楽天銀行スーパーローンの評判は悪い?審査・金利を徹底解説!

「楽天銀行スーパーローンの評判が知りたい」

「楽天銀行スーパーローンの審査スピードや難易度は?」

「楽天銀行スーパーローンの金利は高いの?」

この記事では、楽天銀行スーパーローンの上記のような疑問について解説していきます。

楽天銀行スーパーローンは人気の高いネット銀行系カードローンです。

カードローンを楽天銀行スーパーローンで検討しているという方も多いのではないでしょうか?

楽天銀行スーパーローンの概要をメリット・デメリット踏まえて詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてくださいね!

楽天銀行スーパーローンとは?サービス概要を解説!

楽天銀行スーパーローンの概要

限度額最大800万円
金利年1.9%~14.5%
対象年齢満20歳以上、62歳以下
保証人不要
返済方法口座引き落とし、ATM、インターネット、銀行振り込み
審査時間最短当日

楽天市場や楽天モバイルなどでお馴染みの楽天は、「楽天銀行」のサービスを提供しています。
口座数が1,200万口座(2022年3月楽天銀行調べ)を突破していて、ネット銀行では最多を記録しています。

本記事では、楽天銀行のカードローン(スーパーローン)について全て解説します。楽天銀行スーパーローンを検討している人は、参考にしてください。

\ WEBで申込完結 /

楽天銀行スーパーローンに申し込む

年会費・入会金0円!

楽天銀行スーパーローンの良い評判

楽天銀行スーパーローンのメリットはたくさんありますので、一つずつご紹介します。

銀行からの融資を比較・検討するのに役立ててください。

申し込みが簡単で申し込み書の記入不要

楽天銀行のカードローンの申し込みは、スマートフォンの楽天銀行アプリで必要書類を提出するだけです。

さらに、手間がかかる申し込み書や契約書の記入は不要です。

24時間好きな時間帯で必要書類が手元にあればいつでも申し込みができます。

必要な時にすぐに申し込みができるのは、楽天銀行スーパーローンのメリットです。

楽天の口座を持っていなくても振り込み融資に対応している

楽天銀行のカードローンは、楽天銀行の開設をしなくても融資をしてくれます。

通常、カードローンの申し込みに伴って、口座開設をしなければならない銀行が多くあります。口座を持っていなくても申し込みができるとはいえ、口座開設にも時間がかかるので、必然的に融資まで時間がかかってしまうのが一般的です。

現在利用している他社の口座を指定できるので、融資まで時間がかかりません。使わない口座を増やしたくない人にとっては、かなりのメリットです。

学生や専業主婦の申し込みにも対応

学生や専業主婦の申し込みを制限している銀行カードローンは多数あります。

しかし、楽天銀行スーパーローンは、20歳以上学生も借り入れが可能です。毎月収入のある人であれば可能で、パートやアルバイトでも申し込みができます。

生活費に困った学生や、急な出費に対応しなければならない専業主婦など、様々な人が借り入れできます。

楽天会員はカードローンの審査時に優遇サービスがある

普段から楽天のサービスを利用している人は、楽天銀行スーパーローンの審査に通る確率が上がります。

楽天会員のランクに応じた審査優遇があるためです。(必ずしも全ての楽天会員が審査の優遇を受けるとは限らない)下記のランクアップに必要な条件と、ご自身のランクをチェックしてみてください。

レギュラーランクポイント対象の楽天サービスを利用でポイントを獲得
シルバーランク過去6ヶ月で200ポイント以上、かつ2回以上ポイントを獲得
ゴールドランク過去6ヶ月で700ポイント以上、かつ7回以上ポイントを獲得
プラチナランク過去6ヶ月で2,000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得
ダイヤモンドランク過去6ヶ月で4,000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得、かつ楽天カードを保有

つまり、シルバーランク以上であれば、楽天銀行スーパーローンの申し込みの際に優遇サービスを受けます。

新規入会で楽天ポイント1,000ポイントもらえる

楽天銀行スーパーローンに新規で入会すると、1,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

楽天ポイントは便利なポイントで、

貯まる:楽天サービスの利用で100円につき1ポイントもらえる

使える:1ポイント1円として楽天サービス内で使用可能

交換できる:ANAマイルなどに交換できる

上記の特徴があります。

有効期限があるので注意が必要です。

\ WEBで申込完結 /

楽天銀行スーパーローンに申し込む

年会費・入会金0円!

