おまとめローンおすすめ9選!低金利で返済しやすいローンを紹介!

「複数会社からの借入を1本化したい」

「低金利なおまとめローンを知りたい」

おまとめローンは、借入を1本化することで金利を下げたり、返済日を減らしたりして返済を楽にすることができるローンです。

この記事ではおまとめローンのメリットや、おすすめのおまとめローンを解説していきます。

複数個所から借入を行っていて「返済が大変だ」という方は、ぜひ参考にしてください。

おまとめローンとは?

A社から20万円、B社から30万円、C社から10万円と、複数の会社から借り入れを行っていると、返済も3社に行う必要があり返済額も膨らんでしまいます。また、返済日や返済方法が異なってくると、とても面倒です。その結果、返済が遅れてしまうケースもあり得ます。

そのような状況を脱出するために、おまとめローンがあります。名前の通り複数のローンを「まとめる」ための専用のカードローンです。

会社によって異なりますが、借入額の使い道は「他社のローンの返済」のみに限られる場合が多いです。それはそうでしょう。返済に利用しないで、旅行とかに使ってしまうと収集がつかない状況に陥ってしまいます。

おまとめローンはあくまでも、他社のローンをまとめて返済するためのローンです。ここで、以上のことをまとめてみましょう。

複数社の借り入れ状況
会社A社B社C社
借入金額200,000円300,000円100,000円
月々返済額10,000円10,000円6,000円
返済日毎月27日毎月5日毎月10日
返済方法口座
引き落とし
ATM返済ATM返済

▼複数のローン

  1. 返済額が合計26,000円必要
  2. 返済日がバラバラで管理しづらい
  3. 返済方法もバラバラで返済しづらい

▼おまとめローン

  1. このような複数社のローンを一本化して管理しやすくする
  2. あくまでも他社ローンを返済するためのローン
  3. 返済以外の用途に使ってはいけない

おまとめローンの特徴とメリット

おまとめローンの特徴と、メリットを解説していきます。

複数のローンを完済するために借り入れする

1つ目は、「複数のローンを完済するために借り入れする」との、借り入れ理由にあります。

通常のローンは、旅行やショッピングなどに利用するために借り入れをします。しかし、おまとめローンはそのような趣味嗜好に使ってはいけません。

この点が、おまとめローンの1つ目の特徴となります。

おまとめローンは総量規制対象外

2つ目の特徴は、消費者金融会社でも総量規制の対象外となる「例外貸付」に該当する点です。

消費者金融会社のカードローンでは「年収の1/3までしか貸付してはいけない」との総量規制の縛りがあります。

しかし、おまとめローンに限っては「例外貸付」として、総量規制に関係なく貸付が認められています。この点が、2つ目の大きな特徴です。

おまとめローンは2社以上で借り入れている人向け

おまとめローンは、2社以上でお金を借り入れている人向けのローンです。

以下の例を見てみましょう。

項目借入額金利毎月の返済額
A社30万円18%11,000円
B社60万円17%16,000円
C社90万円16%23,000円
↓3社借入を1本におまとめ↓
おまとめローン150万円15%34,000円

おまとめローンのメリット

  • 毎月の返済額が下がる(50,000円→34,000円)
  • 毎月の返済回数が減る(3回→1回)
  • 金利が下がる(平均17%→15%)

ローンを1本化することで、上記のメリットがあります。

1本にまとめることで金利が下がるので、結果的に返済額が減ることになります。

おまとめローンの選び方

おまとめローンを選ぶ際には、最低3つのことに気を付けなくてはいけません。

この3つが、おまとめローンを選ぶ際のポイントとなります。

具体的にどのような内容となるのか、それぞれ詳しく解説しましょう。

すべての借り入れを完済できる利用限度額であること

これは先ほど、メリットの所で解説したことです。既存の借り入れが複数社あり、それぞれの借り入れをすべて完済できる額を、おまとめローンで融資してもらえないと困ります。

中途半端な借り入れは多重債務者への道につながってしまいますし、おまとめローンの中には完済できない場合は、融資してもらない商品もあります。

おまとめローンを選ぶ際には、現在の借金が確実に完済できる融資を行ってもらえる商品を探しましょう。

A社30万+B社60万+C社90万=150万円

×100万円しか借りられないおまとめローン
○150万円以上借りられるおまとめローン

返済額が現在よりも少なくなること

おまとめローンは返済を楽にするためのモノですから、月々の返済額が減らなくては意味がありません。

ほとんどのおまとめローンでは、確実に返済額は減少します。

中にマレにおまとめローンでも返済額がほとんど変わらないケースもあるので、その点はご注意ください。

  1. 金利が下がる
  2. 毎月の返済額が減る

この2点が当てはまっていれば、毎月の返済も楽になり、合計返済額も減らすことができます。

金利が低くなること

これもほとんどのおまとめローンでは、クリアできる課題といってよいでしょう。100万円以下の複数社の借入額をまとめると、確実に100万円以上の借り入れとなるので金利は必ず下がります。

