アイフルの評判は悪い?審査・金利を徹底解説!

「アイフルの評判が知りたい」

「アイフルの審査スピードや難易度は?」

「アイフルの金利は高いの?」

この記事では、アイフルの上記のような疑問について解説していきます。

アイフルは知名度の高い大手消費者金融です。

カードローンをアイフルで検討しているという方も多いのではないでしょうか?

アイフルの概要をメリット・デメリット踏まえて詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてくださいね!

アイフルとは?サービス概要を解説!

アイフルの概要

金利(実質年率)3.0%~18.0%
限度額最高800万円
審査期間web申し込みなら最短25分
融資スピードweb申し込みなら最短25分
WEB完結可能
申し込み条件20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、アイフルの基準を満たす方
借入方法アイフルATM
セブン銀行ATM
ローソン銀行ATM
コンビニATM(E.net)
イオン銀行ATM
西日本シティ銀行ATM
十八親和銀行ATM
福岡銀行ATM
熊本銀行ATM
返済方法口座振替
アイフルATM
銀行振り込み
セブン銀行ATM
ローソン銀行ATM
コンビニATM(E.net)
西日本シティ銀行ATM
十八親和銀行ATM
福岡銀行ATM
熊本銀行ATM

女将さんのCMが定着しているアイフルは、「消費者金融会社=暗い」とのイメージを払拭し、2020年下半期には価格.comのカードローンカテゴリにて、人気ランキングNo1を獲得しています。

WEB申し込みなら最短25分融資も可能。さらに、はじめて利用する方であれば「最大30日間利息0円」の嬉しいサービスを受けられます。

アイフルではカードレスで取引ができる、スマホアプリが使えるのも嬉しいポイント。リアルカードの受け取りが不要なので他の会社のように、無人契約機に出向いたり、カードの郵送を気にしたりする必要はありません。誰にも知られず、融資を受けることが可能となります。

\ 最大30日間利息0円 /

アイフルに申し込む

WEB申込なら最短25分で融資も可能

アイフルの良い評判

アイフルの良い評判やメリットを解説していきます。

それぞれのメリットを詳しく見ていきましょう。

WEBですべて完結・郵送物なし・誰にも知られず借入できる

借り入れをする際はできるだけ誰にも知られず、内緒で融資を受けたいものです。

アイフルのWEB申し込みを利用すれば、本人確認書類の提出やその他必要書類の提出などもすべてWEB上で完結します。

そのため郵送でのやり取りがいらず、人に知られずに借り入れできる点が好評です。

WEB申込なら最短25分で融資も可能

「アイフルはWEB申し込みであれば誰にも知られず借り入れできる」とお伝えしましたが、WEB申し込みは最短25分での融資も可能となっています。

融資を申し込むときは一刻も早くお金を受け取りたいですよね。そんな願いをアイフルは叶えてくれます。

なんと、WEBで申し込んでスムーズに進めば、25分後には指定の口座に振り込まれるのです。即日融資さえ有難いのに、30分もかからずに融資を受けられるのは嬉しい限りです。

はじめての方なら最大30日間利息0円サービス

はじめてアイフルを利用する方であれば、30日間は利息が0円になるサービスを行っています。あまりピンとこないかも知れませんが、「30日間利息が0円」は結構、おトクなサービスです。

たとえば、30万円を借り入れした時の30日間の利息を年利18.0%で計算してみましょう。「30万円×18.0%÷365日×30日=4,438円」となります。30日後に返済すれば、約4,500円もの節約になるのですからお得なのは明白です。

カードレスで借り入れできるスマホアプリが便利

アイフルを利用する多くの方がカードレスで借り入れできる、スマホアプリを利用しています。

スマホアプリがあればカードも不要で、カードを持ち歩かなくても大丈夫。

外出先で手持ちが不安になったとき、急な出費があったときなど、借りたいときには手軽に借りられます。

24時間365日最短10秒で振込融資が可能

スマホアプリを使えばカードレスで借り入れできるアイフルですが、実はスマホアプリ以外にも素早く借り入れできる方法があります。それは「振込融資サービス」です。

インターネットからアイフルに依頼すると、指定の銀行口座に24時間365日いつでも最短10秒で振り込みにて借り入れできます。

たとえば、「携帯料金やインターネットのプロバイダ料の引き落としが明日なのに、お金が足りない!」との急ぎの場面でも、アイフルの振込融資を利用してこの口座に振り込んでもらえば、余裕をもって引き落としに備えることができます。

