在籍確認なしでカードローンは借りられる?職場への電話連絡なしの5社を紹介!

在籍確認とは、申請した勤務地に嘘がないか確認することです。

在籍確認があることで「カードローンの利用が会社にばれてしまうのではないか?」という不安がある方もいるのではないでしょうか。

結論から言うと、在籍確認がないカードローンはありません。法律で定められているため、在籍確認は必ずあります。

しかし、電話での在籍確認がなく書類の提出だけで済むカードローンが存在します。

この記事では、電話での在籍確認がないおすすめのカードローンをご紹介します。

カードローン審査の在籍確認とは?

お金を借りる場合に、カードローンの審査では在籍確認というものが必須となります。これは一般的なカードローンだけではなく、女性専用のレディースローンや学生対象の学生ローンでも同じように必須のものです。

在籍確認とは、カードローンの申込者本人が審査の時に記入した勤務先に本当に勤めているのかどうかを確認するものです。

銀行カードローンの審査では保証会社が、大手・中小消費者金融カードローンでは消費者金融会社自身が電話で確認する作業のことを指します。在籍確認がないと誰でも嘘の勤務先を申告できてしまいます。

在籍確認は、ほとんどの場合勤務先への電話連絡で行われます。しかし、一部の消費者金融業者では社員証・給与明細票・源泉徴収票などの書類での確認方法を認めている会社もあります。

在籍確認はなんのために行われる?

在籍確認は、カードローン申込者本人の返済能力を確かめるために行われます。

そのため、在籍確認では申し込み内容に虚偽がないかどうかを確認し、申込者本人の返済能力の有無を確かめます。

申し込み時に申告した勤務先で働いていることが確認できれば一定額の収入があることがわかるので、ローンの返済能力があると判断する材料になります。

在籍確認でカードローン利用が職場にバレる?

在籍確認で、カードローンを利用していることが職場にバレることはほとんどありません。銀行であれば銀行名を、消費者金融カードローンであれば個人名を名乗って電話が入ります。ですので、電話でバレることはまずないといっていいでしょう。

例えば、三井住友銀行カードローンでは在籍確認はなくならないので、三井住友銀行名での在籍確認が行われます。

在籍確認の電話は、具体的に誰からのどんな内容の電話かわからないように個人情報に配慮された形になっています。電話内容は不利益な事実を漏らすものではありませんので、在籍確認の電話に必要以上に警戒心を持つようなこともありません。

在籍確認なしでカードローンは借りられる?

結論からいってしまうと、在籍確認なしでカードローンは借りることはできません。在籍確認は申込者の返済能力を判断するための重要な手続きのひとつなのです。

また、貸金業法においてカードローンの利用希望者の「返済能力の調査」を行うことが義務付けられています。そのため、消費者金融業者が返済能力の有無を確認するための、勤務先への在籍確認が欠かすことのできないものとなっているのです。

第十三条 貸金業者は、貸付けの契約を締結しようとする場合には、顧客等の収入又は収益その他の資力、信用、借入れの状況、返済計画その他の返済能力に関する事項を調査しなければならない。

貸金業法 第二章 第二節 第十三条

基本的には在籍確認は、カードローン会社の担当者が申込者の勤務先に電話をして確認をしますが、一部のカードローン会社では電話以外の方法で在籍確認を行うことができます。

また、一部の消費者金融カードローンの審査では、条件内容は非公開ですが在籍確認の電話連絡のない会社もあります。そのような消費者金融会社を選んでカードローンの審査を受ければ、職場への在籍確認の電話連絡を避けることは可能です。

職場への連絡なしでお金を借りる方法

職場への在籍確認の電話連絡なしでお金を借りるには、いくつかの方法があげられます。

電話連絡の代わりに書類を提出したり、Webで申し込んだりと言った方法です。

以下に詳しく説明していますので参考にしてください。

電話連絡なしでのカードローンはある?

在籍確認をなくすことはできませんが、電話連絡なしでお金を借りることのできるカードローン会社はあります。

カードローン会社によっては、電話連絡の代わりに、書類による職場確認に応じてもらえます。

このようなカードローン会社を選べば、勤務先の同僚や上司にバレることはありません。

電話連絡をなしにできる大手消費者金融会社

在籍確認の電話連絡をなしにお金を借りることのできる大手消費者金融会社は以下の通りです。

  • アイフル
  • プロミス(※1)
  • SMBCモビット
  • アコム

大手消費者金融業者なら在籍確認の電話連絡を避けることができるだけではなく、郵送物がなかったりWeb完結といったサービスを展開しているので誰にも知られることなく借り続けられるという利点があります。

(※1)電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。

給与振込口座を持っている銀行なら職場への連絡なしも可能?

