【最新版】人気のコードレスヘアアイロンおすすめ商品11選 !持ち運びに便利で高温度のアイロンを紹介

「おすすめのコードレスアイロンを知りたい!」

「持ち運べて出先でもセットできるヘアアイロンが欲しい!」

ヘアチェンジが簡単にできるへアアイロンは、おしゃれ女子なら1台は持っていたいアイテムですよね。

コードレスのタイプなら、出先で雨に降られても、汗をかいても、湿気で前髪がうねっても、すぐに思い通りのヘアスタイルにセットできちゃいます!

ただ、種類が非常に多いため、Amazonを見たりドンキに行っても一体どれを選んだらいいか迷ってしまいませんか?

そこでこの記事では、「モッズヘア」や「コイズミ」といった人気のコードレスヘアアイロンを厳選して紹介。

選び方のポイント沢山の口コミもあわせて、性能やコスパの優れたコードレスアイロンをご紹介します。

記事を読めば、自分に合ったアイロンがきっと見つかりますよ♪

▼ さっそくコードレスアイロンを見る! ▼

万年筆の絵 この記事を監修したアドバイザー
似顔絵
(株)シーズ代表取締役 伊藤智宏 ライター顔写真 SNSアイコン
毛髪診断士認定講師(日本毛髪科学協会)
【保有資格】美容師/毛髪診断士認定講師/AAI認定 感染対策アドバイザー/危険物取扱者全類
元航空会社出身という異色の経歴をもち、頭髪の状態に合わせてオーダーメイドする「野草生酵素配合のクリニックカラー」が話題を呼び、年間4400名のお客様がサロンを訪れる。髪質改善やヘアケアを専門とし、頭髪に関しての病気や、抗がん剤治療中のヘアケアにも取り組む。医療と美容の架け橋となり幅広く活躍中。



【電源の種類に注目!】コードレスヘアアイロンの選び方

コードレスヘアアイロンはコードがないため、どこへでも持ち運べていつでも使えるのが最大の利点です。

仕事先や外出先、旅行先、コンセントが近くに無い場所で使うのにとても便利なヘアアレンジアイテムです。

これからコードレスヘアアイロンを手に入れようと考えている人に、どんなポイントに注目してコードレスヘアアイロンを選んだらいいか、詳しくご紹介したいと思います!

電源の種類をチェック!

