0.5%になる点です。住宅ローンを借りている人にとっては、耳寄りな情報といえるでしょう。ただし、注意点として、住宅ローンの中には、「住宅金融支援機構融資」や「一部提携住宅ローン」など、金利引き下げの対象とならないものもあるので、よく確認したほうがいいでしょう。

これから住宅ローンについて、みずほ銀行カードローンを利用して始めたいという人にも適した方法といえるでしょう。

みずほ銀行カードローンの口コミ

34歳/男性(正社員)
年収:600万円以上800万円未満
借入額:30万円

申込や審査は簡単でした。みずほ銀行の普通預金口座は開設し、キャッシュカードを利用していたので、その情報を元に審査も簡単に進みました。申し込んだ数時間後に連絡をいただき、契約内容について説明を受けました。会話が出来る状況かどうかも、配慮してくれましたので、良い応対でした。時間は30分位だったと思います。金利自体は、そんなに安いものでは無いと思いますが、正直そんなに気にしていません。毎月の引き落とし日に決められた金額を必ず普通預金口座に入れておくことだけを考えています。引き落とし以外にもお金がある時はスマートフォンの操作だけで返済が出来ますので、とても便利です。


45歳/男性(契約社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:30万円

20年以上みずほ銀行の預金口座などの取引があり、カードローンの申し込みをしなくてもATMカードで借入ができるようになりました。カードローンと言っても、普段使用しているATMカードでそのまま簡単に借入できるのでとても手軽で良いです。返済も、そのまま、みずほ銀行のATMを使って自分の口座から支払いすることができます。急にまとまったお金が必要になった時にはかなり活用できるのでイザという時にはとても心強いです。

\ WEBで申込完結 /

みずほ銀行カードローンに申し込む

年会費・入会金0円!

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン
楽天銀行スーパーローンの特徴

  1. キャンペーンがとてもお得
  2. 返済法が自分に適用させやすい
  3. 最短翌日から融資を受けられる
金利(実質年率)1.9%〜14.5%
限度額最大800万円
審査期間最短当日
融資スピード最短翌日
WEB完結可能
申し込み条件・20歳以上62歳以下の安定した収入のある方または専業主婦
・日本国に居住している方
借入・返済方法
借入方法・口座振込
・提携先ATM
・コンビニのマルチメディア端末
返済方法・自動引き落とし
・提携先ATM
・インターネット返済
\ WEBで申込完結 /

楽天銀行スーパーローンに申し込む

年会費・入会金0円!

キャンペーンがとてもお得

楽天銀行スーパーローンの特徴の1つ目は、キャンペーンがとてもお得なところです。ネットバンクとしてのフレキシブルな対応、楽天銀行らしい独自のキャンペーンが最大の魅力といえるでしょう。

とりわけ、期間限定キャンペーンを活用すれば通常の金利をかなり低くすることも可能。ただ、変動する金利なので、キャンペーン利用であっても適用する金利が変動することを踏まえておかなければなりません。

また、楽天グループではバラエティあるキャンペーンも頻繁に実施するので、楽天会員であれば、お得に借り入れすることができるでしょう。

返済法が自分に適用させやすい

楽天銀行スーパーローンの特徴の2つ目は、リーズナブルで自分に負担のかからない返済方法を選べる点です。たとえば、月々の返済額で2,000円〜選べるので、良心的な設定といえるでしょう。

また、地道に返済するだけでなく、ボーナス払いも選択できるのが魅力の一つ。懐に余裕があるときに増額返済も可能なので、自分のタイミングに合った返済計画を立てられます。いっぺんに支払いをしたほうが金利負担額もそのぶん抑えることができます。

最短翌日から融資を受けられる

楽天銀行スーパーローンの特徴の3つ目は、最短翌日から融資を受けられる点です。ネットバンクという長所を生かして、手続のすべては、スマホ・パソコンで完結できます。面倒な書類や印鑑などは必要なくスムーズに手続を進めることが可能。

審査・融資にかんしても最短翌日から利用できます。通常の銀行カードローンであれば、審査終了後も融資を受けるために最短で数日かかるケースもあります。楽天スーパーローンでは、ネットバンクならではの手続しやすさと速さでスピード融資ができます。

楽天銀行スーパーローンの口コミ

20歳/男性(アルバイト)
年収:200万円未満
借入額:30万円

日頃から楽天にはお世話になっているので三菱UFJ銀行など色々ありましたが楽天を選びました。感想としてはやはり普段からお世話になっているので安心感があり、スムーズに借入できたこと。さらには借入方法がたくさんあるので自分に合った方法でできたこと(自分はインターネットです。)そして審査のスピードがとても早くて助かったことなどが挙げられ、大きなメリットだと感じました。スマホでは細かくメールなどを送ってくださったり迅速な対応をして下さったので楽天銀行スーパーローンでよかったと思いました!