給与振込口座を持っている銀行であれば、勤務先への連絡なしに対応してもらえる場合もあります。

給与振込口座を持っていれば、振込み履歴を見るだけで働いていることが確認できるからです。しかし銀行カードローンは、現在では金融庁の厳しい監視下にあります。100%の確率で在籍確認の電話連絡なしに応じてもらえるところはありません。

金融庁は銀行に対して定期的に立ち入り調査をしており、貸しすぎのないように厳しい審査を銀行に求めています。

中小消費者金融は審査が甘いから連絡がこないって本当?

ネット上の書き込みには、中小消費者金融は審査が甘いから在籍確認の電話連絡がない、といったものが流れてくることがあります。実際のところは在籍確認の電話連絡がないわけではありません。しかし審査基準が緩やかなことから個人の要望に対して柔軟に対応してくれるケースもあります。

大手消費者金融会社のように書類の提出により電話連絡を避けられるのではなく、中小消費者金融会社独自の方法で在籍確認を行うことがほとんどです。そこで提案されるのが、審査担当者の目の前で申込者本人が勤務先へ電話連絡を入れるというものです。シフトや次の日の予定、申込者と勤務先の人しかわからない会話をするなどの方法で在籍確認を承諾してもらえます。

クレジットカードは職場に連絡が入る

クレジットカードのキャッシング枠やカードローンを利用する場合は、銀行や消費者金融会社と同じように在籍確認の電話連絡が入ります。クレジットカード会社は在籍確認を徹底しているので、勤務先への電話連絡を避けるのは難しいでしょう。

クレジットカード会社はショッピング事業に注力していることからカードローン事業にまで手が回っておらず、消費者金融会社のようにそれぞれの顧客のニーズに対応できる体制が整っていないからです。ゆえにクレジットカード会社に申し込んだ場合、電話連絡なしでの借入れを希望しても断られる確率が高いのです。

電話連絡なしでカードローンを利用する

在籍確認の電話連絡なしでカードローンを利用するには、通常の申し込み方法と異なります。以下に手順を示しますので参考にしてください。

【電話連絡なしでカードローンを利用する手順】

  • WEBで申し込む
  • オペレーターに職場連絡なしで在籍確認をしたいことを伝える
  • 必要書類を提出する
  • 書類による在籍確認が行われる

このように、電話連絡をなしにしたい場合はWeb申し込み後にオペレーターに連絡を入れ、必要書類を提出することで在籍確認を行なってもらうことができます。

複数の借入れがあると連絡なしは難しい

借入れが複数あることは、職場連絡をなしにできない代表的なケースです。すでに複数の会社からの借入れがある人は多重債務者になり得るため、在籍確認や年収調査を念入りに行われるのです。貸金業法では返済能力のない人に対する貸付を禁止しています。

複数社から借入れをしている人同様、総量規制を超えて借入れをしている人も職場連絡を避けるのは難しいでしょう。

信用情報に傷があると融通が利かないことも

信用情報に傷がある人も、職場連絡をなしにする場合に融通をきかせてもらえない場合が多いでしょう。過去にローンの返済を遅延させたり債務整理をしたりといった返済において何らかの問題があった記録のことを、信用情報に傷がつく、といいます。

これらの記録はカードローンの審査時に確認されていて、該当する人は信用度が低いとみなされます。返済の遅延が再発するのを防止するため、職場連絡が徹底されてしまいます。

電話での在籍確認なしのカードローン2社

電話での在籍確認のないカードローン会社は2社あります。

  • SMBCモビット(WEB完結なら電話連絡なし)
  • アイフル(原則電話での在籍確認なし)

どちらもWebからの申し込みが必要になります。(どちらもWebから申し込み後にオペレーターに電話連絡をする必要があります)

SMBCモビット

SMBCモビット

SMBCモビットは消費者金融業者の中でも高い知名度を持っています。

来店不要で即日融資が可能で、かつ利息は使った分だけの日割り計算になります。

セブン銀行のATMを利用すればスマホだけでの入出金ができるのも特徴です。銀行・コンビニ、ネットにより24時間利用できます。

SMBCモビットの特徴

  1. 来店不要で即日融資も可能
  2. スマホだけで入出金が可能(セブン銀行ATMのみ)
  3. 銀行・コンビニ、ネットで24時間利用できる
金利(実質年率)3.0%〜18.0%
限度額800万円
審査期間最短30分(簡易審査10秒)
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
融資スピード最短即日
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
WEB完結
申し込み条件20歳以上69歳以下の安定した収入のある方
借入・返済方法
借入方法・口座振込
・提携先ATM
・スマホアプリATM
返済方法・自動引き落とし
・提携先ATM
・スマホアプリATM
・銀行振込
・インターネット返済
・ポイント返済
電話連絡なしの条件:Web完結申し込みなら電話連絡なし

