100万借りたいときはどうする?金利を抑えて借りる方法を解説!

「まとまったお金が必要だけど、100万円ほど足りない…。」

100万円もの金額になると、単発バイトや何かをしてすぐに稼ぐことは難しいでしょう。

100万円がどうしても必要な方は、少額融資可能なカードローンで借りるのがおすすめです。

この記事では100万円借りる方法や、100万円借りるのにおすすめのカードローンをご紹介します。

100万円借りたいならカードローンがおすすめの理由

100万円を用意しなければならないとき、あなたならどうしますか?100万円は借りたいと思っても、すぐに借りられるものではありません。しかし、意外にも100万円を借りる方法はいくつかあります。

すべて簡単に借りられるというわけではありませんので、失敗することもあることを念頭に入れておきましょう。

100万円を借りるときに利用できるカードローンは以下の通りです。

カードローン種別借り入れ限度額金利即融資資金調達
消費者金融カードローン1〜800万円中〜高可能自由
銀行カードローン10〜1,000万円前後低〜中不可能自由
信用金庫カードローン〜100万円前後不可能自由(条件付き)
ろうきんマイプラン〜500万円不可能自由(条件付き)
目的別カードローン〜1億円前後(ローンの種類による)低〜中不可能あらかじめ決定されている

上記、どれを選択しても100万円を借り入れできますが、上限額や金利、融資スピード、借り入れ条件が異なります。

ここからは、シーン別に適したカードローンの方法を見ていきましょう。

即借り入れしたいときは、消費者金融カードローン

即日100万円を借り入れしたいときは、消費者金融カードローンを利用するより他ないでしょう。どうしてもすぐにお金を用意しなければならない人は、消費者金融カードローンの利用を考えましょう。

ただし、消費者金融カードローンは上限が高めに設定されていますが、契約した後すぐに100万円を借りられるわけではないです。初回利用のケースでは、最大でも50万円までと設定されていることがほとんど。50万円以上の借り入れでは収入証明書を準備しなければなりません。

この点は、消費者金融カードローンを検討する上で、検討すべき点といえるでしょう。

多様な用途で返済の負担を減らしたいときは、銀行カードローン

すぐに融資を受けたいという特別な理由がない場合、銀行カードローンを選ぶ方が無難といえるでしょう。消費者金融カードローンよりも低金利でウェブ上での手続きも簡単にできるので、利用しやすさを優先しつつ利息分の支払いを抑えることができるからです。

低金利ということは、その分審査通過がむずかしいともいえます。しかし、100万円は高額なので、少しでも支払い負担を抑えることを考えたときに使わない手はないでしょう。どこの銀行カードローンを使うべきか迷ったときは、「金利の低さ」と「利用のしやすさ」を優先して選んでみましょう。

とりわけ、100万円の返済は長期になるので、いつ・どこにいても借り入れ返済ができるかどうかは大切な点です。

100万円借りるのにおすすめのカードローン10選

ここからは、100万円借りるのにおすすめのカードローンについて紹介していきます。

以下、順にみていきましょう。

プロミス

プロミス
プロミスの特徴

  1. 最短30分で本審査を完了できる
  2. 女性専用レディースローンがある
  3. 大手消費者金融の中では低金利
金利(実質年率)4.5%〜17.8%
限度額500万円
審査期間最短30分(事前審査最短15秒)
※1
融資スピード最短即日
WEB完結
申し込み条件18歳以上69歳以下の安定した収入のある方
※2
借入・返済方法
借入方法・口座振込
・店頭窓口
・プロミスATM
・提携A T M
返済方法・インターネット返済
・自動引落し
・店頭窓口
・プロミスATM
・提携先A T M
・コンビニのマルチメディア端末
・銀行振込

※1 事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。
※2 お申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。

\ 30日間利息0円 /

プロミスに申し込む

WEB申込・最短30分融資可能

最短30分で本審査を完了できる

プロミスの特徴1つ目は、最短30分で本審査を完了できるところです。プロミスは、大手消費者金融の一つ。早い審査と対応が魅力の消費者金融カードローンです。

最短15秒ほどで事前審査を実施できるのが特徴で、必要事項を入力すれば最短15秒の事前審査で借り入れできるかどうかが判明します。

即時審査結果がわかるので、100万円借りられるか心配な人は、はじめに最短15秒事前審査をおこなってみましょう。事前審査を通過すれば、最短30分で本審査まで完了してしまいます。

女性専用レディースローンがある

プロミスの特徴2つ目は、女性専用レディースローンがある点です。プロミスのレディースローンは、「レディースキャッシング」という名称で、その条件は通常商品と変わりません。オプションとして、女性専用ダイヤルが存在するのが特徴です。

その名の通り、女性オペレーターが応対してくれるので、不安を持つ女性にとっては安心でしょう。このサービスは、初めての借り入れをする女性の方におすすめといえるでしょう。プロミスは、2022年オリコン顧客満足度調査の「ノンバンクカードローン初回利用」という部門で1位となっています。

大手消費者金融の中では低金利

プロミスの特徴3つ目は、大手消費者金融の中で金利が低いという点です。

プロミスの金利を他の消費者金融カードローンと比較すると、下記のようになります。

消費者金融カードローン金利
プロミス4.5〜17.8%
アイフル3.0~18.0%
アコム3.0〜18.0%
SMBCモビット3.0〜18.0%
レイクALSA4.5〜18.0%

後ほど、100万円借りたときの金利比較はしていきますが、ご覧のようにプロミスの上限金利は他社と比べて0.2%低いのがわかります。消費者金融・銀行の金利を比べるときには必ず上限金利を見ることになります。

なぜかといえば、初回借り入れの場合、ほとんどのケースで上限金利による借り入れになってしまうからです。したがって、下限金利4.5%という数字はあまりあてになりません。

プロミスの口コミ

38歳/男性(正社員)
年収:600万円以上800万円未満
借入額:80万円

返済手数料がかかる業者は多いですが、プロミスはコンビニのATMからでも返済手数料がかからないのでとても助かりました。また、他な消費者金融でも借入をしていたので、そのローンをプロミスでの借入と一本化できたのは非常に便利でしたし、金利も比較的低かったのでとても返済しやすかったです。サポート体制に関しても電話も繋がりやすくて丁寧でしたし、無理なく返済完了できたので満足でした。