34歳/女性(正社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:30万円

普段、楽天銀行やカードを利用しているため、安心して借りることができました。このカードローンのいいところはとにかく金利が安いところです。ネット銀行になるので、店舗がある銀行よりも金利が安く、ネットで借りることができるので、忙しい人にもおすすめです。仕事で平日休めない人も多いので、いつでも利用できるネット銀行は非常に重宝するでしょう。お金がすぐに必要な人でも対応ができるので、楽天を普段から愛用している人は特におすすめです。

\ WEBで申込完結 /

楽天銀行スーパーローンに申し込む

年会費・入会金0円!

三井住友銀行カードローン


三井住友銀行カードローンの特徴

  1. 口座がなくても24H 365日Webから申し込みができる
  2. 返済額を少額から設定できる
  3. 全国各地の三井住友銀行支店・提携コンビニなどのATMなら手数料無料
金利(実質年率)1.5%〜14.5%
限度額10~800万円
審査期間最短翌営業日(※1)
融資スピード最短翌営業日(※1)
WEB完結可(※2)
申し込み条件満20歳以上満69歳以下
借入・返済方法
借入方法・三井住友銀行ATM
・提携先ATM
返済方法・インターネット返済
・三井住友銀行ATM
・提携先ATM
・自動引き落とし
・銀行振込
\ WEBで申込完結 /

三井住友銀行カードローンに申し込む

スマホで24時間、土日も申込OK

口座がなくても24H 365日Webから申し込みができる

まず、三井住友銀行カードローン1つ目の特徴は、三井住友銀行の普通預金口座を持っていなくても、来店する必要なく申し込み・融資・返済ができることです。

申し込み時に提出する書類は、三井住友銀行のWebサイトでアップロードします。土日であっても24H審査申し込みできます。

ただ、口座を持っていたほうが、申し込みするときに必須情報入力の手間を省けたり、持っているキャッシュカードで借り入れできるなどのメリットがあります。その点を踏まえて決めましょう。

返済額を少額から設定できる

次に、三井住友銀行カードローン2つ目の特徴は、返済額を少額からスタートさせられる点です。最低返済金額は2,000円からなので、初めての利用で不安があるという人にとっても、はじめやすい返済プランが組めます。毎月の返済は、返済時の借り入れ残高によって約定返済金額が設定されます。

約定返済とは毎月指定した日に返済する方法ですが、三井住友銀行カードローンでは毎月5日・15日・25日・月末の中から指定できます。この指定日までに、当座貸越元金額に準じた約定返済金額を返済していくことになります。

全国各地の三井住友銀行支店・提携コンビニなどのATMなら手数料無料

そして、三井住友銀行カードローン3つ目の特徴は、融資・返済をするときは、三井住友銀行各支店のATMや提携コンビニATMを使用すれば手数料がかからないので、とてもお得に借り入れ・返済ができます。また、時間外手数料がかからないのも魅力の一つ。

対象となっているATMは、全国各地の三井住友銀行ATMの他、イーネットATM、ローソン銀行ATM、セブン銀行ATM、ゆうちょ銀行ATM、提携金融機関ATMと広範囲での手続きが可能となっています。

三井住友銀行カードローンの口コミ

32歳/女性(専業主婦)
年収:200万円未満
借入額:30万円

奨学金の返済のため、実家の最寄駅に出来た新しい店舗にてお手続きさせて頂きました。20代から海外在住なので、基礎的なこともわからない私に分かりやすく丁寧に教えてくださいました。また、三井住友銀行に普通預金の口座がある場合、来店する必要がなくインターネットを利用して借入の申込が出来るとも教えて頂きました。審査や手続自体もネットで完結するので非常に楽ですし、心理的な負担も少ないので良かったです。携帯のアプリで現在の状況を把握できるのも安心しました。


43歳/男性(正社員)
年収:600万円以上800万円未満
借入額:30万円

他に借入があったため、審査が通るか不安でしたが無事に通ることができました。支払いの期日が迫っていたため、まとまったお金が必要だったので、本当に助かりました。本当は借入をしたくはなかったのですが、どうしても借りるしかなかったので利用しました。金利が勿体無いので、お金ができてすぐに返済をしました。手続きに関してですが、わからないことがあったのでコールセンターに電話をしましたが、とても親切に対応していただけました。疑問が解消し、スムーズに契約をすることができました。