まずは電源の種類をチェックしていきましょう。

コードレスヘアアイロンの電源には大きく分けて、

  • 充電バッテリータイプ
  • 乾電池タイプ
  • ガスカートリッジタイプ

の3種類があります。

それぞれにメリットとデメリットがありますので、どの電源タイプが自分に向いているかしっかりと確認して選んでくださいね。

コスパ良し!充電バッテリータイプ

コイズミ ヘアアイロン タイニー コードレス KHS-8600/P

専用のACアダプタ充電やUSB充電で繰り返し使うことができる充電バッテリータイプは、最もコストパフォーマンスが良く、アイテム数も多いのが特徴。

最近では、コードレスヘアアイロンの主流になっていますよ。

高温をキープすることができ、多機能なアイテムも多いので、頻繁に持ち運んで使用する予定があるなら、充電式がおすすめです。

電池タイプなら万が一の電池切れも柔軟に対応OK

乾電池タイプは比較的コンパクトサイズのアイテムが多く、バッグの中で場所を取らないのが人気のポイント。

乾電池だから、電池切れの場合もコンビニなどですぐに乾電池を購入することができ、電源切れで使えない…というハプニングが少ないのがうれしいですね。

海外でも乾電池さえあれば使えるので、海外旅行に持ってくことが多い人にもおすすめ。

ただ、乾電池式は熱を作るパワーが弱めなものが多く、設定温度が低め。

髪の傷みが気になる人や、前髪だけセットしたい、という場合には使いやすいかもしれません。

また、乾電池がなくなるたびにコストがかかる点がデメリットと言えます。

パワフルなガスカートリッジタイプ

ガスカートリッジタイプは、専用のガスカートリッジを本体にセットして使うヘアアイロンです。

ほかの電源タイプのコードレスヘアアイロンに比べて連続使用可能時間が長めで、パワーを重視する人に人気が高いです。

デメリットとしては、ガスがなくなるたびにガスカートリッジを購入するコストがかかるため、維持するのに最も高い費用がかかる点といえます。

さらに、コードレスアイロン本体にセットしたガスカートリッジは飛行機に持ち込み可能ですが、ガスカートリッジだけでは飛行機に持ち込むことができません。

旅行や出張などで、飛行機を使った移動をすることが多い人は注意が必要ですね。

連続使用可能時間が30分程度あれば全体セットもOK

ロングヘアの人や癖が強い毛質の人は、連続使用可能時間も必ずチェックしましょう。

アイテムによってかなり差があり、長いものだと50分程度、短いと20分前後の使用時間のアイテムもあります。

ショートヘアの人で1回の使用時間が短い人はあまり気にする必要はありません。

しかし、ロングヘアの人、クセが強くて髪を伸ばすのに時間がかかる人、頻繁にヘアセットをするという人は、連続使用時間が長いコードレスヘアアイロンを選んでおくと安心です。

毛髪診断士認定講師/伊藤智宏さん
今では、コードレスアイロンタイプでも、かなり高性能なものもあります。ただ、高性能で多機能な物は大きさと重さの面で、持ち運びには向きません。
コードレスヘアアイロンの最大のメリットとしては、コンパクトでコードが無い分取り扱いが簡単で、どこへでも持ち運べることです。この点を重視して、旅行や外出用のサブアイロンとしての使用をおすすめします。

【要注意】充電器が海外でも使えるかチェックしよう!

せっかくのコードレスタイプを購入しても、持ち運べなければ意味が無くなってしまいますよね。

充電電池やバッテリーが取り外せないアイロンは機内への持ち込み、手荷物に入れて預けることができません!

充電用のリチウム電池が本体から取り外せるタイプなら、バッテリーを外した状態で機内持ち込み、手荷物預けが可能ですので、飛行機移動が多い人は必ず確認が必要です。

日本と海外では電圧が違う!

さらに、充電アダプタによっては電圧の違いで、海外では使えない場合があります。

海外旅行に持って行く予定がある場合は、海外でも使える充電器かどうか必ずチェックしましょう。

そのほかにも、充電タイプはうっかり充電し忘れてしまうと電源切れで使えなくなってしまうというデメリットも。

持ち歩く前に必ず充電するのを忘れないようにしてくださいね。

毛髪診断士認定講師/伊藤智宏さん
飛行機で海外旅行などに行く際は、各航空会社の「手荷物ルール」をよく読み、リチウムバッテリーの取り扱いなどを確認しましょう。また、訪れる国のコンセントタイプと電圧についても確認し、必要に応じて変換プラグや変圧器なども用意すると良いでしょう。

【外出や旅行に】コードレスヘアアイロンは持ち運びに便利!

ここからはコードレスヘアアイロンの、便利なポイントについてご紹介します♪

全長20cm以下×重さ200g以下が持ち運びしやすい

コードレスヘアアイロンは持ち運んで使用することが多いと思います。

そのため、本体サイズも重要なポイント!

あまり大きすぎるとバッグの中で邪魔になり、重すぎると持ち運ぶのが億劫になりますので、できるだけコンパクトなサイズのヘアアイロンを選びましょう。

目安は、トートバッグに立てて入れてもはみ出しにくい全長20cm程度かそれより小さいもの、スマホと同じくらいの重さの200g程度かそれより軽いものが扱いやすいですよ。

温度調節ができれば髪にもやさしい

コードレスヘアアイロンは、コード付きのヘアアイロンと比べると設定できるプレートの温度が低めのものが多くなっています。

温度が低いと思ったようにヘアセットができず、使いにくいと感じてしまいますので、設定可能な温度をチェックしておくとストレスなく使えますよ。

180度程度まで上がるヘアアイロンなら、どんなヘアスタイルでもスムーズにヘアスタイリングできます。

低温から180度くらいまで2~3段階に温度調節できれば、余計な高温で髪にダメージを与えるのを抑えられるので、髪のダメージが気になっている人におすすめですよ。

毛髪診断士認定講師/伊藤智宏さん
コードレスヘアアイロンの最大のメリットはコンパクトで、どこへでも持ち運びができて、いつでも使えることです。ここを重視しながら、自分に合ったヘアアイロンを選びましょう。

【ダメージヘアには?】セラミックやチタンのプレートが正解

ヘアアイロンのプレートは、直接髪をはさんで伸ばしたり丸めたりする部分。

直接髪に触れる部分だからこそ、プレートの素材にも気を配りましょう。

できるだけコーティング加工されたプレート材質ではなく、セラミック製やチタン製のプレートを選んでおくと、長期間使用しても髪に負担がかからず安心です。

セラミックやチタンのプレートはすべりがよく、髪の表面を傷つけにくいのでおすすめ。

髪をサラサラにするマイナスイオン♪

マイナスイオンが出るヘアアイロンも人気が高いですよ。

また、ダメージが気になる人には、できるだけ短い時間でスタイリングを終わらせることも髪を守る重要なポイント!