46歳/男性(正社員)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:100万円

賃貸マンションの当月家賃が払えずに借り入れしました、最初は簡単に考えていましたが、支払いをするたびに返しては利息だけ払いまた借りて元金が減ることはなく、10年ほど完済に掛かりました。簡単に借りられるのは良いのだが返済するのにすごい年月を要し、かなりの金額を払ったような気がします。短期で借りる時はよいが生活費を借りるのはダメなのが分かった。

\ 30日間利息0円 /

プロミスに申し込む

WEB申込・最短30分融資可能

アイフル

アイフル
アイフルの特徴

  1. 初回30日間は無利息で借り入れできる
  2. 審査から融資のスピードが早い
  3. 職場への在籍確認が不要
金利(実質年率)3.0%〜18.0%
限度額800万円
審査期間web申し込みなら最短25分
融資スピードweb申し込みなら最短25分
WEB完結
申し込み条件20歳以上69歳以下の安定した収入のある方
借入・返済方法
借入方法・口座振込
・スマホアプリATM
・アイフルATM
・提携先ATM
返済方法・口座振込
・スマホアプリATM
・アイフルATM
・提携先ATM
・コンビニ
\ 最大30日間利息0円 /

アイフルに申し込む

WEB申込なら最短25分で融資も可能

初回30日間は無利息で借り入れできる

アイフルの特徴1つ目は、初回利用30日間は無利息で借り入れできる点です。極限すれば借り入れ後、30日以内に返済できれば、借り入れ金額のみ返済すればいいことになります。本サービスは、初回利用者限定となりますが、初めて利用する人にとってはありがたいですよね。

とりわけ、短期間のみお金を借り入れするケースでは、金利の低い銀行カードローンよりもアイフルの30日間無利息プランを利用した方が返済額は減ります。ただ、100万円を30日間で用意するというのは、困難がともなうでしょう。

審査から融資のスピードが早い

アイフルの特徴2つ目は、審査から融資までのスピードが早い点です。審査の結果は最短25分ほどでわかり、即日で融資を受けられることもあります。このスピード感がアイフルの魅力の一つといえるでしょう。ネット口コミの情報を確認すると、審査と融資スピードが早いという評価があるようです。

ただし、100万円以上の借り入れとなると収入証明書の用意が必要になってきます。その点は念頭に入れておく必要があるでしょう。

職場への在籍確認が不要

アイフルの特徴3つ目は、原則として就業先への在籍確認がいらないという点です。そのため、借金をしていることが就業先に知られることがありません。

くわえて、カードレス対応なので、自宅に郵便物が送られてきて家族に知られてしまうリスクもありません。

アイフルでは公式アプリを使用して全ての手続きができ、全国各地のセブン銀行やローソン銀行のATMで借り入れ・返済が可能です。スマホがあれば、いつでもどこでも利用状況を常に確認できるのも魅力の一つ。スマホ常用者にとってはありがたいサービスといえるでしょう。

アイフルの口コミ

38歳/男性(正社員)
年収:600万円以上800万円未満
借入額:210万円

消費者金融に借り受けするのは初めて出会ったのと、一部上場の会社に勤務していたことが幸いして、審査OKが簡単に出ました。家の改装と旅行の費用でなんやかやで210万円を借り受けして、支払いに使いました。余裕をもって1年間で返済計画を立てて、返済しましたが、8ケ月で完済しました。その間に返済が滞るということもなく、したがって催促等の連絡もありませんでした。


43歳/男性(経営者)
年収:600万円以上800万円未満
借入額:120万円

都心部のショッピングセンターの中で、フラワーショップを経営しています。店の中でフラワーアレンジメントの教室をすることになり、店の改装費用で120万円かけてリフォームすることにしました。ショッピングセンターの横に、アイフルの出店があり、話を聞きに行きました。簡単な経営の青写真と返済計画について確認はされましたが、店が繁盛しているのは外から見ればすぐにわかります。気にしていた審査も3日ほとでおりて希望額が入金されました。

\ 最大30日間利息0円 /

アイフルに申し込む

WEB申込なら最短25分で融資も可能

アコム

アコム
アコムの特徴

  1. 審査・融資の対応が迅速
  2. 公式アプリを利用すれば24時間いつでも最短1分で振り込みできる
  3. クレジットカードにカードローン機能を付けることが可能
金利(実質年率)3.0%〜18.0%
限度額800万円
審査期間最短30分
融資スピード最短即日(WEBで最短60分)
WEB完結
申し込み条件安定した収入のある方
※18,19歳の方は収入証明書の提出が必須
借入・返済方法
借入方法・口座振込
・店頭窓口
・アコムATM
・提携A T M
返済方法・インターネット返済
・自動引き落とし
・店頭窓口
・アコムATM
・提携A T M
\ 30日間金利0円 /

アコムに申し込む

最短30分で審査回答、即日振込も可能

審査・融資の対応が迅速

アコムの特徴1つ目は、数ある消費者金融の中でアコムは利用者数でトップクラスといわれていますが、その理由として「審査・融資の対応スピードが迅速」ということがあげられます。現実的に、他の消費者金融カードローンでは、申し込みから借り入れまで数日間かかることがほとんどです。

その点、アコムであれば申し込みから借り入れの手続きを即日ですることもできます。突如、お金が必要になったときに、早急に対応してくれるのはありがたいですよね。

公式アプリを利用すれば24時間いつでも最短1分で振り込みできる

アコムの特徴2つ目は、最短1分で振り込みできる点です。アコム利用者にとっては馴染みあるスマホアプリ「myac」を使えば、24時間いつでも最短1分で振り込み可能。これは、アプリからの手続きだけで振り込み手数料を無料にして口座に振り込みをしてくれるサービスです。

その他、この「myac」アプリの機能として、融資増額の申請や必要書類の提出、利用状況の確認など、さまざまな手続きを簡単に済ませることできるので、ユーザビリティーの高いアプリといえます。

クレジットカードにカードローン機能を付けることが可能

アコムの特徴3つ目は、カードローン機能をクレジットカードに付けられる点です。アコムでは、カードローン機能にプラスして、日常のショッピングでも利用できるクレジット機能がつけられたACマスターカードが使用できます。

このクレジットカードは毎月の利用金額の0.25%がオートでキャッシュバックされるシステムになっているのが特徴です。年会費はかからず、即日発行もできるので、使い勝手がいいでしょう。ちなみに、18、19歳の方は契約完了できないことが多いです。収入証明書の提出が必須なので、用意をしておきましょう。