審査・融資がかなり早い

消費者金融を利用するときに優先して考えるのが、審査・融資に要する時間ではないでしょうか。

SMBCモビットの審査にかかる時間は最速30分なので、当日の融資もできます。SMBCモビットの利用者数の多さはこの理由によるところが大きいのでしょう。くわえて、SMBCモビットの審査方法には、「10秒簡易審査」というものがあり、10秒でだいたいの審査結果を知ることが可能となります。

したがって、他の消費者金融と比較審査を実施したい人におすすめといえます。ただ、10秒簡易審査は信用情報に申し込みの経歴が残るので、借り入れのための診断を済ませた後簡易審査を申し込みましょう。

Web申し込みなら電話での在籍確認なし

SMBCモビットはカードローン申し込み時に、必ず勤務先の在籍確認があります。ただし、Web完結型申し込みをすることで、必要書類の確認だけで勤務先への在籍確認は免れることが可能になります。また、Web完結なのでメールだけのやり取りですませることができるのもメリットです。

また、勤務先や家族にバレたくない人にとっても大きな利点の一つとなります。

こういったメリットに対して、Web完結型申し込みの目立つデメリットはないので、幅広い人におすすめのサービスといえるでしょう。

三井住友銀行ATMであれば、手数料0円

SMBCモビットで借り入れをした場合、三井住友銀行ATMであれば手数料が0円になるサービスが提供されています。対象になるのは、三井住友銀行ATMで取引したときの提携ATM利用手数料となります。

現実的に借り入れを開始すれば手数料の負担は、ばかになりませんので、こういったサービスはうれしいですよね。大手SMBCグループだからこそ実現できるサービスといえます。

SMBCでの借り入れは、手数料を少しでも軽くしていきたいという人におすすめといえるでしょう。

 

\ WEB完結 /

SMBCモビットに申し込む

WEBなら勤務先へ電話連絡なし
SMBCモビットの口コミ

40歳/女性(自営業)
年収:200万円未満
借入額:30万円

審査がとにかく早いです。(1日以内)審査結果の電話が職場にかかってきますが、カードローン会社からであることを伏せてくれるので職場にバレる心配はほとんどありません。返済方法は、コンビニATMや銀行振込など様々あって便利です。銀行の返済用口座が個人個人に割り当てられており、1円単位で返済できるので、返済額に端数が出た際は銀行振込を使うとピッタリ返済することができて安心かつ便利です。(返済用口座はモビットサイトの会員ページから確認できるので、会員登録は必須です。)月末になるとショートメッセージやメールで返済のお知らせがくるので、返済し忘れる心配もありません。


50歳/男性(正社員)
年収:600万円以上800万円未満
借入額:10万円

日曜日の15:00頃に消費者金融に初めて申し込みしました。急に30万円の支払いが必要になり、手持ちが20万円ほどしかなかった為ですが、すぐに「10万円借入可能」と返信があり、カードを待たずにアプリで10万円をコンビニのATMで借りられたのには驚きました。(申し込んでから2時間もかかってなかったと思います)
現金を引き出す際、何度も「詐欺ではありませんか」「後から詐欺とわかり、申請があっても保証はしかねます」という文言が画面に出てきましたが操作性はよかったです。金利はお世辞にも安いとは言えませんが、手持ちがピンチの時、短い時間で借りることが出来、助かりました。

\ WEB完結 /

SMBCモビットに申し込む

WEBなら勤務先へ電話連絡なし

アイフル

アイフル

アイフルも知名度の高い消費者金融業社です。スマートフォンだけで取り引きができて、24時間365日での即時振り込みに対応しています。

はじめての利用であれば最大で30日間無利息になります。またWeb申し込みなら最短25分の融資も可能で、かつ郵送物のないWeb完結の取り引きもできます。

アイフルの特徴

  1. Web申し込みなら最短25分融資も可能
  2. はじめてなら最大30日間利息0円
  3. 24時間365日即時振り込み
金利(実質年率)3.0%〜18.0%
限度額800万円
審査期間web申し込みなら最短25分
融資スピードweb申し込みなら最短25分
WEB完結
申し込み条件20歳以上69歳以下の安定した収入のある方
借入・返済方法
借入方法・口座振込
・スマホアプリATM
・アイフルATM
・提携先ATM
返済方法・口座振込
・スマホアプリATM
・アイフルATM
・提携先ATM
・コンビニ
電話連絡なしの条件:原則として在籍確認の電話連絡なし

