セルフホワイトニングにおすすめのホワイトニング用歯磨き粉10選!その他のグッズも紹介

「歯を白くしたいけど、歯科医院でホワイトニングするのはちょっと…」という方も多いのではないでしょうか?
料金も高そうだし、失敗したら嫌だし、まずは手軽に自分で試せるものでホワイトニングに挑戦してみたい!という方におすすめなのが、自宅でできるセルフホワイトニングです。
自宅でできるセルフホワイトニングの中でも、歯磨き粉やLEDライトなど、複数のホワイトニング商品がありますが、今回はその中で一番手軽に試せる、ホワイトニング用歯磨き粉を中心に紹介していきます。
本格ホワイトニングは考えていないけど、少しでも歯を白くしたいという方はぜひ参考にしてみてください。

>>先におすすめホワイトニング歯磨き粉10選を見たい方はこちら

 

セルフホワイトニング(歯磨き粉)で歯は白くなるの?

結論から言えば白くなります

ただし、芸能人のような真っ白な歯にはなりません。セルフホワイトニングの効果は「歯本来の白さに戻す」ものです。
歯が真っ白な芸能人はセラミックや歯の漂白をおこなうことで、本来の歯の色よりも白くしています。
一方で、歯本来の白さを取り戻して「歯が汚れていなくて綺麗だね」「自然な白さで良いね」という印象を持たれたい方はセルフホワイトニングで良いでしょう。

歯が白くなるメカニズム

結論として「白くなる」と言われても、半信半疑でしょう。

なぜ白くなるのか、歯が白くなるメカニズムを説明します。

歯本来の色と日本人の平均の歯の色

歯の色一覧

本来の歯の色は「W3」程度の白さです。齢を重ねると共に、歯が汚れていきます。日本人の歯の色の平均は「A3.5」程度と言われています。
こう見ると白というよりかは、もはや茶色と言ってもよいほどですね…

セルフホワイトニングによる効果は、歯本来の白さに戻すことなので、「W3」までは戻せたとしても、それ以上白くすることはできません

では、なぜここまで歯が黄ばんでしまうのでしょうか?

歯が黄ばんでしまう原因

歯が黄ばんでしまう原因を説明します。

原因1:色素の着色

色の濃い飲食物やタバコなどにより、歯に色素が着色してしまいます

一度着色してしまうと、通常の歯みがきではなかなか取れないので注意しましょう。

着色しやすい飲食物としては、コーヒー、紅茶、緑茶、カレーなどが挙げられます。

原因2:歯石の付着

自分では丁寧に歯みがきをしているつもりでも、気づかない磨き残しが発生してしまいがちです。この磨き残しの歯垢(プラーク)が固まることで歯石となります。

この歯石は歯よりも着色しやすく、次第に茶色く変色していきます。この黄ばんだ歯石のせいで、歯全体が黄色見えてしまうのです。

歯石は一度固まってしまうと、通常の歯みがきではなかなか取れないので注意しましょう。

歯石を取るには、定期的に歯医者でクリーニングを受けると良いでしょう。

原因3:歯表面のエナメル質が薄くなる

歯は内部から順に、歯髄→象牙質→エナメル質という構造になっています。

普段の歯の白さはエナメル質によるものです。象牙質は黄色っぽい色をしているため、加齢や間違った歯みがきにより、エナメル質が薄くなると内部の象牙質の黄色が目立ち、歯全体が黄ばんで見えるようになります

 

セルフホワイトニングでは、これらの原因を除去することで、歯本来の白さを取り戻す作業になります。

歯科医院のホワイトニング(オフィスホワイトニング)とセルフホワイトニングの違いは?

オフィスとセルフホワイトニングの違い

セルフホワイトニングは付着した色素の除去などをおこなうことで、「歯本来の白さ」を取り戻すことができますが、オフィスホワイトニングはプラスで過酸化水素や過酸化尿素などの漂白剤を用いることで、歯本来の色を超えた白さを手に入れることができます。

価格感はセルフホワイトニングの方が比較的安価となっています。
オフィスホワイトニングの場合は、漂白剤に専用の照射ライトなどが必要のため、料金が高く設定されていることが多いです。
目安はセルフホワイトニング2000円~5000円程度に対して、オフィスホワイトニングは1万円~3万円程度の費用がかかります。

