個人事業主におすすめカードローン5選!自営業でも審査に通過できるのか?

「個人事業主だけど、カードローンでお金を借りたい」

「事業で使えるお金を借りたい」

自営業をしていると、どうしてもお金が足りないということもあるんじゃないでしょうか。

カードローンには、事業に使える会社と、事業には使えない会社があります。

この記事では、個人事業主・自営業におすすめのカードローンをご紹介します。

個人事業主でお金を借りたいという方は、ぜひ参考にしてくださいね。

個人事業主におすすめのカードローン5選

個人事業主におすすめのカードローン5つご紹介します。

会社名プロミスSMBCモビットアイフルレイクALSAアコム
イメージプロミスSMBCモビットアイフルレイクALSAアコム
金利(実質年率)4.5%〜17.8%3.0%〜18.0%3.0%〜18.0%4.5%〜18.0%3.0%〜18.0%
限度額500万円800万円800万円500万円800万円
審査期間最短30分
(事前審査最短15秒)
※1
最短30分
(簡易審査10秒)
※3
web申し込みなら
最短25分
最短15秒最短30分
融資スピード最短即日最短即日
※3
web申し込みなら
最短25分
最短60分最短即日
(WEBで最短60分)
WEB完結
申し込み条件

・18歳以上69歳以下※2
・安定した収入のある方

・20歳以上69歳以下
・安定した収入のある方

・20歳以上69歳以下
・安定した収入のある方

・20歳以上70歳以下
・国内居住(日本の永住権)の方

・安定した収入のある方
(18,19歳の方は収入証明書の提出が必須)

詳細申し込む申し込む申し込む申し込む申し込む

※スクロールできます。

※1 事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。
※2 お申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。
※3 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

それぞれのカードローンを詳しく解説していきます。

プロミス

プロミス

プロミスのカードローンの利用使途は、事業性のある用途にも利用できるので個人事業主の方におすすめなカードローンです。

さらにプロミスでは「自営者カードローン」の商品もあり、自営業の方のみが申し込めるローンとなっています。融資額は最高300万円、利息は6.3%~17.8%です。

個人事業主の方で事業用に利用したいとお考えであれば、申し込んでみると助かるかも知れません。

プロミスの特徴

  1. WABで完結、郵送物無し、内緒で借入可能
  2. WEB申込なら来店不要で最短30分融資も可能
  3. 土日祝日、原則24時間振込可能
  4. はじめての方なら30日間利息0円
金利(実質年率)4.5%~17.8%
限度額最高500万円
審査期間最短30分
融資スピード最短30分
WEB完結可能
申し込み条件18歳以上、69歳以下(※1)で本人に安定した収入のある方
借入・返済方法
借入方法・プロミスATM
・三井住友銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・ゆうちょ銀行ATM
・その他提携ATM
返済方法・インターネット返済
・口座振替
・店頭窓口
・プロミスATM
・銀行振り込み
・三井住友銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・ゆうちょ銀行ATM
・その他提携ATM

※1 お申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。

WEB完結であればインターネット上で手続きが完了する

プロミスのWEB完結サービスを利用すれば、ローンカードを発行しないで借入が可能です。持っている銀行口座情報を使ってインターネットで手続きを完結させられて、自宅への郵便物もないので家族に知られる心配がありません。

また、ローンカードを発行しないため申し込みから契約までが非常に早く、無駄な手を煩わせることもないので気軽に申し込みができます。

信頼の大手銀行グループ

プロミスは大手銀行グループの傘下にあるので信頼があります。プロミスを運営するのはSMBCコンシューマーファイナンス株式会社なのですが、この会社は三井住友銀行を含めたSMBCグループの1つです。メガバンクである三井住友銀行の口座を持っている人は多いかも知れません。

もしプロミスが問題を起こし、無理矢理な取り立てをしたりすれば、三井住友銀行の方にも傷がつくことになります。そういうわけで、プロミスはクリーンな運営をおこなっているのです。

初めて契約する場合30日間利息0円

プロミスを初めて利用する場合、30日間利息0円で借り入れ可能です。他社での利息0円サービスは契約日の翌日から適用されますが、プロミスは借入した日の翌日から利息0円が適用されます。