アコムの口コミ

32歳/男性(正社員)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:15万円

通常の金利は高めだと思いますが、使用開始から30日間は利息が無料になります。少額を借りて短期間で返すならかなりお得に扱えて良いです。大手だけにサービス使用の手順は円滑なものになっていると言えます。ネットで簡単に申し込みが出来、審査からの融資までが速いです。即日で扱えるものなので急ぐ人には心強いものとなります。「振込キャッシング」というサービスは実用性があって良いです。手数料とこちらの面倒を少なくスムーズに返済分を振り込む事が可能になります。サービスにおいて時間の手間を削った要素が多く見られます。その観点からストレスなく扱える良いサービスだと思えます。


34歳/女性(正社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:50万円

アコムは誰もが知っている企業なので、借りるときに安心感があります。お金が必要になったら「アコムで借りよう」と思えるくらい身近だと思います。実際に利用してみて、とにかく審査が終わるまでが早く、その日か次の日には審査が通ります。また、金利も30日間0円というサービスをしているので、借りてすぐに返せる人は、とてもお得に借りることができます。ただ、消費者金融なので、銀行よりも金利が高いため、借りすぎには注意が必要だと思いました。

\ 30日間金利0円 /

アコムに申し込む

最短30分で審査回答、即日振込も可能

SMBCモビット

SMBCモビット
SMBCモビットの特徴

  1. スピーディーな審査と融資
  2. ウェブ完結申し込みをすれば、在籍確認なし
  3. 三井住友銀行ATMなら手数料がかからない
金利(実質年率)3.0%〜18.0%
限度額800万円
審査期間最短30分(簡易審査10秒)
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります
融資スピード最短即日
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります
WEB完結
申し込み条件20歳以上69歳以下の安定した収入のある方
借入・返済方法
借入方法・口座振込
・提携先ATM
・スマホアプリATM
返済方法・自動引き落とし
・提携先ATM
・スマホアプリATM
・銀行振込
・インターネット返済
・ポイント返済
\ WEB完結 /

SMBCモビットに申し込む

WEB完結なら勤務先へ電話連絡なし

スピーディーな審査と融資

SMBCモビットの特徴1つ目は、審査・融資スピードが早い点です。消費者金融を使用する上で1番に考えたいのが審査・融資に要する時間SMBCモビットの審査時間は最短で30ほどとなっており、即日で融資もできます。

SMBCモビットを利用する上で、審査から融資までの時間が短く、1日で完了するというのは大きなメリットとなるでしょう。くわえて、SMBCモビットの審査には10秒簡易審査というサービスがあり、およそ10秒で審査の結果を知ることができます。よって他の消費者金融にも審査をしたい人におすすめといえます。

ウェブ完結申し込みをすれば、在籍確認なし

SMBCモビットの特徴2つ目は、ウェブから申し込みを完了すれば、在籍確認せずに借り入れできる点です。通常、SMBCモビットでは申し込みのときに、必ず在籍確認をおこないますが、ウェブ完結申し込みを選択すれば必要書類の確認だけで勤務先への在籍確認を省けます。

くわえて、ウェブ完結申し込みをすれば、メールだけのやり取りだけで済むのも魅力です。ウェブ完結申し込みには、目立つデミリットがないので利便性の高いサービスといえるでしょう。

三井住友銀行ATMなら手数料がかからない

SMBCモビットの特徴3つ目は、三井住友銀行のATMであれば手数料が無料になる点です。対象となるのは、三井住友銀行ATMで取引したときの提携ATM利用手数料となります。

実際に借り入れをはじめれば手数料の負担はかなり大きいので、こういったサービスはありがたいですよね。大手SMBCグループだからこそできるサービスといえます。

SMBCでの借り入れは、三井住友銀行の口座を持っている人、手数料を少しでも軽くしていきたいという人におすすめといえるでしょう。

SMBCモビットの口コミ

34歳/女性(正社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:100万円

急にお金が必要になったので、利用することにしました。この会社でよかったと思う点は、ウェブで登録から審査まですべての工程について終わらせることができることです。電話をしなくてもいいですし、郵送物がないので、家族にバレすに簡単に審査することができたのがよかったです。消費者金融なので、金利に関しては、少し高いですが、利便性が高く、審査も早いので、すぐにお金が借りたいという人には使いやすいサービスだと思います。


36歳/男性(正社員)
年収:600万円以上800万円未満
借入額:63万円

冠婚葬祭と子供の部屋のリフォームの時期が重なってしまい、ボーナスの時期まで待てないので、超短期にはなりますが消費者金融から借り受けを受けることにしました。今まで、マイホーム購入の時に銀行からローンを組んで借り受けしたことはありましたが、それまでは借金はしたことがありませんでした。繰り上げ返済で3ケ月で返済するつもりだったので、あまり金利のことは気にせずに、三井住友銀行の系列のSMBCモビットにしました。審査はすぐに降りるかと思いましたが、3日ほどかかりましたし、会社にも在籍確認の連絡がありました。借入金が入金されてから、支払いを済ませて、3ケ月後には完済しました。

\ WEB完結 /

SMBCモビットに申し込む

WEB完結なら勤務先へ電話連絡なし

レイクALSA

レイクALSA
レイクALSAの特徴

  1. 60日間無利息サービスがある
  2. 返済日3日前と当日にメール通知がある
  3. 最短25分で即時借り入れが可能
金利(実質年率)4.5%〜18.0%
限度額500万円
審査期間最短15秒
融資スピード最短60分
WEB完結
申し込み条件・20歳以上70歳までの方
・国内居住(日本の永住権)の方
借入・返済方法
借入方法・口座振込
・提携先ATM
・スマホアプリATM
・新生銀行カードローンATM
返済方法・自動引落し
・銀行振込
・提携先ATM
・スマホアプリATM
・新生銀行カードローンATM
\ 【WEB限定】60日間利息0円 /

レイクALSAに申し込む

5万円まで180日間利息0円

60日間無利息サービスがある

レイクALSAの特徴1つ目は、初回利用者に対して60日間無利息サービスがある点です。条件としては、ウェブからの申し込み限定ですが、入力方法はとても簡単なので、申し込み手続きのハードルは低く利便性のあるサービスといえるでしょう。

