J.Score(ジェイスコア)の評判は悪い?審査・金利を徹底解説!

「J.Score(ジェイスコア)の評判が知りたい」

「J.Score(ジェイスコア)の審査スピードや難易度は?」

「J.Score(ジェイスコア)の金利は高いの?」

この記事では、J.Score(ジェイスコア)の上記のような疑問について解説していきます。

J.Score(ジェイスコア)はAIシステムによって融資額が変わるカードローンです。

カードローンをJ.Score(ジェイスコア)で検討しているという方も多いのではないでしょうか?

J.Score(ジェイスコア)の概要をメリット・デメリット踏まえて詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてくださいね!

J.Score(ジェイスコア)とは?サービス概要を解説!

J.Score(ジェイスコア)の概要

金利(実質年率)0.80%~15.00%
契約限度額10万円~1,000万円
審査期間最短30分
融資スピード最短30分
WEB完結可能
申込条件20歳~70歳
借入方法振込借入
返済方法銀行振込
Pay-easy
口座引落

J.Score(ジェイスコア)はAIスコアによって融資の可否や融資条件を決定します。

他のカードローンが重視している年収や勤務先、雇用形態や勤続年数などに加えて、ライフスタイルや習慣、趣味や性格などもスコアに反映されます。最短30分で融資可能で、70歳まで申し込みができます。

適用金利が0.8%から15.0%と下限金利が低いのが特徴です。また契約限度額の上限が1,000万円と高く設定されています。

みずほ銀行、ソフトバンクやワイモバイル、ヤフージャパンを利用している方はJ.Score(ジェイスコア)と連動することで、スコアが上がり、さらに適用金利が下がります。

申し込みはインターネットによる申し込みのみで、ATMでの借り入れや返済は対応していません。高いAIスコアを記録することで、大口の借り入れを0.8%に近い低金利で利用できます。

\ すぐにあなたのAIスコアを診断 /

J.Scoreに申し込む

金利0.8%~15%

J.Score(ジェイスコア)の良い評判

J.Score(ジェイスコア)のメリットは審査の速さと0.8%という下限金利の低さ、そして契約限度額の上限が1,000万円と高い点です。

160以上におよぶ質問に回答することでAIスコアを判定しますので、公平性も高いと言われています。またスコアごとに特典も用意されています。具体的にどのようなメリットがあり、高い評価を得ているのかを詳しく説明していきます。

審査や融資が早い

AIスコアによる審査のため、他の消費者系カードローンに比べて同等またはそれ以上のスピードで審査が行われ、融資実行までのスピードも早いです。

審査に公平性がある

審査は他のカードローンと同様に、年齢や年収などが影響しますがAIスコアによる診断のため、公平性が高く他のカードローンの審査より納得感があります。

金利が低い

他のカードローンに比べて、下限金利が0.8%と圧倒的に低く設定されています。

また上限金利は15.0%と銀行系カードローンと同等程度のため、AIスコアが高ければ低金利で借り入れができます。利用者からは「金利が低いので安心して利用できる」と評価されています。

70歳まで申し込みができる

申し込み可能年齢が70歳までと他のカードローンに比べて高いです。

高齢でも安定した収入がある方は申込みが可能です。

カードレスで利用ができる

カードレスのためカードをなくす心配がありません。

また発行時にカードの受け取りがなく、受け取り時に家族に気づかれる心配もありません。

みずほ銀行とソフトバンクの出資なので安心

J.Score(ジェイスコア)はみずほ銀行とソフトバンクが50%ずつを共同出資した金融サービスですので安心して申し込みを行えます。

返済日が選べる

口座引き落としでの返済の場合は返済日が毎月26日と決まっていますが、Pay-easyや振り込みでの返済の場合は返済日を選択できます。

給料日などに合わせて設定することができて便利です。

平日夜間や土日でも融資が受けられる

資金の必要に応じて、平日の夜間や土日に申し込みを行っても多くの時間帯で即融資が受けられます。

返済日をメールで知らせてくれる

返済日が近づいてきたら、メールで返済日を知らせてくれるサービスがあります。このサービスによって返済忘れを防ぐことができてありがたいです。

スコアにより特典が受けられる

J.Score(ジェイスコア)はスコアランクによって、優待サービスが受けられます。例えばJTBや一休.com、高島屋などで優待サービスが受けられます。

\ すぐにあなたのAIスコアを診断 /

J.Scoreに申し込む

金利0.8%~15%

J.Score(ジェイスコア)の悪い評判

J.Score(ジェイスコア)は審査や融資までのスピードが速く、特に下限金利が低いです。しかし利用者の使用状況によってはデメリットになったり、向かない場合もあります。