そのためには、プレートのサイズが少しでも大きいものを選んでおくと、一度にスタイリングできる髪の量が増えるので、短時間でスタイリングできますよ。

毛髪診断士認定講師/伊藤智宏さん
髪がダメージしている人は、髪のキューティクルが剥がれたり、熱ダメージにより髪が扱いにくくなっているので、これ以上、髪の状態を悪くしない為にも、プレート選びにはこだわりましょう。マイナスイオンが出るアイロンはパサパサな毛先がまとまりやすくなるので、おすすめです。

【ストレートorカール】ヘアスタイルに合ったアイロンを選ぼう

ヘアアイロンには、ストレートヘアを作るためのアイロンタイプと、カールを作るためのコテタイプがあります。

どちらもヘアアイロンと呼ばれていますが、ストレートにするのか、カールを作るのかで選ぶアイロンのタイプが異なります。

コテタイプの場合、コテ部分の太さによって作れるカールの大きさが変わってきますので、好みの大きさのカールが作りやすいアイロンを選びましょう。

ショートヘアの人は比較的細めのコテ、ロングヘアの人は太めのコテを選んでおくときれいなカールが作りやすいですよ。

両方叶う2WAYタイプがおすすめ!

気分によってストレートにもカールにもするから選べない、という人には、2WAYタイプのヘアアイロンがおすすめ。

ストレートもカールも1つのヘアアイロンでスタイリングすることができて、便利ですよ。

ただ、コテの太さを選ぶことができないので、カールの大きさが選べないというデメリットも…。

今の髪型や、普段よくするヘアアレンジを中心に考えて、使いやすいタイプのヘアアイロンを見極めるといいでしょう。

毛髪診断士認定講師/伊藤智宏さん
コードレスタイプの2WAYヘアアイロンは、1台で2役をこなせるのでおすすめですが、こちらの写真のタイプはプレート全体が熱くなるので、ストレートスタイルを作る時には、やけどに注意してください。
主にカールスタイルを作る人にオススメです。

772人に聞いた!持っているアイロンはコード型?コードレス型?

ここまでヘアアイロンの選び方について解説しましたが、ここで実際にヘアアイロンを使っている人の声を聞いてみましょう。

まずは「メインで使用しているヘアアイロンのタイプ」ついて聞きました。

1. メインで使用しているヘアアイロンのタイプはどれですか?

772人のうち434人がコード型のヘアアイロンをメインで使っていて、311人はヘアアイロンを持っていないという結果になりました。

今回紹介したコードレス型のヘアアイロンをメインで使っている人は772人中27人

コードレス型は小型で持ち運びに便利なため、メインはコード型で、サブとしてコードレス型を使っている方が多いようです。

続いては、コードレス型のヘアアイロンをメインで使っている方に「使用中のヘアアイロンについて、どちらか評価を選んで下さい」という質問をしました。

2. 使用中のヘアアイロンについて、どちらか評価を選んで下さい

満足している方の方が多いですね。

気になる点があると答えた方は、どんな点が気になるのか聞いてみました。

「気になる点がある」と回答した人の声

ヘアアイロンについて口コミする女性
大阪府
50代女性

もたもたしていると、温度が下がってくるので、こまめに充電器におかないといけないのが気になる。

ヘアアイロンについて口コミする女性
北海道
50代女性

充電しながら使用できない。
すぐに充電が、なくなる。

ヘアアイロンについて口コミする女性
大阪府
20代女性

使ってる時に重く感じる

「充電の減りが早い」「重い」という声がありました。

これから購入を考えている人は、充電の持ちが良くて軽いアイロンを選ぶと、満足度が高まりそうですね。

【最新版】コードレスヘアアイロンのおすすめ11選!

続いて、選び方のポイントを踏まえたおすすめのコードレスヘアアイロン8点をご紹介します!