楽天銀行スーパーローンの悪い評判

楽天銀行スーパーローンのデメリットをご紹介します。

他社とデメリットを比較するためにも、把握しておきましょう。

インターネット限定での申し込み

楽天銀行スーパーローンの申し込みは、インターネット限定です。

大手の銀行や消費者金融とは違って、電話や店頭で担当者と話しをしながらカードローンを申し込んだり、審査を受けたりできません。

日頃、パソコンやスマートフォンに慣れている人であれば問題ないかもしれませんが、人によっては戸惑う可能性があります。

借り入れまでに時間がかかる

消費者金融とは違うので、即日融資には対応していません。24時間いつでも申し込み自体はできますが、審査に最短でも数日かかります。

2018年1月から、個人向け融資の審査で警察庁が保有する暴力団情報のデータベースへの照会を義務付けた影響で、銀行カードローンの即日融資をしてもらえません。

警察庁の暴力団情報データベースにオンライン照会をしても、銀行側に回答がくるまで最短で翌営業日です。したがって、借り入れまでに時間がかかってしまいます。

63歳以上の人は申し込みができない

他社と比較すると、借り入れ可能な年齢制限が63歳までと、若干厳しめです。

65歳以上の高齢者でも収入が安定していれば、申し込みを可能とする銀行カードローンが多数あるためです。

カードローンを検討している63歳以上の人は、必然的に楽天銀行スーパーローンに申し込みができません。他社に申し込みをしましょう。

楽天銀行スーパーローンの利用限度額と金利

楽天銀行スーパーローンの利用限度額と金利についてご紹介します。

利用限度額と金利は、借り入れをする際の重要なポイントになるので、必ず確認しておきましょう。

楽天銀行スーパーローンの利用限度額

楽天銀行スーパーローンでは、最大800万円まで借り入れが可能です。

300万円~500万円に設定しているカードローンが一般的であるため、楽天銀行スーパーローンの800万円は大きなアドバンテージです。

しかし、具体的な限度額は人によって異なり、800万円はあくまでも「最高額」だと認識しておきましょう。

借り入れ状況や年収によって個別に算出するため、実際に利用限度額が100万円以下の人もいます。

楽天銀行スーパーローンの金利

続いて、楽天銀行スーパーローンの金利ですが、年1.9%~14.5%と魅力的な金利を設定しています。

カードローンの利用額から金利をチェックできるので、以下を参考にしてください。

楽天銀行スーパーローンの利用限度額金利(年利)
100万円未満14.5%
100万円以上200万円以下9.6%~14.5%
200万円以上300万円以下6.9%~14.5%
300万円以上350万円以下4.9%~12.5%
350万円以上500万円以下4.9%~8.9%
500万円以上600万円以下4.5%~7.8%
600万円以上800万円以下3.0%~7.8%
800万円1.9%~4.5%

上記の表を参考に、楽天銀行スーパーローンに申し込む際は借り入れ希望額の金利を、上限金利で把握しておくと余裕を持ってカードローンを利用できます。

そして楽天銀行スーパーローンの金利は、他社と比較すると低く設定しています。

他社との比較を見てみましょう。

楽天銀行年1.9%~14.5%
みずほ銀行年2.0%~14.0%
三井住友銀行年1.5%~14.5%
アコム年3.0%~18.0%
プロミス年4.5%~17.8%

上記のように、金利の設定は親切です。

カードローンを選ぶ上で金利は非常に重要なので、金利の面では選ぶ理由として十分です。

\ WEBで申込完結 /

楽天銀行スーパーローンに申し込む

年会費・入会金0円!

