消費者金融おすすめランキング【2022】人気のカードローンを比較!

消費者金融カードローンは、融資スピードが早く「すぐにお金を借りたい」という方におすすめです。

会社によっては無利息キャンペーンをやっていたり、電話による在籍確認がなかったりもします。

この記事では消費者金融カードローンの選び方やおすすめの会社をご紹介します。

いますぐお金が必要だという方は、ぜひ参考にしてください。

消費者金融とは?

「お金を借りたい!」そう思ったとき、はじめに頭に思い浮かべるのは消費者金融ではないでしょうか。しかし「消費者金融って実際どうなの?」「実態は何なの?」感じる方もいるはずです。そこで、ここでは消費者金融についてご紹介していきます。

消費者金融とは、貸金業法に基づいて融資を行っている事業者です。貸金業法といった法律で利用者を守っているため、異常な高金利や悪質な取り立てなどは行っていません。

以前はサラリーマンを中心に融資サービスを行なっていたことから「サラ金」と呼ばれていました。現在は自営業の方も学生の方も主婦の方もカードローンを気軽に利用するようになり、サラリーマン金融よりも消費者金融という名前が浸透しています。

貸金業法によって守られている利用者ですが、事業者登録を行っていない業者では未だに高金利や取立てを行っています。「融資を行っているからどこでもOK」ではなく、事業者登録をきちんと行っている消費者金融を選んで利用しましょう。誰もが聞いたことのあるような大手の会社などは安心して利用できますね。

消費者金融カードローンおすすめランキング

カードローンは金利や審査スピードなどを比較して決めるのがおすすめです。

消費者金融カードローンの情報を比較表でまとめました。

会社名プロミスアイフルアコムSMBCモビットレイクALSAセントラルダイレクトワンフクホーライフティフタバ
イメージプロミスアイフルアコムSMBCモビットレイクALSAセントラルダイレクトワンフクホーライフティフタバ
金利(実質年率)4.5%〜17.8%3.0%〜18.0%3.0%〜18.0%3.0%〜18.0%4.5%〜18.0%4.8%〜18.0%4.9%〜18.0%7.3%〜18.0%8.0%〜20.0%14.959%〜17.950%
限度額500万円800万円800万円800万円500万円300万円300万円200万円500万円50万円
審査期間最短30分
(事前審査最短15秒)
※1
web申し込みなら
最短25分
最短30分最短30分
(簡易審査10秒)
※3
最短15秒最短即日最短即日最短即日最短30分最短30分
融資スピード最短即日web申し込みなら
最短25分
最短即日
(WEBで最短60分)
最短即日
※3
最短60分最短即日最短30分最短即日最短即日最短即日
WEB完結不可不可
申し込み条件

・18歳以上69歳以下※2
・安定した収入のある方

・20歳以上69歳以下
・安定した収入のある方

・安定した収入のある方
(18,19歳の方は収入証明書の提出が必須)

・20歳以上69歳以下
・安定した収入のある方

・20歳以上70歳以下
・国内居住(日本の永住権)の方

・20歳以上の定期的な収入のある方

・20歳以上69歳以下
・安定した収入のある方

・20歳以上の定期的な収入のある方

・20歳以上69歳以下
・安定した収入のある方

・20歳以上の定期的な収入のある方

詳細申し込む申し込む申し込む申し込む申し込む申し込む申し込む申し込む申し込む申し込む

※スクロールできます。

※1 事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。
※2 お申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。
※3 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

それぞれのカードローン会社を詳しく解説していきます。

プロミス

プロミス

プロミスの特徴

  1. 多彩な返済方法
  2. はじめての利用で30日間無利息
  3. 最短30分の審査と最短即日の融資
金利(実質年率)4.5%~17.8%
限度額最高500万円
審査期間最短30分
融資スピード最短30分
WEB完結可能
申し込み条件18歳以上、69歳以下(※1)で本人に安定した収入のある方
借入・返済方法
借入方法・プロミスATM
・三井住友銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・ゆうちょ銀行ATM
・その他提携ATM
返済方法・インターネット返済
・口座振替
・店頭窓口
・プロミスATM
・銀行振り込み
・三井住友銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・ゆうちょ銀行ATM
・その他提携ATM