\ 最大30日間利息0円 /

アイフルに申し込む

WEB申込なら最短25分で融資も可能

アイフルの悪い評判

アイフルの悪い評判やデメリットを解説していきます。

それぞれ見てきましょう。

スマホアプリでの返済がややこしい

カードレスで借り入れができるスマホアプリは、セブン銀行・ローソン銀行の各ATMを利用して借り入れができる、とても便利なアイテムです。しかし、スマホアプリにて返済をする際は気を付けないといけません。

スマホアプリを利用できるのは、申し込み時に「アイフル指定の月約定日での返済」とする必要があります。そのため基本的に一括返済以外のスマホアプリからの返済は、臨時返済としての扱いとなります。

借入残高がある場合は、「スマホアプリでの返済+その月の約定日返済」の2つの返済となってしまうので注意しましょう。

この点については、スマホアプリユーザーから「ややこしい」との声が上っています。

提携ATMを利用する際に手数料が必要

アイフルでは全国のコンビニATMで、借り入れを行うことができます。多くの方がスマホアプリを利用しているので、最も多く利用されるATMはセブンイレブンに設置されているセブン銀行ATMか、ローソンに設置されているローソン銀行ATMとなるでしょう。

大手銀行のATMを併せた数よりこの2つのATMの方が多いので、便利なのは間違いありません。

ただし、提携ATMを利用する際には以下の手数料が必要となっています。

1万円以下:110円(入出金)
1万円超:220円(入出金)

多くの場合、借入額は1万円を超えるので220円必要となります。

「提携ATMの利用も手数料無料がありがたい」といった声は少なくありません。対処法としては、少額の借り入れを繰り返すのでなく、多めに借り入れして、ATMの利用回数を減らすことがあります。借り入れのテクニックとして取り入れてみるのはいかがでしょうか。

システムメンテナンス時間は振込融資を利用できない

スマートフォンを持っていればスマホアプリが利用できますが、持っていない場合にはリアルカードを受け取る必要があります。

さらに、振込融資を利用すればリアルカードがなくても24時間365日、借り入れが可能です。

ただ、システムメンテナンス時間には振込融資が実行できません。

曜日受付停止時間
(メンテナンス時間)
毎週月曜0:00~8:00
23:50~24:00
毎週火曜から土曜2:00~4:00
23:50~24:00
毎週日曜0:00~6:00
19:00~24:00
連休
(最終日除く)
0:00~6:00
23:50~24:00

この時間帯は、振込融資ができないので注意が必要となります。

しかしいずれも夜間や深夜となるので大きな問題にはならないでしょう。

それでも、24時間いつでも融資を受けたいなら、リアルカードを受け取るようにすれば問題は解決します。

アイフルの利用限度額と金利

ではここで、アイフルで借り入れをする際の利用限度額と、金利について説明しておきます。

利用限度額については、審査時に希望限度額を参考に決定されます。

アイフルの利用限度額

アイフルの利用限度額は、最高800万円です。

先にお伝えしたとおり、利用限度額は申し込み時の希望限度額に基づいて決定されます。たとえば希望限度額を100万円としていても、審査段階で70万円に減額されるケースもあります。

逆に希望限度額を30万円で申し込んだのに、50万円の限度額を設定されるケースもあります。

また、アイフルは消費者金融会社なので「貸金業法」に従わなくてはなりません。貸金業法では「総量規制(年収の1/3を超える貸し付けをしてはならない)」があります。

総量規制を基に考えると、最高800万円の借り入れるには、年収が2,400万円必要です。しかし、年収があれば多くの金額を借り入れできる設定となっているのは、頼もしい限りです。