楽天銀行スーパーローンの審査

カードローンの申し込みの際には必ず審査があります。

審査に不安を抱く人もいるかもしれませんが、楽天銀行スーパーローンの審査の難易度は高くなく、比較的良心的です。審査基準から審査のスピードまで解説します。

審査基準

楽天は、審査内容や基準については公開していません。

申し込みの条件として、

  1. 年齢が20歳以上、62歳以下の人(アルバイト・パートは60歳まで)
  2. 安定した収入があるか

をクリアしていれば、誰でも申し込みが可能です。

他社と比較しても申し込み条件に制約がほとんどありません。

他のカードローンの審査に落ちてしまった人でも楽天銀行スーパーローンに申し込みが可能ですが、場合によっては融資できない可能性があります。

審査難易度

前述した通り、楽天銀行スーパーローンの審査難易度は高くありません。あくまでも「銀行カードローンの中」のお話です。

しかし、大手の消費者金融と比較すると、厳しめです。

難易度が高くない理由として、

  1. 学生や専業主婦でも申し込みができる
  2. 他社で審査に落ちてしまった人でも申し込みができる

などの点があります。

どちらも楽天公式サイトに明記してあります。

また、大手の消費者金融よりも審査が厳しいのは、以下のような理由からです。

  • 大手消費者金融よりも金利が低い
  • 銀行と保証会社の2社が審査をする

カードローンは金利が低くなるほど厳しい審査になります。低金利で貸し付けた際に回収ができなくなった時の損失が大きくなるためです。

楽天銀行スーパーローンの金利は低めに設定しているので、必然的に審査が厳しくなります。

そして楽天銀行スーパーローンは2つの基準で審査が行われていて、楽天独自の審査と保証会社の審査を通らなければなりません。保証会社は楽天カード株式会社またはSMBCファイナンスサービス会社で、仮に楽天の審査が通っても保証会社の審査が通らなければ融資してもらえません。

在籍確認

在籍確認とは、申し込み者の勤務先に担当者から電話をして、書類に記載した勤務地で働いているかチェックする作業です。

申し込み者本人でも、勤務先の人間が対応しても良いのですが、在籍確認が取れなければ審査が終わりません。

在籍確認は必須事項であるため、在籍確認の電話に対応できなければ審査落ちの原因にもなります。カードローンを検討しているのであれば確実に対応しましょう。

審査スピード

楽天銀行スーパーローンの審査スピードは、最短当日から数日までの振れ幅があります。

土日の申し込みや、申し込み者の殺到、警察庁データベース照会に時間がかかっているなどの場合はもう少し待機する必要があります。

他社と比較すると早くはないと認識しておきましょう。

\ WEBで申込完結 /

楽天銀行スーパーローンに申し込む

年会費・入会金0円!

楽天銀行スーパーローンの申込みから借入までの流れ

楽天銀行スーパーローンの申し込みから借り入れまでの流れをご説明します。契約時に必要になる書類等もご紹介しますので、申し込みの際に漏れの内容にしましょう。

楽天銀行スーパーローンは店舗を持たないので、パソコンやスマートフォンで申し込みを行います。申し込みフォームから必要な情報を入力すると、保証会社による仮審査が行われます。

仮審査内容は、以下の内容を審査した結果がメールで届きます。

  • 年収や勤続年数などの返済能力
  • クレジットカードやローンの滞納のチェック
  • 住宅ローン、自動車ローンを除く借り入れのチェック

在籍確認を行い、完了した場合、楽天銀行の審査が始まります。審査の結果はメールで届くので、見落としのないようにしましょう。

審査が通ったら、必要書類を提出します。本人確認書類は、楽天銀行のアプリから画像をアップロードするだけなので簡単です。本人確認書類は以下に記載しておくので、申し込みの際のチェックとして役立ててください。

本人確認書類A(いずれか2点)・運転免許証
・個人番号カード
・パスポート
・住民基本台帳カード
・健康保険証
・在留カード(外国籍の人)
・各種年金手帳、各種福祉手帳
・公共料金の領収書
収入証明書(不要の場合あり)・最新の源泉徴収票
・課税証明書(収入・所得額の記載含む)
・市県民税特別徴収税通知書
・個人の確定申告書

必要書類を提出すれば、ローンカードの発行となり、郵送で届きます。カード発行前でも契約が完了していれば、振り込み借り入れが可能です。提携ATMで借り入れを望む場合は、カードの到着を待ちましょう。

以上が、申し込みから借り入れまでの流れです。

\ WEBで申込完結 /

楽天銀行スーパーローンに申し込む

年会費・入会金0円!