\ WEBで申込完結 /

三井住友銀行カードローンに申し込む

スマホで24時間、土日も申込OK

カードローン以外で審査なしで30万円借りる方法

基本的には、審査することなく借り入れすることはできません。

ただし、ある一定の条件を満たし、かつ自己資産を担保することで、審査の必要なく借り入れできることもあります。

その方法は下記の4つです。

それぞれ解説していきます。

契約者貸付制度を利用する

あなたが生命保険に加入済みであれば、契約者貸付制度がおすすめの方法です。

契約者貸付とは、生命保険会社が実施している融資のサービス。

保険が満期の際に受け取れる「解約返戻金」を元手として借り入れできます。

下記の保険に加入済みであれば借り入れが可能です。

  • 養老保険
  • 学資保険
  • 個人年金
  • 終身保険

金利については、2〜8%とかなり低いのでお得に借り入れすることができます。

あなたが生命保険に加入済みであれば、積極的に契約者貸付を利用しましょう。

国の支援制度を利用する

あなたの生活が困窮している場合、国の支援制度を利用しましょう。「生活福祉資金貸付制度」を使えば、生活困窮者は無利子で借り入れ可能です。くわえて、返済まで1年間の猶予があるので、就職活動をすることもできるでしょう。

コロナ禍以降収入が減った場合、「緊急小口資金」、「休業支援金・給付金」などを活用するのも手段の一つです。緊急小口資金は新型コロナウィルスにより収入が減少、またはゼロになった人を対象にしたもの。最大20万円を無利子で借りられます。

休業支援金・給付金は、新型コロナウィルスにより休業させられた労働者のうち、休業手当の支払いを受けることができなかった人に対して休業支援金・給付金が支給されるものです。1日あたりの最大支給額は8,355円です。

質屋を利用する

自己資産がある人は、資産を質屋に入れて借り入れすることが可能です。審査なく30万借りたいなら、自分が持っているブランド品や宝石など質に出して借り入れすることもできるでしょう。

ちなみに、質屋の利息は原則として月利1〜5%になっているので良心的といえます。心配であれば、一度利息シミュレーションを試してみましょう。

クレジットカードのキャッシングを利用する

あなたがクレジットカードをもっている場合、キャッシングを利用することができます。カード契約時にすでに審査を通過しているので、キャッシングであれば審査の必要なく借り入れが可能です。

ただ、キャッシング枠がないと、この方法は利用できないので注意してください。また、ショッピング枠とキャッシング枠は連動しているということも忘れないようにしましょう。仮に、ショッピング枠を使い切っているときは、キャッシング利用は不可です。

30万円借りたときの金利比較

この記事でおすすめしているカードローンで、30万円を借りたときの金利を比較していきます。

カードローン金利(年率)
プロミス4.5%~17.8%
アイフル3.0%~18.0%
アコム3.0%~18.0%
SMBCモビット3.0%~18.0%
レイクALSA4.5%~18.0%
三菱UFJ銀行カードローン・バンクイック1.8%~14.6%
auじぶん銀行カードローン1.38%~17.4%
みずほ銀行カードローン2.0%~14.0%
楽天銀行スーパーローン1.9%~14.5%
三井住友銀行カードローン1.5%~14.5%

現実的にカードローンで30万円を借りたときにかかる利息や返済期間を説明していきます。

利息の支払い総額は金利と借り入れ期間により変動します。

金利:数値が高いだけ支払う利息が増加

借り入れ期間:借り入れ期間が長い分、支払いの利息が増加

なるべく利息を減らしたいとき、金利が低い借り入れ先から借りて短い期間で返済するのがいいでしょう。

ただ、返済期間を短期にすると1か月の返済額が高くなります。

1か月の返済金額が高い場合、生活が切迫して返済できなくなることもあり得ます。

生活にストレスがかからない程度で返済額を決定し、返済期間を検討しましょう。

ちなみに、返済にかかる利息は、以下の計算式で決定されます。

▼利息の計算方法

金額×金利÷365日×日数

それでは、以上の金利を比較しながら実際にどのくらいの返済額になるのかシミュレーションしていきましょう。

6ヶ月で返済シミュレーション

▼消費者金融カードローンで30万円を借りて6か月返済するときの例

消費者金融名月々の返済額金利返済期間利息総額総返済額
プロミス52,627円17.8%615,765円315,765円
アイフル52,657円18.0%615,943円315,943円
アコム52,657円18.0%615,943円315,943円
SMBC52,657円18.0%615,943円315,943円
レイクALSA52,657円18.0%615,943円315,943円

▼銀行カードローンで30万円を借りて6か月返済するときの例

銀行名月々の返済額金利返済期間利息総額総返済額
三菱UFJ銀行カードローン・バンクイック52,150円14.6%612,901円312,901円
auじぶん銀行カードローン52,627円17.4%615,675円315,765円
みずほ銀行カードローン62,840円14.0%614,210円314,210円
楽天銀行スーパーローン62,943円14.5%614,721円314,721円
三井住友銀行カードローン62,943円14.5%614,721円314,721円