どのような点がデメリットで、どういった方が利用しない方がいいのかを詳しく説明していきます。

スコアが低いと申し込み自体ができない

申し込みの前に行うAI診断のスコアが600点を超えないと、そもそも申し込み自体ができません。

1カ月以内の短期の借り入れだけを利用したい方

J.Score(ジェイスコア)には他の消費者金融系カードローンによくある無利息期間がありません。

「次の給料日まで借り入れをしてなんとかつなぎたい」という利用方法の方は無利息期間がある消費者金融系カードローンを利用した方がお得です。

年収の3分の1以上は借りられない

総量規制の対象で年収の3分の1以上は借り入れを行うことができません。

他社での借り入れがあれば、他社借り入れ分も含め合計で年収の3分の1以内の借り入れとなります。

インターネットでの申し込みのみ

申し込み方法はインターネットによる申し込みのみです。書面や電話での申し込みは行っていません。

勤務先に在籍確認の連絡が入る

申し込み後、在籍確認のため勤務先に電話が入ります。

担当者が会社名を名乗らず個人名で電話してくれて、電話の内容も「〇〇さんはいらっしゃいますか」という程度の確認ですが、勤務先に絶対に知られたくない方は、念のため在籍確認を行わない別のカードを選択した方が無難です。

ATMで借り入れができない

借り入れ方法は振り込みのみで、他のカードローンのようなATMでの振り込み融資には対応していません。

\ すぐにあなたのAIスコアを診断 /

J.Scoreに申し込む

金利0.8%~15%

J.Score(ジェイスコア)の利用限度額と金利

J.Score(ジェイスコア)の利用限度額は10万円~1,000万円で、年率金利は0.5%~15.0%です。

みずほ銀行、ソフトバンクやワイモバイル、ヤフージャパンと連動することでさらに適用金利は下がります。

この条件は他のカードローンと比較してどうなのか、また実際に借り入れを行った時の計算方法も実例で説明していきます。

J.Score(ジェイスコア)の利用限度額

利用限度額は審査の状況により、10万円~1,000万円まで設定されます。

AIスコアが高ければ高いほど利用限度額も高くなります。

J.Score(ジェイスコア)の金利

J.Score(ジェイスコア)の下限金利は0.5%と他のカードローンと比較して圧倒的に低いです。

また上限金利は15.0%と銀行系カードローンと同水準です。

▼カードローン金利一覧

カードローン名称年率金利
J.Score(ジェイスコア)0.8%~15.0%
オリックス・クレジットVIPローンカード1.7%~17.8%
アイフル3.0%~18.0%
SMBCモビット3.0%~18.0%
プロミス4.5%~17.8%
レイクALSA4.5%~18.0%
みずほ銀行カードローン2.0%~14.0%
三菱UFJ銀行バンクイック1.8%~14.6%
\ すぐにあなたのAIスコアを診断 /

J.Scoreに申し込む

金利0.8%~15%

J.Score(ジェイスコア)の審査

J.Score(ジェイスコア)は適用金利が低く契約限度額の上限も高いですが、審査基準や難易度、審査スピードについて他のカードローンとはどのように違うのかを詳しく説明していきます。

審査基準

審査基準は他のカードローンとは違い、過去の実績を評価するだけではありません。

現在のライフスタイルや行動習慣による未来の成果も予測評価されてスコアになります。一方で年収や雇用形態、勤続年数や借り入れの有無などは、他のカードローンと同様に大きくスコアに影響します。

