No.1リサーチ

商品・サービスの強みやポイントを
日本トレンドリサーチにて他社比較調査を実施。
調査結果を用いて「○○第1位」
「○○顧客満足度No.1」
などの
広告展開にご利用いただけるエビデンスを取得いたします。

「No.1」は、それだけで人の記憶に強いインパクトを残す

消費者全体の80%
「No.1」表示を参考にしている

No.1表示の参考度合い

2019年4月 日本トレンドリサーチ調べ 回答者数1285人

No1表記を参考にする理由

  • その商品・サービスの効果・性能が優れていることを示していると思うから
  • その商品・サービスの内容が優れていると思うから
  • その商品・サービスの高い安全性が確保できていると思うから
  • その商品の成分(原材料等)が優れていると思うから

No1表記を参考にする例

  • 初めて購入する商品・サービス、頻繁に購入しない商品・サービスのため
    その商品・サービスに対する知識があまりない場合
  • 高額な商品・サービスを購入する場合
  • 商品・サービスに対する知識はあるが
    競争する商品・サービスとの違いがよくわからない場合
  • 商品・サービスを購入して利用した後でないと
    その商品・サービスの良さがわからない場合

日本トレンドリサーチとは

日本トレンドリサーチでは、各分野ごとに大規模なインターネットリサーチを実施。
業界のシェアや満足度に関するリサーチ結果をもとに指標を作成し、当サイト上で広く公開しています。

リリース:2013年10月

対象会員数:500万人以上
(2020年3月現在)※提携メディアも含む

特徴:約200項目の事前アンケートによるセグメント

実績一覧:

  • マツコ&有吉 かりそめ天国(テレビ朝日)
  • ノンストップ!(フジテレビ)
  • 中居正広の身になる図書館(テレビ朝日)
  • お願い!ランキング(テレビ朝日)
  • 林修の今でしょ!講座(テレビ朝日)
  • 激レアさんを連れてきた。(テレビ朝日)
  • 日韓大衆(双葉社)
  • ガッテン!(NHK)
  • 株式会社TBSテレビ
  • ディーエムソリューションズ株式会社
  • 株式会社小学館
  • Yahoo!ニュース掲載
  • グノシー掲載
  • 株式会社不動産流通システム
  • 東海学園大学
  • C Channel株式会社
  • サンスリー株式会社
  • スマイトピクチャーズ合同会社
  • 株式会社メイツ
  • ランサーズ株式会社
  • 株式会社東急エージェンシー

など多数

調査結果一覧はこちら

No.1リサーチ活用シーン

株式会社KOMPEITO様

株式会社鈴乃屋様

株式会社東京日商エステム様

株式会社ダブリュ・アイ・システム様
(エースコンタクト)

No.1が本当に取得できるの?
No.1リサーチの効果はどれくらいあるの?
No.1についてもう少し詳しく知りたい!

まずはお問い合わせください!

No.1リサーチ