12ヶ月(1年)で返済シミュレーション

▼消費者金融カードローンで30万円を借りて12か月返済するときの例

消費者金融名月々の返済額金利返済期間利息総額総返済額
プロミス30,200円17.8%1232,201円332,201円
アイフル30,234円18.0%1232,580円332,580円
アコム30,234円18.0%1232,580円332,580円
SMBC30,234円18.0%1232,580円332,580円
レイクALSA30,234円18.0%1232,580円332,580円

▼銀行カードローンで30万円を借りて12か月返済するときの例

銀行名月々の返済額金利返済期間利息総額総返済額
三菱UFJ銀行カードローン・バンクイック29,660円14.6%1226,253円326,253円
auじぶん銀行カードローン30,133円17.4%1231,456円

 

331,456円
みずほ銀行カードローン29,559円14.0%1225,146円325,146円
楽天銀行スーパーローン29,643円14.5%1226,069円326,069円
三井住友銀行カードローン29,643円14.5%1226,069円326,069円

36ヶ月(3年)で返済シミュレーション

▼消費者金融カードローンで30万円を借りて36か月返済するときの例

消費者金融名月々の返済額金利返済期間利息総額総返済額
プロミス11,214円17.8%3692,432円392,432円
アイフル11,246円18.0%3693,580円393,580円
アコム11,246円18.0%3693,580円393,580円
SMBC11,246円18.0%3693,580円393,580円
レイクALSA11,246円18.0%3693,580円393,580円

▼銀行カードローンで30万円を借りて36か月返済するときの例

銀行名月々の返済額金利返済期間利息総額総返済額
三菱UFJ銀行カードローン・バンクイック10,705円14.6%3674,655円374,655円
auじぶん銀行カードローン11,149円17.4%3690,198円390,198円
みずほ銀行カードローン10,611円14.0%3671,381円371,381円
楽天銀行スーパーローン10,689円14.5%3674,108円374,108円
三井住友銀行カードローン10,689円14.5%3674,108円374,108円

30万円借りる時の気を付けたいポイント

ここからは、30万円を借りる時の気をつけたいポイントについて解説していきます。

以下、2つのポイントを意識しながら申し込みを検討しましょう。

他社で借り入れ履歴があると審査に通りにくくなる

あなたが他社カードローンでお金を借り入れているケースでは、新しく借り入れ申し込みすることが厳しくなります。実際に、消費者金融の審査で却下される人の多くは、他社の借り入れでも、返済できていない傾向にあるようです。

いくつかの消費者金融でお金を借り入れしていると、返済の能力や計画性が乏しいと判断されがちになるでしょう。

また、法律制限下の年収の3分の1のリミットも越えてしまう懸念があるので、審査も厳しくなります。とくに、注目されてしまうのが他社における支払い期限のペナルティです。

一度カードローンで借り入れした金額・返済履歴は、全部「信用情報」というデータとして保存されます。個人の信用情報はどこの金融機関でもチェックできるので審査の際、基準となります。

つまり、過去に別のカードローンで支払い延長やペナルティを受けていると、新規でローンを組むときに良い影響を与えてくれないのです。カードローン系信用情報を扱う「CIC」では、延滞履歴を最長5年間保存するので、普段支払いが滞らないように注意しましょう。

消費者金融カードローンで30万円を借りるときには、年収90万円以上が必須

30万円の借り入れ審査を通過するのは、契約者が年収90万円以上である必要があります。なぜなら、消費者金融の貸金業者が利用者に貸付できる金額が年収の3分の1までとなっているからです。

例をあげると、年収300万円の人が貸金業者から借りられる総額は、最大100万円までです。契約者の返済力を超える貸付を禁止するために、「総量規制」といわれる法律が定められています。仮に月収8万円稼いでいる人であれば、年収が96万円以上になるので、30万円の審査通過ができるかもしれません。

とりわけ、学生やアルバイト中の主婦で十分な収入がない人は、審査の際に不利になる可能性が高く、たとえ年収が90万円以上あったとしても審査を通過する確証はありません。

まとめ

この記事では、30万円借りたいときにおすすめの方法を解説してきました。

やり方によっては、審査なしで即日借りられることもわかっていただけたのではないでしょうか。消費者金融のカードローンと銀行カードローンを比べると、それぞれメリット・デメリットがあります。

今回は10件おすすめのカードローンをご紹介しました。それぞれ比較検討の上、今のあなたにどちらが最適なのか見極めてから申し込みましょう。

▼カードローン関連記事

※本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
※本記事に掲載している情報は、可能な限り正確な情報となるよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合があります。
※本記事に掲載されているカードローン等のローン商品に関するご質問、お問い合わせにはお答えすることができません。各金融機関へ直接お問い合わせ頂きますようお願いいたします。
※カードローンのご利用は計画的に。お借り入れ条件をご確認のうえ、借りすぎに注意しましょう。