他者と比較してもかなりメリットのあるサービスなので、とりわけレイクALSAを初めて利用する人にはおすすめです。また、初回利用特典として、借り入れ額のうち5万円まで180日間無利息になるサービスを選ぶことも可能です。

返済日3日前と当日にメール通知がある

レイクALSAの特徴2つ目は、返済日が近く3日前と当日にメール通知がある点です。実際には、返済日の3日前になると「ご返済日前のお知らせ」という内容の案内メールが送られてきます。返済期日を忘れてしまいがちな人には、安心できるサービスといえるでしょう。

それでも、忘れがちな人は自動引き落としとなる口座振替を選ぶことをおすすめします。

このメールは、お得な情報配信としても使用されるので、通知を受け取りたくないという人はマイページからメール配信登録解除をしておくといいでしょう。

最短25分で即時借り入れが可能

レイクALSAの特徴3つ目は、最短当日借り入れが可能な点です。レイクALSAは審査スピードが早く、スマホ対応のレイクALSA公式アプリの「e-アルサ」を使えば、最短15分で審査結果を確認できます。その後、ウェブから申し込みをすれば最短25分で融資を受けることもできます。

スマホアプリ操作に慣れている人であれば、いつでも借り入れ・返済手続きすることができるので、すぐにお金が必要という人にとって利便性の高いサービスといえるでしょう。

レイクALSAの口コミ

26歳/男性(正社員)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:80万円

支払いなどが貯まってしまい、緊急でお金が必要になってしまった事がサービスを利用した経緯です。利用時は早急に借り入れする事が出来ました。実際に送金されるまでは1日程度でした。他社のサービスを利用した事はありませんがまた次回緊急でお金が必要になった際は再度利用させて頂きたいと考えています。最後に金利に関してですが、私自身は当月に返済する事が可能であった状態なので特に気にはしませんでしたが、長期で返済を考えている方は他社サービスと比較しながら慎重に検討する事をおすすめします。


36歳/男性(正社員)
年収:600万円以上800万円未満
借入額:180万円

概ね非常に利用しやすいと感じています。利用しやすいと感じた点。アプリでの支払い管理、増額審査等レスポンスも良く、使い勝手は良い。ついつい借り過ぎてしまうことがあったりもする。月額の支払いのリスケジュールにて柔軟に対応してもらえたり、追加借入前の事前の月額支払い額の確認や注意喚起など、見やすくしてもらえれば、尚使い勝手が良く、計画的な支払い計画に繋がるかと感じました。これからもよろしくおねがいします。

\ 【WEB限定】60日間利息0円 /

レイクALSAに申し込む

5万円まで180日間利息0円

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイック


三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックの特徴

  1. 銀行カードローンの中では審査がスピーディー
  2. ATMが全国各地に設置されているので便利
  3. 大手銀行なので安心できる
金利(実質年率)1.8%〜14.6%
限度額500万円
審査期間最短翌日
融資スピード最短翌日
WEB完結
※お申し込みまではWEB完結
申し込み条件20歳以上65歳未満の安定した収入がある方
借入・返済方法
借入方法・提携先ATM
・三菱UFJ銀行ATM
・銀行振込
・インターネット振込(該当口座あり)
返済方法・提携先ATM
・三菱UFJ銀行ATM
・自動振り替え
・銀行振込
\ WEBで申込完結 /

三菱UFJ銀行カードローンバンクイックに申し込む

24時間申込OK

銀行カードローンの中では審査がスピーディー

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックの特徴1つ目は、銀行カードローンの中でも審査が早いという点です。通常、銀行カードローンは消費者金融に比べて銀行カードローンは審査が厳しく融資スピードが遅い傾向にあります。

その点、三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックは即日対応こそしていないものの、最短翌日には融資を受けられることもあります。消費者金融よりも低金利な条件はそのままなので、すぐに借りられなくても低金利で利用したい人に適しているといえるでしょう。

ATMが全国各地に設置されているので便利

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックの特徴2つ目は、三菱UFJ銀行提携先ATMが全国各地にあるので、いつでもどこでも手続きができる点です。三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックであれば、手数料がかかりません。

一方、消費者金融カードローンで提携先ATMや銀行振込をすると、手数料が必要になる場合もあります。返済ごとに手数料を取られてしまうと、それが蓄積され大幅な負担になってしまいます。したがって、三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックを利用するときは、三菱UFJ銀行ATMまたは提携先ATMを利用しましょう。

大手銀行なので安心できる

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックの特徴3つ目は、大手銀行なので安心感があるというところです。三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックは、提携先がメガバンクの三菱UFJ銀行なので、初めての利用者にとって安心しやすいでしょう。

他方、消費者金融といえば、闇金やサラ金のような悪いイメージが付いており、利用を躊躇してしまう人もいるかもしれません。消費者金融カードローンがすべてブラックな会社というわけではありませんが、日常使用されている三菱UFJ銀行のカードローン・バンクイックであれば、使い慣れており、より信頼して利用しやすいのではないでしょうか。

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックの口コミ

34歳/女性(正社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:100万円

三菱UFJ銀行は大手でしっかりとした銀行なので、安心して利用ができると思ったので利用しました。やはり、大手銀行なので、銀行員もとても丁寧だったので、信頼ができました。また、借り入れや返済の方法がネット、ATM、店舗などさまざまなものがあったので、柔軟に対応ができるのでよかったです。金利も店舗がある銀行の割りには安いため、安心感、金利面、利便性さまざまなバランスが整っているカードローンだと思います。


35歳/男性(正社員)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:100万円

審査に関してはテレビ窓口(※)で実施しました。当該窓口を設置している三菱UFJ銀行の支店や出張所で審査を受けられるので、消費者金融の窓口に行くような後ろめたさなどはなく、周りを気にする必要がなかった点は良かったです。受付終了時間ギリギリに審査を受けましたが、非常にスムーズで、オペレーターの方も丁寧に対応してくださいました。審査もそこまで厳しくない印象です。返済や追加の借り入れも原則手数料無料でコンビニなどで行えるので、利便性が高いと思います。金利はそこまで安くない点、ゆうちょ銀行ATMなどは利用できない点などありますが、概ね満足しています。
※2022年4月1日以降テレビ窓口での新規お申込みは受け付けておりません。