※1 お申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。

業界大手のプロミスでは多くの返済方法を用意しています。約1,100の金融機関と提携しているインターネット返済では24時間、振込手数料0円、最短10秒での返済が可能です。そのほかにも、忘れる心配のない自動引落しに、全国の提携ATM、コンビニのマルチメディア端末でも対応しています。返済手数料のものが多く、利用者に優しいのが特徴です。

はじめてのお申し込みの方は30日間無利息で利用できるので、気軽に利用審査を受けてみてください。本審査は最短30分で結果が届き、融資スピードは最短で即日。急ぎの方も、そうでない方も気軽に申し込めますね。

\ 30日間利息0円 /

プロミスに申し込む

WEB申込・最短30分融資可能
プロミスの口コミ

26歳/女性(正社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:60万円

借り入れの手続きはとても簡単でした。利用が初めての方に限りますが、30日間は利息もつかないです。融資にかかるまでの時間もかなりスピーディーでスムーズでした。申し込みも24時間対応しているので、必要な時に借りることができました。


50歳/男性(正社員)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:30万円

しばらく休職の時期があり、至急お金が必要になったのでプロミスカードローンを利用しました。入会は実際に店舗に出向き対面で行ったのですが、簡単な審査で手続もかなりスムーズでした。店員さんに丁寧に借り入れプランや商品を説明していただき、カードローン体験が初めての私にも簡単にお金を借りることができました。返済は店舗付設のATMで行い、駅前などの場所にたくさんあるのでいつでも気軽に返済することができ、たいへん便利でした。全体的に見ると、入会から返済完了まで何のトラブルもなく、店員さんの対応も素晴らしく、楽しくお金を借りることができたように思います。

\ 30日間利息0円 /

プロミスに申し込む

WEB申込・最短30分融資可能

アイフル

アイフル

アイフルの特徴

  1. 審査、融資スピードが最短25分
  2. 職場への在籍確認がない
  3. 借入、返済ともにスマホアプリでカードレス
金利(実質年率)3.0%~18.0%
限度額最高800万円
審査期間web申し込みなら最短25分
融資スピードweb申し込みなら最短25分
WEB完結可能
申し込み条件20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、アイフルの基準を満たす方
借入・返済方法
借入方法・アイフルATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・イオン銀行ATM
・西日本シティ銀行ATM
・十八親和銀行ATM
・福岡銀行ATM
・熊本銀行ATM
返済方法・口座振替
・アイフルATM
・銀行振り込み
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・西日本シティ銀行ATM
・十八親和銀行ATM
・福岡銀行ATM
・熊本銀行ATM

業界大手のアイフルでは、審査と融資のスピードがピカイチです。どちらも最短25分で終了するため「なるべくはやく融資を受けたい」という方にもおすすめ。

また、在籍確認に必要な職場への電話がありません。原則、郵送物の送付はありませんが「連絡が取れない」など必要と判断した場合、郵送物が送付されます。その際も郵送物には社名の記載がない封筒を使用します。「周囲に知られたくない」という方にも嬉しいサービスですね。

アイフルのスマホアプリを使用することで、カードレスで借入・返済が可能です。「カードを忘れて返済できない」というリスクを回避するだけでなく、「カードを持っているところを見られたくない」という方にも対応しています。

\ 最大30日間利息0円 /

アイフルに申し込む

WEB申込なら最短25分で融資も可能
アイフルの口コミ

35歳/女性(自営業)
年収:200万円未満
借入額:30万円

クレジットカードの返済で困っていた際に、インターネットにて見つけて登録しました。借入時は正社員だったためインターネット上での登録で、職場確認で電話確認が入り、すぐに借り入れができたため、とても助かりました。その後の返済も、返済方法がシンプルでわかりやすかったため、スムーズに行うことができました。偶然当時の住所の近くに機械があったので、そちらで全額返済しました。本人確認の職場への連絡はとても緊張しましたが、スムーズに借り入れできたのは有り難かったです。


40歳/男性(正社員)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:15万円

初めてカードローンを利用する事になり、イメージで怖いかもしれないと感じていましたが、CMや街角の広告などでよく企業の名前を耳にしていたので、信頼できそうだと感じて利用しました。初めて借入する際に審査申し込みをすることになりましたが、案内に従って進めていくだけだったので、迷うことなくスムーズにできました。借り入れしたお金は親族の結婚式に使用し、短期間で返済をおこなったので、利息もほとんど支払うことなかったので、借り入れに他する負担感もほとんどありませんでした。返済も振込だけでありすごく簡単で手間がかかりませんでした。