しかし、100万円以上の複数社の借り入れを完済する際は、同じ100万円以上となるので金利が下がらないケースもあります。

おまとめすれば、借入額は確実に大きくなるので、金利が低くなると返済も楽になりますから、おまとめローンの金利は要チェックです。

とはいっても、複数の金利が1本化されるのでトータル的には、おまとめする前よりもおトクになります。しかし、金利は低いほど嬉しいのでチェックして損はありません。

おまとめローンおすすめ9選

おまとめローンのおすすめを比較表にまとめました。

会社名プロミスおまとめローンSMBCモビット中央リテールおまとめローンアイフルおまとめMAXアコム貸金業法に基づく借換え専用ローン東京スター銀行スターワン乗り換えローン横浜銀行
カードローン
千葉銀行
カードローン
楽天銀行スーパーローン
イメージプロミスSMBCモビット中央リテールおまとめローンアイフルアコム東京スター銀行スターワン乗り換えローン横浜銀行カードローン千葉銀行カードローン楽天銀行スーパーロ-ン
金利(実質年率)6.3%~17.8%3.0%〜18.0%10.95%~13.0%3.0%~17.5%7.7%~18.0%9.8%・12.5%・14.6%1.5%〜14.6%1.4〜14.8%1.9%〜14.5%
限度額300万円800万円500万円800万円300万円1,000万円1,000万円800万最大800万円
審査期間最短即日最短30分
(簡易審査10秒)
※2
最短2時間web申し込みなら
最短25分
最短即日最短3日(仮審査)最短翌日最短翌営業日最短当日
融資スピード最短即日最短即日
※2
最短翌日web申し込みなら
最短25分
最短即日数日~数週間最短翌日最短翌営業日最短翌日
WEB完結不可不可不可
申し込み条件

・20歳以上65歳以下
・安定した収入のある方

・20歳以上69歳以下
・安定した収入のある方

・年齢20歳以上、65歳以下の本人に安定した収入のある方
・他社の借り入れが5社以上かつ200万円以上ある方
(キャッシングローン、ショッピングローン含む)
・契約は来店(東京・渋谷)で手続きできる方
・契約時に信用情報で確認できる借入の返済のみに摘要
・2ヶ月以上の延滞・金融事故のない方
・事業主でない方

・満20歳以上
・安定した収入のある方

・安定した収入のある方
(18,19歳の方は収入証明書の提出が必須)

・申し込み時、満20歳以上、65歳未満の方
・給与所得者の方(正社員・契約社員・派遣社員の方)
・年収200万円以上の方
・保証会社(株式会社東京スター・ビジネス・ファイナンス)の保証が受けられる方

・20歳以上69歳以下
・安定した収入のある方およびその配偶者
・該当する地域(※3)に居住または勤めている方

・20歳以上65歳未満の安定した収入のある方
・該当する地域(※4)に居住または勤めている方

・20歳以上62歳以下
・安定した収入のある方または専業主婦
・日本国に居住している方

詳細申し込む
※1
申し込む申し込む申し込む申し込む申し込む申し込む申し込む申し込む

※スクロールできます。

※1 リンク先はフリーキャッシング/レディースキャッシングの申込ページです
※2 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります
※3 神奈川県・東京都・群馬県前橋市、高崎市、桐生市
※4 千葉県、茨城県、東京都、埼玉県、神奈川県一部

 

それぞれのカードローン会社を詳しく解説していきます。

プロミスおまとめローン

プロミス

プロミスおまとめローンの特徴

  1. 低金利への借り換えで、毎月の返済額、金利負担が軽減
  2. 返済は月1回、返済額や管理がしやすくなる
  3. 段階的に借入残高が減少する
金利(実質年率)6.3%~17.8%
限度額300万円
審査期間最短即日
融資スピード最短即日
WEB完結未対応
申し込み条件年齢20歳以上、65歳以下の本人に安定した収入のある方
借入・返済方法
借入方法プロミスが代理で借り入れ先に入金
返済方法口座振替

おまとめローンであるにも関わらず、最短即日に審査結果がわかるのは流石プロミスです。

借入額も300万円と、中型の融資が可能です。プロミスのおまとめローンは、総量規制は摘要されないので年収の1/3以上の借り入れが可能です。おまとめ先の借入残高の合計金額が300万円ということは、年収は900万円以上となります。