\ WEBで申込完結 /

三菱UFJ銀行カードローンバンクイックに申し込む

24時間申込OK

auじぶん銀行カードローン

auじぶん銀行じぶんローン
auじぶん銀行カードローンの特徴

  1. auユーザーにとってお得
  2. じぶんローンは月々1,000円から返済できる
  3. 全国のATMで借り入れ・返済可能
金利(実質年率)通常:1.48%~17.5%
カードローンau限定割 誰でもコース:1.38%~17.4%
カードローンau限定割 借り換えコース:0.98%~12.5%
限度額最大800万円
※通常・カードローンau限定割 誰でもコース:10万円以上800万円以内、カードローンau限定割 借り換えコース:100万円以上800万円以内
審査期間最短翌日以降
融資スピード最短翌日以降
WEB完結
申し込み条件20歳以上70際未満の安定した収入のある方
借入・返済方法
借入方法・スマホ、PCから振り込み依頼
・三菱UFJ銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・ゆうちょ銀行ATM
返済方法・口座振替
・三菱UFJ銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・ゆうちょ銀行ATM・三菱UFJ銀行ATM
・みずほ銀行ATM
\ WEBで申込完結 /

auじぶん銀行じぶんローンに申し込む

au IDを持っていれば誰でも年0.1%の金利優遇

auユーザーにとってお得

auじぶん銀行カードローン特徴の1つ目は、auユーザーにとってお得なサービスという点です。あなたがauユーザーであれば、審査のスピードも早く結果が比較的すぐにわかります。auユーザー最大金利0.5%優遇というオリジナルサービスがあるのも魅力。auユーザーで借り入れを考えている人にはおすすめといえるでしょう。

auじぶん銀行カードローンでは、最短1時間で仮審査結果がわかります。本審査結果の方は、最短翌営業日以降に受け取ることができます。したがって、auじぶん銀行カードローンでは、申し込み後の翌営業日以降に借り入れすることができると考えていいでしょう。

じぶんローンは月々1,000円から返済できる

auじぶん銀行カードローンの特徴2つ目は、じぶんローンというサービスを利用すると毎月1,000円〜返済できるところです。申し込みから契約完了までスマホ完結するのも特徴の一つ。

auじぶん銀行は「au ID」を持っていれば、金利が0.98~12.5%になり通常金利よりも0.5%低くなります。

auじぶん銀行のカードローンは、次の2通りです。

  1. 「誰でもコース:金利(年率)0.98~12.5%」
  2. 「借り換えコース:金利(年率)1.38~17.4%」

おまとめとして利用できるのは、借り換えコースです。もし借り換えコースを申し込んでも、審査限度額が100万円未満になった場合は、誰でもコースの金利が適用されます。

ちなみに、誰でもコースの金利は年1.38~17.4%と大きく上がるのでおまとめ向きとはいえないでしょう。

全国のATMで借り入れ・返済可能

auじぶん銀行カードローンの特徴3つ目は、・全国各地のATMで借り入れ・返済ができるところです。ATMで返済手続きする場合は、期日を決めた返済と35日ごとの返済の2種類から返済日を決められます。自分が決めたペースで、無理なく毎月の返済ができるので返済プランを立てやすいのが利点といえるでしょう。

また、セブン銀行・イーネット(ファミマなど)・ローソン銀行・三菱UFJ銀行ATMなど、利用できるATMが多数あるので、コンビニ常用者にとっても利便性の高い返済方法といえます。

auじぶん銀行カードローンの口コミ

31歳/女性(正社員)
年収:200万円未満
借入額:100万円

au利用者は金利が低く利用しやすいとのことだったので利用しました。確かに他のカードローンと比べると低かったとは思いますが、借りる金額が多くなればなるほど金利を返すだけで精一杯になってしまい借りた金額が全然減っていきませんでした。借りる時も返す時もコンビニのATMを利用することができたのでそれはとても楽ではありました。ただ、楽だからこそどんどん借り入れ金額が増えていったようにも思います。どこで借りるにしても計画的に借りるのが大事だなと痛感しました。


42歳/男性(正社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:70万円

最初は50万円借入れしました。自分はauユーザーで、じぶん銀行の講座を開設しており、そこからじぶん銀行のローンの存在を知りました。他社のローンも検討しましたが、デパートのクレジットカード等に付いているキャッシング機能や地元銀行のカードローンと比べると金利が低く、また、auユーザーはほんの少しですがさらに金利低くなるため、こちらのローンを利用することになりました。申込みから審査結果までが早く、コンビニで万単位でなく、千円ずつ取引できるのが嬉しいですね。

\ WEBで申込完結 /

auじぶん銀行じぶんローンに申し込む

au IDを持っていれば誰でも年0.1%の金利優遇

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン
みずほ銀行カードローンの特徴

  1. 低い金利で借り入れ可能
  2. 住宅ローンと組めば0.5%金利を下げられる
  3. 返済手段が幅広い
金利(実質年率)2.0%〜14.0%
限度額800万円
審査期間最短翌日
融資スピード最短翌日
WEB完結
申し込み条件・20歳以上66 歳未満で継続的に安定した収入がある方
・保証会社の保証を受けられる方
借入・返済方法
借入方法・みずほ銀行ATM
・提携先ATM
・みずほダイレクト(インターネット返済)
返済方法・自動引き落とし
・みずほ銀行ATM
・提携先ATM
・みずほダイレクト(インターネット返済)
\ WEBで申込完結 /

みずほ銀行カードローンに申し込む

年会費・入会金0円!