楽天銀行スーパーローンの返済方法

申し込みから借り入れまでの流れが分かりましたので、続いてはカードローンの返済方法のご紹介です。

楽天銀行スーパーローンの返済方法は、基本は口座引き落としです。

しかし、お金に余裕がある時は、以下の方法でカードローンの随時返済が可能です。

  • 提携ATM
  • インターネット
  • 銀行振り込み

引き落とし日は、以下のいずれかから選択可能です

  • 1日
  • 12日
  • 20日
  • 27日

楽天銀行スーパーローンの口座振替を指定できない金融機関がありますので、注意してください。

下記に記載しておくので、参考にしてください。

指定できない金融機関・ゆうちょ銀行
・大和ネクスト銀行
・ローソン銀行
・GMOあおぞら銀行
・一部の信用金庫
1日・20日に指定できない金融機関・auじぶん銀行
12日に指定できない金融機関・静岡中央銀行
・沖縄海邦銀行
・商工組合中央金庫

27日は、楽天銀行口座を返済口座(登録口座)に登録した場合のみ、選択可能です。

そして楽天銀行スーパーローンの返済方法は、スライドリボルビング返済方式です。現在の借り入れ額に応じて、毎月の最低金額が決まります。

以前までは元利込定額返済方式を取っていましたが、現在の新規会員は全てスライドリボルビング返済方式です。

月々の最低返済額を以下に記載しておきますので、借り入れ希望額と返済額を確認しておきましょう。非常に細かく設定してあるので、見間違えないように気を付けてください。

利用残高毎月のローン返済額
10万円以内2,000円
10万円超30万円以内5,000円
30万円超50万円以内10,000円
50万円超100万円以内15,000円
100万円超150万円以内20,000円
150万円超200万円以内30,000円
200万円超250万円以内35,000円
250万円超350万円以内40,000円
350万円超400万円以内45,000円
400万円超500万円以内50,000円
500万円超600万円以内60,000円
600万円超700万円以内80,000円
700万円超800万円以内100,000円

楽天銀行スーパーローンがおすすめな人

楽天銀行スーパーローンはどんな人におすすめなのでしょうか?

おすすめな人の特徴をご紹介します。

楽天ユーザーの人

日頃から楽天市場などで楽天を使っている人はおすすめです。

会員ランクが審査に影響を与えるため、ランクが高い人ほどおすすめだといえます。

楽天ヘビーユーザーは審査優遇される可能性があるため、カードローンを利用する際は楽天銀行スーパーローンを選びましょう。

楽天銀行の口座を持っている人

楽天銀行の口座を持っている人は、登録口座に指定すると借り入れ・返済の優遇があります。

借り入れの場合、振り込みサービスは24時間365日受け付けていて、振り込みも行われます。返済の場合、毎月25日にカードローン残高があれば、ハッピープログラムの会員ステージが1ランク上がります。

ハッピープログラムとは、楽天銀行の取引を行うだけでポイントが貯まるシステムで、楽天銀行ユーザー限定の優遇プログラムです。楽天銀行口座を登録した人のみが、返済日を毎月27日に指定できます。