このクラスの年収で、おまとめローンを利用する方は少ないでしょう。年収500万円として、借入残高は166万円なので、融資額が300万円あれば既存の借り入れの完済は充分可能です。

\ 30日間利息0円 /

プロミスに申し込む

WEB申込・最短30分融資可能

※リンク先はフリーキャッシング/レディースキャッシングの申込ページです。

プロミスの口コミ

38歳/女性(正社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:50万円

プロミスはよく聞く名前で昔からあるので、信頼できると思い借りることにしました。実際にプロミスを利用したら、とにかく早いと思いました。手続きしてすぐにお金を借りることができるため、急いでる人にぴったりです。金利は他の銀行よりも少し高いかもしれませんが、店舗に行けばすぐに借りられるので、とにかくお金に困っている人に是非おすすめします。


38歳/男性(正社員)
年収:600万円以上800万円未満
借入額:80万円

返済手数料がかかる業者は多いですが、プロミスはコンビニのATMからでも返済手数料がかからないのでとても助かりました。また、他な消費者金融でも借入をしていたので、そのローンをプロミスでの借入と一本化できたのは非常に便利でしたし、金利も比較的低かったのでとても返済しやすかったです。サポート体制に関しても電話も繋がりやすくて丁寧でしたし、無理なく返済完了できたので満足でした。

\ 30日間利息0円 /

プロミスに申し込む

WEB申込・最短30分融資可能

※リンク先はフリーキャッシング/レディースキャッシングの申込ページです。

SMBCモビット

SMBCモビット

SMBCモビットの特徴

  1. 10秒で簡易審査結果を表示
  2. 本審査の結果確認まで最短30分(※1)
  3. WEB完結は電話、郵送すべてなし
  4. 21時までの電話契約なら最短3分(※1)で口座に振込
金利(実質年率)3.0%~18.0%
限度額最高800万円
審査期間最短30分(10秒簡易審査)
(※1)
融資スピード最短3分(電話申込の場合)
最短即日(WEB申込の場合)
(※1)
WEB完結可能
申し込み条件年齢20歳以上、69歳まで、安定した定期収入のある方、SMBCモビットの基準を満たす方
借入・返済方法
借入方法・プロミスATM
・スマホ、PC、電話から振込依頼
・三菱UFJ銀行ATM
・三井住友銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・イオン銀行ATM
・ゆうちょ銀行ATM
・その他提携ATM
返済方法・口座振替(三井住友銀行、三菱UFJ銀行またはみずほ銀行、ゆうちょ銀行のみ)
・銀行振り込み
・インターネット返済(ネットバンク)
・三菱UFJ銀行ATM
・三井住友銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・イオン銀行ATM
・ゆうちょ銀行ATM
・その他提携ATM

(※1)申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットには、おまとめローン専用の商品はありません。

しかし、融資限度額が800万円と高額なので、総量規制に余裕のある方はSMBCモビットでの借り入れで、他社の借金を完済することが可能です。

気を付けないといけないことは、SMBCモビットの借り入れを含めて年収の1/3以内でなければなりません。その点さえクリアできれば、大丈夫です。

\ WEB完結 /

SMBCモビットに申し込む

WEB完結なら勤務先へ電話連絡なし
SMBCモビットの口コミ

34歳/女性(正社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:100万円

急にお金が必要になったので、利用することにしました。この会社でよかったと思う点は、ウェブで登録から審査まですべての工程について終わらせることができることです。電話をしなくてもいいですし、郵送物がないので、家族にバレすに簡単に審査することができたのがよかったです。消費者金融なので、金利に関しては、少し高いですが、利便性が高く、審査も早いので、すぐにお金が借りたいという人には使いやすいサービスだと思います。


61歳/男性(正社員)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:198万円

当時、借入していたレイクの借り換えとして、借り入れました。利率の設定は、決して低くないと思います。ですが、返済金額の設定が低いので、返済期間はながくなりますが、返済が苦しい時期には助かりました。リボルビングなので、計画的に返済してないとなかなか完済できませんが、今回のようなコロナによる減収に見舞われた時などは、大変助かります。当初、残高が100万円をきるまでは、返済のみの利用しかできませんでしたが、100万円以下になってからは、自動的に融資可能になっいて、面倒な手続きがなくて、楽だと思います。