また総量規制の対象で年収の3分の1以上の契約限度額の設定は行えません。

審査難易度

他のカードローンと評価基準が違うため一概に比較はできませんが、金利が0.8%~15.0%と低いので審査は厳しいと考えられます。

大体のスコアを知りたい方は、公式サイトの「デモスコア体験」から年齢や勤続年数、年収や雇用形態、趣味などを入力するとデモスコアが算出できます。

在籍確認

入力した勤務先や勤務先電話番号が正しいかどうかの確認や、入力した勤務先に実際に在籍しているかを確かめるために勤務先に在籍確認の電話が入ります。

審査スピード

審査スピードは消費者金融系カードローンと同等か、それ以上と言われています。

\ すぐにあなたのAIスコアを診断 /

J.Scoreに申し込む

金利0.8%~15%

J.Score(ジェイスコア)の申し込みから借り入れまでの流れ

J.Score(ジェイスコア)は、AIスコア診断を行い、600スコア以上なら申し込みが行えます。

160以上に及ぶ質問への回答でAIスコアを判定します。他のカードローンでは評価が低い方でも、将来性が高いと判断されればスコアは上がります。

申し込み後に本人確認書類や収入証明書など必要書類をネットで提出します。審査に通るとWeb上で契約を行い、借り入れができるようになります。

借り入れ方法は銀行振り込みのみです。返済方法は銀行振り込み、Pay-easy、 口座引きと落としの3つの方法があります。

AIスコア診断

メールアドレスとパスワード入力し、メンバー登録することでAIスコア診断が受けられます。AIスコア診断は個人情報などのプロフィールに加えて、ライフスタイルや性格、お金に関わる質問などにチャット形式で答えていきます。出来るだけ多くの質問に答えることで正確な診断ができAIスコアも高くなります。

そしてみずほ銀行、ソフトバンクやワイモバイル、ヤフージャパンと連動することでAIスコアがアップして、金利の優遇が受けられます。また専用アプリを使って良い行動習慣を記録することで、AIのスコアのアップにつながります。行動習慣には1日に歩いた歩数を管理する運動習慣、本の要約やコラムを読んで良い知識習慣作りをサポートする学習習慣、起床時間や就寝時間を管理する睡眠習慣、支出の内訳を管理するお金の習慣があります。

申し込みに必要な書類

申し込みには本人確認書類が必要です。

利用限度額50万超の申し込みを行う場合や他社を含めた借り入れが100万円を超える場合は、原則として収入証明書1点が必要になります。

▼本人確認書類

本人確認書類A群運転免許証
健康保険証
パスポート
個人番号カード
在留カード
特別永住者証明書
本人確認書類B群住民基本台帳カード
住民票・住民票記載事項証明書
戸籍謄本または抄本
印鑑登録証明書
所得証明書
納税証明書・納税通知
公共料金領収書(水道・電気・都市ガス・NTT・NHK)

「A群から2点」または「A群1点+B群1点」の提出が必要です。外国籍の方は在留カードまたは特別永住者証明書に加えて、A群から1点あるいはB群から1点の提出が必要です。

▼収入証明書

収入証明書源泉徴収票
確定申告書
地方税決定通知書、納税通知書
課税証明書
給与明細書

J.Score(ジェイスコア)の返済方法

J.Score(ジェイスコア)の返済方法は、以下の3つの方法があります。

  1. 口座引き落とし
  2. Pay-easy
  3. 銀行振り込み

口座引き落としの場合、返済日は毎月26日です。Pay-easy、銀行振り込みでの返済は返済日を自分で設定できます。口座引き落とし、Pay-easyは返済手数料が無料で、銀行振り込みの場合は振込手数料がかかります。

繰り上げ返済や一括返済も自身の都合に合わせて自由に行えます。繰り上げ返済や一括返済はPay-easyまたは振り込みでの返済となります。

返済方法

返済方法手数料返済日
1.口座引落無料毎月26日
2.Pay-easy無料希望日を設定できる
3.銀行振込有料希望日を設定できる

返済シミュレーション

公式サイトの返済シミュレーションに金利、契約限度額、借り入れ金額を入力すると返済表が表示されます。

▼30万円を金利10%で借りた場合(契約限度額30万円の場合)