\ 最大30日間利息0円 /

アイフルに申し込む

WEB申込なら最短25分で融資も可能

アコム

アコム

アコムの特徴

  1. 24時間インターネット返済可能
  2. WEB申し込みで最短60分融資
  3. はじめての利用で30日間の無利息
金利(実質年率)3.0%~18.0%
限度額最高800万円
審査期間最短30分(仮審査は最短15秒)
融資スピード最短60分
WEB完結可能
申し込み条件安定した収入のある方
※18,19歳の方は収入証明書の提出が必須
借入・返済方法
借入方法・アコム店頭窓口
・アコムATM
・スマホ、PCから振込依頼
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・三菱UFJ銀行ATM
・イオン銀行ATM
・その他提携ATM
返済方法・口座振替
・アコムATM
・アコム店頭窓口
・銀行振り込み
・インターネット返済(ネットバンク)
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・三菱UFJ銀行ATM
・イオン銀行ATM
・その他提携ATM

業界大手のアコムでは事前に各金融機関のインターネットバンキングの申請をしておけば、便利なインターネット返済が可能です。24時間いつでも、どこにいても返済可能なので面倒に感じることはありません。また、返済前に2回の通知を行ってくれるので「うっかり忘れ」のリスクも少ないです。

審査期間は最短で30分、WEB申し込みであれば最短60分で融資が受けられます。急いでいる方はインターネットからのお申し込みがマストです。

はじめての利用で利息が30日間0円なので気軽にはじめられそうですね。

\ 30日間金利0円 /

アコムに申し込む

最短30分で審査回答、即日振込も可能
アコムの口コミ

36歳/女性(パート・アルバイト)
年収:200万円未満
借入額:50万円

初めは借り入れた事がなかったので本当に借入ができるのか、自分にもできるのかとても不安だったが、大手の会社であること、多くの人が利用していると聞いていたので選んで利用しました。ネットで登録できたし、わたしにもあまり悩まず申請できたので安心したのを覚えています。また、周りにお金を借りているのがバレたらどうしようかと不安もありましたが、ネットで調べるとその心配もなかったので周りの目を気にしないで済むのも良かったです。


43歳/男性(正社員)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:20万円

審査スピードが早く、即日で融資を受けられたのは、早急にお金が必要だったため大変助かりました。初回だったため30日間無利息で借りることが出来て、負担も少なかったです。返済もコンビニATMで出来るため手間も掛からずよかったです。電話対応も丁寧で流石大手だなと感じました。また在籍確認も会社名でなく、個人名でプライバシーに配慮されており、周囲にばれることなく借りることが出来ました。非常に好印象だったため、また必要があれば利用したいと思えるカードローンです。

\ 30日間金利0円 /

アコムに申し込む

最短30分で審査回答、即日振込も可能

SMBCモビット

SMBCモビット

SMBCモビットの特徴

  1. WEB完結なら電話連絡なし
  2. 3つの機能を搭載したカード
  3. Tポイントでの返済が可能
金利(実質年率)3.0%~18.0%
限度額最高800万円
審査期間最短30分(事前審査10秒)
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
融資スピード最短3分(電話申込の場合)
最短即日(WEB申込の場合)
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
WEB完結可能
申し込み条件年齢20歳以上、69歳まで、安定した定期収入のある方、SMBCモビットの基準を満たす方
借入・返済方法
借入方法・プロミスATM
・スマホ、PC、電話から振込依頼
・三菱UFJ銀行ATM
・三井住友銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・イオン銀行ATM
・ゆうちょ銀行ATM
・その他提携ATM
返済方法口座振替(三井住友銀行、三菱UFJ銀行またはみずほ銀行、ゆうちょ銀行のみ)
・銀行振り込み
・インターネット返済(ネットバンク)
・三菱UFJ銀行ATM
・三井住友銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・イオン銀行ATM
・ゆうちょ銀行ATM
・その他提携ATM

SMBCモビットのカードローンは、WEB完結で申し込みをすれば職場への電話連絡はありません。モビットカードの発行もないので自宅への郵送物もなく、すべてWEBで完結します。モビットカードの発行は希望の方だけです。

SMBCモビットカードは、「Tカード」「モビットカードローン」「クレジットカード」と3つの機能を兼ね備えているので完済した後も重宝すること間違いなしです。返済額の利息分200円でTポイント1ポイント貯まるのも魅力のひとつです。