例えば、プロミスで10万円を借りたとして、30日以内に10万円を返済すれば、かかる利息は0円です。

非常にありがたいことが分かるでしょう。また、30日以内に追加融資を受けることも可能で、そちらも期間内であれば利息0円です。

\ 30日間利息0円 /

プロミスに申し込む

WEB申込・最短30分融資可能
プロミスの口コミ

46歳/男性(自営業)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:5万円

プロミスを初めて利用したのは2016年10月頃でした。借入の理由は、生活費の工面が主になります。その当時の職業は現在とは別な仕事をしていましたが、審査に関してはとてもスムーズだったのが記憶に残っています。借入する際は、インターネット申込と無人契約機を併用しました。次の給料日まで2週間近くあったので、上記の方法で手続きしました。インターネットで申込してから、借入まで2時間程度でしたので助かりました。返済もお金に余裕が出た時に、随時専用ATMから返済できるので利用しやすかったです。


52歳/男性(自営業)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:20万円

あの頃は、お金が無く大変助かった思いがあります。でも、金利がかなりすごかった気がします、20万円借りた後も5万円追加で借りました。借りるのは、簡単ですけど返すのが一苦労です、かなり長い間返済していました。今は、金利の安いところが増えてきたので良かったと思います。コロナ禍で、大変な人が沢山いると思うので、計画を持って借りた方がいいと思います。

\ 30日間利息0円 /

プロミスに申し込む

WEB申込・最短30分融資可能

SMBCモビット

SMBCモビットのカードローンは個人事業主の方も申し込めて、利用使途は事業性でもOKとなっています。

最高800万円と高額融資が可能となっているので、個人事業主の方の資金調達にも役立つカードローンです。

ただし、消費者金融系のカードローンなのでしっかり稼いで、所得を上げておくのが高額融資を受けるコツとなります。

SMBCモビットの特徴

  1. 10秒で簡易審査結果を表示
  2. 本審査の結果確認まで最短30分(※1)
  3. WEB完結は電話、郵送すべてなし
  4. 21時までの電話契約なら最短3分(※1)で口座に振込
金利(実質年率)3.0%~18.0%
限度額最高800万円
審査期間最短30分(10秒簡易審査)
(※1)
融資スピード最短3分(電話申込の場合)
最短即日(WEB申込の場合)
(※1)
WEB完結可能
申し込み条件年齢20歳以上、69歳まで、安定した定期収入のある方、SMBCモビットの基準を満たす方
借入・返済方法
借入方法・プロミスATM
・スマホ、PC、電話から振込依頼
・三菱UFJ銀行ATM
・三井住友銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・イオン銀行ATM
・ゆうちょ銀行ATM
・その他提携ATM
返済方法口座振替(三井住友銀行、三菱UFJ銀行またはみずほ銀行、ゆうちょ銀行のみ)
・銀行振り込み
・インターネット返済(ネットバンク)
・三菱UFJ銀行ATM
・三井住友銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・イオン銀行ATM
・ゆうちょ銀行ATM
・その他提携ATM

(※1)申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

三井住友銀行のATMは手数料がかからない

SMBCグループと同じグループである三井住友銀行のATMを利用すれば、借入でも返済でも手数料が無料になります。三井住友銀行のATMは全国各地に設置されているので、高い利便性を誇ります。

メインバンクとして三井住友銀行を利用している人や、既に三井住友銀行の口座を持っている人であれば、SMBCモビットのカードローンを利用しましょう。ただし、Tポイントで返済したり、三井住友銀行のATMを無料で使えたりする利点がありますが、利息0円のキャンペーンは実施していないので注意してください。

スピーディーな審査と融資

SMBCモビットの審査時間は最短で30ほどとなっており、即日で融資もできます。

SMBCモビットを利用する上で、審査から融資までの時間が短く、1日で完了するというのは大きなメリットとなるでしょう。

くわえて、SMBCモビットの審査には10秒簡易審査というサービスがあり、およそ10秒で審査の結果を知ることができます。よって他の消費者金融にも審査をしたい人におすすめといえます。