電話での在籍確認を原則実施しない

多くのカードローン会社では、申し込み時に記載した会社に本当に勤務しているかを確かめるために電話で在籍確認を行います。

しかし、アイフルでは電話での在籍確認を原則実施せず、書類で確認しています。そのため、周囲にお金を借りていることがバレる心配がほとんどありません。

ただし、審査の中で電話での確認が必要だと判断された場合は、勤務先へ電話での在籍確認が実施されることもあります。

万が一、勤務先へ在籍確認の電話がされても、カードローン会社だとは言わずに個人名で電話をかけてくれるので、そこは安心です。

審査時間が短く最短25分で融資もOK

アイフルの最も大きな特徴は、審査・融資に要する時間が短いことです。Webやスマホ、無人店頭、実店舗で申し込みをスピーディーにすることが可能。

Web申し込みなら最短25分で融資を受けることもできます。

すぐにお金がほしい、今日中に融資を受けたいという方にもおすすめです。

申し込む時間によっては即日融資ができない場合もあるため、早くお金を受け取りたい方は今すぐ申し込みましょう。

全国各地の提携ATMから借入可能

アイフルは全国70,000台のATMから借入が可能です。

近くのコンビニやスーパーのATMが利用できるので、買い物や外出の帰り道等で気軽に借りられます。

さらに、土日や深夜の借入も可能なので、平日の昼間が忙しい人や急遽お金が必要になった人にもおすすめです。

提携先は下記のとおりです。

※提携ATMにて、お取り引きの都度、手数料が発生します。
※アイフルのATMは手数料がかかりません。

提携ATMが充実しているので、好きなタイミングで借入と返済ができます。

さらに、借入のみであれば、福岡銀行熊本銀行も可能です。

\ 最大30日間利息0円 /

アイフルに申し込む

WEB申込なら最短25分で融資も可能
アイフルの口コミ

37歳/男性(契約社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:40万円

登録から振り込みまでスマホだけで完結したのはとても助かりました。登録完了するまでの早さもスムーズだったので、急に入り用になったときも困ることなく利用できました。また家族に知られることなく、振り込みのスピードも口座に即座に反映されたので助かりました。利用金額が50万円未満だと提出物も不要になるので周りの人に気付かれずに借りれてよかったです。


38歳/男性(正社員)
年収:600万円以上800万円未満
借入額:50万円

申し込みの簡単さに審査や借入までの早さはもちろんでしたが、返済が遅れてしまった時があり、その際には電話で非常に親身な対応をしてもらえましたし、こちらの事情もきちんと聞いて柔軟な対応をしてもらえたので非常に助かりました。また、サポート体制がとても整っていて問い合わせに対するレスポンスも早かったですし、安心して借入や返済をする事ができとても満足です。

\ 最大30日間利息0円 /

アイフルに申し込む

WEB申込なら最短25分で融資も可能

電話での在籍確認なしも可能なカードローン3社

電話での在籍確認なしが可能なカードローン会社は3社あります。

  • アコム
  • プロミス(※1)
  • レイクALSA

どのカードローン会社もWeb申し込みに対応しており、また、無利息期間も設けられています。

アコム

アコム

アコムもはじめてなら、最大30日間金利0円になります。

他にも最短30分で審査の回答があり、即日融資も可能です。また、いつでも返済可能で利息は利用日数分だけの日割計算になります。

ネットやATMからの借入れ・返済に24時間対応しています。また、アコムでは返済期日を指定することもできます。

アコムの特徴

  1. はじめてなら最大30日間利息0円
  2. いつでも返済可能で利息は利用日数分だけ
  3. 最短30分で審査回答
  4. ネット・ATMから24時間借入れ・返済可能
金利(実質年率)3.0%〜18.0%
限度額800万円
審査期間最短30分
融資スピード最短即日(WEBで最短60分)
WEB完結
申し込み条件安定した収入のある方
※18,19歳の方は収入証明書の提出が必須
借入・返済方法
借入方法・口座振込
・店頭窓口
・アコムATM
・提携A T M
返済方法・インターネット返済
・自動引き落とし
・店頭窓口
・アコムATM
・提携A T M
電話連絡なしの条件:勤続年数が長いと可能性大