\ WEB完結 /

SMBCモビットに申し込む

WEB完結なら勤務先へ電話連絡なし

中央リテールおまとめローン

中央リテールおまとめローン

中央リテールおまとめローンの特徴

  1. 無担保ローンで最高500万円
  2. 不動産担保ローンだと最高3,000万円
  3. 審査結果まで最短2時間
  4. 融資まで最短1日のスピード融資
  5. 10.95%~13.0%の低金利
金利(実質年率)10.95%~13.0%(8.2%~9.8%)
限度額最高500万円(最高3,000万円)
審査期間最短2時間
融資スピード最短1日(最短4日)
WEB完結未対応
申し込み条件・年齢20歳以上、65歳以下の本人に安定した収入のある方
・他社の借り入れが5社以上かつ200万円以上ある方
(キャッシングローン、ショッピングローン含む)
・契約は来店(東京・渋谷)で手続きできる方
・契約時に信用情報で確認できる借入の返済のみに摘要
・2ヶ月以上の延滞・金融事故のない方
・事業主でない方

※()内は、不動産担保ローンの場合

借入・返済方法
借入方法中央リテールが代理で借り入れ先に入金
返済方法中央リテールの銀行口座に振込

中央リテールは、おまとめローン専門の会社です。ですから、おまとめについてのノウハウによって、審査結果が最短2時間、融資までが最短1日とスピーディな融資が可能となっています。

しかし、誰もが中央リテールのおまとめローンを利用できる訳ではありません。他社の借り入れが5社以上かつ200万円以上ある方で、東京、渋谷の事務所に来店して相談できる方との条件があります。

また、残念ながら事業主の方は、申しむことができません。相談したい方は、電話相談ができるため中央リテールに電話してみましょう。

\ 審査まで最短2時間 /

中央リテールおまとめローンに申し込む

融資まで最短1日

アイフルおまとめMAX

アイフルおまとめMAX

アイフルおまとめMAXの特徴

  1. 今よりも低い金利で月々の返済負担を軽減
  2. 銀行ローンもリボもまとめて借入残高を減少
  3. 誰にも知られずWEBで完結
金利(実質年率)3.0%~17.5%
限度額800万円
審査期間web申し込みなら最短25分
融資スピードweb申し込みなら最短25分
WEB完結対応
申し込み条件満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方でアイフルの基準を満たす方
借入・返済方法
借入方法・銀行振込
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(Enet)
・イオン銀行ATM
・三菱UFJ銀行ATM
・西日本シティ銀行ATM
・十八親和銀行ATM
・福岡銀行ATM
・熊本銀行ATM
返済方法口座振替

アイフルのおまとめMAXは、アイフルを利用中または利用したことのある方が対象の商品です。アイフルをはじめて利用される方は「かりかえMAX」が対象となります。

アイフルのおまとめMAXは、総量規制対象外となるので複数の借金を一本化して、毎月の返済を軽減することが可能です。ただし、おまとめMAXはアイフルから直接借入先に返済されるのではなく、自身の手を経由して完済しなくてはなりません。

なので、本当に完済していないと大変なことになります。もしも、他の目的に利用した場合はアイフルからも罰則を受ける可能性もあります。この商品は目的どおり、完済のみに利用しましょう。

\ 最大30日間利息0円 /

アイフルに申し込む

WEB申込なら最短25分で融資も可能
アイフルの口コミ

38歳/男性(正社員)
年収:600万円以上800万円未満
借入額:210万円

消費者金融に借り受けするのは初めて出会ったのと、一部上場の会社に勤務していたことが幸いして、審査OKが簡単に出ました。家の改装と旅行の費用でなんやかやで210万円を借り受けして、支払いに使いました。余裕をもって1年間で返済計画を立てて、返済しましたが、8ケ月で完済しました。その間に返済が滞るということもなく、したがって催促等の連絡もありませんでした。


43歳/男性(経営者)
年収:600万円以上800万円未満
借入額:120万円

都心部のショッピングセンターの中で、フラワーショップを経営しています。店の中でフラワーアレンジメントの教室をすることになり、店の改装費用で120万円かけてリフォームすることにしました。ショッピングセンターの横に、アイフルの出店があり、話を聞きに行きました。簡単な経営の青写真と返済計画について確認はされましたが、店が繁盛しているのは外から見ればすぐにわかります。気にしていた審査も3日ほとでおりて希望額が入金されました。

\ 最大30日間利息0円 /

アイフルに申し込む

WEB申込なら最短25分で融資も可能

アコム貸金業法に基づく借換え専用ローン

アコム

アコム貸金業法に基づく借換え専用ローンの特徴

  1. 毎月の返済金額、金利の負担が軽減
  2. 返済日は毎月1回
  3. 段階的に残高が減少
金利(実質年率)7.7%~18.0%
限度額300万円
審査期間最短即日
融資スピード最短即日
WEB完結未対応
申し込み条件安定した収入のある方
※18,19歳の方は収入証明書の提出が必須
借入・返済方法
借入方法アコムが代理で借り入れ先に入金
返済方法口座振替