追加融資も自分に合った方法で可能

追加の融資は下記の3つの方法から可能です。

  1. モビットカード
  2. 振込キャッシング
  3. SMBCモビット公式スマホアプリ

モビットカードでは、三井住友銀行 、三菱UFJ銀行  、セブン銀行、ゆうちょ銀行をはじめとした全国の提携ATMで借り入れができます。

振込キャッシングは、パソコン、スマートフォン、電話で手続き可能です。

SMBCモビット公式スマホアプリをご利用のお客さまは、セブン銀行やローソン銀行にてカードレスで借り入れができます。
※ご利用にはモビットカード番号もしくは振込キャッシング番号が必要です。

どの方法でも土日祝日でも利用できるので、追加融資したいと思ったタイミングで融資を申し込むことができます。

\ WEB完結 /

SMBCモビットに申し込む

WEB完結なら勤務先へ電話連絡なし
SMBCモビットの口コミ

36歳/男性(自営業)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:30万円

WEBの申請で最後まで到達することができたので、プライバシーの観点では非常によいと思われます。家族にバレることなく審査の通過メールまで届き、安心して借りることができました。何よりSMBCグループが手掛ける消費者金融であるため、サポートの面でも不安がなく過ごせています。それから担当者とのやりとりがすべてWEBに対応していたので、郵便物が突然届くといった妙なトラブルがないことが私にはうれしかったです。


40歳/女性(自営業)
年収:200万円未満
借入額:30万円

審査がとにかく早いです。(1日以内)審査結果の電話が職場にかかってきますが、カードローン会社からであることを伏せてくれるので職場にバレる心配はほとんどありません。返済方法は、コンビニATMや銀行振込など様々あって便利です。銀行の返済用口座が個人個人に割り当てられており、1円単位で返済できるので、返済額に端数が出た際は銀行振込を使うとピッタリ返済することができて安心かつ便利です。(返済用口座はモビットサイトの会員ページから確認できるので、会員登録は必須です。)月末になるとショートメッセージやメールで返済のお知らせがくるので、返済し忘れる心配もありません。

\ WEB完結 /

SMBCモビットに申し込む

WEB完結なら勤務先へ電話連絡なし

アイフル

アイフル

アイフルのカードローンはWEB完結して、利用限度額は最高800万円と高額融資が可能。利用使途も事業性を含んでフリーとなっているので、個人事業主の方の運転資金の確保にも役立ちます。

自営業の方でもっと別の事業用ローンをご検討なら、アイフルビジネスファイナンスがおススメです。

カードローンは最高500万円、ビジネスローンなら最高1,000万円までの借り入れが可能となっています。

アイフルの特徴

  1. WEB申込なら最短25分で融資も可能
  2. WEBですべて完結、郵送物なし、誰にも知られず借入できる
  3. 24時間365日即時振込が可能
  4. はじめての利用なら最大30日間利息0円
  5. 事業者向けビジネスローンもある
金利(実質年率)3.0%~18.0%
限度額最高800万円
審査期間web申し込みなら最短25分
融資スピードweb申し込みなら最短25分
WEB完結可能
申し込み条件20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、アイフルの基準を満たす方
借入・返済方法
借入方法・アイフルATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・イオン銀行ATM
・西日本シティ銀行ATM
・十八親和銀行ATM
・福岡銀行ATM
・熊本銀行ATM
返済方法・口座振替
・アイフルATM
・銀行振り込み
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・西日本シティ銀行ATM
・十八親和銀行ATM
・福岡銀行ATM
・熊本銀行ATM

WEB申し込みなら最短25分で融資

アイフルは24時間365日いつでも申し込みを受付けています。

パソコンやスマートフォンから申し込みをすれば、最短で25分で融資をしてくれます。

申し込み完了後に受付完了メールが届くので、電話をするだけで優先して審査をしてくれるので、急いでいる人でも安心です。

公式アプリ利用でアイフルカード不要

通常、消費者金融が提携しているATMを利用する際、発行されたカードを使って借り入れを行います。

しかしアイフルでは、アイフル公式アプリを利用すればQRコードを通してカードレス取引ができるので、すぐに借入ができます。また、カードを見られて借り入れがバレてしまうという心配もありません。

WEB完結で申し込みをすればアイフルカードを作らずに済むため、公式アプリを使ったカードレス取引を利用しましょう。

初回30日間は無利息で借り入れできる

アイフルは、初回利用30日間は無利息で借り入れ可能です。

例えば、借り入れ後30日以内に返済できれば、借り入れ金額のみ返済すればいいことになります。本サービスは、初回利用者限定となりますが、初めて利用する人にとってはありがたいですよね。