審査・融資の対応が迅速

数ある消費者金融の中でアコムは利用者数でトップクラスといわれていますが、その理由として「審査・融資の対応スピードが迅速」ということがあげられます。現実的に、他の消費者金融カードローンでは、申し込みから借り入れまで数日間かかることがほとんどです。

その点、アコムであれば申し込みから借り入れの手続きを即日ですることもできます。突如、お金が必要になったときに、早急に対応してくれるのはありがたいですよね。

自分に合った返済方法が選べる

アコムは多くの返済方法に対応しています。自身が利用している金融機関の口座から直接アコムへ返済をするインターネット、アコムATMを利用して返済をする方法などがあります。インターネットとアコムATMを利用する方法は、24時間土日でも対応していて、手数料が無料なので好きなタイミングで返済ができます。

他にも提携ATMを利用した返済方法や、アコムが指定する銀行口座へ振込をする方法でもOKです。返済忘れに不安がある人は毎月6日の口座振替による返済も可能なので、自分に合った返済方法を選択して申し込みをしましょう。

初回限定最大30日間利息なし

他の大手消費者金融も提供することの多い初回限定最大30日間無利息サービス。初回限定で無利息にすることで、アコムは新規利用者の獲得を目指しています。現実的に30日間無利息になるので、アコムには利益がありません。

その分、利用者への還元を考えている証拠といえるでしょう。初めて消費者金融を利用する人にはメリットになります。申し込み方法もとてもスムーズ。ウェブから受付をした後は確認のメールもしくは電話を待ちます。その後、本人確認書類をウェブから提出し、「契約手続きのお願い」メールを受け取ったら契約できます。

\ 30日間金利0円 /

アコムに申し込む

最短30分で審査回答、即日振込も可能
アコムの口コミ

43歳/男性(士業)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:5万円

無利息が30日間あるのがまず良かったです。初回利用の場合には30日間に完済することができれば利息を支払うことなく元本飲みの返済で済むのが個人的には良かったポイントです。短期間で返済することができることが分かっていたので、この無利息キャンペーンを上手に活用しました。また電話オペレーターの対応も威圧感がなく丁寧な対応をして下さりました。それから審査結果まで20分くらいでしたので、この審査結果の早さには驚きました。以上のような理由から利用して本当に良かったです。


43歳/男性(正社員)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:20万円

審査スピードが早く、即日で融資を受けられたのは、早急にお金が必要だったため大変助かりました。初回だったため30日間無利息で借りることが出来て、負担も少なかったです。返済もコンビニATMで出来るため手間も掛からずよかったです。電話対応も丁寧で流石大手だなと感じました。また在籍確認も会社名でなく、個人名でプライバシーに配慮されており、周囲にばれることなく借りることが出来ました。非常に好印象だったため、また必要があれば利用したいと思えるカードローンです。

\ 30日間金利0円 /

アコムに申し込む

最短30分で審査回答、即日振込も可能

プロミス

プロミス

プロミスは融資まで最短30分と時間がかからないのが特徴です。

土日・祝日、夜間でも申し込みができます。申し込みもWebで完結し、郵送物もありません。

はじめてなら30日間利息0円で借りることができ、その後の利息も日数計算になっています。コンビニATMが利用できるので夜間の借入れ・返済にも対応しています。

プロミスの特徴

  1. はじめてなら30日間利息0円
  2. 利息は日数計算
  3. Webからの手続きで返済可能
金利(実質年率)4.5%〜17.8%
限度額500万円
審査期間最短30分
融資スピード最短即日
WEB完結
申し込み条件18歳以上69歳以下の安定した収入のある方
借入・返済方法
借入方法・口座振込
・店頭窓口
・プロミスATM
・提携A T M
返済方法・インターネット返済
・自動引落し
・店頭窓口
・プロミスATM
・提携先A T M
・コンビニのマルチメディア端末
・銀行振込

電話連絡なしの条件:借入額が50万円以下または必要書類の提出

電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。

50万以下の借り入れなら収入証明書の提出がいらない

プロミスのカードローンは、50万以下の借り入れであれば収入証明書が不要で、本人確認書類だけで申し込み可能です。突然の入り用はよくあることで、こういったときに収入証明書を発行しなくても済むのは、ありがたいですよね。

その他、条件としては、年齢が18〜69歳で本人に安定的収入があること、たとえアルバイト・パートであっても申し込むことができます。ただし、高校生(定時制高校生もしくは高等専門学校生を含む)は申し込みができないので注意が必要です。