低い金利で借り入れ可能

みずほ銀行カードローンの特徴1つ目は、低金利で借り入れができる点です。みずほ銀行カードローンの金利は2〜14%になっています。みずほ銀行カードローンの金利は、14.0%ですが、他行カードローン「15.0~16.0%」に比べてかなり低い金利です。

普通、カードローンをはじめて借りるときは上限金利になってしまうことがほとんどです。できる限り低い金利で借り入れ融資を受けたい人にとってみずほ銀行カードローンは適した選択肢といえるでしょう。

住宅ローンと組めば0.5%金利を下げられる

みずほ銀行カードローンの特徴2つ目は、住宅ローンと組むと金利が0.5%下がる点です。これから家を建てるのに住宅ローンを組もうとしている人にとって嬉しいサービスといえるでしょう。また、みずほ銀行の口座を持っていれば、なおさら、お得といえます。

ただし、住宅金融支援機構融資や一部提携住宅ローンは、適用対象外となるので、注意が必要です。

みずほ銀行を長年使っていて、今後も同行の各種サービスによって特典を得たい人は検討してみましょう。

返済手段が幅広い

みずほ銀行カードローンの特徴3つ目は、返済手段が幅広いところです。みずほ銀行カードローンでは、以下の返済手段を利用できます。

  1. 口座振替:みずほ銀行口座を持っていると、毎月10日に自動で引き落としされます。
  2. ATMによる返済:ATMから追加返済することができます。硬貨が使用できるATMであれば、1円単位、使用できない場合は1,000円単位で返済可能です。
  3. みずほダイレクトから返済:ウェブから24時間いつでも返済できます。

以上のように、返済手段を選べるのは大きな特徴一つといえるでしょう。

みずほ銀行カードローンの口コミ

27歳/男性(正社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:100万円

金利は消費者金融系に比べると安いのが魅力的でした。あとアプリがあって、返済シミュレーションができたりするので、返済プランが立てやすかったのも良かったです。返済については、インターネット内や、自動引き落とし、ATMなど、と返す選択肢が沢山あり、時間がないときにはとても助かりました。またわざわざ振り込みに行くなどの手間も省け、簡単でした。対応は丁寧ですが、返済タイミングが近いからと何も連絡はないので自律できる必要があります。


34歳/女性(正社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:100万円

みずほ銀行はメガバンクの中でも金利が比較的安いのでたくさん借りたいという人におすすめだと思いました。みずほ銀行のつよみは全国に支店を持っているので、どこに住んでいても借りられるのがメリットだと思います。店舗がある銀行なので、分からないことがあればすぐに聞けるので安心して借りることができます。メガバンクのため、安心感は大きく初めてお金を借りるという人にぴったりの銀行だと思いました。お金を借りていて、不安な点はなかったので、これからも何かあれば利用したいと思いました。

\ WEBで申込完結 /

みずほ銀行カードローンに申し込む

年会費・入会金0円!

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン
楽天銀行スーパーローンの特徴

  1. 最短で翌日融資もできる
  2. 返済法が自分の要望に合わせやすい
  3. 専業主婦でも借り入れできる
金利(実質年率)1.9%〜14.5%
限度額最大800万円
審査期間最短当日
融資スピード最短翌日
WEB完結可能
申し込み条件・20歳以上62歳以下の安定した収入のある方または専業主婦
・日本国に居住している方
借入・返済方法
借入方法・口座振込
・提携先ATM
・コンビニのマルチメディア端末
返済方法・自動引き落とし
・提携先ATM
・インターネット返済
\ WEBで申込完結 /

楽天銀行スーパーローンに申し込む

年会費・入会金0円!

最短で翌日融資もできる

楽天銀行スーパーローンの特徴1つ目は、最短で翌日から融資を受けられる点です。楽天銀行スーパーローンはネットバンクという長所を活かして、手続きはスマホもしくはパソコンから申し込みができます。紙の書類や印鑑も必要ありません。

審査から融資まで、最短翌日から利用することもできます。通常、銀行カードローンの場合、審査を終えても融資を受けられるのは、数日かかることもよくあります。その点楽天スーパーローンは、ネットバンクの俊敏さを生かしてスピード融資を可能にしています。

返済法が自分の要望に合わせやすい

楽天銀行スーパーローンの特徴2つ目は、返済金額を月々2,000円〜という少額からスタートできる点です。地道に返済するだけでなく、ボーナス時にまとめて返済できるのも魅力の一つです。自己都合に合わせて増額の申請もできるところも見逃せないでしょう。

当然いっぺんに返済をした方が、金利負担も軽くなります。自分の経済状況に見合った返済方法をフレキシブルに選べるのは、ありがたいでしょう。

専業主婦でも借り入れできる

楽天銀行スーパーローンの特徴3つ目は、専業主婦であっても借り入れできるところです。

楽天銀行カードローンの申し込み条件は、以下の通りです。

  1. 満20歳から60歳以下の方
  2. 日本国居住の方(外国籍の場合、永住権もしくは特別永住権が必要
  3. 毎月継続収入がある方、または専業主婦の方
  4. 楽天カード株式会社もしくはSMBCファイナンスサービス株式会社の保証を受けられる

3.の専業主婦でも借り入れできるという点がユニークです。ただ、アルバイトの収入であっても60際以下という条件は、他のカードローンに比べて厳しいといえるでしょう。

4.については、楽天銀行側が許可したときは、この条件の限りではありません。

楽天銀行スーパーローンの口コミ

25歳/女性(正社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:100万円

利用してみて、楽天会員だったこともあって審査が短期間で終了してすぐに借り入れができたところが良かったです。住宅購入の資金が必要になり、なるべく早くできるだけ多くのお金を借りたいと思ったので利用しました。スマホから借り入れの申し込み手続きを行うことができて煩雑な手続きは必要なく、さらにもともと楽天会員だったこともあり、通常より審査の期間が短くなり、さらに返済金額も毎月1万円程度という無理のない金額から様子を見て少しずつ増やしていけたのでありがたかったです。また、金利も3%程度という低金利で返済金額が予想外に高額になるなどのトラブルもなかったので良かったです。


40歳/男性(契約社員)
年収:400万円以上600万円未満
借入額:100万円

カードローンというと高金利で危ないところと固定観念がありましたが、どうしても必要になったので、WebでのCMや楽天を信用して100万借りました。インターネットから応募したのですが、操作が非常にわかりやすく説明や注意も丁寧に記載されており、最初は恐々と操作をおこなっていましたが、勇気をもって借りることができました。金利も記載している通り間違いない金額を安心して返せました。また機会あればお願いしたいと思います。

\ WEBで申込完結 /

楽天銀行スーパーローンに申し込む

年会費・入会金0円!