自分の目指す白さによって、どちらにするかを選択すると良いでしょう。

セルフホワイトニングの種類

セルフホワイトニングの主な種類は以下です。

①ホワイトニング歯磨き粉
②ホワイトニング用LED照射
③セルフホワイトニングサロン

一つずつ、詳しく説明します。

①ホワイトニング歯磨き粉

ホワイトニング用歯磨き粉には、汚れを除去して、かつ汚れの付着を防止する「分割ポリリン酸ナトリウム」や、傷ついたエナメル質を補う「ヒドロシキアパタイト」などの有効成分が含まれています。

日々の歯みがきをホワイトニング用歯磨き粉に変えることで、これらの有効成分の効果で手軽に白い歯を手に入れることができます。

②ホワイトニング用LEDライト照射

ホワイトニング歯磨き粉と比べると高価になりますが、薬剤+LEDライトを使用することで、薬剤が反応しやすくなり、より高いホワイトニング効果を期待できます。

自宅にいながら、セルフホワイトニングサロンと同等の効果を得られるものもあります。

③セルフホワイトニングサロン

セルフホワイトニングサロンでは、セルフホワイトニング用の機器を使用することができます。サロンが使用しているセルフホワイトニング機器によって、多少異なりますが、一般的には薬剤を塗って、専用のライトを照射する流れです。

オフィスホワイトニングと大きく異なる点は、過酸化水素などの漂白剤は使っていないので、サロン内で説明を見ながら自分で簡単におこなえる点です。

過酸化水素などの漂白剤は歯科医師や歯科衛生士でないと扱えないので、セルフホワイトニングではこれらを使用することはできません。

セルフホワイトニングの注意点

セルフホワイトニングの注意点

ホワイトニングを自分でおこなう際は、必ず用法は守るようにしましょう。用法を守らず使用した場合、知覚過敏などの口内トラブルをおこしてしまう場合があります

また、歯を白くしたいからと言って、市販の歯磨き粉で歯磨きしすぎるのも注意が必要です。市販の歯磨き粉には研磨剤が含まれていることが多く、磨きすぎるとエナメル質に傷を付けてしまい、黄ばみの原因になります。

歯を白くしたいのであれば、研磨剤不使用もしくは低研磨剤のホワイトニング専用歯磨き粉を購入すると良いでしょう。

ホワイトニング用歯磨き粉の選び方

ホワイトニング用歯磨き粉は以下の点を確認して選ぶと良いです。

①歯の汚れの原因を除去する成分が入っているか
②研磨剤や発泡剤など、不要なものが入っていないか
③プラスアルファの効果があるか(口臭防止、歯周病予防等)
④金額

一つずつ詳しく説明します。

①歯の汚れの原因を除去する成分が入っている

歯の汚れの原因である、色素や歯垢の除去、歯石の沈着防止、エナメル質の補強などをおこなえる成分が入っているか確認してください。代表的な成分は「ポリリン酸ナトリウム」や「アパタイト」です。

ポリリン酸ナトリウムは歯科医院のオフィスホワイトニングでも使わるほどホワイトニングに効果的で、特徴としては、歯の汚れを浮かせて剥がしてくれます。また、歯のコーティング効果があり、再度汚れが付着するのを防いでくれるため、色戻りもしにくくなります。ポリリン酸ナトリウム自体は体内にもともと存在する成分なので、安全性の高いホワイトニング剤です。

アパタイトの特徴は、歯垢やエナメル質の隙間に入り込んだ着色物質の除去と傷ついたエナメル質の補強をおこなうことができます。アパタイトは歯のエナメル質の97%に含まれている成分のため、同じ成分を利用して歯の保護をおこなえます。

②研磨剤や発泡剤など、不要なものが入っていないか

市販の歯磨き粉に含まれている研磨剤にはメリットとデメリットがあります。メリットは、研磨剤によって手軽に汚れを落としやすいことです。一方で、研磨剤によってエナメル質が傷つきやすくなってしまい、細かい傷に着色物質が詰まってしまうことで、結果的に黄ばんでしまうこともあります。

そのため、長期的に見れば研磨剤はなるべく低量のものか、含まれていないものを使用すると良いです。

また発泡剤により、口の中でよく泡立ち、磨いた後の爽快感を得られますが、実はしっかり磨けていないのに磨いた気になってしまいがちです。磨いた後、泡を無くすために口を何度もゆすいでしまいますが、これも有効成分を歯に吸収させるのによくありません。発泡剤もなるべく含まれていないものを使用すると良いでしょう。

③プラスアルファの効果があるか(口臭防止、歯周病予防等)