アイフルの金利

アイフルの金利は、3.0%~18.0%となっていて3.0%が適用されるのは、最高800万円を借り入れた場合です。

逆に18.0%が摘要となるのは1万円~100万円までの借り入れ金額となります。

では、15%以下の金利適用はどうなるのかというと、100万円以上の借り入れをした際に金額に応じて適用されることとなっています。

借入金額法定金利アイフルの金利
10万円
未満
20.0%18.0%
10万円~100万円
未満
18.0%18.0%
100万円~500万円
未満
15.0%3.0%~15.0%
500万円~800万円
未満

上記は、利息制限法で定められている上限金利と、アイフルの金利を比較したものです。

利息制限法では10万円未満の場合は20.0%の金利設定をしてもよいことになっていますが、アイフルでは18.0%です。

そのためアイフルでは100万円未満までの借り入れの場合、金利18.0%で統一されています。反対に、借入金額が800万円に近付けば、額に応じて金利も3.0%に近づくシステムとなっています。

100万円以上の借入金額別に対しての適用金利は、公開されていません。初めから、高い限度額設定はされず、借り入れ実績を積むことで限度額が増額されていくので、適用金利は増額時にアナウンスされると把握しておきましょう。

借入金額アイフルの金利プロミスの金利
10万円
未満
18.0%17.8%
10万円~100万円
未満
18.0%17.8%
100万円~500万円
未満
3.0%~15.0%4.5%~15.0%
500万円~800万円
未満

また、プロミスの金利と比較して見ると、100万円未満の金利がプロミスの方が17.8%と0.2%低くなっています。

この差を、90万円を借り入れした際の30日間の利息で表すと、△148円となります。この差を大きいと見るか、気にすることはないと見るかは、借り入れした本人の主観によって異なるでしょう。

ただ金利下限については、プロミスは最高500万円までしか借り入れができないため、4.5%に留まっています。対するアイフルは最高800万円まで可能なので、下限金利は3.0%と低い数字となっています。つまり、借入額が多ければ多いほど金利は下がっていくということです。

\ 最大30日間利息0円 /

アイフルに申し込む

WEB申込なら最短25分で融資も可能

アイフルの審査

アイフルでの借り入れは、申し込みから最短25分で融資が完了することもあるほどスピ―ディです。

ここでは、アイフルの審査について詳しく説明します。

審査基準

アイフルの審査基準は「満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方」となっています。

未成年や定期的な収入がない方、無職の方も申し込みができません。反対に、20歳以上で定期的な収入があれば借りられる可能性が高いでしょう。

基本的には、仕事をしていれば申し込みと審査が可能です。

審査難易度

アイフルの審査の難易度はさほど高くありません。

前述のとおり、アイフルでは最短25分で借り入れができる場合もあり、詳細な審査を行う時間がないのです。

アイフルでは「スコアリングシステム」を採用していて、申込者に問題がなければ素早く審査結果を出すことができます。

そうした背景からアイフルの審査の難易度は「優しい」といってよいでしょう。

在籍確認

アイフルでは、申し込み者の在籍確認は原則として行っていません。

アイフルの公式サイトにも「原則として、お申込の際に自宅・勤務先へのご連絡は行っておりません。」との記載がありますので、誰かにバレる心配は無用となります。

内緒で借り入れをしたい方にとっては、とても安心できるシステムです。

審査スピード

既に先にお伝えしていますが、アイフルの審査スピードはとても早いです。

審査結果が早く出なければ、最短25分での借り入れは実現しません。

ただし、申し込み者のスコアリングが悪ければ、自動的に審査落ちとなるリスクも含んでいます。

申し込む際は、他に支払いの延滞などがないかよく確認することも重要となります。

\ 最大30日間利息0円 /

アイフルに申し込む

WEB申込なら最短25分で融資も可能

アイフルの申込みから借入までの流れ

ここではアイフルに申し込みを行いたいと検討している方に、申し込み方法をわかりやすく説明していきますので、ぜひ参考にしてください。

事前に準備しておきたい情報

申し込み時に事前に準備しておきたい情報一覧

  • 免許証(表面をスマホで撮影しておくとベスト)
  • 家賃金額
  • 入居年月
  • 保険証
  • 会社情報(業種・正社員の人数)
  • 入社年月日
  • 税込み年収(源泉徴収票に記載してあるのでこれを用意)
  • 他社借入金額(できるだけ正確に書き出しておく)