三井住友銀行カードローン


三井住友銀行カードローンの特徴

  1. 24時間365日ウェブ申し込みができる
  2. 少額返済からはじめられる
  3. 提携ATMなら手数料がかからない
金利(実質年率)1.5%〜14.5%
限度額10~800万円
審査期間最短翌営業日(※1)
融資スピード最短翌営業日(※1)
WEB完結可(※2)
申し込み条件満20歳以上満69歳以下
借入・返済方法
借入方法・三井住友銀行ATM
・提携先ATM
返済方法・インターネット返済
・三井住友銀行ATM
・提携先ATM
・自動引き落とし
・銀行振込
\ WEBで申込完結 /

三井住友銀行カードローンに申し込む

スマホで24時間、土日も申込OK

24時間365日ウェブ申し込みができる

三井住友銀行カードローンの特徴1つ目は、ウェブからであれば24時間365日いつでも申し込みできる点です。三井住友銀行の普通口座を持っていれば、来店する必要もなく申し込みや融資、返済が可能。申し込み時に必要な書類は三井住友銀行のサイトからアップロードします。

ちなみに、三井住友銀行口座を持っていなくても申し込みできますが、口座を持っていたほうが、申し込みするときに必須情報入力の手間を省けたり、持っているキャッシュカードで借り入れできるなどのメリットがあります。その点を踏まえて融資を申し込むのか決めましょう。

少額返済からはじめられる

三井住友銀行カードローンの特徴2つ目は、返済金額を少額からはじめられる点です。最低返済金額は2,000円から設定可能なので、初めての利用に不安がある人にとっても、ハードルの低い返済プランを立てられます。毎月返済したときの借り入れ残高によって約定返済金額が設定されます。

約定返済とは毎月定められた日に返済することです。三井住友銀行カードローンでは毎月5日・15日・25日・月末のうちから選択できます。指定日までに、当座貸越元金額に沿った約定返済金額を返済していくことになります。

提携ATMなら手数料がかからない

三井住友銀行カードローンの特徴3つ目は、全国各地のATMで返済・借り入れ手続きが簡単にできる点です。三井住友銀行のATMもしくは提携先コンビニATMを使用すれば手数料はかかりません。時間外手数料もかからないので、仕事帰りに手続きを済ませたい人にとっても嬉しい特典といえるでしょう。

対象となるATMは、三井住友銀行ATMの他、イーネットATM・ローソンATM・セブンATM・ゆうちょATMなど、多数完備されています。

三井住友銀行カードローンの口コミ

33歳/女性(派遣社員)
年収:200万円以上400万円未満
借入額:50万円

引っ越し費用がすぐ必要だった為に利用しました。私自身借り入れをするのは避けたかったのですが、引っ越しまで時間が限られていたのですぐに返せる程度の金額のみ借り入れをしました。更に初めての借り入れだったので不安だらけではありましたが、担当して下さった方が電話越しではありましたがご丁寧に対応して下さったおかげで直ぐにお金が用意出来たのは助かりました。また平日は仕事で銀行に行けない状況だったので、夕方に小部屋で周りの人を気にすることなく手続き出来たのも有難かったです。


43歳/男性(正社員)
年収:600万円以上800万円未満
借入額:100万円

他に借入があったため、審査が通るか不安でしたが無事に通ることができました。支払いの期日が迫っていたため、まとまったお金が必要だったので、本当に助かりました。本当は借入をしたくはなかったのですが、どうしても借りるしかなかったので利用しました。金利が勿体無いので、お金ができてすぐに返済をしました。手続きに関してですが、わからないことがあったのでコールセンターに電話をしましたが、とても親切に対応していただけました。疑問が解消し、スムーズに契約をすることができました。

\ WEBで申込完結 /

三井住友銀行カードローンに申し込む

スマホで24時間、土日も申込OK

カードローン以外で審査なしで100万円借りる方法

ここまで、カードローンを使用した借り入れ・返済について解説し、各社・各銀行カードローンの特徴も紹介してきました。人によっては、「審査なしで借りられないのか」と考えている人もいるかもしれません。

ここからはカードローン以外で審査することなく100万円を借りる方法について解説していきます。

その方法は以下の通りです。

以上、順に解説していきます。

公的融資を利用する

現状であなたに収入がまったくない場合、金融機関でお金を借り入れすることはむずかしいでしょう。100万円という額であれば、なおさら融資を受けることがきびしいです。

収入がない状態で100万円を借り入れしたいときは、公的融資を利用するしかありません。

国が提供している公的融資は、低収入で生活困難な人に向けて考えられています。

この公的融資制度は生活困窮者の生活を支援する目的があるので、消費者金融や銀行など、民間金融機関で融資が通らなった人でも審査通過できるのが特徴です。公的融資制度は、低所得者・失業者・年金受給者であっても借り入れが可能となっています。

家族・親族に借りる

あなたに頼れる家族がいる場合、思い切って頼んでみるのも一つの方法です。100万円をすぐに用意できる家庭は少ないでしょう。ただ、ダメもとで近い親戚にお願いしてみることも考えてみましょう。もしかしたら十分な資産を持っている人がいるかもしれません。

運よく貸し手を見つけることができたら、丁重にお礼をし、借用書を具体的に書いてわたすことが大切です。借用書に記載した事項は必ず守り、返済する旨をしっかり伝えましょう。

コロナウィルスの支援制度を利用する

昨今、コロナウィルスの影響により国からさまざまな公的融資が提供されています。コロナのために失業したり、収入が減った人に向けて提供される制度です。この制度を利用すれば、無利子で融資を受けられます。

例をあげると、緊急小口資金・総合支援資金がそれにあたります。緊急小口資金は20万円、総合支援資金は15万円を受け取ることが可能です。また、持続化給付金制度を利用すると、個人であっても100万円、臨時特別給付金を申請すれば、10万円を受け取ることも可能となります。

100万円借りたときの金利比較

カードローン金利(年率)
プロミス4.5%~17.8%
アイフル3.0%~18.0%
アコム3.0%~18.0%
SMBCモビット3.0%~18.0%
レイクALSA4.5%~18.0%
三菱UFJ銀行カードローン・バンクイック1.8%~14.6%
auじぶん銀行カードローン1.38%~17.4%
みずほ銀行カードローン2.0%~14.0%
楽天銀行スーパーローン1.9%~14.5%
三井住友銀行カードローン1.5%~14.5%

以上、100万円を借りる際の消費者金融と銀行の金利比較表になります。

100万円という金額は決して安い額ではありません。返済期間が延びれば、金利の負担もどんどん大きくなり、生活に支障をきたしかねません。

また、複数社で借り入れをしてしまった場合、多重責務になってしまうリスクも考えておかねばなりません。100万円を借り入れするときは、毎月1万円から2万円が適当といえるでしょう。