アコム貸金業法に基づく借換え専用ローンは、おまとめ専用のローンとなるので総量規制対象外となります。

借入時には基本的に自身の手元を介さず、アコムが代理となって借り入れ先に返済を行ってくれます。

ただし、この商品は貸金業者からの債務に限定されますので、銀行やクレジットカードのリボ払いは対象外となるのでご注意ください。その中で、クレジットカードのキャッシングは対象となります。

\ 30日間金利0円 /

アコムに申し込む

最短30分で審査回答、即日振込も可能
アコムの口コミ

34歳/女性(正社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:50万円

アコムは誰もが知っている企業なので、借りるときに安心感があります。お金が必要になったら「アコムで借りよう」と思えるくらい身近だと思います。実際に利用してみて、とにかく審査が終わるまでが早く、その日か次の日には審査が通ります。また、金利も30日間0円というサービスをしているので、借りてすぐに返せる人は、とてもお得に借りることができます。ただ、消費者金融なので、銀行よりも金利が高いため、借りすぎには注意が必要だと思いました。


36歳/女性(パート・アルバイト)
年収:200万円未満
借入額:50万円

初めは借り入れた事がなかったので本当に借入ができるのか、自分にもできるのかとても不安だったが、大手の会社であること、多くの人が利用していると聞いていたので選んで利用しました。ネットで登録できたし、わたしにもあまり悩まず申請できたので安心したのを覚えています。また、周りにお金を借りているのがバレたらどうしようかと不安もありましたが、ネットで調べるとその心配もなかったので周りの目を気にしないで済むのも良かったです。

\ 30日間金利0円 /

アコムに申し込む

最短30分で審査回答、即日振込も可能

東京スター銀行スターワン乗り換えローン

東京スター銀行スターワン乗り換えローン

東京スター銀行スターワン乗り換えローンの特徴

  1. 複数のローンをひとつにおまとめ
  2. 複数あった返済日を月1回にまとめてスッキリ
  3. 来店不要でWEB完結
金利(実質年率)9.8%・12.5%・14.6%(固定金利・保証料込)
限度額最高1,000万円
審査期間最短3日(仮審査)
融資スピード仮審査後、数日~数週間
WEB完結対応
申し込み条件・申し込み時、満20歳以上、65歳未満の方
・給与所得者の方(正社員・契約社員・派遣社員の方)
・年収200万円以上の方
・保証会社(株式会社東京スター・ビジネス・ファイナンス)の保証が受けられる方
借入・返済方法
借入方法東京スター銀行が代理で借り入れ先に完済してくれる
返済方法口座引き落とし

東京スター銀行のスターワン乗り換えローンは、最高額が1,000万円と大型融資が可能なおまとめ専用ローンです。

おまとめローンなのに、すべてWEBで完結できるのでとても簡単です。繰り上げ返済したい場合も、インターネットバンキングを利用すれば可能です。

アルバイトやパートの方でも給与所得者で、年収200万円以上あれば申し込みできます。残念ながら、個人事業主の方は申し込むことはできません。

\ 複数のローンをひとつにおまとめ /

スターワン乗り換えローンに申し込む

来店不要・WEB完結!

横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローンの特徴

  1. 24時間WEBで申し込み可能
  2. 契約と同時に融資可能
  3. 最高1,000万円の大型融資も可能
  4. 金利1.5%~14.6%の低金利
  5. 月々の返済は2,000円からでOK
  6. リボ払いや他ローンのおまとめも可能
金利(実質年率)1.5%~14.6%
限度額最高1,000万円
審査期間最短翌日
融資スピード最短翌日
WEB完結対応
申し込み条件・契約時満20歳以上69歳以下の方
・安定した収入のある方、およびその配偶者
(パート・アルバイトの方も可。学生の方は不可。年収には年金を含みます)
・次の地域に居住またはお勤めの方
(神奈川県内全地域、東京都内全地域、群馬県の前橋市、高崎市、桐生市)
・保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証が受けられる方
・横浜銀行ならびにSMBCコンシューマーファイナンス株式会社の個人情報の取り扱いに同意される方
借入・返済方法
借入方法・銀行振込
・横浜銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・イオン銀行ATM
・コンビニATM(Enet)
返済方法・口座引き落とし
・銀行振込
・横浜銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(Enet)

横浜銀行カードローンは、おまとめ専用のカードローンではありません。

しかし、銀行系のカードローンなので総量規制は摘要されませんし、借り入れ限度額は最高1,000万円と大型なので、現在の複数社の借り入れをおまとめして一本化することも可能です。

しかし、一旦は自身の手元を経由するので強い心で完済しなければ、大変なことになってしまいます。また、とても魅力のある商品ですが、地域が限定されます。「神奈川県内全地域・東京都内全地域・群馬県内の次の市(前橋市、高崎市、桐生市)に居住またはお勤めの方のみ、申し込むことが可能です。全国対応であれば、嬉しいですね。

\ 24時間WEB申込可能 /

横浜銀行カードローンに申し込む

月々2,000円~の返済でおまとめ可能!