回数返済金額元金利息返済後残高
110,0007,4532,547292,547
210,0007,4362,564285,111
310,0007,7352,265277,376
410,0007,4172,583269,959
510,0008,1511,849261,808
610,0007,7772,223254,031
710,0007,9132,087246,118
810,0007,7752,225238,343
910,0008,1721,828230,171
1010,0007,9832,017222,188
1110,0008,1131,887214,075
1210,0008,3001,700205,775
1310,0008,2531,747197,522
1410,0008,3231,677189,199
1510,0008,4451,555180,754
1610,0008,3661,634172,388
1710,0008,6781,322163,710
1810,0008,7001,300155,010
1910,0008,7261,274146,284
2010,0008,7181,282137,566
2110,0008,9081,092128,658
2210,0008,8021,198119,856
2310,0009,081919110,775
2410,0009,090910101,685
2510,0009,08191992,604
2610,0009,29071083,314
2710,0009,29370774,021
2810,0009,33166964,690
2910,0009,52247855,168
3010,0009,53246845,636
3110,0009,60040036,036
3210,0009,71428626,322
3310,0009,78421616,538
3410,0009,8511496,687
356,7406,687530
合計346,740300,00046,740

上の表では契約限度額が30万円以下に設定された方が契約限度額いっぱいの30万円を金利10%で借り入れたケースです。

この場合、月々の返済金額が10,000円で返済回数が35回でトータルの利子負担額は46,740円です。また契約限度額の設定が30万円超から100万円の方が、同じように30万円を金利10%で借り入れた場合は、月々の返済金額が7,000円と減り、逆に返済回数は54回と多くなります。

返済期間が長くなることでトータルの利子負担額が72,800円になります。月々の返済金額が少なくなり返済期間は長くなることで、同じ年率金利であればトータルの利子負担額が増えます。

さらに契約限度額の設定が100万円超の方が、同様に30万円を金利10%で借り入れた場合は、月々の返済金額が5,000円で返済回数が84回となり、トータルの利子負担額は117,787円になります。

▼契約限度額別の借入金額30万円、金利10%の場合の返済額と返済回数

契約限度額の
設定金額
月々の
返済金額
返済回数合計利子
支払額
30万円以下10,000円35回46,740
30万円超
100万円以下
7.000円54回72,800
100万円超
1000万円以下
5,000円84回117,787

契約限度額と最大返済回数

契約限度額最大返済回数
30万円以下36回
30万円超100万円以下60回
100万円超1000万円以下120回

上の表のように契約限度額の設定が高ければ、最大返済回数が多く設定されて返済期間が長くなります。

契約限度額の設定が高いと、当然年率金利は低くなりますが、返済期間が長くなることで低金利のメリットが薄れます。

無駄な利子を支払いたくない方は、可能であれば増額返済や一括返済を検討してみましょう。

借り入れ方法

借り入れ手続きはインターネット振り込みのみで、振り込み手数料は無料です。ATMによる借り入れには対応していません。

手続きから実際に振り込まれるまでの時間は、曜日や時間によって異なります。平日であれば22時55分までに振り込み手続きを行えば、即時振り込みが実際されます。土曜日や日曜日でも手続き期間によって即時で借り入れが実行できます。

▼借入受付の振込実施時間

曜日受付時間振込実施時間
月~金0:00~8:00当日9:00頃
8:00~22:55即時
22:55~24:00翌日9:00頃
0:00~8:00当日9:00頃
8:00~21:40即時
21:40~24:00翌日9:00頃
0:00~9:00当日9:00頃
9:00~16:40即時
16:40~24:00翌日9:00頃
祝日0:00~24:00翌日9:00頃
\ すぐにあなたのAIスコアを診断 /

J.Scoreに申し込む

金利0.8%~15%

J.Score(ジェイスコア)がおすすめの人

J.Score(ジェイスコア)の特徴は下限金利の低さです。この下限金利の低さを享受できるのは高いAIスコアをたたき出して借入限度額が高い人です。また70歳まで申し込みが可能で高齢でも安定した収入がある方は利用できます。