短期間のみお金を借り入れするケースでは、金利の低い銀行カードローンよりもアイフルの30日間無利息プランを利用した方が返済額は減ります。

\ 最大30日間利息0円 /

アイフルに申し込む

WEB申込なら最短25分で融資も可能
アイフルの口コミ

35歳/女性(自営業)
年収:200万円未満
借入額:30万円

クレジットカードの返済で困っていた際に、インターネットにて見つけて登録しました。借入時は正社員だったためインターネット上での登録で、職場確認で電話確認が入り、すぐに借り入れができたため、とても助かりました。その後の返済も、返済方法がシンプルでわかりやすかったため、スムーズに行うことができました。偶然当時の住所の近くに機械があったので、そちらで全額返済しました。本人確認の職場への連絡はとても緊張しましたが、スムーズに借り入れできたのは有り難かったです。


35歳/男性(自営業)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:20万円

審査の申し込みから電話での確認、書類等の提出までスムーズに行えて、当日中の融資が受けられたので満足しています。特に郵送物等もなく、家族にばれる心配が無く利用を続けられたのも助かりました。基本的にWebで借入・返済ができるので、カードを持たずに気軽な利用を繰り返しできることに利便性の高さを感じています。

\ 最大30日間利息0円 /

アイフルに申し込む

WEB申込なら最短25分で融資も可能

レイクALSA

レイクALSAの特徴

  1. 21時までに契約手続き完了、WEBで最短60分融資
  2. WEBなら最短15秒で審査結果がでる
  3. はじめての利用で60日間利息0円(WEB限定)
  4. はじめての利用で5万円まで、180日間利息0円
  5. カードレスなら契約時の郵送物はなし
金利(実質年率)4.5%~18.0%
限度額最高500万円
審査期間最短30分(仮審査は最短15秒)
融資スピード最短60分
WEB完結可能
申し込み条件年齢20歳以上、70歳まで、国内居住の方、日本の永住権を取得されている方
借入・返済方法
借入方法・新生銀行カードローンATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
返済方法・口座振替
・新生銀行カードローンATM
・銀行振り込み
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・銀行振込(一括返済のみ)

レイクALSAのカードローンなら利用使途は自由なので、個人事業主の方も安心して利用できます。

また、利用限度額も最高500万円と高額融資が可能なので助かります。なによりも、借り入れから60日間は金利0円なのが嬉しいです。

所得がしっかりあるなら、高額融資に期待が持てるカードローンです。

\ 【WEB限定】60日間利息0円 /

レイクALSAに申し込む

5万円まで180日間利息0円
レイクALSAの口コミ

32歳/女性(自営業)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:15万円

急にお金が必要な時があって借りたことがあります。最初に審査があり、電話がかかってきた事がありましたが、そんなに難しいことなく審査が通りました。手数料が高いなと感じましたが、期間を決めて、すぐに返して一時的に借りるなら良いかなと思います。借りる時と返す時コンビニのATMが使用できるのはよかったです。郵便物が来たり等なかったので最後まで家族に知られる心配もなかったです。後で増額のお知らせがきましたがそれ以来使っていません。


35歳/男性(自営業)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:10万円

他社よりも審査が厳格だと聞いていたので融資希望額を少なめにして申し込みました。案の定、在籍確認の際には仕事の現状や取引先について細かな質問をされて多くの時間を要しました。他社では5分程度で済む確認事項も、書類の提出を含めて3往復、20分以上かかって大変でした。それだけ返済できる人物か慎重に見極めているのだと感じました。契約後は特に面倒なことはなく、webでスムーズに融資を受けることが出来ました。返済実績を重ねていく中で増枠も可能だと言われたので頃合いを見て申請してみようかと考えています。