千葉銀行ちばぎんフリーローン

千葉銀行ちばぎんフリーローン

千葉銀行ちばぎんフリーローンの特徴

  1. 保証人、担保不要
  2. WEBで完結
  3. 借入限度額は800万円と大型融資
  4. 1.7%~14.8%の低金利
  5. 他金融機関からの借り換えも可能
金利(実質年率)1.7%~14.8%
限度額最高800万円
審査期間最短2~3営業日
融資スピード最短2~3営業日
WEB完結対応
申し込み条件次のすべての条件を満たす方
・契約時の年齢が満20歳以上満70歳未満の方
・安定した収入(パート・アルバイトを含む)のある方※ただし年金収入のみの方は除く
・居住地、お勤め先の所在地が、千葉県、東京都※、茨城県、埼玉県※、神奈川県※にある方(※一部地域を除く)
・インターネット支店を利用の場合は、居住地が、千葉県、東京都、茨城県、埼玉県、神奈川県(横浜市、川崎市)の方
・エム・ユー信用保証(株)の保証が受けられる方(永住許可を受けている外国人の方)
借入・返済方法
借入方法一括して指定の預金口座に入金される
返済方法口座引き落とし

千葉銀行ちばぎんフリーローンは、通常のカードローンとは違い借り入れは1回のみです。

通常であれば、借り入れ限度額まで何度も借り入れを繰り返すことができますが、この商品は初回に入金されたらあとは返済するだけとなります。

銀行系カードローンで最高800万円までの融資が可能なので、おまとめローンとしても利用可能です。ただし、千葉県を含む首都圏の方限定のローンとなっています。

\ WEBで申込完結 /

千葉銀行カードローンに申し込む

毎月の返済は2,000円~
千葉銀行カードローンの口コミ

32歳/男性(正社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:200万円

急遽引っ越し費用が必要になり、併せて家具も家電も全て揃える必要があり、合計すると300万円超になり、手持ちの貯金では足りないことが判明したため利用する機会となりました。まずは電話にて相談しましたが、借入の目的やこちらの経済状況を丁寧に聞いてもらった後、最適なローンサービスを案内していただき増田。また申請に必要な手続きや書類などの情報、感染症の時期ということもあり最寄りの支店の感染症対策の状況等を教えてもらい、コチラも安心して借入できるよう配慮していただけました。おかげで終始安心して借入することができました。


36歳/男性(正社員)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:230万円

コンビニATMで借り入れすることが出来るので、急な入り用の時に重宝しています。10年前から何度もお世話になっていますが、金利の見直し等もこちらから言わずとも提案してくれますので、すごく有難いです。借り入れだと借金というカテゴリに入るので、少しネガティブになりがちですが、やむを得ない状況の時には本当に助かります。借りたら働いて返せばいいので、特に問題ないので、今後も引き続きお世話になるかと思います。

\ WEBで申込完結 /

千葉銀行カードローンに申し込む

毎月の返済は2,000円~

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの特徴

  1. 1.9%~14.5%までの魅力的な金利
  2. 入会でもれなく楽天ポイント1,000ポイント進呈
  3. スマホで申し込みが完結
  4. 楽天銀行なら24時間365日、即時振込が可能
  5. アルバイトでも利用可能
金利(実質年率)1.9%~14.5%
限度額最高800万円
審査期間最短当日
融資スピード最短翌営業日
WEB完結可能
申し込み条件以下のすべての条件を満たす方
①満年齢20歳以上62歳以下の方
(パート・アルバイトの方、及び専業主婦の方は60歳以下)
②日本国内に居住している方(外国籍の方は、永住権または特別永住権をお持ちの方)
③お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方
④楽天カード株式会社またはSMBCファイナンスサービス株式会社の保証を受けることが可能な方
借入・返済方法
借入方法・スマホ、PCから振込依頼(口座有の場合)
・三菱UFJ銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・イオン銀行ATM
・三井住友銀行ATM
・みずほ銀行ATM
・その他提携銀行ATM
返済方法・口座振替
・インターネット返済(ネットバンク)
・カードローン専用口座への振込
・三菱UFJ銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・イオン銀行ATM
・三井住友銀行ATM
・みずほ銀行ATM
・その他提携銀行ATM
・コンビニATM(E.net)