ホワイトニング用歯磨き粉の中には、口臭防止や歯周病予防などの効果もある歯磨き粉があります。

とくに口臭は自分では気づきにくいので、口臭予防効果がある歯磨き粉はおすすめです。

④金額

金額は自分のお財布と相談ですが、なるべく安い方が嬉しいですよね。
ただし、千円以下など安すぎるホワイトニング用歯磨き粉は効果があまりないものも多くおすすめできないです。

しっかりと有効成分の入ったホワイトニング用歯磨き粉の相場は2000円~5000円程度なので、このあたりで検討すると良いでしょう。
中には全額返金保証に対応しているものもあるので、初めてで不安な方はそのような商品を選ぶと良いです。

おすすめホワイトニング用歯磨き粉10選

ホワイトニング歯磨き粉10選

おすすめのホワイトニング用歯磨き粉を紹介します。

1.しろえ

しろえのイメージ画像

「しろえ」は、「和」にこだわった薬用ホワイトニング歯磨き粉です。

しろえは、口コミで高評価を獲得しています。総レビュー数748件で★4.3を獲得楽天、amazon、Yahoo!ショッピングで第1位3冠達成している、人気のホワイトニング用歯磨き粉です。

主な特徴は、「ポリリン酸ナトリウム」をはじめとした、5つのホワイトニング成分を配合。また、12種類の和感漢植物エキスを配合することで、虫歯・歯周病・口臭を防ぎ、口内を健康に保つことができます。
研磨剤や発泡剤も使用しておらず、身体に優しい、かつ、高品質なホワイトニング用歯磨き粉と言えるでしょう。

もし満足いかなければ、30日間の全額返金保証があるので、初心者でも安心して試すことができます!当管理人の一押しのおすすめの商品です。

●楽天、amazon、Yahoo!ショッピングで3冠達成
●「ポリリン酸ナトリウム」をはじめとした5つのホワイトニング有効成分
●30日間の全額返金保証対応

しろえの口コミ・評判

成分に惹かれてリピートです!

評価: 5.0

歯科医の知人にポリリン酸を含んだ物を使うよう助言されたので、値段も手頃なしろえにしました。泡立ち、洗浄効果市販の歯磨き粉と劣らないです。むしろ泡立ちすぎないので、磨きたいところを、確認しながら、磨くことができるように思います!しろえで歯磨きをした後は、市販の歯磨き粉のときには見たことなかった色がついた喀出物が。。コーヒーなどの後は尚更です。真っ白に、とはいかないですが、つるつるする感じが気に入っているのと、もともとの黄ばみが軽減しています。何より記載してある成分が美容液みたいに良質で、口に含む物だし使い続けてみようと思います^ ^

引用元:https://review.rakuten.co.jp/

母も一緒に使っています

評価: 5.0

「しろえ」を使い始めて4年ほどになります。歯医者さんの勧めで他のホワイトニング歯磨きを使ったことがありますが、自分に合わず結局「しろえ」に戻りました。飽きっぽい私にしてはよく続いているなと思います。やっぱり研磨剤を配合せず自然素材で作られているのが、合うのでしょう。今年から同居している母と一緒に使っています。

引用元:https://review.rakuten.co.jp/

白くなってきました。

評価: 5.0

泡立たないタイプは初めてでしたが、磨きやすかったです。
泡でごまかさないので、丁寧に磨けてる気がしますね。
1週間ほどで、少し変わってきた?と感じられて磨くのが楽しくなっています。

引用元:https://review.rakuten.co.jp/

商品名しろえ歯磨きジェル
有効成分ポリリン酸ナトリウム、PEG-8、アルミナ、含水シリカ、炭酸水素ナトリウム、12種類の和漢植物エキス
その他の効果虫歯予防、口臭予防、歯周病予防
研磨剤・発泡剤の使用なし
料金通常価格3,520円、初回限定1,180円
内容量50g

↓さらに詳しく知りたい方はこちら↓

しろえ歯磨きジェルの
紹介ページを見る

 

2.はははのは

はははのはの画像

「はははのは」は、いつもの歯磨きを「はははのは」に替えるだけで簡単に歯を白くできるホワイトニング用歯歯磨き粉(ホワイトニングジェル)です。株式会社コハルトが製薬会社メディカルドーズと共同で開発した製品です。

主な特徴は「ポリリン酸ナトリウム」と「メタリン酸ナトリウム」をW配合している点です。また身体に優しい10種のオーガニック成分により、歯を綺麗に保つことができます。

口コミ評価で1位を取っていたり、楽天で1位を取っている、人気の高いホワイトニング用歯磨き粉です。

もし、試してみて身体に合わなかった場合は30日間の返金保証制度も設けているので安心!当管理人の一押しのおすすめの商品です。

●「ポリリン酸ナトリウム」と「メタリン酸ナトリウム」W配合
●口コミ評価で1位を獲得
●30日間返金保証対応

はははのはの口コミ・評判

これはすごいわ!