大口の借り入れを考えている方

J.Score(ジェイスコア)の融資限度額の上限は1,000万円で他のカードローンより高く設定されています。

AIスコアを高く算出できれば融資限度額が高く設定され、大口の融資が受けられます。

収入が多い方

融資枠の上限が年収の3分の1程度になります。

年収が多く融資枠の上限を高く設定できる方は低い適用金利で大口の借り入れが可能性が高いです。

みずほ銀行の口座をお持ちの方

みずほ銀行の口座をお持ちの方は、連動することで金利の優遇措置があります。

ソフトバンクまたはワイモバイルを利用している方

ソフトバンクまたはワイモバイルを利用している方は、連動することで金利の優遇措置があります。

ヤフージャパンのIDをお持ちの方

ヤフージャパンのIDを取得されている方は連動することで金利の優遇がありますが、以下3つのうちのいずれか1つに該当している必要があります。

  • 過去1年以内のヤフーショッピングで納入履歴がある
  • 過去1年以内にヤフーオ-クションで落札履歴がある
  • ヤフープレミアム会員である

永住権のない外国籍の方

他の多くのカードローンと違い、永住権のない外国籍の方も申し込みが可能です。

65歳から70歳で定期収入がある方

多くのカードローンの申し込みは64歳までとなっていますが、J.Score(ジェイスコア)は70歳まで申し込みができる数少ないサービスです。65歳から70歳の方で収入がある方は申し込みが行えます。

他社からの借り換えやまとめローンとして利用したい方

他に借り入れがある方でJ.Score(ジェイスコア)のAIスコアが高く、低い金利で大口の借り入れができるのであれば、J.Score(ジェイスコア)にまとめた方がお得です。

J.Score(ジェイスコア)に関するよくある質問

J.Score(ジェイスコア)に関するよくある質問に、Q&A形式で回答していきます。

J.Score(ジェイスコア)の特徴は?

ジェイスコアの特徴は下記のとおりです。

  1. 上限金利15.0%の低金利
  2. 即日融資に対応
  3. 土日でも融資可能
  4. はじめての契約でPayPay1,000円相当プレゼント
J.Score(ジェイスコア)の金利は?

ジェイスコアの金利は0.8%~15.0%です。

みずほ銀行の口座と情報連携で、上限金利13.5%まで引き下げることもできます。

J.Score(ジェイスコア)に無利息期間はある?

ジェイスコアに無利息期間はありません。

J.Score(ジェイスコア)は借り入れまでどれくらいかかる?

ジェイスコアは最短即日で融資可能です。

申し込む時間や曜日によってもスピードは異なります。

すぐにお金を借りたいというかたは、早めに申し込むようにしましょう。

J.Score(ジェイスコア)は学生でも借りられるの?

ジェイスコアは学生でもアルバイトなど安定収入がある方は借りられます。

高校生や19歳以下の大学生はお金を借りることは出来ません。

J.Score(ジェイスコア)は主婦でも借りられるの?

主婦でも安定した収入が見込める場合は借りることが出来ます。

専業主婦で収入がない場合は借り入れは難しいでしょう。

J.Score(ジェイスコア)は無職でも借りられるの?

無職で収入がない人はジェイスコアでお金を借りることは出来ません。

ジェイスコア以外でもカードローンなどで融資を受けるには少しでも収入があることが条件になります。

まずは公式サイトから「デモスコア体験」をしてみよう!

J.Score(ジェイスコア)は160問以上に及ぶ質問への回答でAIスコアを判定し、審査します。

審査基準は他のカードローンとは違い、過去の実績を評価するだけではなく、現在のライフスタイルや行動習慣から未来の成果も予測評価されます。年率金利は0.8%~15.0%と他のカードローンと比較して下限金利が低いのが特徴です。

借り入れは必要な時にいつでも実行できます。借り入れ方法は振り込みのみでATMでの借り入れは対応していません。返済方法は口座引落、Pay-easy、銀行振り込みがあります。口座引落とPay-easyは手数料無料で返済手続きを行えます。銀行振り込みでの返済はその都度手数料がかかります。

適用金利を低く設定できれば、他社からの借り換えやまとめローンとしても有益なカードローンです。気になる方は会員登録前でも公式サイトの「デモスコア体験」から大体のデモスコアが算出できます。

\ すぐにあなたのAIスコアを診断 /

J.Scoreに申し込む

金利0.8%~15%

▼カードローン関連記事

※本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
※本記事に掲載している情報は、可能な限り正確な情報となるよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合があります。
※本記事に掲載されているカードローン等のローン商品に関するご質問、お問い合わせにはお答えすることができません。各金融機関へ直接お問い合わせ頂きますようお願いいたします。
※カードローンのご利用は計画的に。お借り入れ条件をご確認のうえ、借りすぎに注意しましょう。