金利を抑えたい人

楽天銀行スーパーローンは、金利が年1.9%~14.5%です。

ネット銀行カードローンということもあり、消費者金融に比べて金利を抑えることができます。

金利は返済額に繋がる大事な要素ですので、できるだけ金利を抑えて借り入れを行うのが賢い選択です。

楽天銀行スーパーローンの口コミ・評判

楽天銀行スーパーローンで実際に借り入れをした方の口コミをご紹介します。

良い口コミ・悪い口コミに関わらず、年齢順で掲載しています。

楽天銀行スーパーローンの口コミ

20歳/男性(アルバイト)
年収:200万円未満
借入額:50万円

日頃から楽天にはお世話になっているので三菱UFJ銀行など色々ありましたが楽天を選びました。感想としてはやはり普段からお世話になっているので安心感があり、スムーズに借入できたこと。さらには借入方法がたくさんあるので自分に合った方法でできたこと(自分はインターネットです。)そして審査のスピードがとても早くて助かったことなどが挙げられ、大きなメリットだと感じました。スマホでは細かくメールなどを送ってくださったり迅速な対応をして下さったので楽天銀行スーパーローンでよかったと思いました!


25歳/女性(正社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:100万円

利用してみて、楽天会員だったこともあって審査が短期間で終了してすぐに借り入れができたところが良かったです。住宅購入の資金が必要になり、なるべく早くできるだけ多くのお金を借りたいと思ったので利用しました。スマホから借り入れの申し込み手続きを行うことができて煩雑な手続きは必要なく、さらにもともと楽天会員だったこともあり、通常より審査の期間が短くなり、さらに返済金額も毎月1万円程度という無理のない金額から様子を見て少しずつ増やしていけたのでありがたかったです。また、金利も3%程度という低金利で返済金額が予想外に高額になるなどのトラブルもなかったので良かったです。


28歳/男性(正社員)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:10万円

良かった点は3つあります。1つ目は、毎月の返済金額が一定で低額だった点です。無理なく返済することができたのでとても助かりました。2つ目は、atmやコンビニに行かずともスマホで借入ができた点です。楽天の指定口座に即座に入金になり、すぐに借入ができたのでよかったです。普通の銀行カードローンではできない機能なので楽天の強みだと思います。3つ目は、問い合わせ窓口の対応が良かったです。一括返済の方法を聞きましたが、詳しく丁寧に教えていただきました。


30歳/女性(契約社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:7万円

楽天銀行のローンを使うつもりは当初はありませんでしたが、楽天銀行は頻繁に「スーパーローン新規成約金利半額キャンペーン」といったキャンペーンを打っているので、つい申し込みしてしまいました。楽天銀行はカードレス契約に対応していないため契約時に郵送物が届くことになります。私は一人暮らしのため特に問題ありませんでしたが、同居の家族に内緒で楽天銀行のローンを契約しようと考えている方は注意したほうがよいかと思います。


32歳/男性(正社員)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:10万円

こればかりは申込者の条件や当時の込入り具合によるのでしょうが、申込みから融資まで少し時間がかかったと思います。即日は無理で2、3日かかりました。金利は低めで返済がしやすいと思います。大手サービスだけに他との業務連携の強みがあると思います。そのため返済、借り入れの際、手数料が無料でスムーズで事が済みます。ここだけの独自のポイント制度を取っているので、ただ使用してお金を返す負荷だけではなく、ポイントを得られる楽しみがありました。審査は他よりも通りやすいと感じます。会社に電話が行く、家庭に書類が届く場合があるので、他人に使用がバレないためには事前の工夫がいると思います。


34歳/女性(正社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:20万円

普段、楽天銀行やカードを利用しているため、安心して借りることができました。このカードローンのいいところはとにかく金利が安いところです。ネット銀行になるので、店舗がある銀行よりも金利が安く、ネットで借りることができるので、忙しい人にもおすすめです。仕事で平日休めない人も多いので、いつでも利用できるネット銀行は非常に重宝するでしょう。お金がすぐに必要な人でも対応ができるので、楽天を普段から愛用している人は特におすすめです。