評価: 5.0

磨くよりも歯につけて3分待ちました…
すると信じられないくらい白くなって…びっくりしました!歯科でホワイトニングするよりも早いし安いし刺激がないのでリピします!
(私の使用した感想です)

引用元:https://review.rakuten.co.jp/

いーぃと思います

評価: 4.0

使用して2週間くらいになりました
よさそうなホワイトニング用をいくつか使ってきましたが
これ1番効果がある気がしてきてる^_^

引用元:https://review.rakuten.co.jp/

ありがとうございます!またリピします!

評価: 5.0

歯の汚れが目に見えて落ちてるので、満足しています
市販の歯磨き粉は、ほぼ使用しなくなりました
今、使ってるものが無くなり次第リピします
使った人は、満足できると思います

引用元:https://review.rakuten.co.jp/

商品名はははのは
有効成分ポリリン酸ナトリウム、メタリン酸ナトリウム、植物性ホワイトニング成分、10種のオーガニック成分、ココナッツオイル
その他の効果虫歯予防、口臭予防
研磨剤・発泡剤の使用なし
料金通常価格3,675円、初回限定1,980円
内容量30g

↓さらに詳しく知りたい方はこちら↓

「はははのは」の
紹介ページを見る

 

3.オーラパールプラス

オーラパールプラスの画像

オーラパールプラスは、製薬会社「全薬グループ」生まれのホワイトニング用歯磨き粉です。

シリーズ累計販売数100万本を突破し、定期継続中会員数は2万人超、リピート率は91%ととても人気のホワイトニング用歯磨き粉となっています。

主な特徴は、「薬用ハイドロキシアパタイト」と「トラネキサム酸」を同時配合している点です。「薬用ハイドロキシアパタイト」によって汚れを落とし、歯のエナメル質にできた傷を埋めて、白くてなめらかな歯になります。また「トラネキサム酸」は人工的に作られたアミノ酸で、歯周病を予防してくれます。他にも10種の有効成分が入っており、口内状況をトータル的に改善してくれます。

研磨剤も使用していないので、歯を傷つけることなく、ホワイトニングを続けることができるでしょう。

日本初の「薬用ハイドロキシアパタイト」と「トラネキサム酸」を同時配合
●リピート率91%の人気商品
10種の有効成分配合

オーラパールプラスの口コミ・評判

評価: 5.0

ホワイトニングはまだわかりませんが、
歯が ツルツルになりました
もう少し 期待して続けてみます。

引用元:https://review.rakuten.co.jp/

評価: 5.0

「しろえ」を使い始めて4年ほどになります。歯医者さんの勧めで他のホワイトニング歯磨きを使ったことがありますが、自分に合わず結局「しろえ」に戻りました。飽きっぽい私にしてはよく続いているなと思います。やっぱり研磨剤を配合せず自然素材で作られているのが、合うのでしょう。今年から同居している母と一緒に使っています。

引用元:https://review.rakuten.co.jp/

ずっとコレです。

評価: 5.0

辛くなく必要以上に泡立たないのがベストです。
歯が白くなる実感はありませんが、口臭は抑えられていると思います。
朝のネバつきや臭い、乾いた感じが軽減されています。
凄くツルツルするとか白くなるとかはないですが、妙に研磨剤たっぷりよりは良いかと思います。
ミント感も無いのに口臭が軽減するのはスゴイと思います。これを使いはじめてからトラブルが減りました。
高いけど価値はあります。
やめられません。

引用元:https://review.rakuten.co.jp/

商品名オーラパールプラス
有効成分薬用ハイドロキシアパタイト、トラネキサム酸、塩化ナトリウム、ゼオライト、ポリエチレングリコール400、イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチル酸、塩化セチルピリジニウム、硝酸カリウム、PVP
その他の効果虫歯予防、口臭予防、歯周病予防、知覚過敏症状の予防
研磨剤・発泡剤の使用研磨剤なし、発泡剤不明
料金通常価格6,160円、初回限定4,378円
内容量60g×2本

 

↓さらに詳しく知りたい方はこちら↓

オーラパールプラスの
紹介ページを見る

 