これらは、実際に申し込みフォームに入力していくと、つまずいてしまう項目ばかりです。あまり時間がかかり過ぎると「セッション切れ(時間切れ)」となり、初めからやり直す必要があるので、あらかじめ手元に必要なものを用意しておいた方がよいですよ。

とくに「他社借入金額」を適当に入力するのはNGです。審査ではスコアリングの他に、個人信用情報機関への問い合わせも行われます。ここに問い合わせされると、すべての借り入れ状況がわかるので、嘘はつけない仕組みとなっています。他社借入金額が大きく異なると「信用できない人」と思われて審査に落ちてしまう恐れもあります。

とくに、クレジットカードではショッピング枠は関係ありませんが、キャッシングは大きく関わってくるので間違えないようにすることが大切です。

WEB申し込みのフロー

アイフルのWEB申し込みフロー
ステップ1アイフル公式サイトから申し込む
ステップ2必要書類の提出(下記いずれか1点)

・運転免許証(運転経歴証明書)+顔写真
・住民基本台帳カード+顔写真
・特別永住者証明書+顔写真
・在留カード+顔写真
・個人番号カード(表のみ)+顔写真
・本人名義の銀行口座

ステップ3審査開始
ステップ4本人確認の電話が入る
ステップ5審査結果通知
ステップ6契約手続き(審査通過の場合)
ステップ7借り入れ
・銀行口座に振込融資
・スマホアプリでATMから借入

先ずは公式サイトにある「24時間受付中!今すぐお申し込み」のバナーをクリックします。

その後は、申し込みフォームに従って必要事項を入力していきます。途中で悩ましい質問もありますので、その点をまとめてみました。

これらは、申し込む前に用意しておくとスムーズに入力できるので、申し込み時間を短縮できます。

必要書類についての詳細情報

アイフルでは本人確認書類は顔写真付きか、そうでないかで、提出する本人確認書類の数や種類が異なります。

本人確認書類(顔写真付き書類)次の1点+顔写真でOK

・運転免許証
・運転経歴証明書
・住民基本台帳カード
・個人番号カード(表のみ)
・在留カード
・特別永住者証明書
・本人名義の銀行口座

本人確認書類(顔写真なしの書類)

次の書類から2点、もしくは1点+公共料金領収書、国税・地方税の領収書、納税証明書のうち1点

・各種保険証
・パスポート(※所持人記入欄があるもの)
・国民年金手帳
・母子健康手帳
・住民票
・戸籍謄本
・住民票記載事項証明書

収入証明について

アイフルでは次の項目に該当しない限りは、収入証明の提出は不要です。

  1. アイフルのご利用限度額が50万円を超える場合
  2. アイフルのご利用限度額と他の貸金業者からのお借入総額が100万円を超える場合
  3. 就業状況の確認等、審査の過程で提出をお願いする場合
\ 最大30日間利息0円 /

アイフルに申し込む

WEB申込なら最短25分で融資も可能

アイフルの返済方法

アイフルの申し込み時には、以下のいずれかを選択することとなります。

  • 約定日による口座引き落とし
  • スマホアプリやアイフルカードによるATMでの返済
  • 銀行振込による返済

また、毎月1回の約定日による返済と35日ごとのサイクル制のどちらかを選ぶこともできます。

約定日の場合は毎月27日が支払日となっていて、口座引き落としが基本となります。

35日ごとのサイクル制を選んだ場合は、ATMもしくは振り込みによる返済となります。

約定日返済手数料無料毎月27日が支払日、銀行口座引き落としが基本
35日サイクル制提携ATMは手数料が必要スマホアプリ・アイフルカードを使ってATMから返済
振込手数料が必要銀行振込(個人によって振込先が異なるのでアプリで確認)