楽天銀行スーパーローンは借り入れしやすいことで人気のカードローンですが、最高800万円の大型融資も可能なので、おまとめローンとしての利用もできます。

ただし、おまとめ専用のローンではないので、他社完済時には注意が必要となります。気が変わって、他社の完済を実行しなければ大変な状況に陥ってしまいます。

きちんと楽天銀行スーパーローンで借り入れできたら、強い意志で完済を実行しましょう。

\ WEBで申込完結 /

楽天銀行スーパーローンに申し込む

年会費・入会金0円!
楽天銀行スーパーローンの口コミ

40歳/男性(契約社員)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:100万円

カードローンというと高金利で危ないところと固定観念がありましたが、どうしても必要になったので、WebでのCMや楽天を信用して100万借りました。インターネットから応募したのですが、操作が非常にわかりやすく説明や注意も丁寧に記載されており、最初は恐々と操作をおこなっていましたが、勇気をもって借りることができました。金利も記載している通り間違いない金額を安心して返せました。また機会あればお願いしたいと思います。


61歳/男性(正社員)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:180万円

リボルビングを利用して、初めて契約した後、融資枠ぎりぎりまで借りたところ、返済のみ可能となり、新たな融資がストップされてしまいました。その後、延滞なく確実に返済をしていたのですが、どうしても融資が必要になり、融資ストップの解除を申し込んだところ、承認していただき、改めてリボルビングとして使用可能になりました。利率が他のローンに比べて低い設定になっていますし、融資の審査も通りやすくなっていると思います。

\ WEBで申込完結 /

楽天銀行スーパーローンに申し込む

年会費・入会金0円!

おまとめローンは貸し倒れを防ぐセーフティネット

おまとめローンが登場した背景には、貸し倒れを防ぐ目的もあります。

複数の借り入れを行ってしまうと、月々の返済額が膨らんでしまい多重債務者となってしまいます。

こうなると、月々の支払いが滞ってしまいカードローン会社では、貸し倒れが増えてきて会社が成り立たなくなってしまいます。

そのような状況を防ぐために「おまとめローン」が登場しました。

多重債務者になって行くステップ

多重債務者とは、「複数の借金をしていて、返済が困難になっている人」のことです。なので、おまとめローンを利用する時点で、多くの方は多重債務者となっています。

多重債務者になって行く入口はさまざまですが、ここではその一例を紹介しましょう。

ステップ1:クレジットカードのキャッシングを利用

はじめて借金をするパターンの多くが、クレジットカードのキャッシングです。クレジットカード事態も後払いで、カード会社に立て替えてもらっているので立派な借金ですが、ほとんどの方がその意識はないでしょう。そのクレジットカードに付帯しているキャッシング枠を利用するのが、はじめて現金を借りる借金となります。キャッシングは付帯サービスなので、ショッピング枠が50万円の場合借入枠は20万円ほどでしょう。

ステップ2:複数のクレジットカードのキャッシングを利用する

クレジットカードの審査は、意外に優しいものが多いです。カードローンをまったく利用していなければ、3枚くらいは簡単に作ることが可能です。その3枚のクレジットカードにキャッシングを付帯させて利用すると、多重債務者の入口となります。ここで、クレジットカード3社の借り入れ状況を、一覧表で確認してみましょう。

項目A社B社C社
ショッピング枠50万円50万円50万円
キャッシング枠20万円20万円20万円
キャッシング借入額20万円20万円20万円
ショッピング
返済額
5,000円5,000円5,000円
キャッシング
返済額
10,000円10,000円10,000円
返済額合計15,000円15,000円15,000円
総合計45,000円

このように、クレジットカード3枚キャッシング利用すると、月々の返済合計が45,000円にもなってしまいます。

ステップ3:返済を楽にするためにカードローンを借りる

この時点で返済額は45,000円ですが、貸金業法に関わる借金は60万円です。年収が300万円の方の場合、カードローンはまだ40万円借り入れできる状況です。そこで、とにかくキャッシングの返済を減らしたと、40万円のカードローンを申し込んで審査が通ります。

無事に40万円借り入れできたので、A社・B社のキャッシング合計額を完済しようとしますが「とりあえず、A社だけ返そう」との悪魔のささやきに負けてしまい、A社のキャッシングのみ完済します。そうなると、もうダメです。その内、返済が厳しくなりA社のキャッシングも再度借り入れを開始。結果、さらに40万円の借金が増えただけとなり、次のような状況に陥ってしまいます。