1.KINUJO LIP IRON

KINUJO LIP IRON

電源の種類 充電バッテリータイプ(USB・ACアダプター・AC100-240V)
連続使用可能時間 約2~3時間の充電でおよそ30~40分使用可能
温度調節 160度・180度・200度(3段階調節)
プレート種類 シルクプレート
ヘアタイプ
本体サイズ 22cm×3.5cm・208g

スタイリッシュなアイロン

KINUJO LIP IRON

水分を蒸発させにくいシルクプレートを採用したコードレスヘアアイロンです。

シルクプレートは新しい発想で作られたプレートで、髪の毛にツヤを与えて、アイロンの熱によって受ける髪のダメージを軽減するというもの。

見た目もスタイリッシュな本体デザインで、専用キャップがついているので、使ったすぐあとに持ち運ぶときにも安心ですね。

取り外し可能なバッテリーを約2~3時間の充電でおよそ30~40分連続で使用することができ、USBケーブルを使用するので出先でも気軽に充電ができますよ。

旅行好きの学生はもちろんのこと、出張が多い大人の女性が、バッグに忍ばせていても重くなく、便利に使えますよ!

デザイン性と機能性の両方を兼ね備えたヘアアイロンなので、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか?

ヘアアイロンについて口コミする女性
飯田さん
満足度:★★★★★(5点中5点)

コンパクトなので使いやすかな?と思い購入しました。
実際に商品を使ってみたら思っていた通りのものでした!
今まで使ったコードレスアイロンの中では間違いなく一番です!

\楽天ランキング5冠獲得!/

2.USBミニアイロン CANDY

電源の種類 スマートフォン用のものなど、別途USB電源アダプタが必要
連続使用可能時間
温度調節 MAX200℃(1分で100℃)
素材 プラスチック・アルミニウム
ヘアタイプ ストレートアイロンタイプ
本体サイズ 185x37x20mm 67g

かわいいキャンディデザインなのに実用性もバッチリ

USBミニアイロン CANDY

ASIA GOLDEN STAR AWARD 2019「商品賞」を受賞したお菓子のように可愛いデザインのUSBミニアイロンです。

USB充電器やモバイルバッテリーの充電を使用して動かすため、充電式のアイロンと違い非常にコンパクトで持ち運びしやすいですよ。

普段からスマホの充電用にバッテリーを持ち歩いている人にはおすすめのアイロンです。ただし、5V/1A電源では温度が上がらないので5V/2A電源以上の出力のものを使用することが必須です。

出力についてUSB充電器やモバイルバッテリーの側面や裏面に記載されていることが多いので購入前に確認してみてくださいね。

ヘアアイロンについて口コミする女性
chiさん
満足度:★★★★★(5点中5点)

可愛さと値段に惹かれて購入しました。
モバイルバッテリーで使えるので、場所を気にせずどこでも使えて便利です!
短い髪の毛でも使いやすくて、購入して良かったです。

\ASIA GOLDEN STAR AWARD 2019「商品賞」受賞/

3.Glister brush&iron

電源の種類 9V 2A(専用電源プラグ)
連続使用可能時間
温度調節 140度・180度(2段階調節)
素材 セラミックコーティングクッションプレート
ヘアタイプ ブラシアイロン・ストレートヘアアイロン
本体サイズ 【Glister brush】約31x30x200mm 約85g
【Glister iron】約21x20x200mm 約73g

ブラシとアイロン2本がセットで専用耐熱ポーチ付き

Glister brush&iron

18Wのハイパワー電源に対応したUSBブラシアイロンとUSBストレートアイロンのセットです。

従来のUSB式ヘアアイロンは10W(5V 2A)製品が多く、プレート面積を大きくしてしまうと温まりにくく、プレートが小さくなってしまうことが使いづらい原因でした。

そこでGlister はハイパワー電源を使用可能にすることで180℃まで上昇するUSBヘアアイロンを実現。

専用耐熱ポーチが付属しているので、日常のメイク直し時はもちろん旅行にも活躍間違いなしですよ。

18W電源(AC)アダプター付きですが、ハイパワーのモバイルバッテリーを普段から使用している人におすすめのヘアアイロンです。

ヘアアイロンについて口コミする女性
takata78さん
満足度:★★★★★(5点中5点)

コンパクトでしっかりしたヘアアイロンを探していました。
ヘアアイロンとブラシがセットになっている本商品を見つけ購入しました。
小さくて軽いのに温度もしっかり上がるし、ストレートにも巻き髪にもアレンジできるので、非常に良い商品と出会いました!
温度も2段階でわかりやすく操作性も快適なのと、自動オフ機能もついているので安全なところがいい点です。
ポーチもセットになっているので、外出や旅行などにも持っていけるのがよいです!
女性やお子様にオススメです!!