最短30分で本審査を完了できる

プロミスは、最短30分で本審査を完了できます。大手消費者金融の一つで早い審査と対応が魅力の消費者金融カードローンです。

最短15秒ほどで事前審査を実施できるのが特徴で、必要事項を入力すれば最短15秒の事前審査で借り入れできるかどうかが判明します。

即時審査結果がわかるので、100万円借りられるか心配な人は、はじめに最短15秒事前審査をおこなってみましょう。事前審査を通過すれば、最短30分で本審査まで完了してしまいます。

初めて利用するなら30日間の無利息が適用される

プロミスは30日間の無利息サービスを提供しています。他社でも無利息サービスを提供しているため、あまり珍しいものではないと感じるかもしれません。しかし、プロミスは借入日の翌日から無利息サービスが適用されるのが特徴です。

他社の場合、契約日の翌日から無利息が適用されてしまうため、利用状況に関係なく契約してしまうと無利息期間が始まってしまいます。プロミスではお金を借りるまで無利息が適用されないため、無利息サービスをお得に活用できます。

\ 30日間利息0円 /

プロミスに申し込む

WEB申込・最短30分融資可能
プロミスの口コミ

53歳/男性(正社員)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:30万円

身内の不幸が重なったことがあり、現金の持ち合わせが少なかったため、プロミスのキャッシングを利用しました。ネットからの申し込みで手続きができる点、あと利用明細の郵送止めることができる点がプロミスを選んだ理由です。利用明細が自宅に届いてしまうと、家族に知られる可能性があり、心配をかけてしまいます。しかし、プロミスであれば、ネット確認にすれば、利用明細の郵送はされないので、助かってます。


58歳/女性(正社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:5万円

審査からカードローンの借り入れを早くしてもらえて、結果的に満足したサービスになります。申込みや手続き関係のことでスムーズに行えましたし、あんまり難しくない手間のない利用をすることができて良かったです。他よりちょっとましな利率ではありましたが、それでも高いなという気持ちがありましたので、利率だけというイマイチだったなと思います。ですが、信頼して利用できましたので、またお金に悩んだら利用したいなというサービスに思います。

\ 30日間利息0円 /

プロミスに申し込む

WEB申込・最短30分融資可能

レイクALSA

レイクALSA

レイクALSAではWebから申し込めば、はじめての利用で60日間利息が0円になります。

また、審査も最短15秒と、とてもスピーディーです。もちろん即日融資も可能で最短60分で借入れができます。

セブン銀行ATMならスマートフォンのアプリのみで借入れが可能です。

レイクALSAの特徴

  1. はじめての利用で60日間利息0円
  2. 最短15秒の審査と最短60分の融資
  3. セブン銀行ATMならアプリのみで借入れ可能
金利(実質年率)4.5%〜18.0%
限度額500万円
審査期間最短15秒
融資スピード最短60分
WEB完結
申し込み条件・20歳以上70歳までの方
・国内居住(日本の永住権)の方
借入・返済方法
借入方法・口座振込
・提携先ATM
・スマホアプリATM
・新生銀行カードローンATM
返済方法・自動引落し
・銀行振込
・提携先ATM
・スマホアプリATM
・新生銀行カードローンATM
電話連絡なしの条件:Web申し込みなら運転免許証のみ

アプリを利用すればいつでも申し込みが可能

公式アプリである「e-アルサ」を利用すれば、Web完結申し込みができます。申し込みの際の手続きで必要な本人確認書類の提出などもアプリで完結できるので、非常に簡単です。

さらに、借入状況や返済日に関する情報、返済予定日もチェックできるのもレイクALSAならではの魅力です。アプリがあればアプリに表示されるコードを入力してカードレスキャッシングもできるので、ローンカード不要でいつでも借入ができます。カードレスキャッシングはセブン銀行のみとなっている点にだけ注意しましょう。

最短25分で即時借り入れが可能

レイクALSAは、最短即時借り入れ可能です。レイクALSAは審査速度が早く、お手持ちのスマホ対応のレイクALSA公式アプリの「e-アルサ」を使えば、最短15分で審査結果が表示されます。その後、Web申し込みをすれば最短25分で融資を受けることも可能となります。

スマホアプリを使い慣れている人であれば、いつでもどこでも手続きをすることができるので、「急ぎでお金が必要」という人にとって利便性の高いサービスといえるでしょう。

4,000円ほどの少額返済を選べる

レイクALSAは、4,000円という少額からでも返済可能です。

レイクALSAの最低返済金額は、下記のように定められています。

借り入れ金額最低返済金額最低返済回数
1万円〜10万円4,000円36回以内
10万円〜20万円8,000円36回以内
20万円〜30万円12,000円36回以内
30万円〜40万円13,000円60回以内
40万円〜50万円14,000円60回以内