また、貯めたTポイントは1ポイント1円で返済にあてられます。貯められて使えるのは嬉しいですね。

\ WEB完結 /

SMBCモビットに申し込む

WEB完結なら勤務先へ電話連絡なし
SMBCモビットの口コミ

24歳/女性(派遣社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:50万円

審査自体はスピード感があって、申し込みから借り入れまでの時間は短くて助かった記憶があります。働き出したばかりでそこまで収入が多くなかった私でも限度額が50万まであり、コンビニで簡単に借り入れられてしまうので、気づいたら額が嵩んでしまい正直怖くなった部分もあります。今はネットバンキングからの返済もできるので、どこからでも入金ができて便利です。その分借り入れもネットからできるので、一度借りたらなかなか抜け出せなくなってしまうのではないかという心配もあります。


44歳/男性(正社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:5万円

急な出費で現金が必要になったとき、銀行のカードローンに申し込もうと思ったら即日は無理でした。でも、モビットに申し込んだら、なんと30分ほどで審査が完了してそれからほどなくして指定の銀行口座にお金を振り込んでも羅うことができました。確かに銀行のカードローンよりはちょっとだけ金利は高いのですが、それでも微々たるものです。ほんのちょっとの差なのにモビットは即日、しかも申し込みから審査まで1時間もかからず融資してもらえたのですから、困ったときに頼りになるのはモビットだなと思いました。

\ WEB完結 /

SMBCモビットに申し込む

WEB完結なら勤務先へ電話連絡なし

レイクALSA

レイクALSA

レイクALSAの特徴

  1. はじめてのお申し込みで60日間無利息
  2. 最短60分のスピード融資
  3. カードレス借入が可能
金利(実質年率)4.5%~18.0%
限度額最高500万円
審査期間最短30分(仮審査は最短15秒)
融資スピード最短60分
WEB完結可能
申し込み条件年齢20歳以上、70歳まで、国内居住の方、日本の永住権を取得されている方
借入・返済方法
借入方法・新生銀行カードローンATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
返済方法・口座振替
・新生銀行カードローンATM
・銀行振り込み
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・銀行振込(一括返済のみ)

レイクALSAでは、はじめての申し込みをWEBで行うと60日間の利息が0円になるキャンペーンを行っています。無利息のキャンペーンを行っている会社は他にもありますが、無利息期間30日が多いなかで60日間の長さは驚きです。

また、融資は最短60分で行われ、その前に必要な審査も最短15秒と超高速。「はやく融資を受けたい」という方の望みを叶えてくれるのではないでしょうか。

独自のスマホアプリを使用することで、カードレスでの融資が受けられます。アプリ内から返済日の確認も可能なので、すぐに確認したい方にもおすすめです。

\ 【WEB限定】60日間利息0円 /

レイクALSAに申し込む

5万円まで180日間利息0円
レイクALSAの口コミ

29歳/男性(正社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:30万円

私は株をやっているのですが、ある時期にFXというものが話題になり何となく稼げそうだからやってみようかなと思って触ってみたら大損をこいてしまいました。FXが世間にまだ浸透しておらず、うたい文句につられて何となくやってみたのがまずかったですね。追証と言って、自分が賭けた金額より多い金額を支払わなければならなくなったのです。もちろんそんなお金は無く、どうしてすぐにお金が必要な状況だったので、レイクさんにお世話になりました。


36歳/女性(契約社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:5万円

カードローンの利用は初めてだったのでドキドキしながら申し込みをしましたが、webから簡単に手続きする事ができ、私の場合1時間30分程で借入金を受け取る事が出来ました。想像よりもかなりスムーズで、非常に助かりました。契約社員なので審査に通るか不安でしたが、すんなりと審査通過出来ました。恐らく審査基準はあまり厳しくなく、通りやすいと思います。借入額が少額だったので無利息で利用出来た点もとても安心でした。

\ 【WEB限定】60日間利息0円 /

レイクALSAに申し込む

5万円まで180日間利息0円

セントラル

セントラル

セントラルの特徴

  1. 1万円から千円単位での融資が可能
  2. はじめての方は30日間の無利息
  3. 平日14時までの申し込みで即日の融資
  4. 女性の方も安心の「マイレディス」
金利(実質年率)4.80%〜18.00%
限度額300万円
審査期間最短即日
融資スピード最短即日
WEB完結
申し込み条件20歳以上の定期的な収入のある方
借入・返済方法
借入方法・セントラルATM
・銀行振込
・提携コンビニATM
返済方法・セントラルATM
・銀行振込
・提携コンビニATM