\USBでどこでも使える!/

4.OMASI ヘアアイロン

OMASI ヘアアイロン

電源の種類 充電バッテリータイプ(USB)
連続使用可能時間
温度調節 180度・200度(2段階調節)
プレート種類 チタンプレート
ヘアタイプ 2WAYタイプ
本体サイズ 18.4cm×3.6cm×2.9cm・135g

使い勝手のいいプロ仕様

OMASI ヘアアイロン

熱伝導性の高いセラミックコーティングのチタンプレートを採用したコードレスヘアアイロンです。

マイナスイオンを発生させたプレートと噴射機能を搭載し、ダブルイオン構造でキューティクルを保護してくれます。

髪にやさしくスタイリングをすることができるプロ仕様なのも嬉しいポイントですね!

耐熱手袋付きでヘアアイロン初心者でも安心して使えますよ。

設定温度が180度、200度と比較的高めなので、ストレートヘアもカールヘアも美しく仕上がります。

アイロン部分を閉じると円形になるラウンドヘッドなので、ストレートヘアもカールヘアも自由自在にステイリングできますよ。

シンプルで使い勝手抜群の専用ポーチ付きなので、旅行時にとても便利。

メーカー1年保証付きなのもうれしいですね。

ヘアアイロンについて口コミする女性
滝本さん
満足度:★★★★★(5点中5点)

自宅にヘアアイロンは1つあるのですがかなり高額なうえ気に入っているものなので、旅行などに持ち運ぶのはかなり抵抗があったのでもう一台旅行用にと購入しました。
値段が安価ということもあり使用感は自分の持っているものには劣ります。ですが温度調整の精密さや鉄板部分の熱伝導率の良さなでど、ドンキなどで安売りしているものより質がいいと思います。

5.コイズミ(KOIZUMI) コードレス2WAYアイロン KHR-7430

コイズミ(KOIZUMI) コードレス2WAYアイロン KHR-7430

電源の種類 電池内蔵
連続使用可能時間 約20分
温度調節 最高温度:約170℃(周囲温度30℃の場合)
プレート種類 セラミック
ヘアタイプ カール/ストレート/2way
本体サイズ 約225(W)x78(閉じた時:51)(H)x32(D)mm(パイプ径φ25mm)

温度が高くなりすぎないから、髪に優しい!

コイズミ(KOIZUMI) コードレス2WAYアイロン KHR-7430
こちらは、カールとストレートの2wayで使える、コードレスヘアアイロンです。

カールとストレートはワンタッチで切替え可能なので、面倒な操作も必要ありません。

カールのパイプ径は定番サイズの25mmなので、さまざまなヘアアレンジを楽しみたい方におすすめですよ。

最高温度170℃の両面ヒーターを搭載しており、カールもしっかりクセづけできるので、かなりポイント高めですね!

プレートの表面にはセラミックコーティングを施していますので、髪全体にムラなく熱を伝えることができます。

温度が高くなりすぎないので、髪へのダメージを抑えたい方にもおすすめのヘアアイロンですよ!

ヘアアイロンについて口コミする女性
購入者さん
満足度:★★★★☆(5点中4点)

気に入りました。
巻きもきれいにできるし、全体的に使いやすいです。ただ、右手で持って左手で添えるのは先のとこ少ししか持てないのでおでこに当たらないようする必要があります。とても気に入っています。雨の日のお出掛けも必需品です。

6.THE PROFESSIONAL BRILLIANT HAIR コードレスヘアロールブラシ Free Salon-S

THE PROFESSIONAL BRILLIANT HAIR コードレスヘアロールブラシ Free Salon-S

電源の種類 充電バッテリータイプ(USB)
連続使用可能時間 28分
温度調節 160度・180度・210度(3段階調節)
プレート種類 ダイヤモンド&セラミックコーティング加工
ヘアタイプ 2WAYタイプ
本体サイズ 21.5cm×4cm・146g

カールブラシで自由自在

USB充電式のロールブラシタイプのヘアアイロンです。

USBから充電が可能なので、モバイルバッテリーやパソコンからも充電ができて便利ですよね。

フル充電で約28分連続使用可能なので、ロングヘアでもらくらくスタイリングできます。

ブラシの中央部分のアルミヒートパイプのバレル径が20mmあるカールブラシタイプです。

そのため、大きめのカールを作ったり、トップのボリュームアップ、ストレートヘアも簡単に作ることができますよ。

温度調節が3段階可能で、210度まで温度が上げられるのもうれしいポイント。

ブラシ型ヘアアイロンなので、ヘアブラシ代わりにも持ち歩きやすいアイテムです。

ヘアアイロンについて口コミする女性
あゆさん
満足度:★★★★★(5点中5点)

ジムに持って行く用のコードレスタイプを探していましたが、軽くて持ち運びやすく、機能も充分でした!!