毎月の返済金額と完済までの返済回数一覧表

また、借入金額に応じた毎月の返済金額と完済までの返済回数を、一覧表にまとめました。

借入金額返済期間返済回数返済金額返済総額
10万円2年8ヶ月32回4,000円126,194円
2年24回5,000円119,712円
1年11回10,000円109,106円
30万円3年36回11,000円388,481円
2年24回15,000円359,163円
1年12回28,000円329,383円
50万円4年10ヶ月58回13,000円750,581円
4年47回15,000円697,928円
3年34回19,000円640,412円
100万円4年5ヶ月53回26,000円1,371,095円
4年48回28,000円1,332,330円
3年36回35,000円1,244,360円
200万円8年96回36,000円3,433,686円
7年83回39,000円3,214,521円
5年60回48,000円2,841,359円
3年36回70,000円2,488,746円

アイフルがおすすめな人

ここまでアイフルのカードローンについて、さまざまな情報をお届けしてきました。

ここではそんなアイフルのカードローンはどんな方におすすめかをご紹介しましょう。

とにかく早く融資を受けたい方

アイフルのカードローンは、最短25分で融資が可能です。そのため、とにかく早く融資を受けたい方には、ピッタリなカードローンといえるでしょう。

ただし、申し込みのタイミングによっては最短25分どころか、即日融資も難しくなります。

当日のアイフルの受け付け終了時間は、21;00となります。ですから、21時を超えての申し込みは、翌日の対応となることを覚えておきましょう。

カードローン審査に不安のある方

カードローンの審査に不安のある方は、アイフルのカードローンに申し込むことをおすすめします。

アイフルのカードローン審査は20歳以上で定期的な収入のある方なら、ほぼ心配する必要はありません。

正社員でなくても、アルバイトやパートの方でもOKです。

郵便物などの発送がなく、内緒で借り入れをしたい方

郵便物などの発送がなく、誰にも内緒で借り入れをしたい方には、アイフルのカードローンがおすすめです。

WEBから申し込めばすべてWEB上で完結します。

スマホアプリを選べば、カードなどの郵送物はゼロとなり、誰にもバレずに内緒で借り入れができるのです。

アイフルの口コミ・評判

ここからは、アイフルで実際に借り入れた方の口コミをご紹介します。

アイフルの口コミ

28歳/男性(正社員)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:30万円

私が利用したのは6年前ぐらいに同棲していた恋人とトラブルになり引っ越しせざる負えなかったのですが引っ越し代がなかったため利用しました。秋葉原の店舗を利用しましたが、とにかくアイフルは色々なところに店舗があるため便利だったし、人を介さずに手続きができて気にせず使えました。大体1年ぐらい借りておりましたが利子も高くなく良かったです。


32歳/男性(正社員)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:30万円

申込みが簡単で審査もスピーディーで即日使用も可能です。お金の用意を急ぐ時にはかなり使えます。最初の30日は無利息期間が用意されています。ビギナーにとっては負担が軽減の嬉しさがあるこのキャンペーンは大きな魅力となりました。コンビニのATMで借り入れ、返済が出来るので、遠い銀行に行く手間なく、近場で事が済む手軽さも良かったです。パソコンで申し込みが終わるので、最後まで家族にバレずに使用できる点も良かったです。


34歳/女性(正社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:30万円

すぐにお金が必要になったので、できるだけ早く審査が通るところが良いと思いアイフルを利用しました。アイフルは手続きさえすれば、すぐに審査が通ります。次の日にはお金を借りることができるので、急いでいる人にぴったりだと思いました。他のネット銀行に比べて金利が高めですが、少しだけお金が必要という人には便利なサービスです。