このように少額からでも借り入れ返済可能なので、資金に余裕がない人にとっても安心できるでしょう。

\ 【WEB限定】60日間利息0円 /

レイクALSAに申し込む

5万円まで180日間利息0円
レイクALSAの口コミ

36歳/女性(契約社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:5万円

カードローンの利用は初めてだったのでドキドキしながら申し込みをしましたが、webから簡単に手続きする事ができ、私の場合1時間30分程で借入金を受け取る事が出来ました。想像よりもかなりスムーズで、非常に助かりました。契約社員なので審査に通るか不安でしたが、すんなりと審査通過出来ました。恐らく審査基準はあまり厳しくなく、通りやすいと思います。借入額が少額だったので無利息で利用出来た点もとても安心でした。


50歳/男性(正社員)
年収:600万円以上800万円未満
借入額:5万円

給料日前で手元にお金がないときに初めて利用しました。レイクALSAを選んだ理由は、初めての利用の場合、半年間は無利息で借りられると友人から教えてもらったためでした。実際、ホームページを見たところ5万円までの借入の場合は、借入契約を締結してから180日間は無利息となると記載されていました。そして、私は5万円での借金でしたので、180日経過するまでは無利息でした。私はさまざまな銀行カードローンや消費者金融を利用したことがありますが、レイクがもっとも金利面でのサービスが優れていると感じています。

\ 【WEB限定】60日間利息0円 /

レイクALSAに申し込む

5万円まで180日間利息0円

カードローンの在籍確認の流れと電話内容

カードローンの在籍確認は、以下のような流れになります。

【在籍確認の流れ】

  • 申し込み
  • 審査
  • 在籍確認
  • 契約
  • 借入れ

以上のように、在籍確認は審査の最後の段階で行われます。

申し込みが完了するとカードローン会社から本人確認の連絡が入り、確認が取れると審査に入ります。審査が終わると収入の確認のために、在籍確認が行われます。書類上の審査は、申込書をもとに、記入された項目を見ながら返済能力が判断されます。

審査の段階では信用情報の確認も行われます。信用情報の照会では以下のようなことが確認されます。

  • これまでの返済で、返済上の問題を起こしていないかどうか
  • 過去に他社からお金を借り過ぎていないかどうか

審査は最短で30分ほどで終わるので、審査が問題なく進めば申し込み後30分程度で在籍確認の電話連絡が入ります。

在籍確認の電話はカードローン会社の担当者が個人名で入る

在籍確認の電話は、カードローン会社の担当者から個人名でかかってきます。消費者金融会社の名前で電話がかかってくることはありません。消費者金融会社としても個人情報に配慮して連絡をしてくれるので、警戒する必要はありません。銀行カードローンの場合は銀行名で電話が入りますが、銀行であれば在籍確認ではなく別の用件だったと説明することもできます。

電話の時間帯や担当者の性別などいろんな要望に対応してくれる業者がほとんどです。気負いせずに、ローンの審査に不明な点や不安なことがあれば担当者に相談してみましょう。