35歳/男性(自営業)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:10万円

もともと楽天グループの各種サービスを利用していて、会員ランクも高位を維持していたこともあり、スムーズに申し込み・契約が出来ました。消費者金融を除けば、銀行カードローンの審査時間は最も早かったと感じています。楽天カード会員で、月々の利用額も多いのでポイント面でもメリットを感じています。楽天銀行口座を持っていて、振り替えや・諸々の口座引き落とし等で一元化されていた私の場合、特に使い勝手が良く、フレキシブルに活用できる便利なカードローンだと実感しています。


38歳/女性(正社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:100万円

さまざまなシーンで利用ができるので、すごく重宝しました。金利はネットなだけあり、他の銀行に比べて安く、金利のことを考えたらすごくよかったです。また、コンビニでの手数料0円、スマホ、パソコンで24時間利用ができるので、いつでも利用できるため、便利です。仕事で忙しいときでも、スマホで手続きができるので、思ったときにすぐに利用できるのがよかったです。金利重視の人は是非利用してほしいです。楽天銀行のカードを持っている人は特におすすめです。


38歳/男性(正社員)
年収:600万円以上800万円未満
借入額:60万円

元々借入をする前から楽天銀行口座を持っていたので、申し込みから借入までが非常にスムーズでしたし、時間関係なく必要な時にいつでも借入ができるのでとても使い勝手が良かったです。金利に関しては若干高いようには感じましたが、24時間リアルタイムで借入が出来たり専用アプリの利便性の高さなどを考慮すると、その金利の高さは全く気にならなかったです。また、返済にかかる手数料も無料でしたし、楽天ユーザーだったので楽天ポイントが貰えたりなどお得も様々にあり満足でした。


40歳/男性(契約社員)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:100万円

カードローンというと高金利で危ないところと固定観念がありましたが、どうしても必要になったので、WebでのCMや楽天を信用して100万借りました。インターネットから応募したのですが、操作が非常にわかりやすく説明や注意も丁寧に記載されており、最初は恐々と操作をおこなっていましたが、勇気をもって借りることができました。金利も記載している通り間違いない金額を安心して返せました。また機会あればお願いしたいと思います。


43歳/男性(士業)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:10万円

楽天カードを使って楽天市場で毎月10万以上使うこともあって、会員ランクが最高ランクのダイヤモンドランクでした。ダイヤモンドのランクだと審査は優遇されるため楽天銀行スーパーローンに申し込みをしました。銀行は消費者金融会社のカードローンよりも厳しめの審査ということは肌感覚で理解していましたが、少しでも審査が優遇される材料があるこちらの銀行のカードローンを利用しました。審査結果も申し込みをしてから2日で連絡がありました。そして、無事に審査も通って現金を融資してもらうことができました。それからここは新規キャンペーンで金利が半額になるキャンペーンもあって、通常金利よりもだいぶ安かったのも満足しています。


48歳/男性(士業)
年収:800万円以上1000万円未満
借入額:10万円

楽天銀行、楽天証券と口座を持っており、ある程度の金額を貯蓄もしています。しかしながら、すぐに戻すことができないことだったため、至急の買い物の支払いで利用することにしました。楽天銀行にすでに口座を持っていれば、金利の面でも手続きの面でも全く問題ありません。本人確認も終わっていたので、インターネット上で申し込むだけ、ATMでお金を引き出すことが可能でした。返済についてもATMに振り込むだけで終わりですから全く問題ありません。特にローソン銀行があれば、どこでも利用可能です。


50歳/男性(正社員)
年収:600万円以上800万円未満
借入額:7万円

もともと楽天会員であったため、楽天カードの会員専用サイト「メンバーズデスク」から借入申し込みをすることができて便利でした。また、楽天銀行の普通預金口座を持っていたため、審査期間がわずか数時間で済んだことには驚きました。20時頃、自宅のパソコンで借金を申し込んだのですが、翌日の13時頃には楽天銀行の口座に7万円が入金されていました。大手ネット銀行とは思えないスピード感で対応していただき、感謝しています。資金ニーズが生じたら、再び利用したいと思わされた次第です。