35歳/女性(自営業)
年収:200万円未満
借入額:30万円

クレジットカードの返済で困っていた際に、インターネットにて見つけて登録しました。借入時は正社員だったためインターネット上での登録で、職場確認で電話確認が入り、すぐに借り入れができたため、とても助かりました。その後の返済も、返済方法がシンプルでわかりやすかったため、スムーズに行うことができました。偶然当時の住所の近くに機械があったので、そちらで全額返済しました。本人確認の職場への連絡はとても緊張しましたが、スムーズに借り入れできたのは有り難かったです。


35歳/男性(自営業)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:20万円

審査の申し込みから電話での確認、書類等の提出までスムーズに行えて、当日中の融資が受けられたので満足しています。特に郵送物等もなく、家族にばれる心配が無く利用を続けられたのも助かりました。基本的にWebで借入・返済ができるので、カードを持たずに気軽な利用を繰り返しできることに利便性の高さを感じています。


37歳/男性(契約社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:40万円

登録から振り込みまでスマホだけで完結したのはとても助かりました。登録完了するまでの早さもスムーズだったので、急に入り用になったときも困ることなく利用できました。また家族に知られることなく、振り込みのスピードも口座に即座に反映されたので助かりました。利用金額が50万円未満だと提出物も不要になるので周りの人に気付かれずに借りれてよかったです。


38歳/男性(正社員)
年収:600万円以上800万円未満
借入額:50万円

申し込みの簡単さに審査や借入までの早さはもちろんでしたが、返済が遅れてしまった時があり、その際には電話で非常に親身な対応をしてもらえましたし、こちらの事情もきちんと聞いて柔軟な対応をしてもらえたので非常に助かりました。また、サポート体制がとても整っていて問い合わせに対するレスポンスも早かったですし、安心して借入や返済をする事ができとても満足です。


38歳/男性(正社員)
年収:600万円以上800万円未満
借入額:210万円

消費者金融に借り受けするのは初めて出会ったのと、一部上場の会社に勤務していたことが幸いして、審査OKが簡単に出ました。家の改装と旅行の費用でなんやかやで210万円を借り受けして、支払いに使いました。余裕をもって1年間で返済計画を立てて、返済しましたが、8ケ月で完済しました。その間に返済が滞るということもなく、したがって催促等の連絡もありませんでした。


39歳/男性(正社員)
年収:800万円以上1000万円未満
借入額:50万円

審査も早くすぐに借りることができた。借入・返済方法についても、コンビニATMやWebからの即日振り込みなどがあるためすぐに借入ができるため便利。銀行振り込みでの返済もすぐに反映されるため早い。利率については同業他社と同等程度なのでそんなもんかな?という感想です。低い金利で借入したいなら銀行などの金融機関の方がおすすめです。


40歳/男性(正社員)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:15万円

初めてカードローンを利用する事になり、イメージで怖いかもしれないと感じていましたが、CMや街角の広告などでよく企業の名前を耳にしていたので、信頼できそうだと感じて利用しました。初めて借入する際に審査申し込みをすることになりましたが、案内に従って進めていくだけだったので、迷うことなくスムーズにできました。借り入れしたお金は親族の結婚式に使用し、短期間で返済をおこなったので、利息もほとんど支払うことなかったので、借り入れに他する負担感もほとんどありませんでした。返済も振込だけでありすごく簡単で手間がかかりませんでした。


43歳/男性(士業)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:5万円

30日間の無利息キャンペーンがある点が利用するきっかけになりました。短期間だけ融資をしてもらいたかったので、この無利息で融資してくれるキャンペーンに惹かれました。電話オペレーターの対応はとても良くて全く威圧感はありませんでした。電話対応はさすが大手でした。素晴らしい電話対応で、利用する側の自分としては有難かったです。また審査結果に関してですが、こちらは25分程度くらいでしたのでかなり早い審査結果でした。さらに何か困ったことがあってもLINEから簡単に問い合わせができるのも良かったですし、その対応も迅速で好印象でした。