7.BERENICE コードレスヘアアイロン

BERENICE コードレスヘアアイロン

電源の種類 充電バッテリータイプ(USB・ACアダプター・AC100-240V)
連続使用可能時間 30分
温度調節 170度・190度・210度(3段階調節)
プレート種類 特殊シリコーン
ヘアタイプ 2WAYタイプ
本体サイズ 19cm・150g

すぐに温まってすぐに使える

USBとAC電源のどちらも使えるコードレスヘアアイロンです。

モバイルバッテリーやコンセントで充電できるので、充電場所を選びません。

バッテリーが取り外せるので、飛行機の機内持ち込みもOK。

さらに、設定温度まで温度が上がるのに最短約30秒というクイックヒーター機能付きなんです!

使いたいときにすぐに温度上昇して使えるのが便利、という口コミが多くあるんですよ。

最高温度が210度で3段階調節が可能。

全長19cmと持ち運ぶのにもちょうどいいサイズなので、前髪のうねりを直したり、朝作ったカールが弱まってきたときの巻き直しに便利ですよ。

耐熱オリジナルの携帯用ポーチが付属されていて、外出先で使ったあと、すぐにバッグに入れなければならないときにも安心です。

ヘアアイロンについて口コミする女性
Amazon カスタマーさん
満足度:★★★★★(5点中5点)

私の髪は湿気に弱く、朝セットしても夏場(特に梅雨)はお昼にはぺたんとしてしまうので、その直しの為にと購入しました。
他商品で安いものがありますが、購入に失敗すると面倒なので少し高いこちらに決めました。
私が使うのはカールの方ですが、問題なくセット出来ます!
朝のセットで既にワックスが付いているので型がつきやすいのもありますが、満足しています。
コテが細いので、大きくカールさせたい私にはそこだけが難ですが、使い方を工夫すれば大丈夫です。
毎日ではないですが、今で2ヶ月程の使用です。
充電も問題なく、2時間半程でMAXになります。

8.コイズミ ヘアアイロン タイニー コードレス KHS-8600/P

コイズミ ヘアアイロン タイニー コードレス KHS-8600/P

電源の種類 充電バッテリータイプ(ACアダプター・AC100-240V)
連続使用可能時間 25分
温度調節 200度
プレート種類 セラミックコーティング
ヘアタイプ 2WAYタイプ
本体サイズ 18.3cm×6.8cm×3.1cm・170g

かわいい3色展開がうれしい

コイズミ ヘアアイロン タイニー コードレス KHS-8600/P

170gと軽量タイプのコードレスヘアアイロンです。

全長も18cmほどで、プレートロック機構搭載。

専用ポーチが付属しているので、毎日持ち歩くのにぴったりですよ。

バッテリーが外せるので、飛行機の機内持ち込みや手荷物に預けることも可能。

旅行や出張にも持って行くことができますよ!

ACアダプターはAC100-240Vで、別途市販のプラグアダプターを用意すれば海外でも充電可能です。

さまざまなシーンで使いやすいヘアアイロンとなっています。

ホワイト、ピンク、ビビッドピンクの3色展開で、好みのカラーを選びやすいことも、女性からの評価が高いポイントですね。

ヘアアイロンについて口コミする女性
あきちゃさん
満足度:★★★★★(5点中5点)

温度調節機能はついていません。
前髪や、毛先のカールに適していると思います。毛質にもよりますが、私は猫っ毛で癖はほとんどないストレートです。当てて数十秒待つだけで、整うので買って良かったです。

9.AGETUYA(アゲツヤ) コードレスミニアイロン

AGETUYA(アゲツヤ) コードレスミニアイロン

電源の種類 充電バッテリータイプ(USB)
連続使用可能時間 23~27分
温度調節 160度・180度・200度(3段階調節)
プレート種類 セラミック
ヘアタイプ ストレート&カール
本体サイズ 約H215xW30xD40mm・約158g

ストレートもカールもできる!

AGETUYA(アゲツヤ) コードレスミニアイロン

約158gで軽量・コンパクトサイズのコードレスヘアアイロンです。

スマホと比べてみてもサイズ感はコンパクトで、コードレスだから持ち歩きにピッタリ。

最高温度が200℃とプロ仕様で、髪に優しいセラミックコーティングプレートで使うたびにツヤ髪に!