4.パールホワイトPROEXプラス

パールホワイトPROEXプラスの画像

パールホワイトPROEXプラスは、創業10年シリーズ累計販売数300万本突破の信頼実績を持っているホワイトニング用歯磨き粉(ホワイトニングジェル)です。

ホワイトニングの成分としては「ポリリン酸ナトリウム」と「メタリン酸ナトリウム」、「DL-リンゴ酸」を配合しています。また、歯周病菌を殺菌する「IPMP」や、天然由来エキスを配合することにも成功しています。

ホワイトニング効果としては、「ポリリン酸ナトリウム」と「メタリン酸ナトリウム」によってステイン(着色汚れ)を洗浄し、カルシウムを引きつけ歯をコーティングします。また「DL-リンゴ酸」によって、黄ばみと歯垢を落とし、落ちにくい油よごれもケアします。

研磨剤や発泡剤も不使用で、低刺激なホワイトニング剤です。

他のホワイトニング用歯磨き粉と比べて料金が少々高いですが、お客様満足度は96.4%と高評価を獲得!少し奮発してでも、高品質なホワイトニング用歯磨き粉を使用してみたいという方におすすめです。もし使用してみて、満足できない場合は45日間なら返金保証に対応しています。気になっている方は高品質なホワイトニング用歯磨き粉をまずは試してみると良いでしょう。

●「ポリリン酸ナトリウム」「メタリン酸ナトリウム」「DL-リンゴ酸」を配合
●お客様満足度96.4%
●満足できない場合は45日間の返金保証を使える!

パールホワイトPROEXプラスの口コミ・評判

効果あります!

評価: 5.0

歯の黄ばみと昔吸ってたタバコのヤニがきになってましたが、1回の使用であれ?黄ばみが薄くなったかも?2回目でやっぱり白くなってない?3回目でやっぱ効果出てるー!と実感しました。色々と市販のホワイトニングを試してみましたが特に効果はなく、こんなにすぐ効果が出てかなりびっくり嬉しいです。高いけど納得!

引用元:https://review.rakuten.co.jp/

良い感じです!

評価: 5.0

友達にもすすめました!
歯がツルツルして、ヤニ?黒いのが取れてきました♪
無くなったらリピします!

引用元:https://review.rakuten.co.jp/

良い感じになってきました♪。

評価: 5.0

有名な人とが宣伝してるのを見て気になってましたが、2週間ほど使い続けて、ヤニとかが取れて白くなってきた気がします。
歯もツルツルしてきて良い感じです。

引用元:https://review.rakuten.co.jp/

商品名薬用パール ホワイト プロ EXプラス
有効成分メタリン酸ナトリウム、ポリリン酸ナトリウム、DL-リンゴ酸、IPMP(イソプロピルメチルフェノール)、他
その他の効果虫歯予防、口臭予防、歯周病予防
研磨剤・発泡剤の使用なし
料金通常価格8,770円、初回限定1,980円(2回目以降も今なら5.980円)
内容量30ml

↓さらに詳しく知りたい方はこちら↓

パールホワイトプロEXプラスの
紹介ページを見る

 

5.ホコロ

ホコロの画像

ホコロは、有効成分をたっぷりと配合した高品質なホワイトニング用歯磨き粉です。

通常、ホワイトニング歯磨き粉は医薬部外品として認可されますが、ホコロは化粧品という扱いにしています。医薬部外品として認可された歯磨き粉は決められた成分の種類と分量を守らなければいけません。しかし化粧品としての扱いの場合は、その規定にとらわれずより良い成分をたっぷり配合することができます。

配合した成分は「ポリリン酸ナトリウム」「メタリン酸ナトリウム」「ハイドロキシアパタイト」をはじめ、ホワイトニング有効成分全5種、植物由来エキス22種を配合しています。

一方で研磨剤や発泡剤などをはじめ、歯や身体によくないとされているものは無添加になっています。美容液として人気の高い「ヒト幹細胞培養液」も配合されており、健康な歯ぐきへと導いてくれることでしょう。

少し金額が高いですが、高品質なホワイトニング用歯磨き粉を使ってみたい方におすすめの商品です。

●「ポリリン酸ナトリウム」「メタリン酸ナトリウム」「ハイドロキシアパタイト」配合
●化粧品として34種以上の贅沢成分を配合
●研磨剤、発泡剤を不使用

ホコロの口コミ・評判

すごいです!