\ 【WEB限定】60日間利息0円 /

レイクALSAに申し込む

5万円まで180日間利息0円

アコム

アコムの特徴

  1. WEBですべて完結
  2. 最短30分で審査回答、即日振込も可能
  3. ネットやATMで24時間借入&返済が可能
  4. はじめての利用で30日間金利0円
  5. ビジネスサポートカードローンも利用可能
金利(実質年率)3.0%~18.0%
限度額最高800万円
審査期間最短30分(仮審査は最短15秒)
融資スピード最短60分
WEB完結可能
申し込み条件安定した収入のある方
※18,19歳の方は収入証明書の提出が必須
借入・返済方法
借入方法・アコム店頭窓口
・アコムATM
・スマホ、PCから振込依頼
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・三菱UFJ銀行ATM
・イオン銀行ATM
・その他提携ATM
返済方法・口座振替
・アコムATM
・アコム店頭窓口
・銀行振り込み
・インターネット返済(ネットバンク)
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・三菱UFJ銀行ATM
・イオン銀行ATM
・その他提携ATM

アコムのカードローンは最短30分で融資が可能で、借入金の使途も自由です。

個人事業主の方でも申し込むことができて、借り入れのお金は事業性のある使い道をしても大丈夫です。

さらにアコムには、ビジネスサポートカードローンが用意されていて、自営業の方の力になってくれます。

\ 30日間金利0円 /

アコムに申し込む

最短30分で審査回答、即日振込も可能
アコムの口コミ

31歳/女性(自営業)
年収:200万円未満
借入額:20万円

アコムを初めて利用したのは3年前でした。年収が100万円ほどしかなかったので、そもそもアコムでお金を借りられるのかわからなかったのですが、すんなり審査が通りました。総額36万円借入可能で、20万円借りました。携帯のアプリでアコムがあり、指の操作で簡単に自分が指定した銀行にお金を借り入れることができました。当時、賃貸を急遽引っ越さなければならなくなり、突然の引っ越し代金が払えずに困っていたので、借りたいと思ってから24時間以内にお金がすぐに気軽に借りられてとても助かりました。


49歳/男性(自営業)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:30万円

経済状況が苦しかった時に、一時の生活費のためと思って契約しました。国道沿いの無人契約機で簡単にカードを発行することができて、借り入れ、返済ともに全て機械だけで行えました。最初の契約以外はコンビニのATMが使えたので、そちらで行っていました。限度額いっぱいの30万円近く借りている状態で、月々の返済額は12000円程度だったと思います。そのため、返済に困ったことはなく、何より、発行されたカードさえ持っていればいい点が一番便利でした。お金が入った時に残りの分を一気に返してしまったので、思ったより金利を支払うこともなく、うまく使うことができたと思っています。

\ 30日間金利0円 /

アコムに申し込む

最短30分で審査回答、即日振込も可能

個人事業主でもカードローンに申し込めるのか

急な出費や生活費の補填など、生活に密着しているカードローンですが「個人事業主でも申し込めますか?」と、聞かれることも多いです。

一般的なカードローンなら、個人事業主の方でも会社員の方と変わらず申し込むことができます。

今回は、実際にカードローンを利用している個人事業主の方に、インタビューできましたので、実体験からレポートしていきます。

個人事業主の方のリアルな申し込み時の状況

Q1.どのカードローンに申し込まれていますか?また、申し込み時の状況など教えてください。

現在はアコムのカードローンを利用しています。一応、最初に申し込んだアイフルのカードローンも持っていますよ。最初に申し込んだのは、アイフルのカードローンでした。起業して1年目で、「仕事以外に自由に使えるお金があった方が安心だな。」と感じて、申し込みました。

「エッ?年収の申告ですか?」体調を崩して会社を辞めて、2年ほど無職状態からの起業だったので前年収入は0円でした。それで、どうしたらいいかアイフルに相談したら「今年度の見込み収入で大丈夫」とのことで、年収欄には見込み収入として300万円で申し込みました。申し込み時の、主な属性はこんな感じです。

項目申し込み内容
職業自営業
年齢54歳
住居状況持ち家・一戸建て
年収300万円
家族構成配偶者と2人
住宅ローンあり
他社借入0件
希望限度額30万円

「審査結果ですか?」申し込んで30分以内に電話で本人確認があって、その後10分以内に限度額30万円で契約できました。アイフルにはスマホアプリがあり、アプリ利用にしていたのでその日にセブン銀行ATMから借り入れできましたよ。

Q2.アコムはどのように申し込まれたのでしょう?