キャップとポーチ付きなので、使用後でもキャップを閉じた状態ですぐに持ち運べますよ。

マイクロUSB充電なので、既にお持ちのモバイルバッテリーで充電することも。

ストレートとカールの両方で使えるので、出先でもすぐに髪型チェンジができちゃいます!

ホワイト、ピンクの2色展開で、シンプル可愛いデザインで女性人気の高いアイテムです。

ヘアアイロンについて口コミする女性
みぞれさん
満足度:★★★★☆(5点中4点)

急な雨・湿気でも困らない
くせ毛持ちの私にとっては、毎朝の準備でしっっかりアイロンでくせ毛を消して、スタイリング剤+スプレーでキープしても急な雨・湿気は天敵でした。しかし、こちらの商品はコンパクトでコードも無し!手軽にカバンに入れておけば、急にでてくるくせ毛もササっとストレートにしてくれるので、今では常に仕事用カバンに入れてます。また、本体のフタ付きなので、使用後急いでカバンに入れたい場合も安心です!☆を1つ無くしたのは、電池の持ちです。フル充電したのに、1回1分~2分程使用しただけで充電残量表示が一つ減ってしまいます。1泊2日の旅行とかであれば問題ないと思いますが、長い旅行など、日数がかかる場合は充電器を持っていくことをお勧めします!充電ケーブルも短いので、荷物の邪魔にはならないですよ!

10.Adoric USB充電式 コードレスヘアアイロン

電源の種類 充電バッテリータイプ(USB充電)
連続使用可能時間 165-205℃65-50分(プレート閉じた時)
温度調節 165℃〜205℃(3段階温度調整)
プレート種類 合金セラミック加工
ヘアタイプ 2WAYタイプ
本体サイズ 20cm×3.5cm×3.8cm・157g

おしゃれな見た目で機能性抜群!

Adoric USB充電式 コードレスヘアアイロン

外出先でもぱっと髪型を作れるのがコードレスヘアアイロンのメリット。

Adoricのコードレスヘアアイロンは、持ち運びに便利なサイズ感で、外出先でも髪型に悩まされることがありません!

1回の充電で30~40分連続使用可能なのでたっぷり使えるのもポイント。

プレート横にはコームが付いているので、髪の絡まりを防ぎ、とかしながらスタイリングすることができますよ!

収納ポーチ付きで、自動電源オフ機能も搭載しているので、外出先で持ち歩いたときも万が一の事故防止も万全。

USB充電でコンセント不要!

いつでもどこでも気軽にスタイリングできるので、おしゃれ女子さんにおすすめです。

ヘアアイロンについて口コミする女性
購入者さん
満足度:★★★★★(5点中5点)

使いやすい
見た目も可愛らしくコンパクトで軽いです! 普段使ってるtypeCで充電できたので助かりました。 顔周りをカールさせてみましたが、温度の立ち上がりも早く満足です。形状はストレートアイロンなのでカールさせるにはコツがいりますが、慣れ次第です。雨の日の外出先などでお直しや、前髪などにはちょうどいいと思います。ストレートにするだけなら全体の使用でも充分使えると思いますが、毛量がある方は時間はかかると思います。私はあくまで携帯用としてなので、問題ないです。普段はヘアビューロン使用なので、プレートの滑りなどは多少引っ掛かりを感じますが、この価格でこれなら全く申し分ないと思います。

11.KEYNICE ヘアアイロン コードレス

KEYNICE ヘアアイロン コードレス

電源の種類 充電バッテリータイプ(USB充電式)
連続使用可能時間 40分
温度調節 165℃、185℃、205℃(3段階温度調整)
プレート種類 セラミック
ヘアタイプ 2WAYタイプ
本体サイズ 約20cm・160g

男女兼用で使いやすいデザイン!

KEYNICE ヘアアイロン コードレス

手のひらサイズで約160gと持ち運びに便利なKEYNICEのコードレスヘアアイロン。

スタイリッシュなデザインなので、男女兼用、どなたでも使いやすいのが特徴の一つ。

約60秒で昇温するので、忙しい朝や出先で気軽にスタイリングができますよ!