昭和48年創業のセントラルでは、1万円から千円単位での少額融資が可能です。「旅行のお小遣いが足りない」「どうしても欲しい限定品がある」など最低限の金額を借りたい方にはピッタリ。また、はじめての方は30 日間無利息なのでより気軽に借りられます。

平日は14時までの申し込みで即日の融資が受けられるので、融資を急いでいる方にもおすすめです。

セントラルのサービス、「マイレディス」では、女性オペレーターが対応してくれるので女性も安心して利用できますよ。アルバイトやパートの方でも利用できるので、迷ったら送電して見ても良いでしょう。

\ WEBから即日融資可能/

セントラルに申し込む

最大30日間金利0円

ダイレクトワン

ダイレクトワン

ダイレクトワンの特徴

  1. スガル銀行の口座利用でインターネット返済が可能
  2. 最低1万円から融資可能
  3. はじめての方は55日間無利息
金利(実質年率)4.9%〜18.0%
限度額300万円
審査期間最短即日
融資スピード最短30分
WEB完結
申し込み条件20歳から69歳までの安定した収入のある方
借入・返済方法
借入方法・口座振込
・店頭窓口
・提携先のATM
返済方法・店頭窓口
・インターネット返済
・提携先のATM
・銀行振込

ダイレクトワンはスガル銀行グループのカードローンです。そのため、スガル銀行ダイレクトワン支店の口座の利用でインターネットからの返済が可能。家にいながら返済できる便利なシステムを完備しています。

最低1万円からの少額融資が可能なので、返済に無理のない借入が可能です。また、はじめて利用する方は55日間の利息が0円。これは他社よりも長い無利息期間なので、「少し多めに借りたい」という方でもお得に借りられます。

\ WEBで申込完結 /

ダイレクトワンに申し込む

55日間利息0円

フクホー

フクホー

フクホーの特徴

  1. コンビニのマルチコピー機の利用で郵送物なし
  2. 来店不要で即日融資可能
  3. 女性専用ダイヤルの完備
金利(実質年率)7.30%〜18.00%
限度額200万円
審査期間最短即日
融資スピード最短即日
WEB完結
申し込み条件20歳以上の定期的な収入のある方
借入・返済方法
借入方法口座振込
返済方法・店頭窓口
・銀行振込

創業50年のフクホーは、コンビニのマルチコピー機の利用で即日契約書類が受け取れるシステムを導入しています。そのため、来店不要で即日融資を可能にしました。「できるだけ迅速に融資して欲しい」という要望のある方でも、満足に行くスピード感で融資が受けられますよ。

また、フクホーには女性のための女性専用ダイヤルを完備しています。特別な事情があり相談しにくい方でも安心して利用できる環境を用意していますよ。

\ WEBで申込完結 /

フクホーに申し込む

即日融資も可能!

ライフティ

ライフティ

ライフティの特徴

  1. 1,000円からの融資が可能
  2. はじめての方は35日間無利息
  3. 提携先のATMから楽々借入、返済
金利(実質年率)8.0%〜20.0%
限度額500万円
審査期間最短30分
融資スピード最短即日
WEB完結不可
申し込み条件20歳から69歳の安定した収入のある方
借入・返済方法
借入方法提携先のコンビニATM
返済方法・銀行振込
・インターネット返済
・提携先のコンビニATM

公式サイトのかわいいキャラクター「たっちぃくん」が目を引く、ライフティは1,000円からのOKといった超少額融資が可能な消費者金融機関です。「今週は贅沢したい」という自身の要望にも応えられますよ。

また、はじめて利用する方は35日間利息が0円です。金利が高い場合でも1ヶ月以上もある無利息期間で、お得に借りられる方も多いのではないでしょうか。

借入・返済ともに提携先のコンビニATMから手軽に行えるので、「返済が面倒」という事態も最小限に抑えられますよ。

\ WEBで申込完結 /

ライフティに申し込む

はじめての方35日間利息0円

フタバ

フタバ

フタバの特徴

  1. 女性の方も安心して利用できる
  2. はじめての利用で30日間無利息
  3. 平日16時までの審査で即日の融資が可能
金利(実質年率)14.959%〜17.950%
限度額50万円
審査期間最短30分
融資スピード最短即日
WEB完結不可
申し込み条件20歳以上の定期的な収入がある方
借入・返済方法
借入方法口座振込
返済方法口座振込