56歳/女性(パート・アルバイト)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:10万円

楽天銀行を利用している流れで楽天カードローンを良く利用しています。パートで働いている私でも楽天カードローンの審査に通過しましたから、審査はそれほど厳しくないと思います。返済金額が最低2000円なのがとてもありがたくて、毎月負担少なく返済することができるというのが魅力です。唯一のデメリットですが、今はそのデメリットはないのですが申し込み即日での借り入れができなかったです。銀行系のカードローンなので仕方ないですが即日融資に対応していれば最初の申し込みの時は助かったのになと思いました。


61歳/男性(正社員)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:180万円

リボルビングを利用して、初めて契約した後、融資枠ぎりぎりまで借りたところ、返済のみ可能となり、新たな融資がストップされてしまいました。その後、延滞なく確実に返済をしていたのですが、どうしても融資が必要になり、融資ストップの解除を申し込んだところ、承認していただき、改めてリボルビングとして使用可能になりました。利率が他のローンに比べて低い設定になっていますし、融資の審査も通りやすくなっていると思います。

楽天銀行スーパーローンに関するよくある質問

楽天銀行スーパーローンに関するよくある質問に、Q&A形式で回答していきます。

楽天銀行スーパーローンの特徴は?

楽天銀行スーパーローンの特徴は下記のとおりです。

  1. 女性の利用者多数
  2. インターネット返済が可能
  3. スマホ1つで申し込み、借入が完了

WEB完結で申し込みができ、返済もネットで出来る便利なカードローンです。

楽天銀行スーパーローンの金利は?

楽天銀行スーパーローンの金利は、年1.9%~14.5%です。

楽天銀行スーパーローンは魅力的な金利設定になっており、金利を抑えて借入したい人におすすめです。

楽天銀行スーパーローンに無利息期間はある?

楽天銀行スーパーローンに無利息期間はありません。

無利息期間は消費者金融特有のサービスです。

楽天銀行スーパーローンは借り入れまでどれくらいかかる?

楽天銀行スーパーローンの審査スピードは、最短当日から数日までの振れ幅があります。

土日の申し込みや、申し込み者の殺到、警察庁データベース照会に時間がかかっているなどの場合はもう少し待機する必要があります。

早めにお金を受け取りたい場合は、早めに申し込みましょう。

楽天銀行スーパーローンは学生でも借りられるの?

楽天銀行スーパーローンは学生でも、安定した収入がある20歳以上であれば借りることが出来ます。

19歳以下の学生やアルバイトをしてなくて収入がない方は、借りることが出来ないので注意しましょう。

楽天銀行スーパーローンは主婦でも借りられるの?

楽天銀行スーパーローンは主婦でも借りることができます。

自分でアルバイトやパートで収入があるか、配偶者に安定した収入があれば可能です。

楽天銀行スーパーローンは無職でも借りられるの?

楽天銀行スーパーローンをはじめ、カードローンは収入がない無職では借りることが出来ません。

なぜなら、審査の時点で返済能力がないと判断されるからです。

カードローンでお金を借りるにはアルバイトなどでも良いので、安定した収入が必要です。

まとめ

楽天銀行スーパーローンはいかがでしたか?メリットや特徴が多く、おすすめのカードローンです。

即日融資に対応はしていないものの、審査があまり厳しくないので、すぐに結果が分かるので、「審査に通るか不安だけど、融資してもらいたい」、「金利を抑えたい」など考えている人にとっては申し込まない手はないでしょう。手間のかかる手続きは一切なく、簡単に借り入れができます。

楽天ユーザーであればお得なので、本記事を参考にして、楽天銀行スーパーローンの申し込みをしてみてください。

\ WEBで申込完結 /

楽天銀行スーパーローンに申し込む

年会費・入会金0円!

▼カードローン関連記事

※本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
※本記事に掲載している情報は、可能な限り正確な情報となるよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合があります。
※本記事に掲載されているカードローン等のローン商品に関するご質問、お問い合わせにはお答えすることができません。各金融機関へ直接お問い合わせ頂きますようお願いいたします。
※カードローンのご利用は計画的に。お借り入れ条件をご確認のうえ、借りすぎに注意しましょう。