丁度、親が脳梗塞で倒れまして・・幸いにも命は取りとめたのですが後遺症が残ってしまったので、こちらに引き取ろうってことになりまして。引っ越しやこちらでの住居を用意する費用が足りなかったので、ダメもとでアコムに申し込みました。

とりあえず、アイフルでの残高が25万残っていたので、アコムでも30万借り入れできたらいいな。と思って申し込みました。

Q3.結果とよろしければ、その時の状況も教えてもらえますか?

結果は30万でOKでした。この時もまだ前年度の年収は提示できないので、同じようにアコムに相談はしました。アイフルと同じ回答で、「今年度の予定収入で、とりあえず申し込んでください。」とのことで、いうとおりに申し込むと30分以内に審査通過の連絡がきました。属性は、アイフルの時と一緒で違うのは「他社借入:1社5万円」に変わったことくらいです。

個人事業主の方でも予定年収で借り入れできている

このインタビューはリアルに個人事業主の方へ行っているため、虚偽はまったくありません。カードローンは個人事業主の方は、審査のハードルが高い。そうイメージされますが、実際は意外に優しいものだとわかりました。インタビューの内容はまだまだありますので、順次レポートしていきます。

生活費と事業資金の両方で使える消費者金融カードローンがおすすめ

カードローンで借り入れしたお金は、基本的にフリーでなんにでも利用できますが、個人事業主の方では「事業用途には使えない」カードローンがあります。

先ほどの方のように、生活費や引っ越し費用に利用するのは問題ありません。だた、事業用の機械の購入、パンフレットの作成、店舗の改装など事業に関わる使途には利用できません。

どのようなカードローンが事業用途に利用できないのか、ここで確認してみましょう。

種類会社事業用途
消費者金融系プロミス
消費者金融系SMBCモビット
消費者金融系アイフル
消費者金融系レイクALSA
消費者金融系アコム
銀行カードローン三菱UFJ銀行
バンクイック
×
銀行カードローン三井住友銀行
カードローン
×
銀行カードローン楽天銀行
スーパーローン
×
銀行カードローンauじぶん銀行
カードローン
×

このように、消費者金融系のカードローンは事業用途にも利用することが可能ですが、銀行カードローンの場合は「事業性資金を除く」となっています。

だからといって、個人事業主の方が申し込めない訳ではありません。「申し込みして借り入れもできるけれど、事業性の用途には使わないでね」ということです。

因みに、他サイトでは「レイクALSA」は事業性の資金として利用できないとなっていますが、銀行カードローンのように「事業性資金を除く」とはなっていません。また、「自営業」で申し込んでも、借入資金の使用用途は一切聞かれませんので、レイクALSAも事業用途に利用することが可能と判断しています。

消費者金融系のカードローンには総量規制の縛りがある

「個人事業主の方も利用ができて、事業性の用途に使えるならとても便利。」とは、いかないようです。事業に利用する場合は少なくても50万円、ほとんどのケースが100万円単位の資金が必要となるでしょう。

仮に100万円必要な場合、総量規制の縛りがあるので年収は300万円必要となります。ところが、個人事業主の方の収入証明は、「確定申告の控え」となりますが、確定申告の場合「収入でなく所得」を見られます。仮に、500万円の収入があったとしても、経費を差し引いた所得が200万円であれば年収は200万円です。

ですから、個人事業主の方がフリーローンを事業用として使うには、少額の借り入れとなることを把握しておきましょう。

ここで、インタビューにて面白いことがわかりました。個人事業主の方ならではの、お誘いがあったそうです。

個人事業主ならではのカードローン

Q1.現在はアコムのカードローンのみといわれていますが、どのような経緯があったのでしょう?

実は引越しの後、アコムを契約して3ヶ月後に増額のお誘いがありまして、30万円から50万円に増額できました。こちらからお願いしたのではなくて、アコムからのお誘いだったので意外でしたが、増えるのはありがたいので増額を了承しました。

まぁ、なんやかんやと利用しながらも返済はキチンと行って、契約から1年経過した時に「ビジネスサポートカードローン」への切り替えの案がありました。それまでのカードローンとの違いは、次の通りです。

  • 年収の1/3を超える借り入れも可能
  • 切り替え後すぐに利用できる
  • 事業用途だけでなく使い道は自由

驚いたのは、年収の1/3を超えての借り入れが可能だったことです。説明を受けた時は「へぇ~そんなローンもあるんだ」って感じでした。

Q2.ビジネスサポートカードローンへ、切り替えできたのでしょうか?