フタバは女性の方も安心して利用できる環境を整えています。対応するオペレーターは全て女性のため、特別な事情を持っている女性も相談しやすいのが特徴です。

また、はじめての利用で30日間利息0円のキャンペーンを実施しています。気軽に融資を受けられるのではないでしょうか。

平日であれば16時までの審査で即日の融資が可能なので「融資を急いでいる」という方にもおすすめです。創業から50年以上の信頼のある会社なので、安心して利用できますよ。

しかし、WEB申し込みは可能でも書類の送付があるので「家族に書類を見られたくない」という方は注意が必要です。

\ 女性でも安心 /

フタバに申し込む

はじめての利用で30日間無利息

消費者金融の特徴

消費者金融のカードローンのほかにも、信販会社系のカードローンや銀行系カードローンが存在します。

「消費者金融のカードローンって何が良いの?」という方に、消費者金融の特徴をご紹介します。

申請審査から融資のスピードがはやい

消費者金融のカードローンでは、申請審査から融資までのスピードがはやいのが特徴です。申請から審査完了までに要する時間が最短30分などといった会社は少なくありません。また、融資に関しても最短で即日に受けられるところも多いです。

最近ではほとんどのローン会社がWEBで完結できるシステムを導入しています。WEB完結でお互いのタイムロスが減ったのも、はやい融資へとつながりました。WEB上では24時間365日、受付可能なので「忙しくてまとまった時間がない」「はやくお金を貸して欲しい」という方におすすめです。

融資を受けた際のお金の用途は自由

消費者金融カードローンで借りたお金は自由に使えます。「今週だけ贅沢をしたい」「生活の足しにする」「医療費の足しにする」などどんな理由であっても怒られたり、融資が中止になったりすることはありません。使い道を限定されないからこそ、気軽に借りられますよ。

WEB完結でなく、店舗にて対面必須なローン会社では「担当者に説教された」といった事例はあるようですが、ごく稀なことです。もし気になれば、WEB完結のローン会社のカードローンを利用しましょう。

独自の無利息サービスが展開されている

消費者金融のカードローンを利用する場合、利息が必要です。しかし中には独自の無利息サービスを展開している会社もあります。

  • はじめての契約で30日間無金利
  • WEB申請で15日間の金利が0円
  • 無事に完済後、再度の貸付で金利30日間無料

金利が高いとされているカードローンですが、無利息サービスを有効に活用することでデメリットを補えますよ。サービス適用期間に確実に返すことで、ほぼ借りた額のみを返すことも可能です。

保証人や担保が不要で周りにも知られにくい

消費者金融のカードローンでは返済能力があるか否かを重視しているため、融資を受ける際に保証人や担保が不要です。年齢や定期的な収入の有無が重要視されています。保証人不要のため、保証人になってくれそうな身内に声をかける必要もなく、周りに知られずに融資が受けられますよ。

また、ほとんどの消費者金融では「家族や職場にバレたくない」といった利用者の声を反映して、WEB申し込み時には郵送物を送らないよう対応しています。在籍確認の職場への確認電話も、ローン会社の社名を名乗らない配慮をしているので過度な心配はいりません。

消費者金融の選び方

「消費者金融を利用したいけど、どうやって選べば良いの?」という方に、選ぶポイントをご紹介します。

それぞれ解説していきます。

事業者登録を行っている

事業者登録を行っていない事業は貸金業法を無視して、融資を行っている場合がほとんどです。いわゆる「闇金」と呼ばれ、違法な高金利の請求と過剰な取り立てが行われています。

無理のない借入のためにも、まずは業者の番号を確認して金融庁の事業検索ページで該当する番号を見つけましょう。番号は本物であっても、名前が異なる場合があるので注意して確認してください。

聞いたことのないローン会社や上限金利が以上に高い会社には十分に気をつけ「審査不要」「すぐに融資します」といった文言に誘惑されることないように見極めが必要です。

低金利または無利息サービスがある

事前に金利もチェックして、できるだけ低金利の会社を選びましょう。返済の負担を小さくするためにも、各ローン会社の金利を比較することをおすすめします。どの公式サイト必ず下限金利と上限金利が記載されていますよ。