評価: 5.0

前上差し歯を新たに治したので、下の歯の色が気になり、思い切って購入しました。下の歯は茶渋の汚れみたいに1本だけ汚れが目立っておりました。
使用3日目でなんと汚れがほぼ落ちてました。天然歯は汚れが落ちやすいと思います。奥歯の被せてる歯も少しづつ汚れが落ちてます。ちなみに電動歯ブラシを使用してます。買って良かったと思ってます。

引用元:https://review.rakuten.co.jp/

評価: 5.0

デザインが素敵で、成分も気になって購入しました。
泡立ち少なく、磨くと歯がツルツル。
一本使用してみて、美白効果があったかはわかりませんが、歯科で歯茎の状態がいいですねと言われたのでこの商品のおかげかなぁと思っています。
お値段がかなり高めなので、継続購入になかなか踏みきれないのがとても残念です。

引用元:https://review.rakuten.co.jp/

評価: 5.0

3回くらい使った時に気持ち白くなった感じがしました。
泡立ちはありませんがスッキリとした後味なのでつかいやすく、根気強く使っていこうと思います。

引用元:https://review.rakuten.co.jp/

商品名Hokoro-ホコロ-
有効成分ポリリン酸ナトリウム、メタリン酸ナトリウム、PEG-8、パパイン、ココナッツオイル、ハイドロキシアパタイト、ヒト幹細胞培養液、他
その他の効果虫歯予防、口臭予防、歯周病予防、知覚過敏症状の予防
研磨剤・発泡剤の使用なし
料金通常価格9,000円、特別価格4,380円(2回目以降も)
内容量25g

 

6.シロクナリーナ

シロクナリーナの画像

シロクナリーナは国内生産のホワイトニング用歯磨き粉です。国内のISO9001取得済みの工場で、ひとつひとつ丁寧に商品を作っています。

主な成分は「ヒドロキシアパタイト」が配合されています。ヒドロキシアパタイトによって、付着した色素を落とすとともに、エナメル質の強化をおこなうことで歯が白くなります。
さらに今なら、30秒のゆすいで口の中のタンパク汚れが取れる「ヨゴレトリーナ」をプレゼント中

シロクナリーナを使ってみたい方はぜひキャンペーン中に試してみるとよいでしょう。

商品名シロクナリーナ
有効成分ヒドロキシアパタイト、コカミドプロピルベタイン、アルギン酸Na、酸化チタン、他
その他の効果虫歯予防
研磨剤・発泡剤の使用不明
料金通常価格2,750円
内容量60g(キャンペーン中は×2本)

↓さらに詳しく知りたい方はこちら↓

シロクナリーナの
紹介ページを見る

 

7.薬用トゥースMDホワイトEX

薬用トゥースMDホワイトEXの画像

トゥースメディカルホワイトは8つの効果があるホワイトニング歯磨き粉です。

8つ効果とは「歯を白くする」「タバコのヤニ除去」「口臭防止」「歯周炎の予防」「口内を洗浄」「口内を爽快にする」「歯がしみるのを防ぐ」「虫歯の発生・進行の予防」です。
主な成分は「ウルトラメタリン酸」と「EXポリリン酸」を配合しています。これらの成分がステインを除去し、エナメル質を保護することで、歯が白くなります。
また「ヒドロシキアパタイト」の成分により、小さな傷ができたエナメル質を補修し、汚れがつきにくくツヤのある歯になります。

商品名薬用トゥースMDホワイトEX
有効成分ポリリン酸ナトリウム、メタリン酸ナトリウム、ピロリン酸ナトリウム、ヒドロシキアパタイト、IPMP 、硝酸カリウム、他
その他の効果虫歯予防、口臭防止、歯肉炎の予防
研磨剤・発泡剤の使用なし
料金通常価格3,980円(定期購入の場合初回1,000円)
内容量11ml(30日分)

↓さらに詳しく知りたい方はこちら↓

薬用トゥースMDホワイトEXの
紹介ページを見る

 

8.メディカルホワイト99&80

メディカルホワイト99&80の画像

メディカルホワイト99&80はパウダー型のホワイトニング歯磨き粉です。

主な成分は、バイオアパタイトで業界最高濃度を配合しています。配合率は商品によって変わり、メディカルホワイト99では99%のバイオアパタイトを配合、メディカルホワイト80では80%のバイオアパタイトを配合しています。

歯を構成するエナメル質のほとんどがアパタイトでできているので、同じ成分を利用することで、傷ついたエナメル質を保護することができます。また、エナメル質の隙間に入り込んだ着色物質を除去することで、白い歯を保つことができるのです。

研磨剤や発泡剤は使用していないので、安全にしっかりと歯みがきをおこなえるでしょう。

商品名メディカルホワイト99&80
有効成分卵殻バイオアパタイト、メントール、キシリトール(メディカルホワイト80のみ)
その他の効果口臭予防
研磨剤・発泡剤の使用不明
料金【メディカルホワイト99】 2,310円、【メディカルホワイト80】 1,540円
内容量15g