項目クレジットカード合計カードローン
ショッピング枠
借入合計
90万円
キャッシング枠
借入合計
60万円40万円
月々返済額合計45,000円8,000円
返済額総合計53,000円

結局完済できず、借金を増やすだけの結果となります。多重債務者とは意志の弱さが生み出しているのかも知れません。しかし、もしも40万円だけでなく3社すべて完済できていたら、状況は変わっていたかも知れません。それができるのがおまとめローンです。

おまとめローンを利用する際の注意点

複数の借り入れを完済することのできる便利なおまとめローンですが、利用する際にはいくつか注意しておかなくてはいけない項目があります。

この2つは注意というよりも、把握して覚悟しなければならないことになります。せっかくおまとめローンで返済が楽になっても、これらの覚悟ができていないと同じことの繰り返しとなってしまいます。

返済期間が長くなることを覚悟する

おまとめローンを利用すれば、これまでの1件ごとの借入額よりも高額な借り入れを行うこととなります。

当然ながら返済期間も延びる訳で、辛抱強く返済を続ける覚悟が必要となります。

会社名借入額返済回数
A社50万円36回
B社70万円36回
C社60万円36回
おまとめローン180万円60回

比較表でみればこのような感じです。もちろん月々の返済金額によって、返済回数は変動します。ただ、借入額が少ない方が同じ返済金額の場合、返済回数は少なくなります。上記表のように、それぞれ100万円以下の借り入れが180万円にもアップするので、返済回数は当然長くなります。

このことをしっかり把握して、地道におまとめローンの返済を行いましょう。

少しでも返済回数を減らす方法は、途中で繰り上げ返済を行えば短縮できます。余裕がある時に貯蓄して、ある程度貯まったら繰り上げ返済しましょう。

新たな借り入れは行わない

おまとめローンを利用する方の、これが一番厳しいところでしょう。おまとめローンを利用する時点で、多くの方が既に多重債務者となっています。

多重債務者に陥ってしまう原因は、前述したとおりですが、無事おまとめローンを利用できてホットするとザワザワと借金ムシが活動し始めます。

「少し楽になったからその分でバイクを買いたいな」

「これまでの返済額よりも少なくなったから欲しかったバッグを買おう」

「浮いた返済額を軍資金に、パチンコで増やそう」

借金ムシはこのような邪な考えをうえつけてくる、とても面倒なムシです。この借金ムシを撃退しない限り、生活費が足りなくなってまたどこかから借金をしてしまいます。債務整理を行う方のほとんどが、この借金ムシに負けた結果となっています。せっかく手に入れたおまとめローンですから、無駄にすることなく借金ゼロを目指しましょう。

おまとめローンに関するよくある質問

おまとめローンに関するよくある質問に、Q&A形式で回答していきます。

おまとめローンとは?

おまとめローンは複数ある借入先を1つにまとめることを目的にしたカードローンです。

例えばA社100万円、B社60万円、C社40万円の3社で合計200万円借り入れてるとします。

これをD社で200万円借りて、A社B社C社の借入額をすべて返済することで、D社に一本化することが可能です。

おまとめローンのメリットは?

おまとめローンは複数の借り入れ先を1本化できるため、返済が楽になります。

また、金利が下がる可能性も高いです。金利が下がるということは返済額が下がるということです。

借入先が複数がある人は1つにまとめたほうがメリットが多くなります。

おまとめローンは総量規制対象外なの?

通常であれば、消費者金融会社のカードローンでは「年収の1/3までしか貸付してはいけない」との総量規制の縛りがあります。

しかし、おまとめローンであれば消費者金融会社でも総量規制対象外です。

まとめ

今回はおまとめローンについて、詳しく解説してきました。おまとめローンを利用すれば、複数の返済を一本化できて返済額を軽減できます。

それによって、多重債務の恐怖から解放されるのはとても大きなメリットです。ただし、記事をご覧頂くとおわかりだと思いますが、おまとめ専用ローンでカード会社が直接完済してくれる方法は、非常に安心できます。

一方で、おまとめ用として借り入れできても、意志の弱さによって完済に至らなかったら、今度こそ完全に多重債務者の仲間入りとなります。

このように、メリットばかりでなくデメリットも存在するローンもあるので、充分注意して利用することを強くおすすめします。

▼カードローン関連記事

※本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
※本記事に掲載している情報は、可能な限り正確な情報となるよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合があります。
※本記事に掲載されているカードローン等のローン商品に関するご質問、お問い合わせにはお答えすることができません。各金融機関へ直接お問い合わせ頂きますようお願いいたします。
※カードローンのご利用は計画的に。お借り入れ条件をご確認のうえ、借りすぎに注意しましょう。