借入れをしたことは在籍確認ではバレない

在籍確認のやりとりはとても簡単なものです。ですので、電話の内容から借入れのことがバレることはありません。

【在籍確認のポイント】

  • 詳しい情報を聞き出されることはない
  • 申し込み本人が電話に出ることができなくても在籍確認はできる

電話のやりとりの一例を見てみましょう。

本人が電話に出られる場合

借入先担当者「〇〇(ローン会社の担当者の個人名)と申しますが、△△さん(申込者)にお繋ぎいただきたいのですが。」

借入申込者「はい、△△です。」

借入先担当者「申し遅れました、●●(ローン会社名)の〇〇と申します。これで在籍確認が終了しましたので、引き続き手続きをさせていただきます。」

借入申込者「よろしくお願いします。」

在籍確認の流れは以上のようなものです。カードローン会社によって多少の違いはありますが、詳しい情報を聞き出されることはありません。

名前を答えたり「はい」と答えるだけで会話が成立するように考えられています。

本人が電話に出られない場合

電話に出ることのできない状況でも、在籍確認は可能です。

ローン会社からの電話に出た職員が、申込者が会社にいることがわかる対応をしてくれれば在籍確認は終了します。

【本人が電話に出られなくても在籍確認がされるパターン】

  • 今席を外している
  • 今日は公休日
  • 外回りに出ている
  • 会議中で電話に出られない

用件を聞かれても在籍確認だとわかる返答はされませんし、折り返しの連絡を提案されても「こちらから連絡します」と答えてくれます。

申込者本人が電話に出られない場合のやりとりの例は、以下の通りです。

借入先担当者「〇〇(カードローン会社の担当者の個人名)と申しますが、△△さん(申込者)はいらっしゃいますか。」

勤務先職員「あいにくですが会議中です。終わりましたら折り返し連絡を差し上げましょうか?」

借入先担当者「いいえ、またあらためてこちらから連絡いたします。」

このようなやりとりとなります。

担当者も慣れていますので、相手に在籍確認だと悟られない対応をしてくれます。

在籍確認で借り入れがバレるのを防ぐ対策

在籍確認で借入れがバレることはありませんが、心配な人は以下の3つの対策をとってみてください。

【在籍確認で借金がバレないための対策】

  1. 電話を自分で受けて在籍確認を終わらせる
  2. 自分以外の人が電話に出たときのための言い訳を考えておく
  3. 借入れの希望金額を少額で申し込む

自分で電話に出る

自分で電話をとっておけば、誰からの電話か社内で追求される心配もありません。カードローン担当者とのやりとりは在籍しているかの確認だけですので、社内で怪しまれる前に電話は終わります。

自分で電話に出るためには、以下の2つの方法がおすすめです。

  • 自分に直接つながる電話番号に電話をしてもらう
  • 時間帯を相談して自分がいる時間に電話をしてもらう

大きな会社に勤めていて代表番号に電話がかかってくると、自分で電話に出ることは難しいでしょう。ですので直接、自分で電話に出ることのできる番号に電話をしてもらえば安心です。

消費者金融会社では電話連絡の時間帯も相談できるので、自分が対応できる時間帯に電話をしてもらえるようにしましょう。

クレジットカードを申し込んだと説明する

言い訳をする場合には、クレジットカードを申し込んだと説明するといいでしょう。例えば、マイカーローンを申し込んだ、などとしてしまうと、買う予定の車で話が膨らんでしまいます。

結果、嘘を重ねることになり後々苦しいことになります。その点で、クレジットカードを申し込んだことにすれば、不自然になることはありません。

借入額を少額にしておけば在籍確認がなくなることも

カードローン会社によっては、借入額を少額の場合に在籍確認なしでお金を借りられる可能性もあります。少額のみを借りる場合、そんなに返済が難しくないと判断されて、在籍確認をなくすことができるケースもあるのです。

その他、以下のような理由から信用度が高いと判断されると、在籍確認がなくなることもあります。

  • 勤務先が安定している
  • 年収が高い

勤務先が倒産するとは考えにくい公務員や大手上場企業に勤務している人、年収が高い人などは信用度が高いと判断されます。しかし、信用の高さについては自分では判断できないので、在籍確認はあると思っていたほうがいいでしょう。

カードローンの在籍確認に関するよくある質問

カードローンの在籍確認に関するよくある質問について、Q&A形式で回答していきます。

カードローン審査の在籍確認とは?

お金を借りる場合に、カードローンの審査では在籍確認というものが必須となります。

在籍確認とは、カードローンの申込者本人が審査の時に記入した勤務先に本当に勤めているのかどうかを確認するものです。

在籍確認なしでカードローンは借りられる?

在籍確認なしでカードローンは借りることはできません。

在籍確認は申込者の返済能力を判断するための重要な手続きのひとつなのです。

在籍確認は通常、電話で行うことがおおいですが、「SMBCモビット」や「アイフル」など一部のカードローンでは電話での在籍確認を行っていません。

職場にバレるリスクを無くしたいという人は、職場への電話連絡なしのカードローン会社を利用しましょう。

まとめ

この記事では、在籍確認なしでカードローンでお金を借りることができるのか、可能であればどのような方法があるのかといったことについてみてきました。

原則として在籍確認なしでお金を借りることはできません。しかし、消費者金融会社であれば、在籍確認の代わりに必要書類を提出するなどの方法で、勤務先への在籍確認の電話連絡を避けることはできます。

もし、勤務先にカードローン会社からお金を借りることを知られたくない場合には、このようなカードローン会社を利用することを考えてみてください。

▼カードローン関連記事

※本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
※本記事に掲載している情報は、可能な限り正確な情報となるよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合があります。
※本記事に掲載されているカードローン等のローン商品に関するご質問、お問い合わせにはお答えすることができません。各金融機関へ直接お問い合わせ頂きますようお願いいたします。
※カードローンのご利用は計画的に。お借り入れ条件をご確認のうえ、借りすぎに注意しましょう。