↓さらに詳しく知りたい方はこちら↓

メディカルホワイト99&80の
紹介ページを見る

 

9.ブレスマイルクリア

ブレスマイルクリアの画像

ブレスマイルクリアは口内をトータルケアできるホワイトニング歯磨き粉です。

ホワイトニングの主成分はポリエチレングリコール400で、喫煙によるヤニの着色を溶解してくれます。またシャイニングナノカプセルの中に7種類の成分が入っており、ブラッシングにより汚れを除去することが可能です。

ホワイトニングだけではなく、ゼオライト・フッ化ナトリウムなど5つの有効成分が含まれていて、口臭予防、歯石の防止、虫歯の防止などトータルケアを可能にしています。目的がホワイトニングのみではなく、口内全体の改善をおこないたい方におすすめです。

商品名ブレスマイルクリア
有効成分ポリエチレングリコール400、フッ化ナトリウム、塩化セチルピリジニウム、グリチルリチン酸ジカリウム、ゼオライト
その他の効果虫歯予防、口臭予防
研磨剤・発泡剤の使用使用
料金通常価格5,260円、初回1,280円
内容量60g

↓さらに詳しく知りたい方はこちら↓

ブレスマイルクリアの
紹介ページを見る

 

10.ホワイトエッセンス クリストホワイト

ホワイトエッセンス クリストホワイトの画像

ホワイトエッセンス クリストホワイトはホワイトニングクリニック最大手チェーン店のWHITEESSENCEが提供しているホワイトニング用の歯磨き粉です。

主な成分は抗菌作用に優れた「ナノプラチナ」と微粒子で研磨をおこなう「ナオゼオライト」です。研磨剤としてナノゼオライトを使用していますが、低研磨なので、比較的歯を傷つけにくいものとなっています。

全国で200店舗以上運営する、最大手ホワイトニングクリニックが開発した歯磨き粉なので信頼性は高いです。

商品名ホワイトエッセンス クリストホワイト
有効成分ナノプラチナ、ナノゼオライト、シリカ、炭酸Ca、ポリリン酸ナトリウム、他
その他の効果虫歯予防、口臭予防
研磨剤・発泡剤の使用使用
料金2,766円
内容量100g(約2ヶ月分)

 

その他のセルフホワイトニンググッズ

その他のセルフホワイトニンググッズ

ホワイトニング用歯磨き粉以外のセルフホワイトニンググッズを紹介します。

主にLEDを使用したホワイトニング機器です。

1.ルルホワイト

ルルホワイトの画像

ルルホワイトは自宅で簡単にできる本格ホワイトニングキットです。

施術方法はホワイトニングジェルを専用機器に塗り、3~5分咥えてLED照射するだけです。このLEDはサロンでも使われている360~480nmの波長を使用しており、ホワイトニングの有効成分を効きやすくしています。

ホワイトニングジェルには「ポリリン酸ナトリウム」「β-グリチルレチン酸」「磯プロピルメチルフェノール」「メタリン酸ナトリウム」「DL-リンゴ酸」などが配合されています。ホワイトニングのみならず「口臭予防」「虫歯予防」「歯周病予防」の効果があり、口内をトータルケアすることが可能です。

ここまで本格的なホワイトニングキットですが、通常価格でも8,980円ととても安い金額になっています。また、初回は特別価格の980円で試すことができます。もし満足できない場合は、90日間の返金保証もついているので、本格ホワイトニングを試してみたいという方におすすめの商品です。

施術方法ホワイトニングジェル+LED照射
料金通常8,980円、初回980円(今なら2回目以降も4,980円)

↓さらに詳しく知りたい方はこちら↓

ルルホワイトの
紹介ページを見る

 

2.デンタルラバー スーパーホワイトLV

デンタルラバー スーパーホワイトLVの画像

スーパーホワイトLVはホワイトニングサロンのデンタルラバーが提供しているホワイトニンググッズです。

施術方法はホワイトニング用ゲルを専用機器に塗り、10分~15分間咥えるだけ!