大きい額を借りれば借りるだけ、金利は大きな差になります。「1%や2%ぐらい…」とは思わずに注目して確認してください。

無利息キャンペーンを行っている場合は、自身の返済スピードや借入額と相談しましょう。高い金利であっても、無利息期間に返済してしまえばお得に借りられます。

返済がしやすいシステムがある

実際に返済がはじまると毎月返済するのが面倒になり、知らぬ間に返済金額が膨れ上がってしまうといった事態が起こり得ます。ですので、「返済しやすいシステム」が用意されている消費者金融を選びましょう。

銀行口座から自動的に引き落とされる口座振替や、インターネットから返済できるなど家にいながら返済できる方法も存在します。融資を受ける前に、自身にあった返済方法を見つけましょう。

融資スピードがはやい

はやくお金を借りたい方にとって融資スピードは重要です。審査までに2〜3日、審査から融資に数日と要することになると、時間がない方にとっては煩わしく感じることでしょう。

急いでいる方は審査最短30分、融資最短翌日のローン会社を選ぶことをおすすめします。最近では融資スピードのはやい会社は珍しくないので、気負うことなく探してみてください。

消費者金融を利用する際の注意点

便利で気軽に利用できるようになった消費者金融ですが、利用には注意することもあります。主に以下の3点に気をつけましょう。

それぞれ解説していきます。

借入金額には年収によって上限が異なる

消費者金融のカードローンで借りられる金額は貸金業法で「自身の年収の3分の1まで」と決められています。法律で決められているので、消費者金融は厳守しなければなりません。

アルバイトやパートなど、一定の収入がある方であれば利用できるローンサービスも、貸金業法が適応されるので融資額が少額になることは理解しておきましょう。

クレジットカードの詳細を確認される

クレジットカードの情報は信用情報として管理されているため、ローン審査期間は閲覧できるような仕組みです。消費者金融のカードローンの申し込み時には、持っているクレジットカードの詳細を確認されることを理解しておきましょう。

利用状況を調べることでローン会社は「返済能力があるか」を判断していますよ。

チェックされる主な項目は以下のとおりです。

  • クレジットカードの申し込み情報
  • 返済状況
  • 残債額
  • 延滞などの情報

金利は借入額によって変動する

消費者金融カードローンの詳細ページには金利率について「○%〜○%」と表記しています。これは借入金額によって金利が変動するためです。

金利には貸付金額ごとに上限金利を定めている「利息制限法」が適応しています。

貸付金額上限金利
10万円以内年20%
10万円〜100万円年18%
100万円以上年15%

各ローン会社では、借入金額が多いほど金利が低くなっています。下限金利が低いからといって、自身の借入金額にも適用されるとは限らないのでご注意ください。

消費者金融カードローンに関するよくある質問

消費者金融カードローンに関するよくある質問に、Q&A形式で回答していきます。

消費者金融とは?

消費者金融とは、貸金業法に基づいて融資を行っている事業者です。

貸金業法といった法律で利用者を守っているため、異常な高金利や悪質な取り立てなどは行っていません。

安心してお金を借りることが出来ます。

消費者金融で返済しないとどうなるの?

消費者金融であっても返済しないと支払期日の翌日から遅延損害金が発生し、催促状が自宅へと届きます。

催促状を無視し、滞納が2ヶ月以上になると信用情報に傷が付きます。いわゆる「ブラックリスト」に載ってしまうということです。

さらに滞納が続くと一括請求や差し押さえなどを受けるリスクもあります。

必ず返済は計画的に行いましょう。

まとめ

本記事では、消費者金融についての詳しい説明やおすすめのカードローンについてご紹介しました。

消費者金融といっても、無利息期間が30日以上あったり、返済方法がいくつもあったりと各会社によって特徴はさまざまです。

消費者金融の特徴を最大限に活用して、無理のない借入で充実した生活を送りましょう。ぜひ、消費者金融カードローンのおすすめや、選び方を参考に自身にあったものを選んでください。

▼カードローン関連記事

※本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
※本記事に掲載している情報は、可能な限り正確な情報となるよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合があります。
※本記事に掲載されているカードローン等のローン商品に関するご質問、お問い合わせにはお答えすることができません。各金融機関へ直接お問い合わせ頂きますようお願いいたします。
※カードローンのご利用は計画的に。お借り入れ条件をご確認のうえ、借りすぎに注意しましょう。