43歳/男性(経営者)
年収:600万円以上800万円未満
借入額:120万円

都心部のショッピングセンターの中で、フラワーショップを経営しています。店の中でフラワーアレンジメントの教室をすることになり、店の改装費用で120万円かけてリフォームすることにしました。ショッピングセンターの横に、アイフルの出店があり、話を聞きに行きました。簡単な経営の青写真と返済計画について確認はされましたが、店が繁盛しているのは外から見ればすぐにわかります。気にしていた審査も3日ほとでおりて希望額が入金されました。


46歳/男性(自営業)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:3万円

初めて消費者金融を申し込んだ会社がアイフルになります。利用した理由は、その直近銀行系のカードローン審査が通らなかったからです。職場への電話での在職確認が必要でそれを希望しなかったため却下。そこで目に留まったのはアイフルです。飲み会に加え結婚式も控えていてお金が足りなかっため借入しました。インターネットで申込しましたが、審査に関しては少し時間が掛かかりました。必要書類のアップロード先が分かりにくく、添付先を間違えてしまいました。ホームページが使い辛かったので3点にさせていただきました。


56歳/女性(パート・アルバイト)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:10万円

アイフルのファーストプレミアムカードローンで10万円ほどお金を借りることができました。初めてで金利が9.5%とリーズナブルなのにもかかわらず30日間の無利息サービスもついていました。ちなみに、ウェブ申し込みで30分ほどで融資までたどり着けました。サービスがとても良いと思いますし、困ったときに頼りになるカードローンだと思います。

アイフルに関するよくある質問

アイフルに関するよくある質問に、Q&A形式で回答していきます。

アイフルの特徴は?

アイフルの特徴は下記のとおりです。

  1. WEBで申し込み完結
  2. WEB申込で融資まで最短25分
  3. アプリで管理可能で、カード不要
  4. 初めての方は30日間利息無料

融資までのスピードが早い消費者金融カードローンの中でも、特に早いスピードを誇っています。

少しでも早くお金を借りたいという方におすすめです。

アイフルの金利は?

アイフルの金利は、3.0%~18.0%です。

これは消費者金融カードローンの標準的な金利と言えます。

借りる金額が大きいほど、金利は下がります。

アイフルに無利息期間はある?

初めての方なら、最大30日間利息0円です。

アイフルは借り入れまでどれくらいかかる?

アイフルはWEB申込なら最短25分で融資可能です。

申し込む時間や曜日にもよるので、すぐにお金を借りたい場合はすぐに申し込むことをおすすめします。

アイフルは学生でも借りられるの?

アイフルは大学生でも20歳以上でアルバイトをしていれば借りることが出来ます。

高校生や19歳以下の大学生、アルバイトをしていない大学生は審査に通りません。

アイフルは主婦でも借りられるの?

アイフルは主婦でも安定した収入があれば借りることが出来ます。

安定した収入とは、パートやアルバイトなど非正規雇用でも構いません。

アイフルは無職でも借りられるの?

アイフルは無職では借りることが出来ません。

アイフル以外でも、カードローンは収入が0円だと返済能力がないとみなされ、審査に通りません。

まとめ

今回はアイフルのカードローンについて、さまざまな角度から紹介を行ってきましたが、いかがでしたでしょう。

アイフルは申し込みから融資まで最短25分と、業界でもトップクラスの早さを誇っています。

スマホアプリを利用すればWEB上ですべてが完結し、郵便物も一切なし。誰にも知られずに内緒で借り入れできることも魅力です。

どのカードローンに申し込むか迷っているなら、人気の高いアイフルのカードローンをおすすめします。

\ 最大30日間利息0円 /

アイフルに申し込む

WEB申込なら最短25分で融資も可能

▼カードローン関連記事

※本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
※本記事に掲載している情報は、可能な限り正確な情報となるよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合があります。
※本記事に掲載されているカードローン等のローン商品に関するご質問、お問い合わせにはお答えすることができません。各金融機関へ直接お問い合わせ頂きますようお願いいたします。
※カードローンのご利用は計画的に。お借り入れ条件をご確認のうえ、借りすぎに注意しましょう。