スーパーホワイトLVは高価ですが、圧倒的な高性能となっています。専用機器によるLED照射は全部で4種類あり、「青色LED」「紫外線LED」「赤色LED」「近赤外線LED」を同時照射することでホワイトニングサロンでおこなう施術と同レベルのホワイトニング効果を得ることができます。

実際に公式サイトにも、「サロン150回分と同じ効果」と謳っており、ホワイトニング効果は確かなものでしょう。また、専用機器は毎分20,000回もの高周波振動をおこなうことで、歯の表裏全体の汚れを落とすことができます。
専用ゲルには「ポリリン酸ナトリウム」「酸化チタン」「ヒドロシキアパタイト」「炭酸水素ナトリウム」「PEG-6」などの有効成分が入っています。

施術方法ホワイトニングジェル+LED照射
料金通常76,900円、WEB決済70,900円(クレジット分割可)

↓さらに詳しく知りたい方はこちら↓

スーパーホワイトLVの
紹介ページを見る

 

3.SPARKLING ERASER20(スパークリングイレイサー)

SPARKLING ERASER20(スパークリングイレイサー)の画像

スパークリングイレイサーはホワイトニング用ジェルを専用機器に塗り、1日10分咥えるだけでホワイトニングができるホワイトニンググッズです。

期間は3ヶ月間!専用機器でLED照射をおこなうことで、ホワイトニングジェルに入っている有効成分が反応し、歯のホワイトニング効果を高めてくれます。一部のセルフホワイトニングサロンにも設置されている、信頼できるアイテムです。

施術方法ホワイトニングジェル+LED照射
料金LED照射器7,480円+ホワイトニングジェル1,848円

↓さらに詳しく知りたい方はこちら↓

スパークリングイレイサーの
紹介ページを見る

 

セルフホワイトニングで満足いく白さにならなかった方は?

セルフホワイトニングで満足いかなかった場合

セルフホワイトニングで満足のいく白さにならなかった場合は、他のホワイトニンググッズを試してみるのも良いですが、いっそのことホワイトニングクリニックに行ってしまったほうが、早くて安価で歯を白くできる可能性があります

全国に展開しているおすすめの大手ホワイトニングチェーンを紹介します。

ホワイトエッセンス

ホワイトエッセンスのイメージ画像
ホワイトエッセンスは全国に200店舗以上フランチャイズ展開している、日本で一番大きいホワイトニングクリニックです。

ホワイトニングの最大手としての豊富なノウハウを持っているため、初心者ならまずホワイトエッセンスを検討すべきでしょう。

また、ホワイトエッセンスは独自開発したホワイトニングシステムにより、セルフホワイトニングでは得られない高いホワイトニング効果を期待できます。万が一、白さに満足できない場合は返金保証も設けているので、「ホワイトニングしてもあまり白くならなかったらどうしよう…」という不安を抱えている方におすすめです。

料金としても、オフィスホワイトニングの平均相場は2万~3万円程度ですが、ホワイトエッセンスなら1万6,500円~と、比較的リーズナブルに施術可能です。

ホワイトニングについて不安がある方は、ホワイトエッセンスなら無料カウンセリングもおこなっているので、まずはプロのスタッフに相談してみると良いでしょう。

WHITE ESSENCE(ホワイトエッセンス)のホワイトニングの料金プラン

オフィスホワイトニングプロ料金:1万6,500円(税込)
内容:対象範囲前歯12本、初回90分、2回目以降45分
オフィスホワイトニングプロプラス料金:2万2,000円(税込)
内容:本数制限なし、初回90分、2回目以降45分
ホームホワイトニングスターターキット料金:1万6,500円(税込)
内容:専用マウスピース(すべての歯が対象)
デュアルホワイトニング|エスコートコース料金:10万7,800円(税込)/デンタルローンの場合月々8,900円~
内容:すべての歯が対象、治療期間1.5~3か月、通院目安4~6回
デュアルホワイトニング|パーフェクトホワイトニングコース料金:8万3,600円(税込)/デンタルローンの場合月々6,900円~
内容:すべての歯が対象、治療期間1.5~3か月、通院目安4~6回

↓さらに詳しく知りたい方はこちら↓

ホワイトエッセンスの
紹介ページを見る

 

まとめ

いかがでしょうか?

今回はセルフホワイトニングにおすすめの歯磨き粉やLED機器などを中心に紹介しました。

セルフホワイトニングをおこなうなら、適当に市販のグッズを買わずに、しっかりと歯が黄ばむ原因を知った上で、その原因を除去できる成分が入っているものを選びましょう。とくに、セルフホワイトニングでもクリニックのホワイトニングでも、初めて試すのなら「返金保証」が付いているものを選ぶと良いでしょう。万が一満足できない場合は返金してもらえるので、初心者でも不安なく始めることができます。

セルフホワイトニングをおこなう際は、必ず指定の用法を守って実施してください。今回の記事を参考にして、あなたも理想の白い歯を手に入れてみてくださいね!