以下、12ヶ月・36ヶ月・60ヶ月の3パターンで返済シミュレーションしていきます。

12ヶ月(1年)で返済シミュレーション

▼消費者金融カードローンで100万円を借りて12か月返済するときの例

消費者金融名月々の返済額金利返済期間利息総額総返済額
プロミス100,669円17.8%12107,375円1,107,375円
アイフル100,783円18.0%12108,627円1,108,627円
アコム100,783円18.0%12108,627円1,108,627円
SMBC100,783円18.0%12108,627円1,108,627円
レイクALSA100,783円18.0%12108,627円1,108,627円

▼銀行カードローンで100万円を借りて12か月返済するときの例

銀行名月々の返済額金利返済期間利息総額総返済額
三菱UFJ銀行カードローン・バンクイック98,867円

 

14.6%1287,543円1,087,543円
auじぶん銀行カードローン100,443円17.4%12104,885円1,104,885円
みずほ銀行カードローン98,531円14.0%1283,852円1,083,852円
楽天銀行スーパーローン98,811円14.5%1286,927円1,086,927円
三井住友銀行カードローン98,811円14.5%1286,927円1,086,927円

36ヶ月(3年)で返済シミュレーション

▼消費者金融カードローンで100万円を借りて36か月返済するときの例

消費者金融名月々の返済額金利返済期間利息総額総返済額
プロミス37,380円17.8%36308,260円1,308,260円
アイフル37,487円18.0%36312,040円1,312,040円
アコム37,487円18.0%36312,040円1,312,040円
SMBC37,487円18.0%36312,040円1,312,040円
レイクALSA37,487円18.0%36312,040円1,312,040円

▼銀行カードローンで50万円を借りて36か月返済するときの例

銀行名月々の返済額金利返済期間利息総額総返済額
三菱UFJ銀行カードローン・バンクイック35,685円14.6%36248,932円1,248,932円
auじぶん銀行カードローン37,165円17.4%36300,759円1,300,759円
みずほ銀行カードローン35,372円14.0%36238,008円1,238,008円
楽天銀行スーパーローン35,632円14.5%36247,109円1,247,109円
三井住友銀行カードローン35,632円14.5%36247,109円1,247,109円

60ヶ月(5年)で返済シミュレーション

▼消費者金融カードローンで100万円を借りて60か月返済するときの例

消費者金融名月々の返済額金利返済期間利息総額総返済額
プロミス25,930円17.8%60529,841円1,529,841円
アイフル26,045円18.0%60536,563円1,536,563円
アコム26,045円18.0%60536,563円1,536,563円
SMBC26,045円18.0%60536,563円1,536,563円
レイクALSA26,045円18.0%60536,563円1,536,563円

▼銀行カードローンで50万円を借りて60か月返済するときの例

銀行名月々の返済額金利返済期間利息総額総返済額
三菱UFJ銀行カードローン・バンクイック24,142円14.6%60424,362円1,424,362円
auじぶん銀行カードローン25,703円17.4%60516,407円1,516,407円
みずほ銀行カードローン23,816円14.0%60405,061円1,405,061円
楽天銀行スーパーローン24,088円

 

14.5%60421,1241,421,124円
三井住友銀行カードローン24,088円

 

14.5%60421,1241,421,124円

100万円借りる時の気を付けたいポイント

100万円を借りるときには、気をつけたいポイントがいくつかあります。

低額の借り入れとは違い、揃えるべき書類があります。

ここでは、100万円を借りるまえに確認しておくこと3つを解説していきます。

最低年収300万円は必要

とくに、消費者金融で借り入れする際は、総量規制に注意しなければなりません。総量規制とは、1回で借り入れできる金額は3分の1までとする法律です。

これを貸金業法の一種ですが、きちんと守っている消費者金融では総量規制以上の借り入れはできません。

したがって、100万円を借り入れする場合、最低で300万円が必要になるということです。年収300万円に満たない人は、いかなる事情でも消費者金融で借り入れできませんので注意しましょう。

ただ、住宅ローン・マイカーローンのような目的別ローンは総量規制の対象となりません。年収300万円以下の人が100万円借りたいときは、目的別カードローンの活用を考えましょう。また、銀行カードローンは基準となる法律が銀行法なので総量規制の縛りはありません。ただし、銀行カードローンは貸しすぎ防止のために自主的に総量規制を目安とする貸付けを実施しているようです。

収入証明書の提出が必須

消費者金融・銀行カードローンは、本人確認だけで借り入れできるのが特徴ですが、50万円以上借り入れする場合、収入証明書を提出しなければなりません。

収入証明書として使用できるのは、以下の通りです。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細
  • 確定申告書
  • 住民税通知書
  • 納税通知書
  • 所得証明書
  • 年金通知書

以上の収入証明書は、100万円借りる際には必ず必要なので、事前に準備しておくとスムーズです。

給与明細書に関しては直近2ヶ月分とされるケースもあります。

書類不備で時間をロスしないように注意しましょう。

個人間の貸し借りは避ける

先述の総量規制・条件不備の問題で金融機関から借り入れできない人もいます。最近ではオンラインを通じてつながり、個人間での金銭やり取りも増えているようです。

ただし、個人間による貸し借りは避けるようにしましょう。個人情報の漏洩やトラブルに巻き込まれても収拾がつきません。

法外な利息や金利を要求されることもあるかもしれません。100万円がほしいあまりに何の保証もない個人間の貸し借りに手を出してしまうのはやめましょう。

まとめ

今回は、100万借りたいときの方法について解説してきました。100万円を借り入れするとどのくらい金利がかかるのか、リアルな数字がわかっていただけたのではないでしょうか。

100万円という借り入れは低額の借り入れとは違い、生活にかかる負担もかなりあります。消費者金融はすぐに貸してくれるからといって飛びついてしまうのは安易かもしれません。

銀行カードローン・公的融資制度とも比較検討した上で申し込みをしましょう。

▼カードローン関連記事

※本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
※本記事に掲載している情報は、可能な限り正確な情報となるよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合があります。
※本記事に掲載されているカードローン等のローン商品に関するご質問、お問い合わせにはお答えすることができません。各金融機関へ直接お問い合わせ頂きますようお願いいたします。
※カードローンのご利用は計画的に。お借り入れ条件をご確認のうえ、借りすぎに注意しましょう。