205℃まで設定できるので、うねった前髪はもちろんカールやストレートも自在にスタイリング可能。

LEDインジケータ機能が付きで、設定温度や電池残量も一目で分かるため、使い勝手も◎。

USB充電式なので、出張や学校、出先でも簡単に充電できるのも嬉しいですよね。

この一本で外出先でもばっちりスタイリングできるので、ちょっとした旅行のときにもおすすめです。

ヘアアイロンについて口コミする女性
鈴木さん
満足度:★★★★★(5点中5点)

こんなコードレスヘアアイロンを探してた!
天然パーマで湿気や雨ですぐ髪がクルクルになってしまうので、出先で直したくていくつかコードレスヘアアイロン購入したことがあります。
でも、小さくて軽いのは良いがオモチャっぽく温度もあまり高くならなかったり、温まるまで時間がかかったり、充電の残量がわからないなど、どれも使いづらく満足できませんでした。
しかし、こちらの商品はしっかりした作りで、すぐ温まる!高温になる!充電残量がわかる!USBで充電できる!
などまさにこんなヘアアイロンが欲しかった!と思うくらい良いです。
これからとても大活躍しそうです♪

ヘアアイロンで髪のうねりを直す時のポイント


ヘアアイロンを上手に使えば、気になる髪のうねりもきれいに伸ばせます。

でも間違ったスタイリングをしていると、髪のうねりはなかなか直らないもの

上手にうねりを直す方法を紹介するので、自分のスタイリングが間違ってないかぜひ確かめてみてください。

・check1 ドライヤーの熱をしっかりあてている?水分はしっかり乾かして。
髪のうねりは、雨の日の湿気によって、
髪内部の水分が増えるために起こります。
ブローの時にはドライヤーの熱をしっかりあてて充分に乾かしましょう。・check2 テンションをかけて髪をのばしてる?まっすぐ状態をキープして。
髪の形がキマるのは、実は、髪が乾ききる瞬間。
ドライヤーの熱をあてながら、ブラシで髪をひっぱるようにまっすぐのばしてブローすると、
きれいに仕上がります。ブラシブローが苦手な人は、くるくるドライヤーでもOK!・check3 根元からのばしてる?毛先だけになってない?根元からブロー、が大切。
毛流れを左右しているのは「根元」の部分。
だから、根元からのばすことが大切です。
ブラシを根元にグッと入れて、ひっぱりながら、ブローしましょう。

うねりを上手く直すポイントは3つです。

おすすめポイント
  • 水分をしっかり乾かす
  • まっすぐの状態をキープする
  • 根本からブローする

このポイントを意識すれば、きれいにラクに伸ばせるようになります。

何度やってもまっすぐにならないという方は、ぜひやってみてくださいね。

ちなみにカールを上手く作るためには、「乾いた髪にアイロンを使う」「ひと束の量を少なめに」「クセがついたらしっかり冷ます」などがポイントとして上げられます。

こちらもカールをつける時に参考にしてみて下さい。

毛髪診断士認定講師/伊藤智宏さん
うねりを綺麗にのばすには、事前のドライやブローが大切なことはおわかりでしょうか?
また、この際に湿った部分を残してはいけません。そのままアイロンをかけてしまうと、一気にダメージが進みます。また、毛先はたくさん熱をあてるより、髪に残った熱をしっかり冷ましてあげることで、ストレートが長持ちします。毛先を冷ます際に手をそえてあげると、内巻きや外ハネのスタイルが簡単にできますよ。

まとめ


気になるコードレスヘアアイロンは見つかりましたか?

「せっかく朝キレイにスタイリングしたのに、汗や湿気ですぐにスタイリングが崩れてしまう…」とお悩みの方には、ぜひ一度コードレスヘアアイロンを持ち歩いてみてほしいと思います。

軽量でコンパクトなデザインのものばかりなので、かばんの中に入れても重く感じませんし、すぐに髪のうねりを直せて便利なものです。

今回ご紹介したアイテムを参考にして、ぜひたくさんのヘアアレンジを楽しんでみてくださいね。

記事作成にあたって
【アンケート調査概要】ヘアアイロンに関するアンケート
・ 調査手法 インターネットでのアンケート
※自社運営のアンケートサイトを利用して調査を実施
・ 調査対象者 全国の女性(自社運営アンケート会員)
・ 調査期間 2021年2月5日~2021年2月10日
・調査結果 全国の女性に対して調査を実施、772名から回答を得た。
※ この記事の作成には、以下のサイトも参考にしています。
設定温度にならないヘアアイロン – 国民生活センター
株式会社KINUJO※ この記事は掲載時点のものであり、最新の情報とは異なる場合がありますのであらかじめご了承ください。