ええ、無事に!切り替えには3日ほどかかりましたけれど、50万円から100万円に利用限度額がアップしました。必要書類は確定申告の控えで、アプリからアップするだけでOK。意外にカンタンに切り替えができましたね。

個人事業主でカードローンを利用する際の注意点

ここで、個人事業主の方がカードローンを利用する際に、気を付けないといけない注意点も聞いてみました。

アイフルを利用していない意外な事実も教えてもらえましたので、ぜひ参考にしてください。

カードローン利用で注意するべきこと

Q1.個人事業主の方がカードローンを利用する上で、注意しないとならないことはありますか?

ありますよ!実は、私もそれが原因でアイフルは利用していません。職業を個人事業主で申し込んでも、50万円以下の借り入れだと、初年度は確定申告の提出は求められません。私も実際に確定申告なしで、予定収入で申し込んでいます。その後、1年経過すると当然確定申告を行っているので、提出を求められました。ですから、いわれる通りに提出しましたが・・提出した翌日に、アイフルのアプリを見て驚きました。なんと、利用限度額がなくなってしまっていたのです!

コロナの影響で、収入が減って所得が150万円程度に落ち込みました。総量規制では限度額は50万円となります。恐らくアコムの50万円があるので、アイフルの利用限度額がなくなったのでしょう。アイフルは単に返済するのみの状況となってしまいました。

  • 個人事業主は確定申告の提出を求められる
  • 収入でなく所得が年収となるので注意
  • 所得が下がると利用限度額が変動する
  • 最悪は借り入れできない状況になる

このようなことを、経験からお伝えできます。本当に予告なしにいきなり「利用残高なし!」ってなるのでビックリしますよ。もちろん、その後で電話で説明はありましたが、決まりなので仕方ないです。

会社員は健康保険や年金など、さまざまなモノを差引かれる前の年収で見てもらえますが、個人事業主はそうでないことを、はじめて知りました。みなさんもぜひご注意ください。

因みに、アイフルは利息がもったいないのですぐに完済して、そのままにしてあります。

個人事業主向けカードローンのよくある質問

個人事業主向けカードローンのよくある質問に、Q&A形式で回答していきます。

個人事業主や自営業の審査は厳しいの?

カードローンの審査では「安定した収入」が重要視されるため、個人事業主や自営業の方が審査に不利なのは確かです。

しかし、年収や他の項目も審査対象になるため、個人事業主や自営業の方でも審査が通る可能性は大いにあります。

カードローンは生活費に使えるの?

カードローンは生活費で使うことが出来ます。

事業が行き詰ったときでも、ある程度の生活を確保することが可能です。

カードローンは事業資金で使えるの?

借りたお金を事業資金として使えるカードローンは限定的です。

カードローンは大きく分けて「消費者金融カードローン」と「銀行カードローン」に分けられます。

事業資金として使えるカードローンは消費者金融カードローンです。

この記事で紹介しているプロミス、SMBCモビット、アイフル、アコムなども事業資金としてお金を使えるカードローンです。

まとめ

今回は個人事業主の方が利用するカードローンについて、いろいろ解説してきました。実体験に基づいた内容を、インタビュー形式でお伝えしたのでわかりやすかったことでしょう。

個人事業主の方でも少額であれば、問題なくカードローンを借り入れできること、年収は確定申告の収入でなく、所得で判断されること。さらに、確定申告の所得が下がると利用限度額がなくなってしまうことなど、体験者にしかわからないことを教えて頂けました。

また、いくつかのカードローンには年収の1/3を超えて貸し付けしてもらえる、ビジネス用のローンがあることもわかりました。

記事をご覧頂いて、個人事業主の方の力に少しでもなれれば幸いです。

▼カードローン関連記事

※本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
※本記事に掲載している情報は、可能な限り正確な情報となるよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合があります。
※本記事に掲載されているカードローン等のローン商品に関するご質問、お問い合わせにはお答えすることができません。各金融機関へ直接お問い合わせ頂きますようお願いいたします。
※カードローンのご利用は計画的に。お借り入れ条件をご確認のうえ、借りすぎに注意しましょう。